ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  失敗ばかりの投資から、進化できるのか?
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    失敗ばかりの投資から、進化できるのか?

     
    11月はかなり恐怖に支配されてます。
    ただ、ぼくたちのスタンスを信じるしかないから駆け抜けるだけ。

    過去の失敗で、授業料を払ってきた分、タダでは起きないと心に誓い、同じ大きなミスをしたら、「その分野は撤退するという背水の陣」だったりするわけですよ。

    過去の大きな失敗というと、まだチョコチョコ株をやってやころの話。
    株主優待を中心に中期投資をしてて、ソコソコ儲けてたんだけど、
    ある銘柄で引っかかったんよ。

    それは、トイザラスだったんだけど、子供のために商品券ほしくてね。
    でも、アメリカの本店が超不振で、日本も株価は低迷したんだ。
    ムキになって(=自分の失敗を認めたくなくて)ナンピンしたんだけど、傷を広げるだけだったな。

    <1>おまけに釣られて、銘柄をチャント選んでないことがダメだったことを学んだよ。
    幸い、これまでの儲けの7割を失う程度で済んだんだ。

    去年の12月頃だったかな。FXを初めてすぐ、痛い目に会ったんだ。
    外貨MMFや外国債券をやってたんだけど、スワップと為替手数料の安さにに目がくらんでね、ずっとやりたかったFXはじめたんだ。

    FOMCで利上げが決まり、材料もありって思って、円安に行くと踏んで、計7万米ドルを買い込んだんだけど、今思えばレバも相当で、取引金額も凄かったよね。怖い。
    結果、ここ数日のようなドルの急落に見舞われて、ロスカットが入った。
    FX初めて3日ほどで約7万円が消えたんだ。

    <2>レバレッジの掛け方を凄く反省したよ。

    <3>でも、もっと反省すべきなのは、一気にポジションを作ったこと。
    これは自殺行為だった。
    株でもそうだけど、余力と時間分散の大切さを真剣に考えるきっかけになったよ。

    そして最大の反省ごとが、今年1月のできごと。
    去年の日本株のなんでもOKラリーで調子に乗って、挙句の果てにライブドアを700株も保有したから…結果は想像できるでしょ。
    ソフトバンク他も全部損切りしました。

    妻は、この全銘柄損切りのクリックは指が震えたと。
    このとき、アセットアロケーションの名の下に、資産配分したんだけど、日経平均が上昇するたびに増資したんだよね。
    結局、一番高値で投資額のピークを迎えたんだよね。

    <4>これで個別銘柄の選定能力と短期投資の才能が全くないことを確信したんだ。
    だから、日本株の銘柄選定は2回目の大失敗=よって即時撤退。
    このとき莫大な授業料を払ったんだけど、同時に3つの光を見つけることができたんだよね。

    これが今のスタンスの基礎になったと思ってる。

    あとは、今年5月からの世界同時株安での反省もあるのよ。
    あ〜ん!!ほとんど反省ばっかり…。

    3つの光のうちの1つ「インデックス戦略」は、ライブドア以降成功してたんだ。
    ライブドアショックの2番底をしっかりつかみ、量的緩和前の高値で売り抜けた。
    これは1つの成功体験だったけど、その後がまずかった。

    この失敗は今でも尾を引いてるんだ。
    日本株はすぐ反転する=乗り遅れるなって気持ちも多少あって、ETFのポジションがほとんどなかったので、買いを焦ってしまったのね。
    そして、あの暴落でしょ。

    余力は相当あったのに、買うと暴落の繰り返しってこともあって、積極的に買えなかった(=結局3口のみ)んだ。

    <5>自分の感覚で売買しだすと、市場の空気に支配されるんだ。
    でも、中期投資を目指すなら本当は逆なんだよね。高値圏では密かに売り抜け、安値圏では泣きながらも拾うしか道はないんだよ。銘柄選びを捨てたんだからね。

