ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  60歳で1億円は本当に必要なのか?
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    60歳で1億円は本当に必要なのか?

    40歳代に入ってすぐに感じた「60歳で1億円は本当に必要なのか?」という自問について、現在のステージ(一応45歳まで)で答えを出したいと考えていたことから、最終年のスタートである44歳時点で再考してみます。




    <60歳で1億円は本当に必要なのか?>


    そもそも「「60歳で1億円は必要」は誰が言ったのかですが、私が言いました。
    投資を始める頃ですので約10年前に立てた目標です。

    この自問に対しての答えは実は出ています。
    結論を言えば「必要ありません」が、目標を下げる必要もありません。


    【2009年12月5日のエントリーより】
    住宅ローンや子供の養育費が目の前の目標である段階では、そこから遠い将来の最終的な目標はさほど精査せず、ちょっと背伸びしたくらいの目標を掲げるのはよいと思います。
    これまでこのことは、ある程度シュミレーションはしたものの、さほど真剣に考えてはきませんでした。
    次の目標が「老後」という段階では、象徴的で適当な目標ではよくないと思っています。
    「老後の生活費」というのは、資産形成でいえば最終目標です。
    それ以降は、「死」ですから、その時の資産残高が多くても意味はないです。


    我が家の場合は、実質的に最低限クリアすべき60歳3000万円+公的年金+個人年金を既にクリアしているので、老後の目標も象徴的で良いと今は思っています。
    娘の教育費が予定の1000万円の倍かかったとしても、60歳1億円の目標ならば余裕で吸収できます。
    これまでの頑張りで既に巡航速度を保っているので、アクシデントがなければ無理することなくいけそうです。


    「60歳までに1億円つくる術(著者:内藤忍)」

    >本書「60歳までに1億円をつくる術」は、実はお金をつくる術ではなく、お金に使われない術である。

    >将来のお金をつくるだけでは、結局現在の生活を犠牲にしてお金に振り回される人生になってしまいます。お金を今使うのか将来使うのかを考えるのが投資です。残念ながら、多くの日本人はお金を将来に使おうと考えて、結局使いきらないまま人生を終えます。そして残された人たちにお金と不幸を残していくのです。必要なのはお金に使われない方法なのです。



    「60歳までに1億円をつくる術」は、20代や30代に始めてほしいこととして、目標を設定し、「収入を増やす」「支出を減らす」「長期分散投資」の3つのアプローチからやるべきことを決めれば、あとはそれを淡々と実行するだけということを主題としています。

    「収入を増やす」「支出を減らす」「長期分散投資」を淡々と行えば60歳までに1億円になるというわけではないと思います。
    我が家では基本的にはこの3つを軸にしてい資産形成を行い60歳までに1億円を目指しています。
    ただこの本で言うような高い期待リターンを計算にいれているわけではなく、投資のリターンはおまけとしてゼロカウントにしているという違いがあります。
    年7%などの高い期待リターンを並べればいくらでも目標をあげられるわけで、こういう考え方は好きではありません。



    【2009年12月5日のエントリーより】

    資産形成を考える上で、ある程度の段階までは「がむしゃらに」という形容詞がつくのはありだと思います。
    仕事も、支出をコントロールするのも、自分なりに工夫して資産形成に結び付けるようにとことん模索するという時期は、絶対必要とまでは言いませんが、資産形成を目指す多くの人が通る道ではないでしょうか。
    そうして「投資」や「投棄」が可能な段階になって、リスクをとりながら増やす事も考えて行くという流れが自然です。

    最初から「投資で増やす」なんて考えて、仮に20年で10倍にできたとしても、種銭が数十万円であれば数百万円です。
    投資で成功しても人生においてさほど寄与できないのであれば資産形成的に成功の度合いはかなり薄れてしまいます。ですので、種銭を増やす事の重要性は言うまでもありません。

    将来のお金をつくるだけでは、結局現在の生活を犠牲にしてお金に振り回される人生になってしまいます。
    我が家の場合、子育て費用は最重点項目でしたので、現在の生活を多少犠牲にすることをいといませんでした。
    どのみち、こどもが小さいうちは「たくさん目をかけてあげたいし、そうする必要もあった」ものですから。
    それは「自分」というものを犠牲にしたという見方もできます。

    しかし、老後ということになると、「自分」そして「夫婦」ということですから、現在の生活を必要以上に犠牲にするのは本末転倒です。
    そのことは、ここ数年ずっと考えてきました。ゆえに、「支出を抑制は緩めている」流れです。
    資産形成を本題にしたブログを書きながら、その肝となる「節約術」にはほとんどふれていないのは、現在の生活が支出を絞る方向に向かっていないから書く気がしないのだと思います。



    今も「支出を抑制は緩めている」という流れの中にいます。
    でも、計画以上の資産形成はできています。


    「60歳で1億円必要なのか?」

    以前は、統計データから「生活費×寿命で1億円…」という根拠をつくったり試行錯誤をしていました。
    「これからどういう生活をおくりたいのか」というエッセンスをいかに組み込むかということが一番大事なんですが、娘たちが巣立つまでまだまだ想像できないというかまだまだ今が大事な感じです。
    それでいいんだと思います。
    別に目標に根拠がなくても、1億円あればかなりのことができますし、いざとなれば孫に贈与してもいいと思えるようになりました。

    今の物価水準であれば、60歳で1億円が過大すぎる目標だと思います。
    インフレが進めばそうでもありません。
    現在は年2%のインフレ率を見込んでいますが、1億円の価値も変化するんですよね。
    ここの基準がみなさん異なるので、1億円の意味も価値も同じ土俵であたり合うことが難しいんです。
    年7%の期待リターンが見込める世の中のインフレ率はいかほどのものなのでしょうかを想像していくと1億円にもいろいろあることも同時に想像できると思うんです。


    今は今の生活の中で今まで以上に楽しみを増やす事を強く意識していきたいと思います。
    そして早期リタイアや早期セミリタイアという生き方の模索もしていきます。
    更には「今の仕事をつづけながら出来る楽しみ方を実践していきたい」ですね。






    このエントリーは、2009年12月5日にUPしたものを修正しています。
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 60歳で1億円は本当に必要なのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    ブログ拝見させていただきました。
    私は今30歳ですが、セミリタイアをめざして資産の形成をしております。
    2014年6月に住宅ローンが完済予定で、あとは金融資産がどれくらいあればセミリタイアできるか計算してますが、なかなか変動要素が多くて
    難しいですね。

    あがささんへ

    31歳で住宅ローンが完済予定ですか。
    我が家より少し早いですね。素晴らしいです。

    確かに変動要素が多いですね。
    どれも満たそうとするととんでもなくすごい数字になりますので、不安要素をどうカバーしていくかが大事ですね。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。