ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  投資における余裕資金とは、待機資金とは、投資のタイミングとは
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    投資における余裕資金とは、待機資金とは、投資のタイミングとは

     
    人生設計本や投資本などでは「投資は余裕資金でやりましょう」と書かれていることがあります。
    ひょっとしてこれは常識?というくらいよく見かけるフレーズです。
    この言葉を見るたびに一体「余裕資金」って何なのと聞いてみたくなります。




    <余裕資金とは?>


    「余裕資金とは?」と問われればどう答えたらいいのでしょうか。

    ・当面使わないお金
    ・長期間使用する予定の無いお金
    ・当面生活費に充当しないお金
    ・投資した際に損失を被っても、生活に困らないお金
    ・資産形成のために投資に回せるお金
    ・生活防衛資金を超える分が投資の世界での余裕資金
    ・当面使う予定が無く、いつでも引き出せるお金

    などという感じでしょうか。

    我が家でも当面使わないお金はあります。
    例えば、子どもの教育費がそうでしたが、数年後には使い始めることになります。
    さてこれを余裕資金というべきでしょうか。

    「余裕資金がある人はそういない」と思われます。
    人生の3大出費である「住宅」「教育費」「老後の生活費」を限られた収入からねん出していくわけですから、常に貯金し続けなければならない人がほとんどです。

    そうすると「投資は余裕資金でやりましょう」というのはどういうことなのでしょうか。
    良く聞く考え方としては、「使い道の決まっているお金=元本保証へ」そして「使い道の決まっていないお金=余裕資金=投資へ」という主張です。

    では今は使い道が決まっていないお金をもっている人はどれほどいるのでしょうか。
    我が家の場合で言うと、長女の教育費は数年後から使い始めるわけですが、それまでは使い道が決まっていないから余裕資金だと考えるか、これは教育費だから余裕資金ではないと考えるかに分かれるでしょう。
    次女の教育費はその3年後になりますので、しばらくは使わないお金だと言えますが、これは余裕資金なのでしょうか。
    このあたり、人によって意見が分かれます。


    遠まわしになってしまいましたが何が言いたいかといえば、「投資は余裕資金でやりましょう」といってもどういうことなのかということです。
    3年後に使うお金ならば、3年間の中短期投資をするといいのでしょうか。
    6年後に使うお金ならば、6年間の中期投資をするといいのでしょうか。
    でも、3年後や6年後に大きく減らしていてはいけないお金であればリスクは取るべきではないという考え方になると思われますが、これだといつまでたっても投資は始めることはできないですよね。

    我々普通のサラリーマンが投資を始めるならば、3年後から1千万円の教育費を使う予定で貯めたお金のうちいくらなら投資に回してもいいのかを自己責任で考える必要があります。
    我が家では、「生活防衛資金」を貯めてから投資をするを基本にしてきました。

    (関連するエントリー)投資を始める背中を押した本「投資戦略の発想法」と生活防衛資金

    何年分の生活費とするかは別として生活防衛資金を確保してから投資を始めるという考え方は、解りやすいと思います。
    ただし、子どもの教育費などは含まれていないわけですから、ある時期にくればそれも見越しておかなければいけません。

    一方で、分散投資を心掛け投資金額の半分以上減る可能性が極めて少ないという投資スタイルであれば、最悪の場合として半額になっても教育費が確保できていればいいという考え方もあります。
    また、サラリーマンですから貯金可能額の半分を教育費として貯金し、半分を投資にと振り分けて、10年後には教育費が貯金できていればいいという考え方もあります。
    「余裕資金」には人それぞれいろいろな考え方がありますが、最悪の場合の想定が一番大事だと思います。




    <待機資金とは>


    投資でいう「待機資金」とは、投資に振り向ける予定の資金のうちまだ投資をしていなくてキャッシュで待機しているお金のことを言います。
    「余裕資金」との違いは、投資に振り向ける予定の資金であることと、すぐに投資に回せる状態である必要があることです。

    待機資金は、投資に振り向けるという色をつけてわけですので、投資のタイミングを図る上で重要な資金となります。
    相場が急落した時のために待機資金をプールして置くと考える人は多いですが、待機資金は活用されない資金になってしい機会喪失の可能性があるという悩ましい面もあります。

    私が目指す投資は、とにかく高値圏では投資をしないことが最重要としています。
    逆に言えば、安値圏で投資をするというものです。
    いつが高値圏で、いつが安値圏なのかを判断できる目は持っていませんし、これといって明確な基準は持っていません。

    今は、私の中ではアベノミクス相場の高値圏と考えていて、新規投資はほとんどしていませんので、待機資金がたまる一方です。
    既にこれまでの投資額以上の待機資金がプールされていると考えているのですが、臆病なので安値圏になっても実際はそれほど買わないような気がしています。





    <待機資金の発動の条件とは>


    待機資金で投資をするのは安値圏といいつつ、いつが安値圏かはよくわからない私ですので、待機資金の明確な発動条件は持っていません。
    ただ、イメージは持っています。

    その1つは、IPOの盛り上がり度合いです。
    IPO抽選参加を続けてきた経験から、景気の良い時は新規上場会社が増えて初値も上がりやすく(=IPOが盛り上がる)、景気の悪いときは新規上場会社が極端に減って公募割れが目立つ(=IPOが盛り下がる)傾向があります。
    IPOが盛り上がってる時は、高値圏であり、投資に回すよりもIPO抽選資金に回すことに楽しみがあるので投資をしようという気持ちはほとんどありません。
    投資を始めた頃は、置いていかれないように必死に市場を見て追いかけていましたけど、そんな気持ちは消え去っています。
    IPOが盛り下がる時は、IPO抽選資金もそれほどいらなくなるので、投資に回しやすくなります。

    2つめの指標は、自分の投資成績です。
    投資成績がプラスになっている時は投資を控えめにし、投資成績がマイナスになっている時は投資を行うというものです。

    3つ目の指標は、投資ブログの栄枯盛衰です。
    景気のいい時は新しく投資ブログを立ち上げる人が増えてきます。
    市場が急落してくるとそうした投資ブログがどんどん消え去っていきます。

    この3つの指標の利点は、市場をウオッチする必要がなく、ライフワークの中で自然に目にするということです。
    もちろん景気のサイクルですから、7年とか10年周期という大きな流れの中のことです。
    私の投資で一番大切にしていこうと思うのは、「高値で買わない」ということです。
    高値つかみをして大暴落を迎えた時の精神的なダメージは非常に大きいもので、どこまで下がるか見当もつかない大暴落時に買うという気持ちが萎えてしまいます。
    だから「安値で買う」よりも「高値で買わない」ことを大切にしていきます。
     
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 投資における余裕資金とは、待機資金とは、投資のタイミングとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。