ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  花粉食物アレルギーの検査とアレルギーマーチとアレルギークラス
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    花粉食物アレルギーの検査とアレルギーマーチとアレルギークラス

      
       
    2007年5月17日にUPしたエントリー「アレルギーマーチだけど」には、娘の食物アレルギーについての記録がありました。

    【2007年5月17日のエントリーより】
    うさ姫の血液検査(アレルギー検査)だけど、スギがクラス4、ヒノキが3、ダニが3、ハウスダストが3、マルチアレルゲン稲科が2となりました。
    (アレルギーのクラスを説明しますと、クラス0はなし、クラス1は疑いあり、アレルギー陽性にはクラス2から6まであります。クラス4は重度ではありませんがかなり高めです。)

    でもね、大豆、ピーナッツはクラス0になった。
    こんな幸せなことはないです。
    ほんとよくがんばりました。

    うさ姫は、最初は何も食べられなかったんですね。
    牛乳、卵白、小麦、大豆、米が全部ダメでした。

    アレルギーのしくみはそれなりに勉強していましたが、除去食が子どもの成長にどのように影響するかや、主食系が全部ダメなのにそもそも何を食べさせるのか(上の5つ除去したら何も食べれない)、親として悩みながらやってきました。
    そもそも正解などない世界だという中を過ごしてきたので、ある意味地獄でしたね。
    毎週土曜日に私が牛乳と卵の入っていない素朴なパンを1週間分焼き上げていたのを思い出します。
    素人が焼く味気ないパンでしたが、娘と一緒に作って、はおいしいと言って食べてくれたので、それなりに楽しかったですけどね。
    でも、それしか食べるものがないわけですから、成長が心配でした。
    やるしかなかったんですよね。

    娘が大きくなるにつれ、食べれるものが少しづつ増えていって、最後までアレルギークラスが高かったのが「豆」でした。
    最後は、「スギ、ヒノキ」にアレルギー源が移って、アレルギーが別のものにシフトしていくアレルギーマーチの経過をたどりました。
    まだまだいろいろあると思うけど、とにかく今は幸せです。



    このエントリーを書いた当時は、娘は7歳になります。
    もっともっと小さいころから食物アレルギーと付き合っていて、この時点ではほぼなんでも食べられるようになっていたと思います。
    今は何も食べるものを制限していません。

    【食物アレルギー - Wikipedia】
    食物アレルギー(しょくもつアレルギー)は、原因食物を摂取した後に免疫学的機序を介して起こる生体にとって不利益な症状(皮膚、粘膜、消化器、呼吸器、アナフィラキシー反応など)と定義されている。

    食品によっては、アナフィラキシーショックを発生して命にかかわることもある(そばが有名)。

    乳幼児から幼児期にかけては食物アレルギーの主要な原因として鶏卵と牛乳がその半数以上を占める。青年期になるにつれて甲殻類が原因の事例が増え、牛乳が減る。成人期以降では、甲殻類、小麦、果物、魚介類といったものが主要なアレルギーの原因食品となる。



    食物アレルギーで特に怖いのは、アナフィラキシーショックで、特に魚介類、ナッツ、ピーナッツ、ソバは重篤なアナフィラキシーを起こすことが多いことが知られています。
    我が家では、除去食という考え方でアレルギークラスの高い食べ物を食べさせないという選択をしたこともあって、アナフィラキシーショックは起こりませんでした。
    しかし、「厳しい除去食は栄養に悪影響を及ぼす恐れがある」という考え方もあるので、親としては選択を迫られます。
    現在では、有効な対処法があるのかもしれません。





    <牛乳、卵白、小麦、大豆、米がダメな時の選択>


    みなさんなら自分の子どもが「牛乳、卵白、小麦、大豆、米」がアレルギー源だと言われればどういう選択をしますか?


    我が家は、「牛乳、卵白、大豆」を完全除去し、主に小麦を主食にしました。
    同じような境遇の親と話していると、子どもの成長への影響を懸念して、除去食を選択しなかった親もおられました。
    除去食を選択しないケースだと、私の騒動通り重度のアレルギー反応と付き合い続けることになったようです。

    除去食を選択してもそれなりにアレルギー反応が出てきますが、重度まではいかないという感じです。
    その反動で自分で自分の手の甲をツネルというなどの自虐行為が相当期間続きましたが、2歳や3歳の子どもにとって考えられないほどのストレスがかかってきたであろうことを思えば、そのくらいでましだったかなとさえ思います。

    アレルギーマーチとは、「小児アレルギーにおいて加齢とともにアレルギーの原因抗原と症状が次々と変化していく現象」のことで、次々とアレルギーマーチが起こってくれたことで今ではなんでも食べられるようになりました。
    小学生の成長期にある程度いろいろ食べられるようになった時は、ホッとしましたね。

