ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2011年3月末時点の投資成績
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    2011年3月末時点の投資成績

    今年も四半期が終わりました。
    3月末時点の投資成績です。

    投資成績201103.gif




    今年から3か月毎にグラフ表示することにしました。
    まあ、手抜きなんですが。
    今回は表示する月で、もちろん1月、2月分も反映されているグラフです。



    <2011年3月のリスク資産の成績>

    ■3月の損益    +518,418円
    ■年初来損益    +253,695円


    3月の市場は荒れましたね。
    暴落でドカドカ買えてしまったと思えば、月後半にはそれらが全部売れてました。
    あと、今日の事ですが、数年ぶりに売れたものもありました。

    投資資金のキャッシュが増えてきているのでありがたいことです。
    今後の動向の事はわかりませんが、あがっていくのであれば売れるものもあるでしょう。

    投資に関しては、為替については暴落時に(常に指値しているので)買っていますが、日本株にせよ、外国株にせよ株式は購入できていません。
    継続的暴落があれば反応できますし、投資資金もある程度まとまった金額になっています。

    また、先日のエントリーでも書きましたが、日本の危機により大きく株価が下がるという(一時的ではなく継続的に)環境になるのであれば、新規投資しないという封印を解くことにほぼ決めています。

    現状、総資産の3割程度が投資されていますが、その新規投資の規模は最大総資産の1割〜最大2割までは意識しています。
    最大の2割ということは、現在の投資額の67%に匹敵するということですから、かなり大規模となります。
    そこまでやることはたぶん無理ですが、数年間沈むような状況だとありうるかもしれません。

    そうした封印を破る段階というのは、現在のような水準ではありません。
    現在の投資成績のグラフはおおむね中立の位置にいます。つまり現状は中立。
    それは過去の大暴落に近い水準となる様な時ということになります。

    この投資成績のグラフ自体が投資判断の基準となるんだと思います。
    それが日本を買い支えるということになるのかも、今のところ妄想レベルですが。 

     

    関連記事
  • はてなブックマーク - 2011年3月末時点の投資成績
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。