ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  インフレによる金融資産目標の補正を考える
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    インフレによる金融資産目標の補正を考える

     
    2013年12月の政府の月例経済報告から、4年2カ月ぶりに「デフレ」の表現が削除されたようです。
    年末に脱デフレのメッセージを出したかったのでしょうか。


    産経新聞 12月24日(火)11時21分配信

     政府は24日午前、12月の月例経済報告を発表した。物価動向の現状判断を「底堅く推移している」と変更し、平成21年11月以来、4年2カ月ぶりにデフレという表現を削除した。円安に伴って輸入物価の上昇や、消費者物価指数(CPI)が全体的に上昇基調にあることを反映した。デフレからの脱却が進みつつあるという認識は示したが、今回のデフレ脱却宣言は見送った。
     物価動向については、8月から「デフレ状況ではなくなりつつある」としてきたが、表現を変更。CPIでは、価格変動の大きい生鮮食品を除いた指数が前年同月比で最近5カ月連続でプラスとなっていることや食料とエネルギーを除いたベースでも10月に5年ぶりのプラスとなったことなどを考慮した。

     景気の基調判断は、4カ月連続で「景気は緩やかに回復しつつある」に据え置いた。

    先行きについては、輸出が持ち直し、消費税率引き上げに伴う駆け込み需要や経済対策などの政策効果で景気回復の動きが確かになるとしている。景気の下押しリスクとしては、海外景気の下ぶれと消費税率引き上げ後の反動減を挙げた。




    総務省統計局の消費者物価指数(CPI)を見ると、平成22年基準 消費者物価指数 全国 平成25年(2013年)10月分は下記のとおりでした。

    ■総合指数は2010年(平成22年)を100として100.7
      前月比は0.1%の上昇  前年同月比は1.1%の上昇
    ■生鮮食品を除く総合指数は100.7
      前月比は0.2%の上昇  前年同月比は0.9%の上昇
    ■食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合指数は98.8
      前月比は0.3%の上昇  前年同月比は0.3%の上昇


    脱デフレからインフレになっていくのかはわかりませんが、インフレに対する考え方を整理しておかないといけないと思っています。

    「金融資産1億円」といっても物価次第で実質的価値が変わります。
    現在の消費者物価指数は、平成22年基準になっていますので、我が家もそれにあわせようかと思います。

    目標 1億円×1.007=10,070万円

    というような感じで、平成22年時点の1億円の実質的価値を目標にしていくことを最有力として考えていきます。 
     
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - インフレによる金融資産目標の補正を考える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    生活費の上昇
    金融資産は主にリタイア後の生活費に充てられ
    生活費の大半は持家なら、食費と光熱費なので
    物価の上昇=生活費の上昇は
    食料とエネルギーだけの指数で考えた方が
    いいのではないかと思います

    総合を10000とした場合
    食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合は6828と約2/3であり
    http://www.stat.go.jp/data/cpi/4-1.htm#A5
    消費者物価指数に関するQ&A(回答)A-5)
    総合は食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合と
    食料(酒類を除く)とエネルギーだけの指数の加重平均なので
    食料とエネルギーだけの指数は0.7*3-(-1.2)*2=4.5
    したがって、生活費は4.5%程度上昇しているでしょう

    円安の影響もあって、高めに出ている面もあるとは思いますが
    厳しく見積もるのなら、こういう補正はどうですか?

    通りがかりさんへ

    面白い視点だと思います。
    生活実感と合う補正が一番だと思います。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。