ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  33歳で貯金が5000万円突破し念願の無職生活開始のぬこ氏はいったいどうなったのか。
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    33歳で貯金が5000万円突破し念願の無職生活開始のぬこ氏はいったいどうなったのか。

    「33歳で貯金が5000万円突破し念願の無職生活開始のぬこ氏」のブログをひさびさに見に行ったのですが、なんか不思議な光景を見たようです。
    私は2009年12月ごろに、ぬこ氏のブログを見つけて以来、一時期は時々チェックをしていました。

    2chで話題になっているということでしたが、2chを見ない私には興味深いブログであるという情報は、相互リンク先から知ったというくらい話題になってからのことなので、コメント欄の書き込みの数にびっくりしていました。
    ブログとしては、大変読みにくく、このブログは一体何が言いたいのかよくわからなかったんですけど、早期リタイアのヒントを探すのにチェックしていたんです。

    【2009年12月1日 30代で早期リタイアを実現した方より】
    早期リタイアを夢見る人はたくさんいると思います。
    30代で早期リタイアを実現した「ぬこ氏」が運営するブログ「無職生活開始〜 by ぬこ」を時々読みにいっています。

    ブログタイトルにはこう書かれています。
    15歳からバイト・バイト・バイトの生活を始め、みんなが遊んでいるときもひたすら貯金!貯金!貯金!18年間がんばりました。そして、33歳の時に貯金が5000万円突破しました!念願の無職生活開始です。

    (ぬこ氏の状況)
    ・独身
    ・金融資産約5000万円
    ・年間生活費約100万円程度(生活費月5万円、年50万円の保険や税金など)
    ・持家購入済、車有
    ・100人友達をつくることが目標
    ・貯金の利息は年50万円以上

    まず、早期リタイアという目標を達成された事がすごいと思います。
    そして早期リタイア後の生活は可能だと思える内容です。
    「年100万円の生活は可能なのか?」という疑問については、可能性は充分あると思います。

    我が家の生活費は、子どもの成長に伴い年200万円程度と増えてきていますが、DINKs時代や幼少期子育て時代は住居費を除いて150〜180万円程度でした。
    持ち家であることが大きく、独身であることを考えれば不可能ではないと思います。
    私達の大学独り暮らし時代を考えても可能でしょう。

    それと、貯金金利が50万円あるということです。
    ストックから生み出されるキャッシュフローは資産があればこそ。
    このままでは、年50万円づつ資産は減っていきますが、70年から80年は持ちそうです。

    予期せぬ出費に対しては心配もありそうですが、5000万円のストックは大きいです。
    それに健康であれば、定職につかなくてもバイトをすればよさそうです。
    「心と体の健康」が一番大事なんでしょうね。

    この早期リタイアが実現するのは、支出をコントロールできているからです。
    ローコスト生活を楽しむことができることが、早期リタイアへの近道であることを、ぬこ氏のブログは教えてくれています。

    人によって価値観が違うので、いろんな評価があると思います。
    私もブログを書いている以上、違った価値観の方から見つめられていると思います。
    共感できる部分と、違和感も感じる部分があるのは当然のことです。

    私とぬこ氏ではやはり価値観が違います。
    大きく違うのが家族観です。
    家族がいて、子供がいて、というのが私の価値観です。

    もう1つ大きく違うのが仕事観です。
    今の仕事には誇りを持っています。
    歯車として生活のために仕事をせざるを得ない状況なので、いつでも辞めれる資産がほしいです。これは仕事に誇りを持っていることと矛盾かもしれませんね。
    でも、人間そんなもんじゃないでしょうか。
    矛盾を整合する必要はないけど、人生のうちのいくらかは組織の中で働くのもよいと思うし、今の仕事にやりがいをもてているのは幸運です。

    ぬこ氏とは価値観の似た部分と違った部分があります。
    早期リタイアがしたいかどうかは今のところわかりませんが、できる状況を早く作りたいと思っています。
    もう1つの考え方として、早期セミリタイアでやりたい事を仕事より優先できる状況になればいいなと思っています。(この場合今の仕事はやめないといけませんが)
    そういう意味で趣味と実益を兼ねたことの模索はしています。

    早期リタイアであれ、早期セミリタイアであれ、仕事で収入を得るために必要な時間を、自分のやりたいことに振り向けることができるようになることが目標です。
    それを既に達成されているぬこ氏のブログからは、きっといくつか学ぶ事があると思っています。
    リタイア後ならではの楽しみ方とか、リタイアステージでの目標とかいろいろと。



