ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  ファック・ユー・マネー(Fuck You Money)と早期セミリタイア(アーリーセミリタイア)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    ファック・ユー・マネー(Fuck You Money)と早期セミリタイア(アーリーセミリタイア)

    以前のエントリーで、「ファック・ユー・マネー」についてのコメントをいただきました。

    「ファック・ユー・マネー」というのは、「上司に糞ったれ!(ファック・ユー!)といえるためのお金」ということで、言い換えれば「会社を辞めても活きていくのに充分なお金」ということのようです。



    いやあ、「ファック・ユー・マネー!」と言ってみたいというよりは、「ファック・ユー・マネー」といるだけの資産形成が完了したいなと思いますよね。

    あなたにとって「ファック・ユー・マネー」とはいくらくらいですか?


    私にとっては、アラフォーの今なら1.5億円です。
    アラフィフになればもっと下がります。


    さて、この「ファック・ユー・マネー」という話題のエピソードになったのは「12年後に退職する?」でした。

    そんな話をツレとしていると、「こどもが大きくなったら辞めてもいいんじゃない?」なんて言われた。つまり12年後だ。
    もちろん、その時、資産がどれだけあるかによるわけですが。
    あと12年勤めればいつ辞めてもいいって思えるのであれば、いろんな意味で精神的にかなり余裕が出てくると思う。
    早期リタイアがしたいというわけではないが、早期リタイアができる状況になりたいということは以前このブログにも書いたんだけど、あれほど仕事やめるなと言っていた妻がそういったことでちょっと気が楽になったような気がする。
    まあ、ちょっとしたことで気持ちが軽くなったりするものなんだなと思う。



    あれから3年ちょっとが経ちました。
    この間に、私自身、仕事辞めたいなと本気で思ったことが1回だけあります。
    現実にはやめられなかったのですが。

    「こどもが大きくなったら辞めてもいいんじゃない?」と言われていたことをふと思い出しました。

    「仕事辞めたいな」という時期に、ツレからは「仕事はとことんやめるな!」と言われました。
    あらら、気持ちに変化が…。
    当然、稼げるだけ稼げというのも1つの道ではあります。



    (以下は2009年10月29日のエントリーです。)

    この言葉を聞いて真っ先に思い浮かぶブログは、早期リタイアを既に実現されている相互リンク先のフランクさんのこのエントリーです。

    我が家のキャッシュフローを何度も見直して、最悪退職後に就職できなくても、何とか最低限の生活は維持できると確認し、妻の同意も得、親友にも打ち明けて退職願提出寸前にまでこぎつけました。ところが…



    「ファック・ユー・マネー」と言えばちょっとかっこいい気がします。
    でも、裏側はこういう感じで、いろんなことが絡み合ってくるんだと思います。
    「それだけの資産があるから」なんて簡単な話ではなく、「最低限の生活」と「何度も見直して」という言葉に、早期リタイアという判断の重さを感じます。

    マネープランとはそういうものであることをあたらめて考えさせられました。
    何度見直してもあらゆるリスクに対応することは困難である以上、最後は決断なんだと思います。
    その決断を可能にするある程度の準備があるからこそ、「何度も見直して…」が可能だと思います。
    今の私にとって、それを可能にする資産形成は、「60歳1億円」という目標よりも上になります。。

    ちなみにフランクさんはこの時退職をしませんでした。
    続編のエピソードも興味深かったです。
    資産形成の大先輩であり、早期退職を実現されておられることで、いつも学ばせて頂いています。

    (以上は2009年10月29日のエントリーです。)



    実は、エントリーを見直すに当たり、「早期リタイア」を「早期セミリタイア」に修正しました。
    今の私には、「早期セミリタイア」の方がしっくりきます。
    いずれはフリーランスになれればいいなという気持ちがここ数年で芽生えてきています。

    まずは、ツレが実現できないかななんて考えたりしているんですよね。
    うーんと稼ぐのではなく、ホントにちょびっとでいいんですけどね。

    資産形成と年金などで最低限の老後の生活費をまかない、プラスアルファーをフリーで稼ぐ(アルバイトもあり)というような方向性を視野にいれて準備していければ面白そうな気がするんです。
    また、数年後には、夢破れて、考え方が変わっているかもしれませんけどね。 
     



    このエントリーは、2009年10月29日にUPしたものに、追記修正しています。
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - ファック・ユー・マネー(Fuck You Money)と早期セミリタイア(アーリーセミリタイア)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    何か思い当たるなと思って・・・

    調べて見たら、ファック・ユー・マネーの日本語訳を上司に向かって吐き捨てるようにやってました(↓、コメント欄、上から13番目)。

    http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-606.html" target="_blank">http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-606.html

    うさみみさんのこのブログ、2、3個前のエントリー、「会社がアウシュビッツ化」に関係していますが、どこでも多かれ少なかれ・・・。アウシュビッツ化→鬱病、その他、疾病→山手線、大阪環状線が人身事故発生で止まる、または秋葉原、土浦連続通り魔殺傷事件へ・・・。「辞められるんなら辞めたいよ、この会社!」と思っている人は、ゴマンといるのでしょうね。女、子供、年寄りを背負っている、住宅ローンを返済しなければならない、住む家がなくない・・・。いろいろなしがらみがあって、我慢せざるを得ない。



    「嫁に相談したら・・・」とありますが、いない場合はこの決断が一気に加速します(汗)。

    Re:何か思い当たるなと思って・・・(10/29)

    Werder Bremenさん



    うちのところも本体の方では心を壊す人が多いようです…。時代ですかね。



    独身の場合はこういう決断はしやすいでしょうね。

    実際、ネットの世界で早期リタイアされている人の多くは独身の方ですし。



    妻がいれば、子供がいれば、それだけお金もかかりますしね。

    おはようございます!

