ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  支出のコントロールという言葉にこだわるわけ
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    支出のコントロールという言葉にこだわるわけ

    うさみみは、「支出のコントロール」という言葉をこだわって使っています。
    この言葉が、一般的なのか、造語なのかは正直分かっていません。

    ですので、「支出のコントロール」でGoogle検索をかけてみました。
    すると。。。2009年4月29日現在で、このブログの記事が最上位で、サブブログが7位きます。
    うさみみの2つのブログが両方とも上位に来るくらいですから、どうも一般にオーソライズされた言葉ではなさそうです。



    昨日の日記支出のコントロールの2面性」にも書いている通り、「支出のコントロール」という言葉は、
    ■無駄なことにはおカネをかけない
    ■必要なことにはおカネをかける

    を意識するために「あえて」使っています。


    別に「節約」という言葉でもいいんです。
    この言葉を使うと、「節約」と「ケチ」との境目みないな話になりがちで、正直、個人個人の受け止め方なんだから。。。(メンドイ)。。。ってなことで、議論がめんどうになるというのがイヤだという気持ちが少しあります。


    「節約」という言葉がきらいなのではありません。
    うさみみ達夫婦が、「節約」とか「支出を抑える」ことで15年以上も資産形成をやってきた家庭だからです。
    妻の姉に、節約本を読んでも、「あんた達の方がはるかに上だよ。本出したら」とまで言われたことがあります。
    このブログではほとんど書かないですが、それなりの努力はしてきているつもりです。


    書いていることがあるとすれば、
    ■生活を膨らませない。。。(膨らんだら簡単には削れない)
    ■できるだけ持たずにシンプルに暮らす
    ■お金をかけずに工夫を楽しめ
    という概念的なことにとどめていて、あまり「節約術」は書いていません。


    「節約術」を書いて欲しいという声もたまにいただくのですが、15年もやってくると自然になっていて何が節約術なのか分からなくなっていて、書けないというのがあります。
    それと、方法論が大事なのではなく、「概念」とか「生き方」、「こだわり方」、「考え方」とかの漠然とした枠組み的なことの方が大事だと思っているのもあります。
    節約術という方法論はそこから派生すること。。。だからです。



    「節約」というのは、支出のコントロールとして2つあげたうちの前者ということになります。
    「節約」という言葉には、後者も意味合いとして含まれているとは思うのですが、やはり前者のイメージが強いので、あえて「支出のコントロール」という言葉を意識して使っています。
    このことは、ただのこだわりであり、人によっては正直どうでもよいことなんでしょう。

    大切なのは、自分を意識させることであり、うさみみは言葉には「言霊」としての力があると思っていて、自分が意識するためにあえて使っているということにすぎません。

    うさみみが、「支出のコントロール」という言葉を使うのは、特に後者の「必要なことにおカネ金をかける」を強く意識するためであります。



    これまでで、「おカネをあまり使わない」ことはそこそこできるようになったと思っています。
    妻はこの不景気の中、「やろうと思えば、まだまだ締めれるよ」と言った事がありますが、それがどこまで可能なのかはお互い既に知っているはずです。

    うさみみは、「それはやめよう」といいました。妻も同意見だと思います。




    こどもが成長し、少しづつだけど親としての拘束が溶けてきています。
    今はわずかだけど、これからどんどん拘束時間が減っていきます。
    自由が少ない中で「節約生活を楽しむ」というのは、相性がいいことだと思います。

    ですが、これからはそうでしょうか
    妻もパートにいけるようになり、満足は行かなくてもそれなりに生き生き働きはじめています。
    (本当は正規職員としてバリバリしたいところですが、まだまだ、こどもを放っておくことはできません。)


    そうした収入は、自分が稼いだお金ですから、非常に妻としては使いやすいお金です。
    そこから、以前には少なかった「プチ贅沢」が遠慮なくできる環境になってきています。
    この流れは、正しいとうさみみは考えています。