    これが私の当時のぬこ氏に対する印象でした。
    ただ、読んでいてもあまり伝わってくる事が断片的すぎて、内容も支離滅裂的なエントリーが多かったので、いつのまにか読みに行かなくなりました。


    【2011年5月22日 生活崩壊を防ぐためにより】
    33歳で5000万円貯めてリタイアしたぬこ氏のブログを久々に覗いてみると、かなり大変な事になっているようです。
    東電株を中心に他の電力株を持っていて大変なのは以前読んで知っていましたが、信用取引、先物、為替(FX)という言葉も出てきているので、ネタかと思っていましたが、実際大変なのかもしれません。
    私も上場廃止銘柄を保有して株価が1割になったこともあるので、へこむ気持ちは多少分かります。



    2011年5月22日に久々にぬこ氏のブログを何気に読みに行きました。

    株式投資の世界では、電力株は安定していて配当がしっかりもらえるという神話がありました。
    しかし、東日本大震災の福島原発の事故により、その神話は無残にも崩れてしまいました。
    電力株の神話は根強いものでしたので、年金代わりに電力株を持つと考えていた人の話を良く耳にしていました。
    株式投資に絶対はないということを思い知りました。

    他人のことをとやかくいうのはよくないですけど、ぬこ氏はかなり電力株に投資されていたようで、ついには無職生活をやめて仕事をはじめて有職生活になったところまでは、私も読んでいました。
    かなりの高収入だと書かれていました。


    そして、先日、ぬこ氏のブログに久々に訪問したのですが、かなりの様変わりにまたまた驚いてしまいました。
    本当に、飽きさせる事がないブロガーさんです。

    ブログタイトルが「無職生活開始、中断、そして再開~ by ぬこぷっぷー」に変わっていました。

    そしてブログの説明文が「35歳からバイト・バイト・バイトの生活を始め、みんなが遊んでいるときもひたすら貯金!貯金!貯金!70年間がんばりました。そして、90歳の時に貯金が5000万円突破しました!念願の無職生活開始です。」と訳が分からなくなっていました。

    ■ぬこ氏のブログのURL→http://ichinuko.seesaa.net/

    ぬこ氏のブログのURLには当然変化がありませんので、第一感はだれかに乗っ取られたのかなと思いました。
    一体どうなっているんでしょう。


    そこでいろいろ調べてみる事にしました。

    すると、「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」というブログの2012年10月31日のエントリー「ぬこさんが再び無職生活開始!」を見つけました。

    貯金5000万円でアーリーリタイアを実現し、一時はネットニュースなどでも取り上げられた時の人、ぬこさん。東日本大震災で東京電力株を中心とした資産を無くし泣く泣く再び働き出したのですが、そんな彼が7月に仕事をやめて再び無職に戻ってました!

    http://ichinuko.seesaa.net/article/283888250.html



    ということは、ぬこ氏は2012年7月に仕事をやめて再び無職に戻っていたらしいということです。


    それにしても、ブログタイトルや説明文を見ると、ブログをだれかに乗っ取られたのかと思いました。
    やはり、正直なにがなんだか良くわかりません。

    早期リタイアの1つのパイオニアだと勝手に思っていましたし、今でもある意味で早期リタイアライフを満喫しているんだろうなと感じるのですが、実態がよくわからず、どこまで真実なのか、ブログとしてのツリに徹しているのか、嘘でぬりかためられているのかさっぱりわかりません。
    そこがこのブログのそしてぬこ氏の魅力ではあるので、また、時々訪問してみようと思います。
     




    このエントリーは、2009年12月1日にUPしたものを修正・追記しています。

    関連記事
  • はてなブックマーク - 33歳で貯金が5000万円突破し念願の無職生活開始のぬこ氏はいったいどうなったのか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re:30代で早期リタイアを実現した方(12/01)

    (以前も書いた気がしますが)

    早期リタイアした後、

    何をするか、没頭できるものがあるなら

    してもいいかもしれませんね。

    無作為にだらだら過ごすようでは、私は

    次第に生きている意味を考えてしまう気がするのです。



    無職で友達100人作れるというのは、

    日本人としては素晴らしいと思います。

    大人になってからの友人というのは、

    どうしても職場つながりが多くなってしまう気が

    しますから。



    これからブログを読みに行ってみます^^!

