ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  未来への期待感の差
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    未来への期待感の差



    日本のGDPが中国に抜かれるのがほぼ確実なんだそうです。

    ロイターさんの記事引用します。

    >中国が20日発表した2010年の国内総生産(GDP)成長率は、前年比で実質10.3%増となり、名目金額で日本を追い抜き、世界第2位になることがほぼ確実となった。


    中国の成長は加熱気味だとかいろんなコメントが飛び交っています。
    いろいろ言われていますが、うさみみが株式投資を始めたのは中国株が最初なので、それなりの思い入れがあります。

    日本人は日本の未来を悲観している人が多いので、低成長なのは仕方がないです。
    中国人は今日よりも明日と思う人が多いので、高成長なのもうなずけます。
    未来を悲観するか希望に燃えるかで成長が決まるわけではないですが、頑張っても仕方がないという国が成長する要素も薄いという因果はあるのだと思います。

    低成長の中で生き抜く術みたいなことを、ブログで書いてきているうさみみが言うのはなんですが、まあ低成長で仕方がないって自分でも思ってるのはどうかとも感じているんです。


    生き方の選択肢が格段に増えた今の時代では、「仕事で頑張る」みたいなのは古臭いという人も増えてきました。
    頑張りすぎるのはNGだとしても、仕事で頑張るのも否定することで、生き方も格段に広がるみたいです。

    羨ましいな見たいな気持ちも持つ半面、選択肢が多すぎて迷っている人も多く、迷走しているうちに何も得ていない人もちらほら見かけます。
    社会が成熟し、低成長になり、生き方の自由も増える。
    そんな状況では今日より明日と思えない中で、自由といっても、ほんとしっかりしないと振り落とされるのかもしれません。
    同時にしっかりしている人を見ているとすごいなと思うし、がんばれぇって思います。


    うさみみは、従来型で過去の概念に縛られた人間です。
    その呪縛で自由度は低いです。
    この先、自由を手に入れるという希望はもてています。
    今は、自由よりゆとりで充分です。
    ある程度だけど未来を描くことができるというだけで、心にゆとりがうまれるし、これ割と心地いいです。
    徐々に呪縛から解放されるという生き方ですが、これはこれで自分の生き方だと言えます。

     




    関連記事
  • はてなブックマーク - 未来への期待感の差
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。