ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  次の段階は、「欲望のコントロール」
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    次の段階は、「欲望のコントロール」

    投資を始めて3年になるけど、このあたりが1つの節目になりそうです。

    現在の投資スタイルになってから、「40歳代からの投資の基本的な考え方はどうあるべきか」を、相場の波動の中で模索するということをやってきました。


    今回の、「世界同時株安+円高」を最後に、これまでの「投資急速拡大」という考え方が終わるということになります。

    それは、
    ●今回の調整で理想配分に近づきつつあること。

    ■この調整を乗り切れば、今後の買いは「世界同時株安+円高」時に限定される。
    ■アセットアロケーション維持のための積立を導入すること。
      (対象)トヨタアセットバンガードなど海外株式を中心に
    ■高騰時に保有分の2割程度までの売却。長期:中期=8:2


    相当投資が暇になるということですね。




    これまでは、「投資範囲の拡大」と「投資額の拡大」を中心に考えておけばよかったけれども、この段階からは、


    ●投資対象の的を絞る……………概ね絞り込み完了
    ●投資額をコントロールする………アセットアロケーションの維持
    ●キャッシュフローの構築…………お金の流れをコントロールすること




    投資拡大からコントロールへ。


    楽なように見えて、結構しんどいと思います。

    相場を見ながらの運用をやってみると、投資額が小さい時は「あのくらいあればなぁ」と思ったけど、その投資額になっても満足することはありません。

    うさみみという人間の欲望というのは、際限がないということです。



    この調整局面での買いを最後に、過去の蓄積から投資へのシフトは臨界点になると思います。
    これからの新規買いは、

    ●「収入−支出」
    ●投資利益
    ●投資額2割までの売り分

    (これまでは、ここに過去の貯蓄があった)

    この3つを原資に、キャッシュフローを考えていかないといけません。

    ここ段階から先、過去の貯蓄を原資にするという行為は、「子供の教育費と生活防衛資金」に手を付けることになります。
      ↑
    欲望をコントロールし、限られた範囲で投資を行っていく形に徐々にシフトしていかなければ。


    まだ、次の段階を語るのは早いけどね。
    でも、意識しておく必要があるから。書いておこうと思いました。


    今は、これまでの「投資急速拡大局面の最後の余剰資金」を使って、この難相場に対応していかないといけませんね。




    関連記事
  • はてなブックマーク - 次の段階は、「欲望のコントロール」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:次の段階は、「欲望のコントロール」(08/05)

    そうですね。今までは結構買いたかったんだよね〜♪と流動性資産から買いたい投資対象へとお金を移動させていたのですが、段々自由に動かせるお金(=流動性&短期定期)が無くなってきて、これからの投資行動は、今までの自分の行動とは変化させて行かなくっちゃなぁと思い始めました。 

    ちょっとずつやり方も変えて行かなくっちゃね。

    Re[1]:次の段階は、「欲望のコントロール」(08/05)

    +紙魚+さん

    >そうですね。今までは結構買いたかったんだよね〜♪と流動性資産から買いたい投資対象へとお金を移動させていたのですが、段々自由に動かせるお金(=流動性&短期定期)が無くなってきて、これからの投資行動は、今までの自分の行動とは変化させて行かなくっちゃなぁと思い始めました。 

    >ちょっとずつやり方も変えて行かなくっちゃね。

    - - - - -



    紙魚さんも同じですか?

    うさみみは拡大の時期は今回の暴落で終わりになるんですよ。

    もう投資に割く時間もほとんど必要なくなると思います。



    自分のしたいこととか投資以外の時間の使い方を充実させるのが一番よいかなぁ(笑)

    紙魚さん

    追記です。

    質問なんですけど、紙魚さんのアセットアロケーション、外国債券22%というのは、

    FXの場合、実ポジションの評価額ですか?

    便乗ですみません

    私もFXの評価ってどうすればいいのか悩んでいました。

    最初、証拠金に入れた金額?と思ったんですけど、それじゃ変だし。

    ポジションの評価額だと膨らみすぎる気がするし、決済した時の落差が・・・。



    いい方法があったら教えてください。

    よろしくお願いします。



    Re:便乗ですみません(08/05)

    涼風空間さん

    >私もFXの評価ってどうすればいいのか悩んでいました。

    >最初、証拠金に入れた金額?と思ったんですけど、それじゃ変だし。

    >ポジションの評価額だと膨らみすぎる気がするし、決済した時の落差が・・・。



    >いい方法があったら教えてください。

    >よろしくお願いします。

    - - - - -



    ぼくは、だれがなんといおうと、ポジションの時価総額です。



    うさみみのアセットアロケーションでは、レバかけた分は、流動性資産から引いています。

    (少し前の日記の注釈部分に書いてます)



    もし、時価総額が、資産を超えているとしたら、程度にも寄りますけど、想定外の事が起これば、当然家族を巻き込みますから。。。



    やはり、自分のとったポジを認識しなければ、FXはとてつもなく危険な存在になりますしね(笑)