    Re[1]:30代で早期リタイアを実現した方(12/01)

    ありすちん0299さん



    早期でなくてもどのみちいつかリタイアしますから、考えておくべきですよね。





    >無作為にだらだら過ごすようでは、私は次第に生きている意味を考えてしまう気がするのです。



    考えておかなければダラダラになってしまうかもしれませんね。

    今の段階で考えられる事って無意味な制約に縛られている気もするんですよ。

    「リタイアするなら…」なんて大上段に構えてしまいがちというか。



    ちょっと陶芸教室にいってみたら面白かったとか、なんかその状況にならないと分かんないような事があるんじゃないかななんて最近思うんです。

    なので、彼らのブログは早期リタイアしたことがすごいとか、節約がすごいとかはさほど興味がなく、なにかうさみみが気付かない視点があるんじゃないかって思うんです。実際ありますね(笑)



    是非、読みに行ってください。



    Re:30代で早期リタイアを実現した方(12/01)

    早期リタイア=引きこもりになってしまいそうでコワいです ^^;

    家にいるようになると、心のバランスを取るのが難しそうですね。



    …というか、親戚にそういう人がいます。

    お金に限りがあって無職だと、いやがうえにもそうなるという気がします ^^;

    Re[1]:30代で早期リタイアを実現した方(12/01)

    さすらいの旅犬さん



    そんな人もいるんですね。

    仕事をしている人から見れば、ひきこもりかもしれませんが、仕事している人が忙しすぎという見方もあるかもしれませんね。



    仲間がいるといないとでは違いそうですね。

    No title

    大失敗の典型例でしょうね。最初、預金一本槍で行く方針だったのが、あまりの低金利に耐え切れず、FXや株へ手を出した。日本国内から一歩も出たことない人がアルジェリア、イラクあたりへ丸腰で出かけたようなもんです。但し、人の失敗を笑っていてはいけませんね。得られた教訓は「やり慣れないこと、無茶なことをやると凍死(≠投資)する」です。
     幸い私は2006年06月、大台に乗せてアウシュビッツを脱獄したあと完全無職体制へ。”アベノミクス”とやらのお陰で、現在時価で10510まで復帰(汗)。取崩し生活だけでしたから大健闘(涙)!ITバブル&崩壊、911テロ、サブプライムバブル&崩壊、リーマンショック、JAL&GM倒産、PIGS危機、ギリシャ&スペインショック・・・まあ、こんだけ荒れた相場を乗り切る(経験する)と耐久力がつきますよ(笑)。いずれ自力ブログで記録を公開するか、誰かのブログへ特別寄稿しようかと考えています。
     アウシュビッツ脱獄後、暇ですね、ホント(汗)。会社員生活では休みがナカナカ取れなかったから、2~3週間の期間で欧州サッカー観戦へ、2回ほど行きましたが・・・。まあ、私はネルソンマンデラ、アウンサンスーチー等々の政治犯みたいに独房、自宅軟禁状態でも精神異常をきたさないタイプなので・・・。
     あ、それでもファイナンシャル・インディペンデンス(F.I.)を達成していればこそと思えることが2つありました。1つ目は、大震災の被災地に実家(両親は死別)を持っていた。幸い無傷。被災者に明け渡し。3週間で収容しました。菅直人元総理は、「お盆の頃までには準備します」と言いましたが最後の被災者が仮設住宅に収容できたのは確か10月か11月?7~8ヶ月後?それと比べれば、たった3週間!民間は行動が早い!仮設住宅が出来るまで半年、1年程度、タダでもと腹を括った。これF.I.達成していたから決断しました。家賃収入に依存していたら出来なかったでしょうが。実際は、あとになって国が家賃を払ってくれる(みなし仮設住宅制度)のが判って、国から家賃を頂いていますが・・・。 
     二つ目はボランティア。宮城県、福島県の沿岸部&内陸部へ行きましたが特に、福島県。岩手県の瓦礫(放射能があるんだかないんだか目糞鼻糞みたいな微量)を運んできたトラックの前で、「一寸でもあったらウチの子供が死んでまうがな」と吠えている人達では”除染ボランティア”で福島県に行ったら心臓発作で死んでまうでしょうね(汗)。ところで、国が業者にカネ払って委託した除染作業で何が起きたか?カネと時間で区切られ間に合わなかったところでは川に違法投棄。一方、除染ボランティアは?一文のカネにもならない上に、見えない恐怖のオマケ付き。これが判って行く輩は?「人の住んでいるところから確実に放射性セシウムで汚染された土壌を隔離、撤去すること」という、一点だけに集中できるんですよ。カネは頭にない。これもF.I.の効用かな(笑)。例えば、今日一日で、ここからここまで出来るかなと想定して作業する。実際、8割くらいしか達成できなかったとする。残り2割は次の日、或いは翌週、またカネのことなんか考えずに、タダの労働力が使えるわけです。投資でカネ儲けてアウシュビッツ脱獄した私が言うのもなんですが、「カネのことを考えてやるには相応しくないことも世の中あるもんだな」と。見えない恐怖に立ち向かう、腹が座った奴じゃないと投資も世の中も乗り切れんはなという境地に至ると(汗)。あ、因みにそのときの作業の様子を(↓)。
    http://ameblo.jp/hananinegaiwo/entry-11257589274.html
    上から2枚目の写真、右から3人目、灰色のカッパでドラム缶詰作業。下から2枚目、3枚目、一番左側、灰色のカッパでスコップで作業している男が私です。なんか人とは違う人生が楽しめそうな悪寒(笑)。

