ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。

    最近、ブログを徘徊していると、様々な心の葛藤を垣間見ます。
    ぼくの日記でも、ありのまま書いているし、同じだ(笑)
    相場が低迷してくると、調子のよい時には気にすることもなかったことが、噴出して、いろんな想いが出てきますよね。


    そして、自分の投資スタンスに自信を失いかけてしまいます。
    うさみみも、揺らがなかったかといえば嘘になる。
    いろんな妄想が頭をよぎるし、葛藤もある。それは日記で書いてきたとおり。
    でも、初志貫徹、当初の方針に従った行動から逸脱はしていない。

    「信じるとか信じないとかではなく、それでだめなら、投資をやめるしかないものね。」

    あらかじめとれるリスクを考えて、その範囲内で投資をしている以上、将来の下落リスクを想像して心が折れてしまうなら、投資を続けることはできるはずがないもんね。




    よく、「あの時利益確定しておけばよかった」という反省を目にします。
    ぼくもしょっちゅうですわ(笑)

    これ、短期投資の方には絶対的な反省だと思うんだけど。
    中期や長期投資の場合は、時間軸のとり方によるけど、反省しても意味がないことかもしれないんですよね。よくよくかんがえればね。


    「確定利益」と「含み益」では、確定利益がよいという主張の意味はわかります。
    妻がやっているIPO投資なんかは、「当選⇒初値売り」という超短期投資で、初値が手数料分以上に上げれば利益確定です。
    その時点で、もう消えることのない利益となります。


    一方、「含み益」というのは、消えてしまうこともシバシバあります。
    単純に考えれば、含み益が伸びるのも、減るのも確率は半分って考えてもよいと思うんです。

    それは、将来のことはだれにもわからないからであり、そういう中で投資をしていて、「含み益が突然消えてしまうことも有るし、含み益が増えていくこと」もあるわけです。


    結果を見てからの、あの時売っておけばという反省は、大事ではあるとは思うけども、結果を見た上での理想の売買と比較しても、全戦全敗(たまに引き分け)って決まっているわけですから、むしろそういう反省は、「行き過ぎれば毒」だとも思えます。


    いろんな思いが交錯して、何が何か分からなくなるってことは、常にあると思う。
    だけど、自分のやろうとしていたことを途中で出来なくなったってことは、大いに反省すべきであり、それを今後に生かしていけばよいんです。


    想定外のこと、特別なことが起こったと感じた人も、投資をしていればそういうことは起こりうるし、逆に、円安株高の時に苦しんでいた人も少数派ながらいたはずです。投資はさまざまですから。

    そういうのは、「経験を積む」か、「リスク管理におけるマイナス方向の想定値を、多めにとっておく」ことでしか、対応はできないわけで。




    ぼくは、「確定利益」も「含み益」同じ利益だと思っているかもしれない。
    だって、時価総額評価を、月末に算出するけど、そこに「確定利益」と「含み益」の色分けなんてしない。
    ただ、「時価総額評価額−投入金額」で算出するだけだもの。
    この計算では、色分けなんてないし、確定利益がいくらなのかも全く知らない。


    実現したいスタイルに「損小利大の考え方」がある。
    これは、含み益と上手く付き合わなければ、絶対に実現できない。
    まだ、投資3年で上手くやろうと思う必要はないというか、むしろ「含み益」とどうつきあうかってのが、一番大事なんじゃないのって思う。
    (例えば利益確定の基準とか、こういう状態になれば利益確定するとか)


    「含み益」のあるうちに売ってしまえば、いつでも「確定利益」となるわけですからね。

    「含み益」を口座いっぱいにしている時ってのは、ものすごいパワーがあると同時にいつしぼむかという恐怖を味わう。

    そういう「自分との駆け引き」を経験するってのも、投資を続けていく上で大事なんではないかと思うんです。

    あそこで、利益確定していればってあとになっての反省も大事だけど、それよりも以前の、「含み益とどう付き合うのか」ってことを事前に、悩む方がよいと思っています。



    関連記事
  • はてなブックマーク - 「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    参考になりました。

    うさみみさんの紹介HP見学(^−^)

    あと、いろいろ中国株サイトで勉強。



    資金不足に頭抱えてましたが。。。



    いままで通り、



    中国株投信で買いますことに( ̄m ̄*)ふふふ



    Re:参考になりました。(09/15)

    ひさ6419さん

    >うさみみさんの紹介HP見学(^−^)

