ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  天引き貯金した分はどうするのか
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    天引き貯金した分はどうするのか

     

    先日修正したエントリー「いろいろ貯金術 」でPETさんに続き、さすらいの旅犬さんからコメントをいただきました。

    毎月の給料から積立投資をする場合、この積立投資分というのは家計簿上は「支出」にあたるのかもしれません。
    うさみみはそんな感覚は持っていなくて、貯金と同じようなものだと思っているので、コメントを頂いたときに一瞬ハッとさせられました。


    >最初の話にもどりますが、積立投資している分というのは、いったん天引き貯金をしてから投資に回すというプロセスがあったとして天引き貯金をせずに投資に回したんだよと考えれば、実質、天引き貯金と同じ思想ですよね。
    >もちろんここでいう天引き貯金はあらかじめ、将来の支出を先取りして残りで生活するという思想であり、その先取りの形が投資商品なのか、貯金なのかの違いということですよね。

    コメントの返事ではこう書きました。
    一般的な解釈でいえば異端かもしれませんが、自分の中ではそんな風に思いました。

    うさみみ家では、天引き貯金という形をとっていて、一旦、貯金されます。
    そこからどうするかという風に考える癖がついている、つまり一旦貯金と言う形でストックに入れてから活用する形にしているので、上記のような解釈になります。

    しかし、一般的には、「フローをどうするか」という視点から考える人の方が多いのかもしれません。
    そうなると、給料というフローをどうするかという視点が中心になるのが自然ですね。

    うさみみ家の場合は、給料というフローから一旦ストックに入って、過去からのストックとごちゃ混ぜになって、そこから「はて、どうしようか」という流れになります。
    これって、やはり異質なのかもしれません。
    そんな事を感じました。






    関連記事
  • はてなブックマーク - 天引き貯金した分はどうするのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。