    長々書き失礼しました。ホナ。

    Werder Bremenさんへ

    お久しぶりです。
    ぬこさんについては残念な感じですが、本当かネタかもよくわからないところにキャラとしての魅力があるんでしょうね。

    >自力ブログで記録を公開するか

    おっ、最近、むしとりさんもブログをはじめてられたようで、これはブログブーム到来ですかね。

    震災の件ですが、私も1週間弱ではありましたが、岩手県で活動していました。
    私自身も阪神淡路大震災の被災者でたいがいのものは見たつもりでしたが、津波の恐ろしさはとんでもなかったです…。
    確かにお金のことを考えてやるには相応しくないことも世の中あるんだと私も感じます。
     

    No title

    おっと、岩手県へ行ったのですか?お疲れ様でした。福島、宮城の沿岸部も同じでしょうが、津波で運ばれてきた海底の砂と泥、あれ重かったですよね~。海水の水分、バッチリ吸っていましたから土嚢袋に詰めて運び出していて腰が抜けそうでした。ところで、まさか、市場最強(最悪?)、「さんま作戦」じゃなかったでしょうね(↓)。
    http://tonomagokoro.net/archives/886
    大阪、毎日放送のアナウンサーがチャレンジしたようですがヘロヘロになったみたいです、TVで見ました。”魚の腐敗臭(岩手)”VS”見えない恐怖、セシウム(福島)”。どっちも甲乙つけ難い、手強いです(汗)。ところで、東電株の話が出ていたので・・・。大損した人もいるんでしょうが、それだけじゃ済みませんよ。トンでもない奴にネット上で出くわしました。LEDシーリングライトの節電効果の話をしていたらやたらとケチつける奴がいたんで、可笑しいなと思ってブログ、Twitterを見たらナント、2007年から東電、東北電、電源開発の株を買っていた阿呆野郎(笑)。当然、大損!自分が大損していれば、それだけなのに、コストの安い原発(本当かどうか、賠償金まで含めれば最早、嘘でしょうが)を何が何でも再稼働させたい。節電で電気が足りたら困るからバイアスが掛かるんですは、自分の大損を取り戻そうとして(笑)。こっちはお構いなしで、無視してLEDシーリングライト(アイリスオオヤマ製)と液晶(PCのブラウン管ディスプレーを廃棄、交換)を投入してシーズン問わず、30%節電達成しちゃいましたけどw。そう言えば、うさみみさん、関電管内ですよね。昨年夏、関電、「節電トライアル」をやっていて15%以上、7~9月分、達成すると請求書電子交付と併せて2000円分のクオカード贈呈してましたけど余裕で達成してカードゲットしました。

    Werder Bremenさんへ

    私もある株を紙くずにした事があるので、あまり電力株の事とか人の事をとやかく言える口ではないのです…。
    ただ、済んだ事は済んだ事としてもう終わりなので。

    その電力株の方はまだ保有してて終わってないんでしょうね。
    永遠に続く苦行にならなければいいのですが…。

    そういえば、アイリスオオヤマのLEDシーリングライトって売れてるらしいですね。

    No title

    私も今日ぬこ氏のブログ見に行ったら突然ぬこぷっぷー氏に変わっていたのでびっくりしました。

    きゃっとさんへ

    ほんと、もうわけがわかんないですよね。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。