ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  早期リタイアの決断はかなり大変(追記しました)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    早期リタイアの決断はかなり大変(追記しました)

      
    ものすごいタイトルを付けたんですが、これしか思い浮かびませんでした…。

    老後の生活費のシュミレーションは以前エクセルで自作しましたが、ひさしぶりに昨日いじっていました。
    最終目標をはじき出すためですが、全く決定打がありませんね。


    年金定期便のデータとか退職金のデータとか調べて入れてますけど、じゃあ10年後や20年後はどうなのかって考えると?????

    特に重要で設定の難しいのは「インフレ率」ですね。
    一応2%くらいって思うけど、じゃあそれでいいの?って考えるとやっぱ???

    つくづくインフレって重いよなって思うのは、インフレ率2%で平均寿命位をみると生活費が設定額の2倍になります。
    今の価値で300万円だと、600万円です。

    インフレ率を3%にすると、グラフが地下にもぐっちゃう……ので2%にもどす。
    あれこれいじってグラフが動くわけだだけど、何度やってもこれってものがない。

    いや、これって思うのは実際あります。だけど、やっぱ不安。


    で、思うのは。。。早期リタイアした人って結局「決断」なんだろうなって思う。
    そんなの甘いんじゃとか、そんなんだったらリタイアしたくないとか。。。いろいろ突っ込みどころがある。。。でも、それはあたりまえなんだよね。

    みんなが満足するような金額って膨大な金額になりそうだよね。
    だから、どこかで自分が線を引く。。。ちょっと怖いけどリタイアみたいな決断なんだろうか。。。よくわかんないです。


    将来の目標額を真剣に考えれば考えるほど、アバウト感が募ってしまいます。
    来年退職なら退職金の計算もできるんだけど、60歳まで20年もあればそりゃ分からんよね。
    いつも、アバウトだけどこのくらいでよさそうって感じでしゃあないやんってね(笑)

    年1回とか、半年に1回とか たまに考えるってのがいいかも。




    (追記)

    この記事の話題について、背景を付け加えて、もう1つのブログに焼きなおしました。
    早期リタイアと定年リタイアに想いをはせる
    ※この記事は、12月18日夕方の予約投稿にしています。

    よろしければそちらも遊びに来て下さい(*^_^*)




    関連記事
  • はてなブックマーク - 早期リタイアの決断はかなり大変(追記しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。