    貯蓄による資産形成の流れが、既に自然でストレスない仕組みとして出来ているので、収入が増えた分は、もっと自分達のために使っていければと思っています。


    「節約術」を書く気になかなかなれないのは、これからは、今まで下手だった「お金の使い方」の方に焦点を当てて行きたいと感じているからです。

    資産形成的にも、そういうことが許される段階にきていると思うし、その転換点が39歳の1年間だと感じています。
    今まで培ってきた土台をキープしつつも、有効にお金を使うことの方を少しづつでも意識して、残りの人生を楽しんでいきたい。。。もっと楽しさを求めるステージにしたいと思っています。


    上手く書けませんが、こういった意識が、
    「支出のコントロール」という言葉をあえて使う理由です。





    関連記事
  • はてなブックマーク - 支出のコントロールという言葉にこだわるわけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    必要なことにはおカネをかけるということ

    >これからは、今まで下手だった「お金の使い方」の方に焦点を当てて行きたいと感じているからです。

    難しいのはお金を使うほうなんですよね。

    だからこれからの記事をとっても楽しみにしています。

    私も締めるほうはある意味簡単に(できない人々も大勢知っていますが)できるのですが使うほう難しいです。

    食洗機の購入も検討していますが、食洗機によってどれくらい便益がもたらされるのかを考えたら必要なものだと判断して購入を決断しました。

    でも物欲あるいは他の欲望も含めてそれらは誰にでもありますから、支出を正当化するために必要だと思おうとしているのか、本当に必要なのか自分でも迷うときがあります(笑)。

    Re:必要なことにはおカネをかけるということ(04/29)

    Falgonさん



    >でも物欲あるいは他の欲望も含めてそれらは誰にでもありますから、支出を正当化するために必要だと思おうとしているのか、本当に必要なのか自分でも迷うときがあります(笑)。



    同感です。このことは2つ前日記に書いたことと全く同じです。

    資産形成の初期段階は貯めることが中心なのは自然だけど、資産形成を目指すのならどこかで転換する時が来るはずですよね。

    フライングなのか、遅いのかはわかんないけど、ここ数年。。。転換するのを意識しています(^^♪



    お互い似た感覚を持ってるのかもしれませんね。

    お金を上手く使うのは、ほんと初心者で、それだけに楽しめればと思います。



    ところで

    Falgonさん



    話は変わりますが、このブログをリンクしていただいているようですね。

    Falgonさんの記事はうさみみもいろいろ感じさせていただいております。

    遊びに行きやすくしたいですし、こちらからもリンクを張らせていただきますね。

    今後ともよろしくおねがいします(^^♪

    Re[1]:必要なことにはおカネをかけるということ(04/29)

    >うさみみ1969さん



    >フライングなのか、遅いのかはわかんないけど、ここ数年。。。転換するのを意識しています(^^♪

    うさみみさんの場合は家を既にもたれていて、お子さんの養育費にも目処がついた状態なので早すぎることはないと思いますよ。

    このまま働き続けて60歳を一つの区切りとされているなら既に今までまいた種を刈り取り始める時期なのかもしれないですね。

    私の場合、できれば60まで働かずにセミリタイアしてしまいたいですのでうさみみさんの状況でも締め続けてしまいそうですが(笑)。

    もっとも子どもができたり40手前という働き盛りでは仕事に対して積極的な心境になるかもしれません。

    まだ全然イメージできないです。



    >遊びに行きやすくしたいですし、こちらからもリンクを張らせていただきますね。

    どうもありがとうございます!!

    正直お願いするのもおこがましいレベルのブログですがこれからも頑張りますのでよろしくお願いいたします!

    Re[2]:必要なことにはおカネをかけるということ(04/29)

    Falgonさん



    うさみみのブログを深いぃところまで読んでいただいているなって感じました(^^♪

    養育費はいずれ消えるので、これからがスタートだという気持ちです。



    うさみみも以前はセミリタイアを書いていましたが、今はそれが可能な資産形成を。。。そしてできればずっと働ければ。。。お金のために働く部分を減らしたいなって。

    資産形成できれば不安が減り、自由度が増す。。。それが目標という感じがしっくりきそうです。



    Falgonさんのブログ、うさみみは好きですよ(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。