ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  繰上げ返済資金は、「いのち金」である。
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    繰上げ返済資金は、「いのち金」である。

    以前の日記「生活防衛資金とは?」で、

    >その自己責任で考えると、うさみみは「いのち金」は、生活防衛資金だけではないと思っています。
    >これは、各家庭によって状況が変化する部分だと思います。

    と書きました。



    うさみみは、生活防衛資金以外にも、「いのち金」はあると思います。
    これは、各家庭の環境や、人生設計、考え方で変わってきます。
    何が正解ということはないと思います。


    うさみみの人生設計や、アセットアロケーションに反映させている考え方は、

    ●生活防衛資金 ○年分の生活費
    ●住宅ローンの繰り上げ返済資金
    ●こどもの教育費(こどもの基本生活費は生活防衛資金に含まれる)


    はすべて「いのち金」です。

    生活防衛資金については、既に書いてきたとおりです。


    今回は繰上げ返済資金について書きます。

    住宅ローンを抱えた投資はレバレッジを掛けてなくても、人生設計の全体で考えた場合、「高レバレッジを掛けているのと同じ」です。


    ■仮に、旦那さんが「投資を主張」し、奥さんが「繰上げ返済を主張」したとします、あなたはどちらを支持しますか?


    Q.うさみみだったら、仮に旦那さんが友達であっても、奥さんを支持します。

    おそらく旦那さんの主張は、
    「ローンの利率から住宅ローン控除を引いた実質的な金利支払いより、投資の期待リターンの方が大きい」ということでしょうか。

    旦那さんにも奥さんにも、経済的合理性で正しい部分があるとは思います。

    ただ、奥さんの主張は確実に成果がでるものです。
    そして、投資を広く見れば、株や債券だけでなく、住宅ローンの繰上げ返済も投資の1種と思います。


    旦那さんの主張は、一見、経済的合理性がありますが、いろんな要因で確実性はあるとは言い切れません。失敗したらどうするのでしょう?。

    長期投資は、経験するとかなりの大波です。
    大きく上げる時は気分がいいですが、大きく沈んだ時、妻に「やっぱり、住宅ローンを返しておけばよかった…」と言われるかもしれません。



    うさみみとしては、自分の住宅ローンの分析をしっかりしてほしいと思います。
    ローンが2000万円でも、総支払額が3000万円とかになってるはずです。
    ローン残高が借金と考えるのではなく、総支払額が借金と考えたら、冷や汗がでると思います。
    それだけ大変な買物をし、過酷な契約を結んだんだ(=債務を負った)と感じると思います。

    銀行は恐らく総支払額のことは一言も言わないでしょう。
    私達から、ガッポリ金利をゲットしたいからね。

    ローン表で、毎月の支払いのうちどのくらい、元本が返済されているかを見てください。
    最初は、ほとんどが金利に消えていることが分かるはずです。

    投資で複利の効果を勉強したことがあるなら、自分が逆効果に近いことを喰らってることは直感的に理解できると思うんです。

    ですから、「早く」繰上げ返済することで驚くほどの、金利負担が消えることも、理解できると思います。
    きっと、その効果を体感すると、やみつきになります。
    100万円繰上げ返済すると、100万円以上の支払利息が消えたりするなら、真剣に考える気になりませんか?

    それでも、投資だというのなら、もう何もいいません。
    ご成功をお祈りするだけです。



    繰上げ返済のために、毎月貯金に励んでいくことは、支出のコントロールに力を入れることにつながります。

    このことが一番大事なんです。家族一丸になれるのです。
    その投資効果は、株より上かもしれませんよ。体験者が言うのですから(^^♪
    なんせ、景気に左右されることなく、確実な積み上げができるのです。
    しかも、住宅ローン完済後を想像してみてください。
    支出のコントロールを家族が身につけた上に、住宅ローンはもう払わなくていいのです。
    加速度的に投資の種銭がたまっていきます。
    余力がなくなるという失敗も、生み出す種銭がカバーしてくれます。


    足元を固めてしまえば、大きく沈んでも生活は壊れません。
    うさみみは、住宅ローンの繰上げ返済資金は、「いのち金」だと考えています。
    むしろ、生活防衛資金より、はるかに大事なことです。




    ブログ友に、投資をしながら、30歳台で住宅ローンを完済した人も現実におられます。
    「相当な自制心」を持っておられるからこそできることですし、そういう人はきっと投資でも最終的な成功者になるんでしょうね(^^♪


