ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  まだ間に合う!30代のお金と人生(知る、使う、貯める、増やす)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    まだ間に合う!30代のお金と人生(知る、使う、貯める、増やす)

     
    「まだ間に合う!30代のお金と人生(著者:小野寺 永吏)」を読みました。
    お金のことを全般的に書いた教科書的な感じの本でした。
    既にいろんな本を読んでいる人には、ページタイトルを見ただけで書いているわかってしまうような感じで、具体論まで踏み込んではいないので、結局どうしたらいいのかの手順までは書かれていない印象です。

    30代に向けて「まだ間に合う」というくらいですから、お金のことをこれから目を向けなきゃと思っている人向けだと考えれば、納得というか、お金のことを全般的に網羅した入り口本としてはいいかなと。
    30代となっていますが、むしろ20代が読むような本だとも言えそうです。



    <ファイナンシャルプランの考え>


    人生プランにあわせたお金のマネジメントの基礎知識をやさしく説明しています。

    一生を通じたプランを持ってそれを実現していくには、どうしたらよいかを考え、お金のことをマネジメントしていく、それがファイナンシャルプランニングの考え方です。
    ・ライフデザイン
    ・ライフイベント表
    ・キャッシュフロー表



    ファイナンシャルプランニングというと、ライフイベント表やキャッシュフロー表を作ることを思い浮かべますけど、作る過程が大切なんだと思います。
    この本からはいきなり脱線しますけど、FPさんはプロに任せてといいますが、自分でやれるものでもあるので、いやむしろ自分でやる方がいいと思うんですよね。

    大切なのはバランスです。
    お金を使う、貯める、運用する、それを更なる収入につなげていく。
    これらのバランスは、自分が考えてこそですし、どこに向かっていくかの自分が考える事でしょ。

    プロに頼んで作ってもらったら、まず「目標は何?」から、だったら「いつまでにいくら必要だよね」、だったらこうしようねで終わり。
    自分でやれば、取りあえず適当にライフプランを立ててみて、やりながら目標も修正していけるという逆アプローチも可能になります。
    なんせ自分で考えているから。
    そういうの興味がない人はこの本で勉強していただくとして、興味がある人は下記の人生設計カテゴリーの各エントリーを見てみてねとちょっとブログの宣伝を。

    (関連するエントリー)人生設計をたてるカテゴリーへ




    <マイホームをどうするかの分岐点>


    【30代はマイホームをどうするかの分岐点】
    30代はマイホームをどうするかの考え時ですね。
    (中略)
    では、マイホームを買ったほうがいいのか、買わない方がいいのか、どのように判断していったらいいでしょうか。
    結論から言えば、自分のライフプラン次第。住宅を購入することが金銭的にみて損かトクかで判断するのではなく、「家を持って一人前」というような世間体に合わせるもではなく、自分の人生設計において、マイホームを購入した方がよいか、どうかを基準にする方が幸せにつながります。価値観、ライフスタイルは人それぞれの時代になっていますから。



    確かに30代はマイホームをどうするかの考え時ですよね。

    (関連するエントリー)20代・30代・40代・50代の持ち家比率(統計、推移)

    平成23年の総務省「家計調査」では、持ち家率は30~34歳で43.6%で、35~3歳で59.8%になるので、ちょうど持ち家率50%を挟んだ分岐点になります。
    子どもが産まれるのを機会に家を買う人も多いですからね。
    我が家は20代で買いましたけど、30代でほとんどの友達が持ち家になっていきました。

    でもまあ、下手に家を買わないのが一番だと思います。
    ライフプランやマネープランを持っている人なら、きっと家を買うのも慎重に考えると思います。
    我が家のように衝動買いでなくね。
    もちろん当時はマネープランなんて全くもっていませんでした。
    むしろ借金返済、住宅ローン完済する過程で、マネープランと向き合った感じだったので。
    最初からマネープランを持っているひとだと、きっと自分に合った家をじっくり探すとか、賃貸でいくとかしっかり自分で考えれそうだよね。


    こどもが生まれれば家計も変わる



    今は分からなくても仕方がないと思います。
    こどもが生まれれば家計は全く別物に変わると言ってもいいと思います。
    この本を読めば基礎知識は理解できると思います。

    でも、別物というくらい、実際は奥が深いものでもありますが、そういうのは実践しながら修正していけばいいので、やっぱ基本的に抑えるべきところを押さえておかないと、不安で子どもも産めない時代になりつつありますよね。

    投資についても、一般的なことが書かれています。
    それだけで荒波を乗り越えていけるというものではありませんけど、「株や債権のしくみ」、「ポートフォリオを使ったリスク分散」など、自分で考えるもとになる部分を学べると思います。

    本の紹介にもありますが、「変わりゆく時代と自分にあわせて自分仕様のライフプランとお金をマネージメントしていける能力を養うための知識を幅広く紹介、30代からの投資や資産運用を考えるライフプラン入門書」ということです。
    いろんな本を読んでいる人には、物足りないかも。

           
        
    関連記事
  • はてなブックマーク - まだ間に合う!30代のお金と人生(知る、使う、貯める、増やす)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。