ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  5度目の大暴落の中で(一部訂正しました)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    5度目の大暴落の中で(一部訂正しました)

    本日は米国市場が休場ですので(訂正:為替だけ休場で株はやってるの??)、様子を見るというより、今夜はほんまにお休みって感じかな。
    クラクラするくらい削られてますが。。。こういうのは何度目だろうか。。。


     日経平均  15197.09(▼2.48%)
     TOPIX     1456.40(▼2.54%)
     香港H株   16656.91(▼5.73%)
     SENSEX  18737.27(▼1.69%)
     先日のシカゴ日経平均先物  15255
     10年米国債利回り  4.22%



    ドルと逆相関の金も売られ、資源通貨が売られたことで、リスクリダクションの動きが確定したわけですので、戦々恐々ですね…。

    うさみみは、ポジを減らすことなく、「ただ殴られるままに過ごすつもり」です。
    ポジを減らして耐えるタイプの人や、ショートで攻める人は忙しいかもしれません。。。

    先週たてた作戦の中で、今日決断しないといけないことは、豪ドル債券を買うかどうかだけど、今回はパスにします。
    理由は、円貨決済的には、もっと円高でFXで豪ドル円をロングするつもりであること。。
    外貨決済的には、豪利上げ前に決まった利回りなので、外貨MMFを温存する方が賢そうだということ。。
    ということで、予約をキャンセルしました。。。ごめん、トヨタFS証券さん。。



    うさみみは、「暴落の時こそ目を開いて相場を見よう」と以前書きました。。。
    暴落の中で、下げ止まるまでは、何をどう思おうと、下げるだけです。。。
    それをいろんな思いで、それを直視しなければなりません。。。辛い作業です。。。

    でも、こういう中で自分を見つめなおすと効果が高い場合があるので、気持ちに余裕があるうちに考えてみてもいいかもしれない。


    こう書くと、
    ●高値の時になぜ逃げられなかったのだろう。今度は絶対にって考えている人もいるでしょう。
    ●折角の暴落なのに、なんでもっとキャッシュを残してなかったんだろうって考えている人もいるでしょう。
    ●その両方だっていう欲張りな人もいるかもしれません。


    うさみみは、大暴落時とか、普通の時とかでもよく考えます。
    それは、「自分が確実に出来ることってなんだろう」ってことです。


    暴落前に逃げることって本当に確実にできることでしょうか。
    できる人もいるでしょう。
    うさみみはできないな。。
    暴落ではなく調整程度かもしれないし、そうだとすれば売ったら美味しい瞬間をのがすことになるかもしれない。


    人間だれしも。。どの時間軸の波動を狙うかは別にして。。。
    天井付近で売って⇒下げの間お休みし(もしくはショート)⇒大底付近で買って⇒上げの間がっちりHOLDし⇒天井付近で売って⇒…ってのが理想でしょう。

    自分の投資を反省する時に、これと比較して「ため息」をつくわけです。
    (チャートを後から見れば、理想の取引がみえる)
    自分はだめだなとか、次こそはとか。。。このサインがでたらとか。。
    でも、なかなか理想は手に入らない。。。1回は出来ても次はダメだったとか。。


    1つ考えて見ましょう。

    「できるかどうか全く見えてこない理想と常に比べる行為自体に、無理が無いかってこと。」


    逆に、この中で、工夫すれば、自分で確実にできることは何かを探してみる。
    そして、それ以外のことは守りのみ考えて思い切って捨てる。
    それで、投資が何とか成り立つってことはないのか。。。ってこと。

    自分の確実にできることだけやるだけでも、なんとかならないもんかってこと。


    うさみみは、
    ●暴落時に余力を少し残しおくこと{可能}
    ●暴落時に勇気を出して買う(=暴落時以外には買わない){まあまあ可能}
    ●上昇の間ガッチリHOLD(=薄利売りはしない){最近まあまあ可能に、努力中}

    この3つ以外は、全然出来ない。
    でも、この3つだけでもできるようになったら、暴落時にノーガードで殴られてもいいくらいのリスク管理さえ出来れば、投資スタンスとして成り立つのではないかって思う。


    甘い考えかもしれない。
    今回うちのめされるかもしれない。。。
    常に退場の恐怖を感じるし、でも投資をしていない自分を想像しても恐怖を感じるのだ。



    ※ここで書いた、確実にできるというのは理想だけど、当然ですが、投資に確実はありません。得意という風に読み替えてみてくださいね。



    関連記事
  • はてなブックマーク - 5度目の大暴落の中で(一部訂正しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:5度目の大暴落の中で(11/12)

    うさみみさんは、基本BUY&HOLDなんですね。

    あ、でも売るときは売るのかな?