    というのは、

    ●アセアロの配分比率なんて、気分で自由に変えられる。

    ●レバも気分で自由に変えられる。



    いくら理想配分を決めても、簡単に破ることができるんですよね。目の前にニンジンを見せられてはね。

    でも、そういう投資をして、今回は成功しても、いつか歯止めが利かなくなって、退場することになりかねないです。



    やはり、身の丈を知る意味で、うさみみは、時価総額で配分比率をコントロールしていきます(^^♪

    おはようございます

    >ぼくは、だれがなんといおうと、ポジションの時価総額です。



    >うさみみのアセットアロケーションでは、レバかけた分は、流動性資産から引いています。

    >(少し前の日記の注釈部分に書いてます)







    ああ!そうすれば良かったんですね、スッキリしました。

    いつも読まさせていただいているのに、ここの部分は記憶から抜け落ちていました。

    今月の集計からこの方法を取り入れさせてもらいます。

    ありがとうございました。



    自分の決めたルールを守るのは結構難しいですよね。

    誰かに見張られているわけでもなんでもないので

    ”つい”とか”少しだけ”とか甘い誘惑に負けそうになります。

    でも”最悪の時を意識しながら行動する”ということを忘れないようにしないと・・・。



    『欲望のコントロール』至難の業ですねー。

    Re:次の段階は、「欲望のコントロール」(08/05)

    欲望に負けているひとがココにいまーす。それは私( ̄〜 ̄;)

    FXはポジションの総額じゃなくて評価残高です。

    (あ!これでうちのブログのうさみみさんのコメの「そうとう投資に〜」の意味が判りましたー♪なるほど。)



    ポジションの総額で配分計算してみたらすごいことになっていましたよ〜、全然気付いてなかったでーす(汗  さて、どうするかなぁ(+_+。)

    Re:おはようございます(08/05)

    涼風空間さん

    >>ぼくは、だれがなんといおうと、ポジションの時価総額です。

    >>

    >>うさみみのアセットアロケーションでは、レバかけた分は、流動性資産から引いています。

    >>(少し前の日記の注釈部分に書いてます)







    >ああ!そうすれば良かったんですね、スッキリしました。

    >いつも読まさせていただいているのに、ここの部分は記憶から抜け落ちていました。

    >今月の集計からこの方法を取り入れさせてもらいます。

    >ありがとうございました。



    >自分の決めたルールを守るのは結構難しいですよね。

    >誰かに見張られているわけでもなんでもないので

    >”つい”とか”少しだけ”とか甘い誘惑に負けそうになります。

    >でも”最悪の時を意識しながら行動する”ということを忘れないようにしないと・・・。



    >『欲望のコントロール』至難の業ですねー。

    - - - - -



    ぼくは、調子に乗って投資額を拡大させた時に「終わった」経験があるんですよね。



    投資額がまだ小さかったから何とかなったけどね(笑)



    退場する人のほとんどが、調子に乗っての投資額の急激な拡大が原因のような気がします。



    今のような調整局面だと、多めにポジをとってもいいと思うんですけどね。

    というのは、コワゴワ立てたポジで怪我する可能性は少ないと思いますので。



    今は大めのポジ、高騰時にポジを減らすってコントロールできれば最高なんですけどね。

    高騰時にコントロールするのは難しいっすね(笑)

    Re[1]:次の段階は、「欲望のコントロール」(08/05)

    +紙魚+さん

    >欲望に負けているひとがココにいまーす。それは私( ̄〜 ̄;)

    >FXはポジションの総額じゃなくて評価残高です。

    >(あ!これでうちのブログのうさみみさんのコメの「そうとう投資に〜」の意味が判りましたー♪なるほど。)



    >ポジションの総額で配分計算してみたらすごいことになっていましたよ〜、全然気付いてなかったでーす(汗  さて、どうするかなぁ(+_+。)

    - - - - -



    すみません。

    以前聞いたスワップ合計額とアセアロの配分比率とのバランスがあまりに差があるような気がしたものですから。



    でも、投資配分も考え方もそれぞれだし、何がいいというわけではないと思います。。。(^^♪



    FXとか信用取引した場合は、アセアロの考え方がややこしいよねって一瞬悩むきっかけになりました(笑)



    うさみみは上記の考えかたで行っています。

    あくまで、外国債券、外貨MMFが中心で、FXはスワップがいい時代だけしかするつもりはないから、結局レバ1のセカイから抜けれないんですよね。



    FX増やしたければ、配分比率を増やすって方が、投資全体を見渡すのには分かりやすいなって思ってます(^^♪

    Re[2]:次の段階は、「欲望のコントロール」(08/05)

    >あくまで、外国債券、外貨MMFが中心で、FXはスワップがいい時代だけしかするつもりはない

    ここまでは一緒なんだけどアセアロに組み込むときに違う評価を選ぶっていうのが面白いですねー。私はFXはほとんど短期売買(塩漬け時にスワップでカバー)なのでスワップ用ポジションというのはほぼありません。なので所有ポジ数もコロコロ変わるんですよね〜〜。ポジションの総額をいれるとポジを閉じたときに総資産額が激しく変化して資産増減チェックがわけわからんになりそうなので、評価残高を組み入れることにしましたよ…。



    >結局レバ1のセカイから抜けれないんですよね。

    てことは流動性資金を全部Fx用に含めるとレバレッジ1なんですか? Σ (◎▽◎)

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。