ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  7月8月の高値安値の記録
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    7月8月の高値安値の記録

    この約2ヶ月の記録をとっておこうと思います。

    まず、為替の値動きです。

    ●ドル円   124.1(6/22)⇒111.6(8/17)⇒117.1(8/23)
    ●ユーロ円  168.9(7/13)⇒149.2(8/17)⇒159.7(8/27)
    ●豪ドル円  107.7(7/20)⇒86.0(8/17)⇒97.0(8/27)



    高値から安値への下落率、戻り率(=下げに対する戻り割合)です。
    ●ドル円   下落率▼9%  戻り率44%
    ●ユーロ円  下落率▼12% 戻り率53%
    ●豪ドル円  下落率▼20% 戻り率51%


    流動性があるほど下落率も低いといえますが、ドルはもともと売られていたので下落率も低く、戻り率も低いとも言える感じがします。




    次に、NYダウ、TOPIX、ハンセン指数、香港H株指数の値動きです。
    ●NYダウ  14121(7/19)⇒12456(8/16)⇒13402(8/24)
    ●TOPIX   1797(7/5)⇒1480(8/17)⇒1610(8/27)
    ●ハンセン指数  23384(7/20)⇒19387(8/17)⇒24089(8/31)
    ●香港H株指数  13593(7/20)⇒10253(8/17)⇒14481(8/31)



    高値から安値への下落率、戻り率(=下げに対する戻り割合)です。
    ●NYダウ     下落率▼12%  戻り率56%
    ●TOPIX      下落率▼18%  戻り率41%
    ●ハンセン指数  下落率▼17%  戻り率118%
    ●香港H株指数 下落率▼25%  戻り率126%



    震源地のNYダウの下落率が一番小さいですね。
    市場規模が大きいので、もともとボラが小さいということなのかと感じます。
    TOPIXとハンセン指数の下落率が同じだけど、日本株の年初来高値は2月27日ということを考えれば、日本株が世界で一番売られたといっても良いようにおもいます。

    NYダウの戻りより、TOPIXの戻りが悪いのも注目点ですね。
    香港株は戻りどころか、年初来高値更新中ですね。
    これには上げるだけの材料があるので、この数字は比較しても仕方ないです。

    下落率から見て、そこからもっと売られたら、市場が薄い分、新興市場にダメージが出ていた可能性があったとおもいます。

    今、新興市場に波及させるわけには行かないっていうラインを、FRBも欧州中央銀行も考えていたのかもしれませんね。
    今、新興市場という世界景気エンジンの片方が止めれば、確実に世界景気が折れることは、ぼくにでも想像できますもんね。

    今回の、金融不安はかなりのことらしいので、新興市場に波及しないか心配です。体力がついてきているとはいえ。


    どこでも、やっている比較ですけど、自分で計算してみて整理すると、面白いです。
    明日は、8月17日時点で、自分のPFがどれほど痛んだか、概算算出してみたいと思います。




    関連記事
  • はてなブックマーク - 7月8月の高値安値の記録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:7月8月の高値安値の記録(09/01)

    ダウ君は、サブプライムに深くかかわりのある銘柄「だけ」が売られて足を引っ張っていましたからね〜(苦笑)。それに引き換え、どこかの国は...関係ないものまで巻き込むので困ったもんです。でも、関係ない銘柄が売られたときが、一番の買い時でもあるんですけれどね.......

    Re[1]:7月8月の高値安値の記録(09/01)

    cocacola_system_no1さん

    >ダウ君は、サブプライムに深くかかわりのある銘柄「だけ」が売られて足を引っ張っていましたからね〜(苦笑)。それに引き換え、どこかの国は...関係ないものまで巻き込むので困ったもんです。でも、関係ない銘柄が売られたときが、一番の買い時でもあるんですけれどね.......

    - - - - -



    全くおっしゃる通りですね(^^♪

    世界が同時に売られるのは、アセットアロケーションで配分が決められてるからなんでしょうね。



    関係ない銘柄が売られた時が最高だけど、なかなか手が出せないですね。

    少額捻じ込むのが精一杯でしたw

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。