ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  その他アセットクラスの配分について[2008-17]
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    その他アセットクラスの配分について[2008-17]

    その他アセットクラスは、「リート」と「商品」を基本に考えています。
    ただし、「商品」については、香港H株の中で資源系の銘柄を多く保有している点、豪ドルやランドといった資源国通貨を保有しているので、無理に商品に投資する必要性は薄いと思っています。

    資源系の株を保有することでコモディティの代用と考えていましたが、そうはならないような気もし始めています。ただ、こんなにコモディティが高い時に買おうとは思いませんが。


    「リート」については、「理想配分を考える上での方向性」で書きましたが、
    >これまでは、J−リートは高嶺の花だったことと、不動産を持っているので、資産配分上不動産に偏るのは問題があると考えてきましたが、資産も増えてきてそのあたりの懸念も薄らいでいるし、J−リートの利回りが随分高くなっていることから、本気で取り組んでいく方針です。

    このような方針を考えています。
    サブプライムローン問題をきっかけに、不動産をめぐる市場環境は逆風が強い状態でこの状態は当面続くと思われます。
    長期的な視点で考えると、これまではリートは高すぎて買えなかった状況から一転して、地獄の様相となってわけで、思い腰をあげる環境が整いつつあるように思います。

    これまでの検討で
    ●安全資産(流動性資産+日本国債)=44.7%
    ●日本株の割合=20%×0.4=8%
    ●海外株の割合=20%×0.6=12%
    ●外国債券の割合=45%−12%=33%
    としました。

    単純計算でその他アセットクラスを計算して見ると、
    ●その他の割合=100−44.7−8−12−33=2.3%
    となります。

    7月末時点のその他アセットクラスの現況は、0.5%となっています。
    とりあえずの目標として、2.3%は悪く内容に思います。
    状況によっては、タクティカルアセットアロケーションを発動してあと2%上げるとか対応すればいいかもしれません。

    これまでの結果は、運用している感覚からしても概ね妥当ではないかと考えました。

     




    関連記事
  • はてなブックマーク - その他アセットクラスの配分について[2008-17]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。