    <6>キャシュシュコントロールと同時に、株のポジションコントロールもしないといけないことに気づいたよ。持ち株が少ないと買いあせる。そういう状況にならないように、自分の位置をコントロールしないといけないって思った。

    やっぱり、この4つの大きな失敗から学んだことは結構多いって思う。
    まだ、失敗はするとは思うんですけど、「同じ大きな失敗をしたら撤退」って考えてる。

    かなり、シビアですけど、家族のすべての金融資産を運用してるんだから、アセットアロケーションの規模も大きいし、大きな失敗はやっぱ、笑って許されないんですよね。

    自分の恥をさらしてしまったんですけど…。
      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 失敗ばかりの投資から、進化できるのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    失敗は

    ここには書ききれないくらいあるかなぁ

    「損切りのクリック」(^m^)同じ同じ

    怖いから前夜に成り行き売り設定して

    朝礼中で見ることもなかったぁ〜

    見るのが怖かったから…

    でも損切りして良かったと思う今日この頃です

    FXもいろいろポジがつくりにくくてデイトレして

    結局の失敗つづきで

    今週はやっとポジが仕込めてホッとしてます

    常に何かもってると安心するのかなぁ

    株→投資信託におまかせ

    FX→バラバラ購入作戦&豪ドル・NZDの長期ポジ拾い作戦で頑張りたいです

    Re:失敗ばかりの投資から、進化できるのか?(11/25)

    こんにちは。



    すごいですね。失敗がちゃんと生きている。赤字で書いているところは、相場師の本などで書いてあるとおりだよ。私の場合は投資と言うよりは投機(相場を張る)スタンスで、キャピタル狙いなんだけど、重要なのはポジションサイズだと思う。



    損切りのところだけど、反対玉を入れるほうが、ポジションを切るよりも心理的にやりやすい。やっていることは同じことだし、経済的に見ればコストがかかる分、普通に手仕舞うほうが有利だけど、人間の心理は面白いもので、こっちのほうが格段に実行力が出る。



    危ないと思ったら、迷わずに反対玉をいれてツナギを入れる。もし反対玉が逆行したら、利益を取り損ねることになるけど、そのときは潔く損切りしてポジションを取る。コストは上がるけど、リスク管理分のコストと割り切ることも必要・・・と言うのは、これまた相場師の言葉。



    Re:失敗は(11/25)

    mainchan(n_n)vさん

    >ここには書ききれないくらいあるかなぁ

    >「損切りのクリック」(^m^)同じ同じ

    >怖いから前夜に成り行き売り設定して

    >朝礼中で見ることもなかったぁ〜

    >見るのが怖かったから…

    >でも損切りして良かったと思う今日この頃です



    ぼくは心に残る大きな失敗はこの4つですね。

    小さな失敗は無数です。FXも早買いでしたしね(笑)

    でも、これは大きな失敗じゃないんだ。

    投資家として生きれるミスは失敗じゃない。

    「震えるクリック」は二度としたくないよね。

    ぼくたちが、今度「大損切り」するときは、完全に撤退する時ですね。

    ははコワ(~_~;)





    >FXもいろいろポジがつくりにくくてデイトレして結局の失敗つづきで今週はやっとポジが仕込めてホッとしてます

    >常に何かもってると安心するのかなぁ



    資金をうまく使おうとする気持ちって、悪く言えば「焦り」って感じしない?(^^♪

    ポジをもってるってことで、下げを待つ余裕、流れに順張りはる余裕ができるって気がします。

    保有分の下落に耐えれればね(^^♪

    難しいけどね。





    >株→投資信託におまかせ

    >FX→バラバラ購入作戦&豪ドル・NZDの長期ポジ拾い作戦で頑張りたいです

    - - - - -

    やっぱ、作戦がしっかりしてると、間違いが見つけやすいよね。修正してけばOKですもん。



    長期ポジ取れるといいよね。

    明確な戦略だもん大丈夫と思うヨン(^^♪

    売りたい誘惑に負けないように(笑)