    でも、うさみみと同じく、自分が凡人だと思う人は、先に足元を固めるべきです。


    投資の勉強と同じくらいの情熱で住宅ローンの繰上げ返済がもたらす効果を、しっかり検討してください。
    くどいですが、投資ができるだけの資金をお持ちなら、繰上げ返済も真剣に検討してください。
    その上で、繰上げ返済か、投資か、両方か判断してほしいと思います。

    そして、繰上げ返済を考えられたなら、「早く」の効果を意識してがんばっていくと、世界が変わると思います。




    (関連したブログ)
    生活防衛資金と生活費の重要な関係
    「生活防衛資金なんて」という考え方
    生活防衛資金とは?
    人生設計と個人投資家としてのリスク許容度
    家計簿は苦手です...
    資産形成のベースをつくろう
    将来の危機管理という視点
    資産の一覧表をつくる



    関連記事
  • はてなブックマーク - 繰上げ返済資金は、「いのち金」である。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:繰上げ返済資金は、「いのち金」である。(03/31)

    僕も投資する余裕があるなら、

    (1)その分さっさと繰り上げ返済してしまえ!

    (2)生活防衛資金を貯めろ!

    (3)投資はそれからでも遅くはない。



    と言いたいですね。



    複利効果は諸刃の剣。

    マイナスの複利効果が最悪であることをまず第1に、強調したいですね。

    おはようです〜

    1ヶ月くらい前に主人と住宅ローンの繰り上げ返済と住宅ローン控除、投資について話したことがあります。

    わたしもそれまで住宅ローンについては無知といってもいいくらいで。

    控除と金利、目先のお金で言うと控除なんですが、繰上げ返済でそれを上回る驚異的な利息の支払い額の低下があるというのはつい最近知った事実です(計算すれば簡単な話なのに・・・)。

    きっとうちだけでなくこういうご家庭が多いんじゃないかなーと思います。

    Re[1]:繰上げ返済資金は、「いのち金」である。(03/31)

    WDふぁんとむさん

    >僕も投資する余裕があるなら、

    >(1)その分さっさと繰り上げ返済してしまえ!

    >(2)生活防衛資金を貯めろ!

    >(3)投資はそれからでも遅くはない。



    >と言いたいですね。



    >複利効果は諸刃の剣。

    >マイナスの複利効果が最悪であることをまず第1に、強調したいですね。

    - - - - -



    強い口調で言えば、まさにそのとおりね(^^♪

    投資する余裕があって、銘柄を研究するんなら、同じくらい繰上げ返済も検討した上で、判断してほしいですね。



    家族を持つ家庭は絶対繰上げ返済が先です。

    ほんとは理屈なんてどうでもよくて、家族を泣かせる可能性を考えろで済むことなんだよね(^^♪



    まさにおっしゃるとおり、強調しても強調し切れません(^^♪

    Re:おはようです〜(03/31)

    ぼぶっちゃーさん

    >1ヶ月くらい前に主人と住宅ローンの繰り上げ返済と住宅ローン控除、投資について話したことがあります。

    >わたしもそれまで住宅ローンについては無知といってもいいくらいで。

    >控除と金利、目先のお金で言うと控除なんですが、繰上げ返済でそれを上回る驚異的な利息の支払い額の低下があるというのはつい最近知った事実です(計算すれば簡単な話なのに・・・)。

    >きっとうちだけでなくこういうご家庭が多いんじゃないかなーと思います。

    - - - - -



    そういう家庭めちゃめちゃ多いです。

    投資を本でたくさん勉強しているほど陥りやすいことです。

    そんな勉強より先に、人生設計してくださいとFPさんなら思うと思うんです。

    でも、お客様だから、はっきりとは言わないかも。



    木村剛さんの本は、そこをはっきり書いているから、他の投資本と一線を画すんでしょうね。





    ぼぶっちゃーさんが、住宅ローン抱えられてるのは知りませんでした。

    だったら、国際分散投資は勉強程度ノウハウ蓄積にして、繰上げ返済を十二分に検討してください。



    今まで検討されて無いのなら、なおさらです。

    人生設計レベルでの検討です。

    利回りとかだけの損得ではなく、総合的に判断するように考えると、いろんなことがきっと見えてきます(^^♪



    それは、きっと、投資感すら変えるほどのインパクトがあると思われます。

    考えるだけはタダです。

    判断はあくまで自己責任ですから、責任ある行動を取れるのなら、投資も正解かもしれません。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。