ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  インフレターゲットのインパクト
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    インフレターゲットのインパクト

     
    自民党の安倍総裁がインフレターゲットを主張しています。
    2%とか3%とかのインフレは一見たいしたことがない印象に思えますが、それだけのインフレというのは私にとってはかなりのインパクトがあります。

    (関連するエントリー)コアCPIの推移(日本の消費者物価指数CPI、コアコアCPI)
    (関連するエントリー)マネープランとインフレ率(インフレ率計算)


    もし2%のインフレターゲットが実現すれば、私の資産形成の目標や実際の資産形成はどうなるのかを考えると、少なくとも目標は遠のくと考えています。
    私のスタイルでは、投資や預金による収益見込みについては資産形成の計画には反映していないので、インフレでお金の価値が低下する分だけ目標は遠のきます。
    実際、インフレでお金の価値が下がって目標が遠のいても、実際にそれ以上の運用ができればいいのですけどね。


    最近、仕事辞めたらどうなるのかなということ、つまり早期リタイアのことをよく考えています。
    実際、少なくとも娘たちが大学を卒業するまではやめられないので、早くても52歳早期リタイアということですが、本気で考えるとなかなか難しいなと思っています。

    山崎俊輔「『なんとなく』から卒業!実践・資産形成術」の「第34回 夢のアーリーリタイアメントのための運用計画」を読んでみました。

    早期リタイアが大変な理由として、
    ・早期退職年齢と標準のリタイア年齢との年数差は無収入になる
    ・早期退職するほど、その後法律改正が生じる期間も長くなる
     (30年後の消費税は?、30年後の医療費等の自己負担は?、30年後の年金制度は?など)
    ・早期退職後に厚生年金保険料を納めない分、公的年金収入ダウンもある
    があげられています。


    投資ブログを見に来るような方々が聞くと鼻で笑われそうですが、早期リタイアをすればその分の公的年金が少なくなるというインパクトは案外大きなというのが、最近の私の印象です。
    公的年金をあてにしないために、投資で資産形成するんじゃないのと叱られそうですね。
    私は、正直言って今はそこまで投資のあてにはしていません。

    もし投資でプラスの結果が得られたとすれば、それはうれしいおまけというか、うれしい誤算というかそんな感じで考えているんです。
    そういう風に考えると、公的年金は大きいですし、長生きリスクにとっても重要な武器になります。

    それと、インフレの影響がどうなるかもかなり大きい話です。
    2%のインフレとは、20年後の物価が1.5倍になるという事です。
    60歳1億円の目標も1.5倍ということです。

    山崎俊輔さんは、無職で過ごす期間の生活コストを年600万円としていますが、我が家はさすがにそこまでかからないと思っています。
    でも、2%インフレを踏まえると現在の物価水準で年400万円~500万円となるわけですから、インフレの度合いによっては安全方向で見ておくには全く的外れでもない気もします。

    どのみち、あと10年は仕事をやめれないから、踏ん張っていくしかないということです。
    トホホ…。
     
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - インフレターゲットのインパクト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    >実際、少なくとも娘たちが大学を卒業するまではやめられないので

    子供が学生の内はリタイヤ出来ないですかね?

    うさみみさんは長期計画的に資産運用されていると思いますが
    金銭的な面で辞められないのか、世間体を考慮してやめられない
    のか、どちらでしょうか?

    のりのりさんへ

    やはり金銭的な面が一番大きいですね。
    子どもに進学をあきらめさせるのであれば可能かもしれませんが、それは全くありえませんし。
     
    世間体のこともないとはいえないですけど、それってお金の面が先にクリア出来た後の話ですしね。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。