    集中投資とまでいかなくても、

    資産が偏ってると読みがはずれたときにきついと思います。

    HOLDするならアセットアロケーションがイイですよね(安心…とまではいかなくても)。



    うちの場合、相場に誰もいなくなっても、

    とりあえず買い続けることはできると思います。

    これだけだな〜、できるのは ^^;

    あ、夫が定年退職するまでの間ですが。



    豪ドル建て外債、キャンセルしたんですね〜

    うちはどーしよ??



    Re[1]:5度目の大暴落の中で(11/12)

    さすらいの旅犬さん

    >うさみみさんは、基本BUY&HOLDなんですね。

    >あ、でも売るときは売るのかな?



    中期投資分として少し、上記の理想をやってみようと実験的に取り組んではいます。

    基本(=8割以上)はバイアンドホールドですし、それで基本的に不満は無いんです。





    >集中投資とまでいかなくても、

    >資産が偏ってると読みがはずれたときにきついと思います。

    >HOLDするならアセットアロケーションがイイですよね(安心…とまではいかなくても)。



    暴落時を思うとアセットアロケーションは外せませんね(笑)

    バランス悪ければ、一発退場って可能性あるし。



    さすらいの旅犬さんとは考えかたの根底が似ているなって思うんですよ。

    うさみみは投資歴が浅く青臭いので、理想をまだ追求している面があります。

    多分どこかで切り捨てると思う。



    「積立+アセアロ」という「自分に確実に出来ることだけを着実に実行」され、世界経済の成長分をガッチリ得ている、旅犬さんを尊敬しているんです(^_-)-☆





    >うちの場合、相場に誰もいなくなっても、

    >とりあえず買い続けることはできると思います。

    >これだけだな〜、できるのは ^^;

    >あ、夫が定年退職するまでの間ですが。



    >豪ドル建て外債、キャンセルしたんですね〜

    >うちはどーしよ??

    - - - - -



    外貨MMFをプールしているので、(=以前1万を満期前に売った分)ネット注文期間が終わると、「予約分ですが…」って電話が掛かってくるんですよ。



    予約してて、電話もらったらそこでキャンセルは言えないっすから…。

    明日の9時までだから、もう決断しなきゃね。。。悩んでください。。(笑)



    うさみみはFXで狙います。。

    こんばんは

    「この3つ以外全然できない」

    ではなくて、「3つもできる」だと思うのは、わたしだけ〜?(だいたひかる風)



    前にうさみみさんが暴落の時に買うという手段がいいのかどうか・・・というようなコメントくださってましたよね(忘れていたらスルーしてください^^)。

    最近ブログを徘徊しているとそんなふうな取引を目指している方によく出会います。

    で、わたしもそう思うんですが、なんだか誰かが言ってたからとかではなくて自然にそういう方向に向いていました。



    「今回打ちのめされるかも」っていう感覚も今回初めてわたしは感じました。

    あ、とおに打ちのめされていますが。

    いろいろ今回の暴落で感じること学ぶことはあるのですが、まだまだ自分の中でその検証をできていなくて追いつきませんね。

    Re:こんばんは(11/12)

    ぼぶっちゃーさん

    >「この3つ以外全然できない」

    >ではなくて、「3つもできる」だと思うのは、わたしだけ〜?(だいたひかる風)



    波動を描くチャートのうち、自分がどこならチャント仕事が出来るか考えてみて、それだけを実験的にやっていく(=儲かるかどうかは別)ってことを過去やってきたんです。

    この3つと他は、相反すると思いませんか。

    上手い売りを考えれば、長くHOLDが出来ない可能性が高まるんです。

    でも、暴落の買いは個人投資家は、毎月貯金という武器がありますから、努力すれば一番簡単にできるはずなんです。うさみみの感覚ではですが。。。





    >前にうさみみさんが暴落の時に買うという手段がいいのかどうか・・・というようなコメントくださってましたよね

    >最近ブログを徘徊しているとそんなふうな取引を目指している方によく出会います。

    >で、わたしもそう思うんですが、なんだか誰かが言ってたからとかではなくて自然にそういう方向に向いていました。



    >「今回打ちのめされるかも」っていう感覚も今回初めてわたしは感じました。



    なんて書いたんだろぉぉ(^^♪

    わすれたぁ。。。

    暴落だけを買うというのは、負けにくいと思うのでできます。

    薄利で売るってのは、次に高く買わざるを得なくなる可能性があって、負けやすい。

    うまく逃げられなくても、勝手に増えたものが減っただけ。

    高値で買えば取り返しの付かない打撃を受ける。

    暴落しても、ポートフォーリオのバランスとリスク管理で耐えぬく。



    全部、下落を警戒した取引だけを優先して追求してきただけです。

    他を捨てたというべきで。。



    波動全部取りに行くことを考えている人もおっしゃるように多いと感じます。

    何がいいのかわかんないけど。



    いつも暴落は怖いんです。。。あたりまえ。。

    でも、感情と反対の行動をしないと。。。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。