ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??

    図書館で、人生設計本を2冊借りてきていて、結構、保険のことが詳しく書いていて助かりました。

    終身保険とか確定年金とか言葉の意味も知らなかったですから。

    自分の保険を細かく見ているといろいろ勉強になりました。

    って、今さらなんですけど…。
    「中身を熟知して無い保険になんで入っているのか?」って笑われちゃうよね。
    でも、笑えない人の方がはるかに多いかも(笑)


    生命保険は、父がかけていたのを引き継いだだけ。
    個人年金は、保険屋のおばちゃんに入らされただけ。
    税金の控除の関係で得だとおもったのはあったんだけどね。

    実は、以前の日記にも、この個人年金は結構お宝かもというエントリーを書いたんですけど、今回の勉強で「ちょっとだまされた気分」になりました…。

    この個人年金ですが、55歳まで約460万円払い込んで、60〜74歳までの15年間、毎年100万円の年金をもらう契約なので、今の時代でみると、結構な高利回り商品です。

    予定利率が分からなかったので、エクセルで表を作り利回り計算をすると、4.5%くらいで回っていそうなので、そのくらいの予定利率と思っていました。


    だけど、その人生設計本を見ると、なんと…
    ●うさみみの加入した前日までの予定利率は、5.5%
    ●うさみみの加入した日からの予定利率は4.75%

    だったみたいなんです…。
    (どの保険会社でもそうなのかは知りません)


    これって、4月1日でなく、3月31日に契約をしていたら……(泣)。
    保険屋のオバちゃんは当然知ってたでしょう。
    そして、うまく4月1日に誘導させたんだろうね。
    こっちが、「無知でバカだった」から、きっと、そのおばちゃんは会社で褒められてボーナスが増えたに違いない…。


    どれほどの差になるか。
    計算したくも無いですが、恐らく、うん百万円の差はあるでしょうね…。

    うさみみ、若気のいたりか、保険屋さんにしてやられたのか(笑)


    でも、今から予定利率4.75%の個人年金には、決して入れないのだから、入ってよかったと思う。
    もちろん、この保険会社が、あと36年間、健全に存続すればの話ですが。


    死亡保障金の見直しの件ですが、
    ●生命保険の終身保険⇒200万円
    ●個人年金の死亡給付金⇒500万円弱(現時点)

    今回の調査で、この2つは、生命保険の特約の見直しに関係なく、うさみみが死亡した場合に入ってくるものであることが、把握できました。

    関連記事
  • はてなブックマーク - 個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??(02/11)

    僕も昔、保険屋のおばちゃんにまんまとやられました(笑)

    今となっては、それがお金の知識を持たねば!という意識を芽生えさせてくれたきっかけになったんですけど...



    それからは、掛け捨ての生命保険と医療保険を最低限かけているのみでした。

    浮いた分は、投資のための種銭として貯蓄。

    ウチは子供がいないので、生命保険は去年必要なくなり、やめました。

    残りは、医療保険。

    http://plaza.rakuten.co.jp/wdphantom/diary/?ctgy=12

    Re[1]:個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??(02/11)

    WDふぁんとむさん

    >僕も昔、保険屋のおばちゃんにまんまとやられました(笑)

    >今となっては、それがお金の知識を持たねば!という意識を芽生えさせてくれたきっかけになったんですけど...



    >それからは、掛け捨ての生命保険と医療保険を最低限かけているのみでした。

    >浮いた分は、投資のための種銭として貯蓄。

    >ウチは子供がいないので、生命保険は去年必要なくなり、やめました。

    >残りは、医療保険。

    http://plaza.rakuten.co.jp/wdphantom/diary/?ctgy=12

    - - - - -



    だまされましたか(笑)

    うさみみの場合は、だまされたのを気がついたのは、昨日ですし(笑)



    でも、今の時代に年4.75%の利回りを、64歳まで確実に受けられる金融商品は、外債の長期債くらいしかないですから、保険会社が潰れない限り、お宝です。



    税金の控除もあるし、大事にします(^^♪

    Re[2]:個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??(02/11)

    うさみみ1969さん



    >でも、今の時代に年4.75%の利回りを、64歳まで確実に受けられる金融商品は、外債の長期債くらいしかないですから、保険会社が潰れない限り、お宝です。



    >税金の控除もあるし、大事にします(^^♪

    - - - - -

    それは大事にとっとかないと!



    僕のもほんとはお宝利率だったはずなんですが、おバカさんだったため、新たな保険の原資として転換されてしまってました。

    そこで初めて、言いなりじゃカモだ!と気づいて勉強しだした次第です。(トホホ)

    その保険は、即、払い済み保険の手続きをとりました。

    Re[3]:個人年金保険でだまされた??それとも若気のいたり??(02/11)

    WDふぁんとむさん



    >それは大事にとっとかないと!

    >僕のもほんとはお宝利率だったはずなんですが、おバカさんだったため、新たな保険の原資として転換されてしまってました。

    >そこで初めて、言いなりじゃカモだ!と気づいて勉強しだした次第です。(トホホ)

    >その保険は、即、払い済み保険の手続きをとりました。

    - - - - -



    それは残念ですね…。



    うさみみは断片的には人生設計の勉強を昔からしていたので、自分が予定利率が高い割安保険に入っていることを知ってました。



    だから、保険屋のおばさんも一言「予定利率は?」と聞き返すと、明確な答はゼロ。せいぜい、危機感を煽るくらい。



    もう、保険の変更を勧めに来ることもなくなりました(^^♪

    ということは、見直しで得するのは、やはり保険会社なんだろうと確信をもてたんです。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。