    今は花粉症に悩まされていますが、アレルギーとは縁がなかった私も花粉症になってしまいましたので同じですね。
    でもアトピー性皮膚炎とは一生付き合っていく必要があります。

    スキンケアでは、「無添加」や「自然派」にこだわっていますが、症状で苦しむことを思えばいくらお金をかけてもしかたがないと思います。
    最近は、ツレと共同運営している別ブログでスキンケア製品のレビューを書く機会も増え、現品をいただくこともあるので経済的に助かります。
    いろいろお試しすると家族の会話も弾み、娘たちに合ったものと出会える楽しみがあります。
     





    このエントリーは、2007年5月17日にUPした記事を追記・修正しています。
      
       
    関連記事
  • はてなブックマーク - 花粉食物アレルギーの検査とアレルギーマーチとアレルギークラス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:アレルギーマーチだけど(05/17)

    こんばんは。



    アレルギーの数字が何を表しているのかはわかりませんが、食事の事となると毎日のことなので大変ですね。

    うさ姫も頑張ったかもしれませんが親も頑張ってるんだよね〜。

    ご苦労様です。

    Re[1]:アレルギーマーチだけど(05/17)

    プーさん号さん



    >アレルギーの数字が何を表しているのかはわかりませんが、食事の事となると毎日のことなので大変ですね。

    >うさ姫も頑張ったかもしれませんが親も頑張ってるんだよね〜。

    >ご苦労様です。

    - - - - -



    コメントありがとうです(^^♪

    プー息くんは、アレルギーないようですね。よかったですね(^^♪



    クラス4というのはかなり高いアレルギー段階なんですよ。

    うさみみができることはやったし、かあもさんが特にしんどかったと思います。



    どうしようもない部分だからね。がんばればよくなるという話でもないので…。

    結果よくなってよかったってね(^^♪



    大人でもアトピーひどい人もいますよね。

    除去食は大きな賭けです。成長に影響があって今後でてくるかもしれないからね…。

    正解がわからない。だから心を壊す親もいます。



    だから、ぷー息くんが健康で元気でいることは、すごく素敵なことだと思いますよ(^^♪

    Re:アレルギーマーチだけど(05/17)

    こんばんちゃ



    アレルギーって検査で分かっちゃうんですか ^_^;;

    科学って凄いんですね。ってこれって科学じゃない?



    おいらのFXのアレルギー検査したら "−6" とか出そう(笑

    注) −6:貴方は中毒です。

    Re:アレルギーマーチだけど(05/17)

    こんばんは。

    アレルギーってほんと大変な事なのですね。

    私は子供も含めて特には無いのですが、

    食べる事は生活の中で最重要なことですので

    ご苦労をお察しいたします。

    専門的なことは分かりませんが、

    良くなってよかったですね。(*^-^)ニコ

    Re:アレルギーマーチだけど(05/17)

    こんばんは〜

    アレルギー(特に私は花粉)つらいですよね;;

    私も1度血液検査受けてみようかしら・・・

    Re[1]:アレルギーマーチだけど(05/17)

    tom_2003さん



    >アレルギーって検査で分かっちゃうんですか ^_^;;

    >科学って凄いんですね。ってこれって科学じゃない?



    >おいらのFXのアレルギー検査したら "−6" とか出そう(笑

    >注) −6:貴方は中毒です。

    - - - - -



    チョチョット血を抜けばOKだよぉ。

    −6だと神の領域と出ましたが(笑)

    Re[1]:アレルギーマーチだけど(05/17)

    you。ipoさん

    >こんばんは。

    >アレルギーってほんと大変な事なのですね。

    >私は子供も含めて特には無いのですが、

    >食べる事は生活の中で最重要なことですので

    >ご苦労をお察しいたします。

    >専門的なことは分かりませんが、

    >良くなってよかったですね。(*^-^)ニコ

    - - - - -



    ありがとうございます。

    何でも食べれるってのは、幸せですね(^^♪



    上の姉ちゃんが、最近ぜんそくに…苦労は減らないようにできてるようです(笑)

    Re[1]:アレルギーマーチだけど(05/17)

    myliferoomさん

    >こんばんは〜

    >アレルギー(特に私は花粉)つらいですよね;;

    >私も1度血液検査受けてみようかしら・・・

    - - - - -



    食べ物がOKになったら、こんどはスギで反応です。

    いつになったら終わるかだといいのですけど、一生つきあうことになるんだろうね。きっと。



    症状が何かあるんですかぁ?

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。