ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  銘柄選びとタイミング
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    銘柄選びとタイミング

    日経平均は上げると思っていたけど、最悪の形ですね。
    強気に見てただけに、なにか見落としがあったのかもしれません…。
    まあ、上げないなら何もしないだけなので、それはそれでいいのですが、トヨタが安値更新だそうですね。意外です。
    いろんな憶測もあるんでしょうが、しばらく注目しておこうかな(^_-)-☆

     


     日経平均  17363.95(−1.01%)
     TOPIX     1705.50(−1.20%)
     香港H株   10156.27(−0.07%)

     SENSEX  13384.08(+2.06%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17630

     10年米国債利回り  4.74%


    昨日の日記にたくさんのコメントありがとうございました。感謝です(^^♪


    つづきのつもりです。


    投資の成果を左右する要素は、「銘柄(投資先)」、「売買タイミング」、「ポジションコントロール」だと、うさみみは思っています。

    ポジションコントロールについては、うさみみも、実践の中で自分のスタイルを模索していて、何も今は語れません。
    アセットアロケーションとCPコントロールを主に考えながらやってます。


    「銘柄選び」については、インデックス投資をすることで、市場の平均点を取れると昨日書きました。あくまで「銘柄選び」はってことです。

    よく、個別銘柄に投資している人が、機関投資家と同様にTOPIXなど市場全体の動き(=β)とパフォーマンスを比較していますよね。
    そのことをETF投資である、うさみみ日本株FPとの比較って書いたこともあるんだけど、正確じゃなったなって反省しています。


    ETF投資は、銘柄選びをしないけれども、「売買タイミング」を図ることが出来ます。
    いや、そこに意識を最大限集中させているといっても過言ではないよね。
    (言い過ぎ?かな?)


    売買タイミング(+ポジションコントロール)によって、TOPIXの推移よりも上を目指すってことを積極的にやっていこうってのが、「今の」うさみみ流です。

    (かっこよく言えば、ファンダメンタルで日本株への投資割合を決定し、テクニカル的に
    より有利になるよう「もがいてやる」って感じです…もがくってかっこよくないかも…)


    わざわざ「今の」って書いたのは、その実践の中で、指数の推移を常に下回るようだとしたら、うさみみは銘柄選びをやめたように、タイミングを図ることも辞めると思うんです。
    正直、印象の悪い言い方だけど、「それらを検討する時間の無駄」って思うからです。
    40歳になるまでに結論が出るでしょ(^_-)-☆


    もしそうなれば、最後は「投資の王道」が待っています。
    それは、インデックスを積立(時間均等分散)するってことです。
    実際、これはバカに出来ないんです。

    なぜならTOPIXなど対象指数の推移(売買コスト分だけ下回るけど)に最も近くなるから。
    その指数に、機関投資家を含めて、かなりの投資家が負けているということらしいからね。

    アメリカのように市場効率が良い市場ほどインデックスに勝つのは難しいといわれています。
    (日本は先進国だけど、市場としては効率性がいいほうではないと言われてますよね。おとなしいBRICsという人もいるくらいです。)


    そう考えれば、「投資の王道」は、相対的に上位に位置するんとちがう??
    あくまで相対的にですけどね(^^♪……これ重要!!


    実際、うさみみタイプの投資をしてる人もいるし、積み立て型をしている人もいます。

    アセットアロケーションを模索している人に特に多いんです。
    うさみみも、日本株の銘柄選びは辞めたけど、どの国のどの商品に投資するかってことは、銘柄選びと同じくらい情報収集し、分析し、決断を要するんです。


    むしろそこにこそ最も大切な部分があるってことを考えてるから、日本株の銘柄選びで儲けてやろうっていう誘惑を、放棄できるのかもしれない(^_-)-☆




    関連記事
  • はてなブックマーク - 銘柄選びとタイミング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:銘柄選びとタイミング(04/13)

    売買のタイミングは、重要ですね〜。但し、何故そこで買うのかということが分かっている人にとってはです。



    安い・高いという言葉の意味を考えていただければ分かると思いますが、この言葉は、ある基準が暗黙のうちにあって、それよりも下か上かを行っているからです。



    実は安いと思っていたのが、現実はまだまだ高かったりとか...よくブログで出てきますよね。買ったらさがった〜って。インデックスファンド(TOPIXや日経平均等)に関するタイミングについては、結論を出すのは難しいかもしれません。いい結論になるといいですね〜。

    Re[1]:銘柄選びとタイミング(04/13)

    cocacola_system_no1さん

    >売買のタイミングは、重要ですね〜。但し、何故そこで買うのかということが分かっている人にとってはです。



    >安い・高いという言葉の意味を考えていただければ分かると思いますが、この言葉は、ある基準が暗黙のうちにあって、それよりも下か上かを行っているからです。



    >実は安いと思っていたのが、現実はまだまだ高かったりとか...よくブログで出てきますよね。買ったらさがった〜って。インデックスファンド(TOPIXや日経平均等)に関するタイミングについては、結論を出すのは難しいかもしれません。いい結論になるといいですね〜。

    - - - - -



    どこで買うかは自分で基準を設けるしかないことですね。

    まずは学習ですけど、それを実践で検証して、反省して、修正してってことで繰り返すことで、その銘柄の知るってことで見えてくるものがあります。



    売買のタイミングは、日記に書いた3つの中で一番取り組みやすいものじゃないかな。

    学習しノウハウを蓄積しやすいですので。



    銘柄選びは、相場によってテーマが代わるのでややこしいです。



    うさみみは、RSIが30割れで機械的に買い増ししてるので、去年6月、9月と11月と今年2月末に集中して買いました。

    他の細かいタイミングは無視しています。



    年にその程度しか売買しないので、売買タイミングを語るのははずかしいですけどね(笑)



    年に4回程度の中期的な弱気局面で買い増しってのは、外貨投資も全く同じ手法を取っています。

    ただそれだけのことしかしていません。





    なので、「なぜそこで買うかってことが分かっている人」と「ある基準」ってのは、うさみみにはチョット難しすぎてわかんないですね(アセアセ)



    実践的に利益が出る方法をそれぞれ自分で見つければ、それでいいんじゃないかな思ってます(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。