ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  子供に教えるお金教育<質問箱3>
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    子供に教えるお金教育<質問箱3>

    だれがなんといっても子は宝です」 にたくさんのコメントをいただけてうれしかったです。
    このテーマの話題は、投資ブロガーさんでも取り上げられる人が少ないだけに、コメントをいただけるのは本当にうれしいものです。

    「子育てと投資」や「人生設計と投資」については、そのバランスに四苦八苦している人は、まだまだほんの一部なんでしょうか?
    ものすごく大きな話題だと思いますが、あまり語られることがありませんね。



    質問箱に
    「子供にどのようにしてファイナンシャルリテラシーを身に付けさせようと考えているか?<Q−11>」
    という質問をいただきました。


    実に深いご質問だなと思い、ここ数日、通勤電車の中で考えていたんですが、ファイナンシャルリテラシーって、人それぞれ認識が違うように思います。

    ファイナンシャルリテラシーとは、一言で言えば、カネに関する知識や読み書きの能力であり、「投資とか金融、資産運用等に関する知識を指す」ということのようです。
    そういう意味では、うさみみはこの知識は高くはありません。

    「投資とか金融、資産運用等に関する知識を指す」という狭い範囲のことを指すというのであれば、今、特に教えているのは1点だけです。
    ●「みみ姫」、「うさ姫」にはうさみみファンドに投資してもらっています。
    投資はリスク(ブレ幅)のあるものということを体験してもらっています。子供は親の背中をいつも見ています。そして親の会話を聞いています。リスクに対して落ち着いて対応できているかどうかを常に見られています。今はそれで十分です。


    資産形成の初期で大切なことは、投資ではなく「お金の扱い方」だと思っています。
    つまり、ファイナンシャルリテラシーを学ぶ前に、「必ず」身に付けないといけないことがあるということであり、これは子供に限らず我々大人も同じであると思っています。

    このブログでも書いてきた通り、まずはお金を貯めることと、上手く使うこととのバランス、つまり「支出のコントロール」を身に付けさせることが先だと思います。
    「支出のコントロール」ができないのに投資を勉強するのは、順序が逆という風に思っています。
    この点については、こどもの成長に応じて、ゆっくりやっています。

    「親から子へ教える」というのは、子育ての場合、「授業をする(=一方通行の教育)」とはちがいますから、こどもの興味にあわせていくことが大事です。
    これは、投資に興味のないパートナーに対して、理論的に説明して押し付けても無駄だというのと全く同じ事で、「理解を得るもしくは一緒に考える」には時間を書けて、双方向の合意を作り出すことが大切であるということと本質的には同じだと思っています。


    多分、ファイナンシャルリテラシーという点では、ご期待に添えない回答となったのではないかと思います。
    ですが、「こどもを持ったときの参考に」とおっしゃっていただいているので、その点では、将来、うさみみの言ってたこともまんざらうそではないなって思っていただける日が来ると確信しています。

     

    (ちょっと寄り道)
    「子育てと投資」については、非常に深いテーマであり、うさみみのブログとしてはこれまで何度か取り上げてきました。
    子育て家庭の投資家はなかなかおられませんし、そもそもブログを書く時間もロムする時間もないというのが現状でしょう。

    うさみみがもう1つのブログ「40歳からステップアップする人生設計と資産運用実践記」を書き始めた最大の理由は、将来の娘達に読んでもらえるように、整理した記録として残すためです。

    個人投資家は孤独なものです。投資を始めてみると、どこかで「自分自身が最大のリスク」ということに気がつく時がきます。
    将来、娘達は、今よりも厳しい「自己責任の時代」を生きると思います。

    うさみみは「あなた達を育てながら、とうちゃん、かあちゃんが、失敗と心の葛藤を繰り返しやってきた体験、経験や学んだこと、それに呼応してくれた同士のコメントや体験談」を財産として残してあげたいと思っています。
    それが、ブログを書きつづける理由の1つです。




    関連記事
  • はてなブックマーク - 子供に教えるお金教育<質問箱3>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    なるほど〜

    「自分自身が最大のリスク」…私も常々イメージとして思っていることで、今までうまく表現出来なかったことです。言葉にしてくれて、ありがとうございました。

    まだ子供がいませんが、自分を振り返ってみると、子供って親のお金の使い方をよく見ているものだと思います。生活そのものが一番の教育になるんでしょうね。

    Re:なるほど〜(06/19)

    三匹のこぶたさん



    やはり、「自分自身が最大のリスク」というところに行き着く人が多いようですね(^^♪

    やっぱ「自己責任」って認識をいつ持てるかなのかなって思います。



    自分のスタンスが見つからないってのは、どこか「方法のせい」にしているからかもしれないなって思ったりします。



    上手く行かないのは「他人のせい?」「市場のせい?」「情報が悪かったから?」「方法が悪かったから?」「自分が悪かったから?」

    どう認識するかだと思うのですが、それで「自分自身が最大のリスク」という言葉を使ってみました(笑)



    うさみみが感じるのは、ご指摘の通り、「生活そのものが一番の教育になる」んだと思います(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。