    どうも記事を取り上げていただき、ありがとうございます。



    「60歳で1億円以上!」

    この目標を掲げて邁進していけば、早期退職も可能ですね。ただ、公的年金がどうなっているかが不安要素です。



    サラリーマンである限り、少なからず浮き沈みがあります。辞めたいと思うときは、何度もあるでしょう。そのときに、マネープランがしっかりしていれば、選択肢も多く、対応の仕方が全然違ってきます。12年後には、そのような状況になっていることをお祈りします。

    Re:おはようございます!(10/29)

    フランクさん



    アドバイスありがとうございます(*^_^*)



    公的年金がどこまでカウントできるかはわからないですから、自己責任で1億円となってしまいますが、いくらかでももらえるならその数字は少なくしてもいいような気がします。



    そう考えると公的年金の動向と早期リタイアができるだけの資産形成は大きく関係してきますね。







    >サラリーマンである限り、少なからず浮き沈みがあります。辞めたいと思うときは、何度もあるでしょう。そのときに、マネープランがしっかりしていれば、選択肢も多く、対応の仕方が全然違ってきます。



    資産形成は選択肢を広げるという意味で非常に興味をもって取り組んでいます。

    過去の体験からも選択肢は確実に広がるのを感じます。



    家庭を持っている限り、確かにおもりが重いのですが、それとは比較にならないほどの充実感が家族にはありますもんね(*^_^*)

    リタイヤしたとき、その他、諸々・・・

    >何度見直してもあらゆるリスクに対応する・・・

    >その決断を可能・・・、「何度も見直して…」

    小生はフランクさんや高等遊民さんのような緻密さはなく、エイ、ヤーの付け焼き刃的なところもあるんですが。辞めた後になってから気付いたこともあります。例えば、社会保険料。両氏ともこの辺のこと、気付いていたみたいですが自分の国保(健康保険証)、今、年間2.5万円ポッキリなんですよ(同じことを言っている人も、↓)。

    http://freelance2007.at.webry.info/200906/article_7.html" target="_blank">http://freelance2007.at.webry.info/200906/article_7.html

    会社員時代、給与明細みたら年間45万円も払っていました・・・orz。ざっと18倍の差!国保、会社の健保、同じ保険証で診療に差別はありません。特定口座で源泉徴収にして、市役所に所得が把握されないようにするとか、所得控除、小生の場合、保険の控除以外に401K掛金なんか全額控除使って所得を消すとか・・・(字数超過につき続く)。

    リタイヤしたとき、その他、諸々・・・(続き)

    ポイントは、源泉徴収(預金利子なんかも)か申告か。申告を選ぶ→市役所へ→?です。うさみみさんはもう関係ないと思いますが、自治体の保育園なんかも所得額?、住民税額?に基づいて上下?この手の住民サービスなんかもやり方次第になると思います。一寸、”俗”な感じのブログですがやはり、所得税、住民税、社会保険がリタイヤすると安くなることに触れています(↓)。

    http://blog.livedoor.jp/a08098859911/archives/781830.html" target="_blank">http://blog.livedoor.jp/a08098859911/archives/781830.html

    それとこれはオマケです。証券税制(保険も含め)、見直しみたいです。外債、割引債非課税も廃止かな(悲)。但し、株&投信の非課税制度(合計500万円)や、債券、株、投信、損益通算できるようになるみたいで痛し痒しって感じですね。要注意(↓)。

    http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091031-4/01.pdf" target="_blank">http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091031-4/01.pdf

    Re:リタイヤしたとき、その他、諸々・・・(続き)(10/29)

    Werder Bremenさん



    いろいろアドバイスありがとうございます。

    民主党政権になり所得の少ない人へのケアが多くなっていて、税金を納める身としては複雑ですが、うさみみがこの世に存在しない状況になった時はちょっと安心が増えるような気もしています。



    所得がなくなることにより、いくつかのコストが軽減されるのも早期リタイアされた方のブログから学ばせて頂いています。

    この情報もしっかり勉強させていただきますね(*^_^*)



    No title

    家族としては、早期リタイアよりも早期セミリタイアの
    どちらかの選択なら、早期セミリタイアの方が受け入れやすいですよね。
    旦那さんが、もし仕事をやめたいと言った場合
    全否定してしまうよりは、逃げ道を作ってあげたいと考えます。
    辞めたい理由にもよるかもしれませんけどね。
    家族で色々話し合える環境を作るという事も大事ですよね。

    kirara☆28さんへ

    旦那さんもそう言ってもらえるとありがたいと思います。
    素敵ですね。

    >家族で色々話し合える環境を作るという事も大事ですよね。

    そうですよね。
    ツレも絶対仕事を続けろという感じでもなくて、でも収入がなくなると大変で。
    子どもが巣立つまではなかなか判断がつかないところです。
    でも、準備はしておければいいかなと思っています。
     

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。