ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  歯のメンテナンスにお金をかける(その2)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    歯のメンテナンスにお金をかける(その2)

    前回の日記「歯のメンテナンスにお金をかける(その1)」の続きです。


    うさみみ家は、歯のメンテナンスのため定期的に歯医者にいっています。
    こうした費用は年間でかなりの金額になります。
    幸い、医療費控除の確定申告をしているのでを把握しています。



    <歯医者医療費全体>
    ■平成20年 約4万円
    ■平成19年 約6.6万円(2.1万円のセラミック詰め物を含む)

    <歯のメンテナンス>
    ■平成20年 うさみみ分 8回 平均額約1800円/回





    うさみみはだいたい3箇月に2回、歯科衛生士さんに歯の治療と手入れをしていただいています。
    上記の平均額は1回1800円ですが、実際はもう少し安く1500円前後です。


    治療内容によって変わるようです。
    前の治療から2ヶ月を過ぎると初診になってしまうようです。
    通常1年に1回レントゲンを取るのですが、初診となるとまたレントゲンを撮られてしまいまし、初診料もかかるので3000円を超えちゃいます。
    それがいやなので、忘れずにいくようにしています(笑)

    レントゲンは嫌いです。特にあの「きゅぃぃ~ん」って音を聞くのが苦手です。
    それに身体に悪そうだし。。。



    歯科衛生士さんはだいたいこんな感じで治療してくれます。
    ■歯磨きができているかのチェック
    ■歯間ブラシ、フロス
    ■歯石、歯垢の除去
    ■歯周ポケットの洗浄
    ■歯肉炎、歯周炎への対応
    ■薬物の塗布
    ■歯磨き
    ■消毒

    という感じでしょうか。

    その日の状態によって治療内容が変わるし、治療費も変化するんですね。
    先日は1000円とお安かったです。
    ですので、自分でしっかりメンテナンスやっていれば治療費も少なくなるってことだよね。


    コストとして考えたときにかなりの金額になります。
    最初はもったいないって思ったけど、今は当然のように行っています。
    自分でしっかりやればいいという考え方もありますが、今は、どんなにしっかりやっても無理な部分は存在すると思っています。

    専門家に見てもらって定期的に治療して、さらにその度に自分もしっかりやれるように意識をもらう。。。これだけのことが可能であるなら必要なコストだと思えるのです。


    歯が丈夫であることは健康の中でも大切なこと。
    もう悪い部分はもどらないから仕方ないけど、これ以上進ませたくないですね。


    支出のコントロールを考えたときに、うさみみは、
    「無駄な物にはお金をかけない。必要な物にはお金をかける。」という風に考えています。


    必要なコストってのは人それぞれです。
    うさみみ家にとってはこれらのコストは当然支払うべきもの考えています。
    もちろん、無駄なコストと判断される人がいてもそれはそれで間違いではないはずです。




    (追記しました)
    今年に入って治療費は1290円⇒1100円⇒1000円とだんだん安くなっています。
    ちなみに妻は1650円と去年のうさみみより高めです。

    <4月に行った時の治療費(左:うさみみ、右:妻>
    ■再診料      40点  40点
    ■医学管理等  190点  250点
    ■処置      102点  260点
    ■合計      332点  550点

    検査がある場合もあります。
    うさみみの治療費がどんどん下がってきているのは、過去の治療で歯石などがだいたいとれたということなのでしょうか。
    歯磨きについては最近褒められているので、その辺が治療費の減少につながっているようです。

    実際は、歯の手入れはうさみみは正直かなりいい加減で、妻の方がはるかにきっちりやっているのです。
    歯と歯の隙間や歯の質の関係があるのかもしれません。
    うさみみは歯間ブラシがすっと通ります。




    関連記事
  • はてなブックマーク - 歯のメンテナンスにお金をかける(その2)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    領収書がありました

    初診 185点

    処置 274点

    検査 400点

    計859点 なので、859*0.3*10=2580円となっていました。

    毎回この辺りの値段ですね。



    ここ何回かは、検査&スケーリング(歯石除去)のみで終わっています。



    基本的に虫歯がなければレントゲンなど撮る必要がないので、初診の度にレントゲンを撮るのはおかしいですね・・・。

    あと撮ったのは、奥歯を抜く時です。



    Re:領収書がありました(04/20)

    かえるさん



    データ提示ありがとうございます(^^♪

    うさみみも本文に追記してみました。



    検査ってのが何をしているのか。。。今後注意して見てみようと思います。



    レントゲンの件ですが、1年に1回撮られるようです。

    それで予約を1回すっぽかした時に、前回撮ったのにまた撮ると言うので理由を聞きました。

    2ヶ月過ぎると初診扱いになるので撮らないといけないと……なんとも正しいのかわかんない理由でした。

    どうもかえるさんのところと違う気もしますが、かえるさんが毎回検査で400点取られているのであれば、レントゲンかどうかはともかく検査が必要なのかもしれませんね。



    そうであれば、2ヶ月の間をあけない方がトータルコストはあがっても、コストパフォーマンスはいいのかもしれません。



    このあたり詳しい人のコメントがいただければうれしいですね(^^♪



    僕の検査は...

    半年に一度なので検査は、虫歯の検査と歯周ポケットの検査ですね。

    だったような...。



    そろろそ歯医者行くので、チェックしておきます!

    Re:僕の検査は...(04/20)

    かえるさん



    不思議なもので。。。かえるさんのコメントをきっかけに、検査って何を指してるんだろ。。。ってことに興味がでています。



    退屈な歯医者もなにやら楽しみが増えました。

    歯医者さんで楽しみと言えば、マガジンとジャンプを3週間分読めることです(笑)



    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。