ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について


    健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>をご紹介します。

    ■厚生労働省が作成した、「エクササイズガイド2006」は、生活習慣病を予防するための運動基準を示したものです。
    ■「運動をしろ」ではなく、生活活動量を増やそう(日ごろからよく動くことを心がけよう)と提唱しています。

    詳細はこちらです。

    「エクササイズガイド2006」


    「健康づくりのための運動基準2006〜身体活動・運動・体力〜報告書」



    書いていることはやや難しいのですけど、日ごろの生活活動や運動を数値化できるので、特別なことをする必要がなくて、面白いと思いました。

    「歩く」を意識して「速歩(100m/分)」にすることで、運動に区分されるなど、「普段の生活を少しだけがんばる」ことで、健康管理に使えます。

    うさみみは、実は、2007年に実践していました。
    でも、体重は増えました‥。
    あれれ、なんですけど、一時期は効果があった記憶があります。

    当時でも、通勤で、1日1時間の速歩をやっていたんだけどね。
    それ、続いてるんだけど、にもかかわらずなんだよね。

    その失敗の原因を考えてみると、恐らく、
    ●運動してるから体重が減るだろうという意識から、間食が多く、過食だったこと。
    ●運動の記録、体重の記録を持続しなかったこと。
    ●休日は、パソコンに向かっていて運動しなかったこと。

    まあ、「意志の弱さ」が原因ですね。あと、勉強不足かな。
    実際、いろいろ調べてみると、運動によるカロリー消費って思ったほど多くないんですよね。
    むしろ、食事の方を意識した方がいいんだなと思いました。
    あと、休日に運動しなかったことが大きいと思いました。
    運動も食事も両方、意識しつづけないといけないことですよね。

    意識しつづけるために、体重を定期的に量るというのも怠っていました。
    結局、平日の運動だけを孤立してやっていたけど、生活習慣の改善をしないと全然ダメダメなんだということだね。

    うさみみは、この<エクササイズガイド2006>を参考に、運動の記録を行っています。
    結構、使えると思います。  
      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : ダイエット日記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について(02/09)

    エクササイズガイドをご存知でしたら、これも知っておられるでしょうか?

    「保健指導における学習教材集」

    http://www.niph.go.jp/soshiki/jinzai/koroshoshiryo/kyozai/index.htm

    こちらは専門職が保健指導をするときに使用する教材なので、それぞれはそんなに難しくないですよ。

    運動よりも食事に関する教材が多いです。

    ご参考までに。

    Re[1]:健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について(02/09)

    ぼぶっちゃーさん

    >エクササイズガイドをご存知でしたら、これも知っておられるでしょうか?

    >「保健指導における学習教材集」

    http://www.niph.go.jp/soshiki/jinzai/koroshoshiryo/kyozai/index.htm

    >こちらは専門職が保健指導をするときに使用する教材なので、それぞれはそんなに難しくないですよ。

    >運動よりも食事に関する教材が多いです。

    >ご参考までに。

    - - - - -



    それは知りませんでした(^^♪

    って、うさみみは保健に関しては素人だもん(笑)



    家のPCでは、pptファイルが開けられないのですが、面白そうですね。



    うさみみもかあもさんも、生化学のことは分かるので、たぶん、理解は可能だと想像します。



    面白そうなので、読んでみたいと思います(^^♪

    Re[2]:健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について(02/09)

    うさみみ1969さん

    >ぼぶっちゃーさん

    >>エクササイズガイドをご存知でしたら、これも知っておられるでしょうか?

    >>「保健指導における学習教材集」

    >>http://www.niph.go.jp/soshiki/jinzai/koroshoshiryo/kyozai/index.htm

    >>こちらは専門職が保健指導をするときに使用する教材なので、それぞれはそんなに難しくないですよ。

    >>運動よりも食事に関する教材が多いです。

    >>ご参考までに。

    >- - - - -



    >それは知りませんでした(^^♪

    >って、うさみみは保健に関しては素人だもん(笑)



    >家のPCでは、pptファイルが開けられないのですが、面白そうですね。



    >うさみみもかあもさんも、生化学のことは分かるので、たぶん、理解は可能だと想像します。



    >面白そうなので、読んでみたいと思います(^^♪

    - - - - -

    あぁ、そうでした、pptなんですよね、このファイル・・・

    すみません(^^;

    でも目次だけでも面白そうな感じでしょう?



    生化学がご専門なら、栄養や代謝についての知識や理解はばっちりですね〜。

    わたしは学生の頃から苦手分野だったので・・・(ーー;

    また教えてください・・・

    Re[3]:健康づくりのための運動指針2006<エクササイズガイド2006>について(02/09)

    ぼぶっちゃーさん



    >あぁ、そうでした、pptなんですよね、このファイル・・・

    >すみません(^^;

    >でも目次だけでも面白そうな感じでしょう?



    >生化学がご専門なら、栄養や代謝についての知識や理解はばっちりですね〜。

    >わたしは学生の頃から苦手分野だったので・・・(ーー;

    >また教えてください・・・

    - - - - -



    職場のPCでちょっとのぞいてみました。

    代謝の事もありましたね。

    じっくり、よんでみますね(^^♪





    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。