    >あと、いろいろ中国株サイトで勉強。



    >資金不足に頭抱えてましたが。。。



    >いままで通り、



    >中国株投信で買いますことに( ̄m ̄*)ふふふ

    - - - - -



    勉強材料ができてよかったね(^^♪

    3日も休みがあるのでじっくり勉強してね。



    上の日記に書いているんですけど、中国株には今資金が流入しているので、含み益との付き合い方って大事になりますよ(^^♪

    Re:「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。(09/15)

    今日のお話は全く持ってその通り、ですね。

    心(欲)との戦いです。

    いかに理性的に機械的にルールに則って売買できるか・・・

    一番強化したい部分です。

    配当金を頼りに・・・

    自分の投資方針でうまく行かなかったら、確かに投資をやめるしかないですね。私の場合、たとえ40年後にプラスになっていなくても、「それが自分の人生だったのだ」と悔いのない余生を過ごしたいです。そういう銘柄を選んだつもりですが、はたしてどうなることやら・・・



    Re:「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。(09/15)

    長期投資は難しいですよね。

    日経平均8000円台の時に投資を始めたけど

    その頃は初めてで大きな買い方が出来なかった><

    そこで大きく買っていれば今頃はかなりの余裕・・・後悔。

    不謹慎だけど大きな戦争の後は大きく景気回復するものだと実感です。

    インフラが破壊させられると嫌でも業績は良くなる。

    金・株・為替等々どれを取っても9.11テロ以降回復してるし・・・



    Re:「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。(09/15)

    今日のうさみみさんのブログを読んで、私の理想の投資をブログに書かせて頂きました。



    一生投資を続けていければ幸いです。

    Re[1]:「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。(09/15)

    あしぱぴぃさん

    >今日のお話は全く持ってその通り、ですね。

    >心(欲)との戦いです。

    >いかに理性的に機械的にルールに則って売買できるか・・・

    >一番強化したい部分です。

    - - - - -



    ほんと欲望との戦いですよね。

    ルールの模索は試行錯誤だけど、どんな投資でも「損小利大」となるかを忘れると、いずれ負けると思っています。



    あとは、リスク管理。

    いろいろあって難しいけど、なればこそ楽しい(^^♪

    Re:配当金を頼りに・・・(09/15)

    リストランテ・トヨタさん

    >自分の投資方針でうまく行かなかったら、確かに投資をやめるしかないですね。私の場合、たとえ40年後にプラスになっていなくても、「それが自分の人生だったのだ」と悔いのない余生を過ごしたいです。そういう銘柄を選んだつもりですが、はたしてどうなることやら・・・

    - - - - -



    本気でだめと思ったらやめるしかないそう思います。

    ぼくは、昔日本株の個別株は売買止めました。



    リストランテさんと違って?、日本株個別株は難しい、まだそこを扱うレベルにないと思ってしまったんだよね。

    その判断は、後悔していないし、そこから今の投資が生まれたと思っています。



    ぼくは、40年後までブログを続けてはいないと思うけど、後悔しない投資となればよいですね(^^♪

    応援しております。。。

    Re[1]:「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。(09/15)

    gycjw298さん

    >長期投資は難しいですよね。

    >日経平均8000円台の時に投資を始めたけど

    >その頃は初めてで大きな買い方が出来なかった><

    >そこで大きく買っていれば今頃はかなりの余裕・・・後悔。

    >不謹慎だけど大きな戦争の後は大きく景気回復するものだと実感です。

    >インフラが破壊させられると嫌でも業績は良くなる。

    >金・株・為替等々どれを取っても9.11テロ以降回復してるし・・・

    - - - - -



    8000円時代からなんですね。

    たとえ底で買っていても、スグに売ってしまえばたいした利益はないし、上手く小刻みな波動を捉えようとしても、ただインデックスを持っていた人に勝てる人は、半分以下いや多分3分の1もいないと思うんです。



    含み益の生かし方であったり、資金の使い方であったり、いろいろ工夫しないといけないね(^^♪

    お互い頑張りましょう。。

    Re[1]:「心の葛藤」と「含み益」とどうつきあうのか。(09/15)

    もも助0206さん

    >今日のうさみみさんのブログを読んで、私の理想の投資をブログに書かせて頂きました。

    >一生投資を続けていければ幸いです。

    - - - - -



    うさみみも投資というか、資産運用を夢の実現まで続けられるといいなって、思っています。



    とにかく、退場しないでお互い頑張っていきましょうね(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。