ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  回復してこないと刺さらない指値がHIT
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    回復してこないと刺さらない指値がHIT

     
    約定メールが来ていて、今日の上昇で売却できました。
    最近の円安株高は、テクニカル的には節目を上抜けした証でもある水準を抜いてきています。
    投資成績も随分回復したことでしょう。

    こうした上昇は1年のサイクルとしては不思議ではなく、連休くらいにまた沈み始めるような感じになれば、まあ例年のとおりという感じでしょうか。
    とにかく、無事、売れてありがたいと思います。

    私の投資スタンスは、長期投資:中期投資=7:3くらいのイメージですので、去年のように大きく下がれば少しづつ買って、こうしてあがれば少しづつ売っていくこともやります。
    投資をする以上、苦しい時期は当然あってそれが長引いていますけど、上がった時にはいくらかは利益確定していくことが、パートナーにも説得力を持つ場合もあると思います。

    上がった時に売らないのは長期投資を目指す人には自明ですけど、私はそこにとことんこだわるつもりはなく、3割くらいは動かしていくくらいを投資を始めたころから意識しています。
    でも実際3割を売った事はないんですけどね。
    上がった分はある程度売って「リバランス」するということなので、3割が2割で終わろうと、1割で終わろうと、今回の売却でまた反落して行って少ししか売却できなかろうと構わないとも思っています。

    今回売却した分は、将来の投資資金にプールします。
    今度買うのは海外株式で、株式を増やしていく感じにできればいいな。
     
      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 回復してこないと刺さらない指値がHIT
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    この3年間が買い時だった?

    >>今回売却した分は、将来の投資資金にプールします。
    今度買うのは海外株式で、株式を増やしていく感じにできればいいな。

    資産運用は、どんな時もコンスタントにコツコツと継続して、リスク資産に資金を投ずることだと思っています。リーマンショック後も、怯む事無く継続投資していれば、かなり良い投資ができた。事になったと思います。
     
    過去3年間の推移データ
              US$   TOPIX   NYダウ
    2009/02/28    98.24    721.39    6626.94
    2010/02/27    88.91    894.10   10325.26
    2011/02/26    81.65    942.93   12130.45
    2011/10/29    75.80    771.43   12231.11
    2012/02/25    80.99    834.43   12982.95

    1)外国株式は、リーマンショック後、順調に推移して、ショック以前に近付きつつあります。かなり高くなっ  てしまいました。
    2)日本株式は、震災後大きく下がり、ここへ来てやっと息を回復しつつあります。しかし日本の市場に未来は  あるのかが懸念されます。
    3)US$は日本投資信託(日本株・外国株・外国債券・リート)全ての基準価格に影響を与えます。ここへ来  て円安に振れているとはいえ、まだ円高であることは事実です。資金投入の余地はありそうです。

    先のことは分かりませんが、過去を振り返ると、ショック後1年間が勝負だったんだなーが実感です。  

    オークX32さんへ

    >この3年間が買い時だった?

    相対的に買い時でしたね。
    と同時に、私が投資を初めてしばらくたった時、つまりリーマンショックの少し前というのは、売り時だったなと。
    これも後になって分かる事ですね。
    多分、オークさんのスタンスでは、売ることは意識外だと思いますが。

    私の場合は、オークさん的なスタンスと、売る買うのタイミングも同居しているので、回復していくのであればどの水準でどの程度売るのかが課題になります。
    また、反落するのであればどの水準でどの程度買うのかが課題になります。

    投資資金総額を固定しているので、去年程度の下げであれば、今回売った分が原資になり、ちょっと原資が乏しいですが、それはこれからどの程度売るのかにもよります。
    リーマンショック級かそれ以上のことが起こるならば、投資資金の固定にこだわらず一気にチャレンジしてみる価値がありそうです。

    それもリーマンショック前後を経験したからこそ、自分のものさしができてきているのかもしれません。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。