ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  いろいろ知らないことがでてくる(追記)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    いろいろ知らないことがでてくる(追記)

    みみ姫が熱を出したので、今日は半休みを取るつもりです。
    正直、仕事はいそがしいけど、仕方がない。
    そう、あせっても仕方がないんです。


    昨夜は恐怖指数が上昇、原油、金が上昇という感じでした。


    いつも参考にさせてもらっているブログから、
    「郵貯の日本株・外国株・外国債売り」って紹介がありました。
    1年前残高6兆円⇒7月で2兆円!!!
    なにやら、民営化の過程でこれらは法律で認められないからだとか……。
    10月以降は、新たに獲得した預貯金は、その法律の適用外なので、新たな運用となるようですが……。
    (以上は、独自で検証しておりません。もうしわけないですが、調べる時間がもったいないので。言い換えれば一時的な売り圧力がでていたってことだけだから。)


    しかし、政府って、上げ潮路路線だとか、経済成長だとかいってても、わけ分からん法律を作って、売り圧力をつくるなんて……。

    日銀の保有株を放出が10月からだったような気がする。。。

    株価をコントロールせよとはいわないけど、景気が過熱しているときにすべきことを、なんで景気が回復軌道に乗るかどうかという時に、なぜそういうことするかなぁ。


    かなり、感情論が入っちゃいました。
    政府や日銀の真意はしらないので、ごめんなさい。
    (真意などはなく、自己の都合ってことだと思うけど…)

    事前に知っていたからって、多分、売ってないし、この段階にいたっては、どうでもよいですけどね。
    そういうことを知らなかった僕がおばかであり、そういう情報をつかんだ人(事前にもらった人)は生かしているのかもしれない。



    FXの方では、昨日の下げで退場者がまたでているようですね。
    先月の嵐以降、更新がほとんどされないブログが何割か…ある…。

    ぼくも日本株で痛い目にあって、日本株の個別株取引から「退場した人間」です。
    人事ではないです…。
    (追記:今回退場という風にとれちゃいますね。ライブドア強制捜査から2週間ほどで退場したんだ。
    でも、この判断は結果的に正解だったと思う。
    少額投資家だと小型株中心になるけど、今までやっていたらその時の損害の5倍くらいは行かれてたとおもう。
    そこからだよね。それまで考えてきたことをやってみようと思ったのは。
    1つの退場が、新たなものを見させてくれたんだとおもう。
    でも、その時に反省は生かせていないかも。
    FXのポジの増やし方は明らかに早すぎた。
    ポジを急激に増やしてしまう状況はかなり危険。相場の雰囲気がそうさせる面もあるし、自分の欲望とかコントロール外しつつあるってこと。
    反省は、生かされなかった。いや、生かされていたけど、一瞬ハメを外したというべきで、神様はそこを見逃さず、鉄槌を喰らってしまったってことだ…)




    でも、将来もっともっと調子に乗った時に、しでかすともっとひどいんじゃないでしょうか。

    「退場」を自分で決める時の切なさと、そこにいたる数日の自分の情けなさってのは体験した人しかわからないと思うんです。

    ですが、投資をやっていれば、退場とはいかなくても、大幅打撃は何度か経験すると思うんです。
    欲望のコントロールというのは、簡単ではないし、心を砕くほどの経験をしなければ、「欲望の抑制」をしようとは思わないからです。

    ただ、反省が出来ないと、やはり同じ過ちを繰り返します。
    うさみみ自身に課すと限定すれば、基本的に、(心を砕くほどの)同じ過ちを繰り返せば、退場すべきと思っています。

    ぼくが日本株の個別株取引を再開する日は、あるのかどうかわかりません。
    退場したことを撤回するほど、やりたいとは思わないし、そんなことに時間を費やすなら、今やってることに時間を使いたいです。




    関連記事
  • はてなブックマーク - いろいろ知らないことがでてくる(追記)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    退場には至りませんでしたが・・・

    今日のうさみみさんの日記を読んでいて、ある意味、先週の金曜日からわたしが考えていたのは退場すべきかどうかを自分で見極めていた時間だったのだなと思いました。

    確かに欲望によって自分をコントロールできなくなるというのはあると思うのですが、下落した相場の中で自分を見失うことも良くあることだと思います。

    そういう時に自分の性格特性を的確にとらえているかどうか、その特性から自分の行動特性をも見出して、コントロールすることがホントに大切だと思います。

    ここ1ヶ月くらいはなんだかんだ理由をつけて、自分の取引のやり方を自分の中で正当化していましたが、切ない思いをしてもちゃんと自分と向き合って残しておくことが大事ですね。



    わたしはもう少し日本株から退場せずに頑張ります。

    いままで損した分を損した日本株で取り返さずに退場はあり得ません(笑)

    あ、でもきっと、まだ心を砕くような体験をしていないのだと思います。

    Re:退場には至りませんでしたが・・・(09/11)

    ぼぶっちゃーさん



    コメントありがとうございます(^^♪

    もし、買われた株が、うさみみのように紙くずになったら、きっと放心状態になる思います(笑)

    日本株の負けは日本株で取り返したいとは思うけど、今はどうでもよいです。

    いろんな投資のトータルでプラスなのでそれでいいと思っています。

    ぼくは、新たな自分の投資をはじめるきっかけにしました。



    心砕いた時に、真剣に考えて、これまで暖めていた構想をやってみようと思いました。







    コメント読ませていただいていろんな思いが伝わってきました。

    何もアドバイスできませんが、退場を考えたのであれば、心砕く経験であると思うんです。



    書かれているように、自分と向き合うことが大切なんだよね。

    運が悪かったで済ます人は、永遠に進歩はないでしょう。



    今回の嵐を経験して、次にそれ以下の嵐が来ても、一瞬ヒヤッとしたくらいで、耐性が付きます。

    経験した事がないから我を忘れるだけなんです。

    うさみみは今回の下落では怖かったけど、投売りしようなんて一瞬も思いませんでしたしね。

    (証拠に、日記にも書いてないはずです)



    反省を生かすようにしていれば、ぼくは、段々リスク管理ってのはレベルが上がっていくんだと思うんです。



    そういうことを繰り返して、退場せず投資を続けられれば、光が差してくると考えているんです(^^♪



    自分と向き合う、リスク管理を深く考える。。

    それでよいのだと思います(^^♪

    がんばっていきましょう(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。