ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  専業主婦の確定申告は要注意
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    専業主婦の確定申告は要注意

      
    サブブログの逆アクセス解析から、私のブログへの訪問に至るリンク元が分かります。

    (リンク元)http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1375590373


    (yahoo知恵袋より)
    <質問>
    パート収入がある主婦で、夫の扶養に入っています。昨年株の損失(約70万)があった為、特定口座の源泉徴収ありですが、確定申告をしました。
    もし、パート収入が100万で、譲渡益が50万あった場合、扶養から外れてしまいますか?
    (補足) -70万が繰り越しされるので、申告しても譲渡益は-20万になり、扶養内ではないのでしょうか?それとも、収入は150万になり、130万以上なので扶養から外れ国民保険を払うことになるのでしょうか?



    その回答のベストアンサーに選ばれた回答の中に、私のブログエントリーが参考先としてリンクを張って頂いています。

    (関連するエントリー)上場株式の譲渡損失の繰越控除にご注意を~妻が扶養から外れちゃった‥


    参考にしていだだけるのであればありがたいと思います。
    ただし、上記のエントリーで書いている様に、「※税金の取り扱いについては、これが正確かどうかわかりません。上記の関して情報が不正確によることで被害に遭われても責任は負いかねます。ご自身で確認をお願いします。」をお忘れなきよう。


    私が気になったのは、必ずしも回答者が正しいとは言い切れない部分もあるということです。
    質問者はこの回答をベストアンサーに選んでおられ、質問した人からのコメントを読む限り、リンクされた私のエントリーが誤解されて理解されている可能性もあるなと感じました。
    きっちりご自分で確認された上でのことのであればいいのですが。


    実際のところ私には何が正解なのかは、この質問ではわかりません。
    続編のエントリーを読んでいただければわかるのですが、問題は「扶養」という言葉にはいろいろあり、それそれ扱い方が異なる可能性があるという事です。

    例えば「所得税法上の扶養控除の取り扱い」、「地方税法上の扶養控除の取り扱い」、「仕事先における扶養手当の取り扱い」、「健康保険における扶養の取り扱い」は、同じ「扶養」という言葉を使いますがすべて違います。
    それは以下の続編エントリーを参照してください。

    (関連するエントリー)確定申告で背筋が凍りました(前編)~確定申告をやり直すことはできない
    (関連するエントリー)確定申告で背筋が凍りました(後編)~なんとか問題をクリアできました


    我が家のケースでは、質問者とほぼ同じような状況にありましたが、負担が増えたのは結果的に「地方税法上の扶養控除の取り扱い」のみです。
    健康保険上の扶養から外れるという事はありませんでした。

    「仕事先における扶養手当の取り扱い」、「健康保険における扶養の取り扱い」は、みんながみんな同じ扱いではないので、それぞれで異なります。
    その上で極めて影響が大きい項目でもあるのです。


    ベストアンサーに選ばれた方のケースと、私のケースは違う扱いとなったと推測できます。
    これが健康保険や仕事先によって扱いが違うという意味です。
    ベストアンサーの回答者が私のエントリーを引用されたことは、基本的に誤りであるとは思いませんが、質問者が提供している条件だけでは、「確定申告はしない方がいいですよ」とはっきり言えないと思います。
    そして、それは質問者が自分で確認するしかない部分であるということです。


    私もベストアンサーと基本的に同じ考え方です。

    質問者がご自分で確認しない限り「確定申告はしない方が無難」と思います。
    私の場合は結果的に良かっただけで、この方の場合はどうなるかわかりません。
    もし住民税以外にも負担が増えるのであれば、結構おおごとです。

    確認する行為自体がやぶへびになる可能性もありますから、自分で確認すべきともいえません。
    そして私のこうした考え方も、どこまで正しいのか、誤りがあるのかも保証できません。


    確定申告をしなかったら、前年に行った損益繰越は消え去ります。
    確定申告をするしないは、単純な話ではなくかなり難しい問題であり、簡単に回答できる代物ではありません。
      
      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 専業主婦の確定申告は要注意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。