ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2013年冬のボーナスの使い道は(冬のボーナスの支給日)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    2013年冬のボーナスの使い道は(冬のボーナスの支給日)

     
    2013年も師走を迎え冬のボーナスの時期になりました。
    冬のボーナスの支給日はだいたい12月前半を中心にして、公務員のボーナス支給日にあたる12月10日の付近が多いそうです。
    サラリーマンにとってのボーナスは、まとまったお金がもらえるものであるものの、あてにならないものでもあります。

    私が住宅ローンを組んだ時にボーナス併用払いにはしなかった理由が、ボーナスはあてにならないということと、返済方法を複雑にして毎月の家計やりくりを曖昧にしたくないということでした。
    とにもかくにもボーナスをもらえるサラリーマンは、そこそこまとまったお金を手にするわけですから、他の人の2013年冬のボーナスの使い道が気になるところです。





    <2013年冬のボーナスの使い道は?>


    マクロミルが発表した「2013年~2014年 年末年始の過ごし方に関する調査」を参考に、2013年冬のボーナスの使い道を見ていきましょう。
    調査対象は、全国の20~69歳の男女のマクロミルモニタ会員になっています。


    Q.あなた自身もしくは配偶者のボーナスの使い道について、あてはまるものを全てお知らせください。(複数回答)
        ボーナスの使い道
      

    来年4月からの消費税増税前の冬のボーナスということで、増税前の駆け込み消費があるのかなと思いましたが、この調査を見る限りよくわかりませんでした。

    【1位「預貯金」2位「生活費の補てん」3位「ローンの返済」と堅実な使い道が顕著】
    本人もしくは配偶者がボーナス支給予定の人に、使い道について尋ねたところ、「預貯金」が50%で最も高く、次いで「生活費の補てん」29%、「ローンの返済」25%となっており、堅実な使い道であることがうかがえます。

    年代別にみると若年層ほど「預貯金」の占める割合が高くなっており、20代では56%となっています。

    また「ローンの返済」は50代で36%、「子供の教育費」は40代で18%と各々ピークとなっているなど、年代によってボーナスの使い道に異なる傾向がみられます。



    アンケート結果の上位3つは、1位「預貯金」2位「生活費の補てん」3位「ローンの返済」で、堅実な使い道というまとめになっていますが、このアンケートはそもそも複数回答なのでこの3つは選択肢の1つに含まれるのは自然です。
    こういうまとめ方だと、消費税増税前の駆け込み消費があるのかどうかはよくわかりません。

    ボーナスをもらって預貯金をしない人はほとんどいないとおもいきや、半数が貯金しないという風にも捉えられなくないので、はたして堅実と言えるのかは少し疑問です。
    生活日の補てんにしても4分の1の家庭がボーナスをあてにしていることになりますし、ローンの返済にしてもボーナスをあてにしているわけですから、これが堅実と言えるのだろうかと思います。
    ボーナスの使い道としては堅実だけど、家計の運営としては堅実なのかどうかというところでしょうか。
    少しへそ曲がりな解釈をしてみました。


    【今年の年末年始に帰省を予定している人は63%】

    親、配偶者の親などが住んでいる帰省先があるかどうか尋ねたところ、64%が「(帰省先が)ある」と回答しました。
    帰省先がある人に、今年の年末年始(2013年12月~2014年1月)の帰省予定を尋ねたところ、「帰省する予定」と回答した人は63%、「帰省する予定はない」は26%、「わからない」は11%となりました。
    年代別にみると、若年層ほど「帰省する予定」と回答した割合が高くなっています。



    少し脱線しますが、気になるアンケート項目があったので取り上げてみます。
    「今年の年末年始に帰省を予定している人は63%」ということで、意外に多いという第一印象を持ちました。
    よく考えるとそう多くもない気もしてきましたが。
    我が家も今回は帰省予定で、毎年恒例の年末年始の高速道路料金割引についてエントリーを書いたところです。

    (関連するエントリー)年末年始・正月の高速道路料金ETC割引の適用日はいつか(2013年~2104年、平成25年~平成26年)

    若年層ほど「帰省する予定」と回答した割合が高くなっているのは、年齢が高くなるほど帰省される側になるということなのかなと想像します。
    やっぱ若い人になると地元の友達と遊ぶという楽しみがありますよね。


    さてボーナスの使い道にはなしをもどしますと、「ローンの返済は50代が36%でピーク」となっています。
    持ち家率は年齢が上がるごとに増加する傾向にあるので、当然と言えば当然ですが、50代で住宅ローンが残っている家庭が少なくとも36%以上あるということですね。

    そして、「子供の教育費は40代が18%でピーク」ということで、我々40代で子どもの教育費負担が大きくなっているということなのでしょう。
    我が家もこれからです、実感としてわかります。





    <我が家の2013年冬のボーナスの使い道は?>


    では、我が家の「2013年冬のボーナスの使い道は?」といいますと、しばらく考え込んでしまいます。

    ・貯金
    ・投資
    ・帰省費用

    という答えになるのかもしれませんが、別にボーナスから出すという色分けがあるわけではないんですよね。
    家計簿をつけていない我が家は、収入と支出の関係を結ぶ色分けが曖昧なんです。
    実際の行動から答えれば、少しでも確率をあげるためもしくは資金移動手間の軽減のための「IPO抽選資金」です。
    とにかくツレからはボーナスの使い道など「IPO抽選資金」に決まっとるやろ的な、いつボーナスがでるの攻撃をうけたんですよね。
    そういう意味で言えば、ボーナスの使い道が話題にのぼったのが、住宅ローンの繰り上げ返済資金以来かもしれません。

    せっかくのお金なのにちょっと寂しい使い方ですね。
    ぱっと使ってしまえとは思いませんけど、もっと人生を豊かにする使い方をしたいとも思うんです。
    快眠のためによいベットを買うとか…布団派なので関係ないか。
    別にボーナスだからって無理に使うこともないし、そういう発想したことないですもん。

    ボーナスをどのように使おうと個人の勝手だと思いますが、「ボーナスが入ったから投資」というのだけは、好きな考え方ではありません。
    ボーナス時期が割安だというのであれば当然の結論とも思いますが、臨時収入があるから投資というのはどうかという考え方なのです。
    でも、どの時期が最適な投資タイミングか分からない以上、とっとと投資するのが合理的なのかもしれません。

    ボーナス時期が来て「ボーナスで○○株を買う」みたいなブログエントリーを読むたびに、どうあるべきなのか考えていますが、何が正しいのかはいまだにわかりません。
    ただ、ボーナスは特別なものではなくただの年収の一部という意識がそうした違和感につながっていることだけは確かだと思います。
     

     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 2013年冬のボーナスの使い道は(冬のボーナスの支給日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。