ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  「ストック」と「フロー」を再考する
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    「ストック」と「フロー」を再考する

        
    昨日の日記で書いた「60歳以降のマネープラン」を考える上で、「ストック」と「フロー」についての考え方を修正する必要があると感じています。


    というのは、今まで資産を積み上げることを考えているだけで、リタイア後はストックからフローを生み出すことで生活していくというイメージしか持てていませんでした。
    何歳でリタイアするにせよ、リタイア後は仕事収入という大きなフローを失うことになります。
    いや仕事収入を失うという発想ではなく、仕事収入を必要としなくなるという考え方でありたいです。


    今のところ仕事がいやということはなく、むしろやりがいを持てています。
    数年後には、われわれの世代の時代になることで劇的に環境や立場が変わるので、それでも同じ思いでいられるかはわかりませんが、人生の1ページとしてやってみたいわけです。
    ですので、今は、早期リタイアは考えていないです。


    と同時に生活やお金のために働いているわけです。
    生活のことを考えると、年金はある程度もらえる権利を取っておきたいですから、その節目となる300ヶ月(25年間)は仕事をしないといけません。
    ということは、あと7年間半の47歳までは働かないといけないということです。

    あと、娘達の大学費用はどのくらいかかるかは進路次第ですから、それまでは仕事収入というフローは確保していきたいです。
    ということは、あと14年間の53歳までは働かないといけないということです。


    「いけない」という表現はきつ過ぎかもしれません。まあ、今はこれでよいと思います。
    失業しないようにはしないといけませんが。こればかりは‥。


    とりあえず、最低、娘達が大学卒業するまでは仕事収入を得るという条件設定はしておくつもりです。
    60歳まで仕事ができれば、より安定します。
    逆に、自分のやりたいこと(今の仕事以外)の実現のために早期リタイアするのであれば、それなりの資産形成が必要です。


    どの道であっても、リタイア後は「ストック」を切り崩していくことが必要になりそうです。
    実は、最近まで「ストック」を切り崩すという発想を持てていませんでした。
    老後のマネープランを考え始めてから、このステージはそういうことになるんだということを意識できるようになりました。


    「ストック」から生み出す「フロー」で老後の生活費をまかなうという発想を考えていましたが、一見良いようで効率がわるいのかなと考え始めています。
    そこまでストックを積み上げる必要はなく、「ストックから生み出されるフロー」と「ストックの切り崩し」を合わせて生活できれば良いですよね。


    これが「ストック」と「フロー」について改めて考えようと思った原点です。

    もちろん、今は「ストックの蓄積」の段階であって、先々のことを考えればということです。
    先々のことではありますが、どこまで「ストックを蓄積すればよいのか」という自分なりの答えを出すためには、ここの修正は必要だと感じています。


    こういう修正には、自分の視点だけでなく、他の人の視点を使ってみるというのがよさそうです。
    今まで持っていなかった視点から見つめてみて、考えてみるということで、いくつか気になるブログ記事を見つけています。

    早急に結論を出す必要がないのでゆっくり考えていきたいと思います。







    関連記事
  • はてなブックマーク - 「ストック」と「フロー」を再考する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    同感です

    私もこの頃、他の方のブログ記事を見て同様に考えています。



    私は一般的にありがちな「資産1億円」を目標にやってきました。



    現在も継続中で射程距離に近づきつつはありますが、

    うさみみさんの記事にあります「ストックから生み出されるフロー」と「ストックの切り崩し」の合わせ技

    等でもいいのかもしれません。



    ただ今現在は、「1億円」というのは達成したい気持ちのほうが強いのかなと自分は強いですね。



    しかし達成したら、「じゃあ2億円」ってなるかもしれませんが、それは人生への捉え方なのかなとも思ってます。









    Re:同感です(09/12)

    恵(KEI)さん



    「資産1億円」というのは、何をカウントするかで違ってくるもので、不動産も入れればそんなに遠くない時に通過するのかなって思っています。



    そう考えると、金融資産1億円も資産1億円もただきりがいいだけの通過点なのかもしれないです。



    もうすぐ人生の半分を過ぎる事をかんがえると資産を築いた達成感よりも、それらを使って人生を楽しむことの方がはるかに大切かなって思います。



    たとえば自分の歩みたい人生では、60歳1億円が本当に必要なのかどうかをまず考えたいかなって。



    60歳1億円を達成したとすると、さらにすぐに退職金をもらい、個人年金をもらい始め、65歳から年金をもらい始めます。

    ほんまにそれだけ必要なのか1度考えてみたいと思っています。

    先ほど

    恵(KEI)さん



    先ほど恵さんのブログに行って2%の金利の定期預金があるのを知りました。

    調べるべきことは多そうですが、いい金利ですね。



    ところで、コメントを残したかったのですが、重いのかどうしてもPCが動かなくなってしまいます。

    (記事をスクロールするだけでも動きが悪くなって…ニューパソコンを早く買わないといけませんね…笑)

    いつもコメントをいただきながらコメントさせれいただいてないのが気がかりでした。

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。