    おっと、これは、気が早いですね。(笑)



    反省記ありがとうね。参考にさせてもらうね(^^♪

    Re[1]:失敗ばかりの投資から、進化できるのか?(11/25)

    フライパン(^^)vさん

    >すごいですね。失敗がちゃんと生きている。赤字で書いているところは、相場師の本などで書いてあるとおりだよ。



    どの本でしょうか?読んでみたいですね(^^♪





    >私の場合は投資と言うよりは投機(相場を張る)スタンスで、キャピタル狙いなんだけど、重要なのはポジションサイズだと思う。



    ポジションサイズはホント重要。

    個人投資家の負けの原因は、高値掴み。

    全力で高値つかんで逃げ遅れれば、大敗。

    機関投資家のようなポジションコントロールって大事ですね。





    >損切りのところだけど、反対玉を入れるほうが、ポジションを切るよりも心理的にやりやすい。やっていることは同じことだし、経済的に見ればコストがかかる分、普通に手仕舞うほうが有利だけど、人間の心理は面白いもので、こっちのほうが格段に実行力が出る。



    ぼく信用取引はしないけど、分かる気がします。

    負けたって沈むというより、流れが変わりそうだから、両建てで様子を見て、ドテンかけるほうがモチベーションが維持できますもんね。

    気持ちを維持するための、工夫ですよね。(^^♪





    >危ないと思ったら、迷わずに反対玉をいれてツナギを入れる。もし反対玉が逆行したら、利益を取り損ねることになるけど、そのときは潔く損切りしてポジションを取る。コストは上がるけど、リスク管理分のコストと割り切ることも必要・・・と言うのは、これまた相場師の言葉。

    - - - - -

    両建てドテンってのは、ファンタジスタさんのブログを見て感じてるだけだけど、高度ですよね。

    場を見れないとできないよね。



    以前は、ザラ場を見れる人を羨ましく思ってたけど、自分に力量がないことが分かった瞬間、羨ましさは小さくなりました(笑)

    今は休みのときのほとんど見ませんし。



    相場師の視点からは、今年の相場はどうですか?

    やっぱ、取りにくいですか?

    Re[2]:失敗ばかりの投資から、進化できるのか?(11/25)

    うさみみ1969さん



    分割売買で有名なのは林輝太郎って人ですね。普通、先生と呼ばれているみたい。沢山の著書があるのでどれを読んで良いのか分からないかも知れませんねぇ。

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4496024462/sr=8-8/qid=1164468558/ref=sr_1_8/503-2809939-1033539?ie=UTF8&s=books

    こちらは、基本的なことが書いてあるので、痛い目にあったことがある人には心にしみる言葉が沢山ありますよ。この人の本は、技術的なところはあまり書かれていなくて、主に心構えとか、株取引をする者のあり方みたいのが書いてあります。少々くどい文体なので、好き嫌いがあるかもしれません。

    ポジションサイズ関連なら、やっぱりマーケットの魔術師シリーズですね。

    後は、ゾーンって本も良いですよ。訳文がいまいちなので、ところどころ意味不明ですが、こちらも相場をするものの心のあるべき姿が書いてあります。



    名著は取引の手法の各論は書かれておらず、ほとんどは心構えが書いてありますね。「結局はルールを作り、それを守る!」の一言に相場の極意はあるようです。



    >相場師の視点からは、今年の相場はどうですか?

    >やっぱ、取りにくいですか?



    私は相場師ではありませんので、なんとも言えませんが、最近の相場つきは、何かにつけて「行き過ぎる」ことが特徴ですね。またINDEXとINDEX非採用銘柄との動きの乖離が大きいような気がします。



    「値動きを予想するのではなく、売買の技術を磨け」と言うのは、どの相場師も言っていますので、私も、どうせ外れる(笑)相場の見通しは趣味程度にしかしないようにして、売買の判断にはあまり影響を及ぼさないようにしています。



    (とは言え、思い込みでポジションに固執したり、ルールを破るのは日常茶飯事で・・・笑)



    Re:失敗ばかりの投資から、進化できるのか?(11/25)

    「失敗から学んだこと」

    うーん、何だろう…



    私は三女なので、上の失敗を見ながら育ちました。

    だから、なるべく他の人の失敗を自分はしないように気をつけてるかな?



