ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  40代前半の5年間のライフステージの目標
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    40代前半の5年間のライフステージの目標

     
    我が家では、人生設計を5年毎に区切って考えています。
    3年前の40歳になった時に「40歳代前半ステージの目標」を立てていました。
    私は熱しやすく冷めやすいので、いつもブレてしまう性分です。
    この3年間でどれだけブレたか見てみます。


    【40歳代前半のステージの目標】

    ■自分の(夫婦の)ライフデザインを見出す

    子育てから自分へ少しづつシフトしていく感じです。
    その実現のための下準備も始めて行きます。
    資産形成の目標については、30代までとはステージが異なります。
    これまでは家庭の基盤づくりや子供関係の資産形成でしたが、これからは夫婦のための資産形成の一本になります。
    遠い一本道であるがゆえに、逆に、目標を見出すのが難しいかもしれません。

    【40歳代前半のステージの資産形成の目標】

    ■生命保険からの卒業

    半年前に保険の見直しについて検討しました。
    その方針をこれから再チェックし、41歳までに見直しをします。
    具体的には医療保険からの卒業と、生命保険の減額です。
    減額後の生命保険額がこの5年間の資産形成の目標になります。

    これからは、とりあえず貯めるという感覚では成り立っていかないと感じています。
    逆にいえば、35歳から40歳というのは家族構成(結婚?こども何人?)や生活の基盤(ライフスタイル、家)については、方向性が確定してくる時期です。
    ここから先は、描きたい人生と資産形成の連動性を高めていきたいところです。
    そういう意味で、とりあえず将来のために貯めるという感覚から、「何のために、何時までに、いくら」というマネープランの基本を固めていくつもりです。
    そして余分な資産形成をしないようにしていきたいですね。




    「自分の(夫婦の)ライフデザインを見出す」については、まだまだ確立できたとは言い難いです。

    この3年間で娘達は中学生になりました。
    この変化は大きいです。
    子どもに手がかからなくなるというか子どもとの関わり方が変わってきています。
    手をかけるというよりそっとサポートをする感じになり、とにかくお金がかかります。
    どんどん増える出費に、財布のひもがゆるゆるになってしまいます。

    「仕方ないな」みないな支出も増えていると感じていますが、同時に、今使わないでどうするという感じです。
    子育ても折り返し地点を迎えて、娘達と一緒にいる時間はそんなには長くなくなってきているわけですし、そもそもこれからのために資産形成をしてきたわけですから、今使わないでどうするですよ。
    エイヤーって感じです。

    「自分の(夫婦の)ライフデザインを見出す」というよりは、自然に流され変化してきているという感じですかね。
    まだまだ自分のことを優先して考えられてはいませんね。
    子ども第一です。


    「これからは夫婦のための資産形成の一本になります。」については、そうとも言えるし、子どものために働いているともいえます。
    お金には色が付いていないですから、「子どもの教育費もそれなりに準備できたからこれからは老後のための資産形成だ」ともいえるし、「老後の見通しも少しづつついてきたけど、今は子どもの教育費のためだ」とも言えます。
    どっちでも現状は同じですが、考え方感じ方の問題です。
    どちらともとれるというのは、割と楽だというか、随分楽になったというのが正直なところです。


    「生命保険からの卒業」については、どうしよっかなというところです。

    数年前に生命保険を減額しました。
    生命保険を減額したことで、妻から「元気で働け」という言葉を聞く機会が増えてしまいました。
    支出も減ったが、保障も減ったということです。

    例えば残り1,500万円の生命保険をゼロにするには、資産を1,500万円増やせば貯金で対応できるのでOKという考え方が合理的なのでしょうが、実際ゼロにするかどうかはわかりません。
    合理的ではないにせよ、これはこれみたいなところもあります。

    とりあえず「医療保険からの卒業と、生命保険の減額」は実施したということで一定の達成感を感じています。
    どういうわけか「生命保険をゼロにする意義」が私の中では薄れてきています。
    これは、娘達の進路についてより具体的に意識するようになったというか、その時期が迫ってきていることが大きいようです。

    「描きたい人生と資産形成の連動性を高めていきたい」については、今も変わりません。
    でも「何のために、何時までに、いくら」というマネープランの基本がブレるんです。
    そしてブレて当然であり、逆に固定する方がおかしいと思い始めています。
    ブレるとしても、ブレ方の問題だと思うんです。


    「余分な資産形成をしないようにしていきたい」については、全くそのとおりです。
    今までは貯める時でしたが、これからは同時に使う時です。
    貯めると使うを同時にバランスをとっていく感覚です。




    このエントリーは、2009年11月14日にUPしたものを修正しています。
    関連記事
  • はてなブックマーク - 40代前半の5年間のライフステージの目標
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:この5年の資産形成の目標(11/14)

    こんにちわ色々と勉強になります。

    私は今年30代後半ですが、住宅ローンの比率が高いためキャッシュフローを生む資産を買わないと嫁さんが子供を産むことが出来ないので、できるだけ割のいい資産を買っていきたいと思っています。

    Re[1]:この5年の資産形成の目標(11/14)

    ランクス4725さん



    もうすぐお子さんが産まれるんですね。おめでとうございます。

    住宅ローンの繰り上げ返済で、返済額軽減型を選ぶと月々の返済額が減る分、キャッシュフローが産まれそうですね。





    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。