    「あるじゃん」とか「ZAI」とか「日経マネー」とか、

    そういう雑誌でよく「私はコレをして大失敗しました」という特集が組まれるので、

    よーく読んでお手本(というか反面教師)にしてますよ(^^)



    うさみみさんの強みは、即時撤退できるとこだと思います。

    自分の負けが認められず、

    ずるずる続けて資産を失う人も多いですから。

    「同じ失敗は2度としない」ってとても大切なことですね。

    Re[3]:失敗ばかりの投資から、進化できるのか?(11/25)

    フライパン(^^)vさん



    林輝太郎ですね。初耳ですよ。

    図書館で探して見ます(^^♪





    >こちらは、基本的なことが書いてあるので、痛い目にあったことがある人には心にしみる言葉が沢山ありますよ。この人の本は、技術的なところはあまり書かれていなくて、主に心構えとか、株取引をする者のあり方みたいのが書いてありてあります。



    ポッと出の利益がとれる系の本は、結果的に、ほとんどの人には悪書になると思ってます。

    失敗からは自分で考えて学べが自論ですけど、他の人の失敗談も、やはり経験値に加算されますよね。

    ゆっくり読んでみますね(^^♪



    >名著は取引の手法の各論は書かれておらず、ほとんどは心構えが書いてありますね。「結局はルールを作り、それを守る!」の一言に相場の極意はあるようです。



    そうなんですよね。ぼくの答えも、「自分のスタンス、マイルール」





    >最近の相場つきは、何かにつけて「行き過ぎる」ことが特徴ですね。



    個人投資家の資金量が大きいと感じます。この資金の大半は順張りなので、ボラが大きくなる。

    この資金の性格を利用すればって思うけど、ブログで書くと批難されるので密かに…(^^♪





    >私も、どうせ外れる(笑)相場の見通しは趣味程度にしかしないようにして、売買の判断にはあまり影響を及ぼさないようにしています。



    その日の株式評論は、自分の答えを出してから参考程度に見ます。

    どうせみんな間違うんですから、自分で間違うほうが絶対得ですよね。

    ぼくもそうですけど、感覚で動くと失敗が多いです(笑)

    Re[1]:失敗ばかりの投資から、進化できるのか?(11/25)

    さすらいの旅犬さん

    >「失敗から学んだこと」

    >私は三女なので、上の失敗を見ながら育ちました。

    >だから、なるべく他の人の失敗を自分はしないように気をつけてるかな?



    あは。面白い観点ですね。想定外!!(笑)

    ぼくは長男ですので、イケイケドンドンですね。

    失敗から学ぶタイプ。

    かあもさんは末っ子なので、慎重派ですね。

    バランスとれてると思ってるんですよ。ほんと、助けられてますね。





    >「あるじゃん」とか「ZAI」とか「日経マネー」とか、そういう雑誌でよく「私はコレをして大失敗しました」という特集が組まれるので、

    >よーく読んでお手本(というか反面教師)にしてますよ(^^)



    ぼくも反面教師に向いてますね(笑)





    >うさみみさんの強みは、即時撤退できるとこだと思います。

    >自分の負けが認められず、

    >ずるずる続けて資産を失う人も多いですから。

    >「同じ失敗は2度としない」ってとても大切なことですね。

    - - - - -

    投資は余裕資金でが基本ですけど、決して捨てていいお金じゃないですもんね。



    実際は、小さな失敗は何度もしてるんです。

    というより、これが成功ってのはほとんどなくて…結果オーライが大半でして…(笑)

    でも、結果オーライに持っていくってのが、戦略と思ってたりしてます(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。