ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  仕事のスキルって何なのでしょうか?
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    仕事のスキルって何なのでしょうか?

    仕事というのは資産形成の1つの要素であり、一般人にとって全ての起点となる大切な要素です。
    このブログでは資産形成について考えていますが、仕事からの収入が安定的にあるからこそ描ける絵であるということから、本来、最も大事なことだと思います。

    ですが、なかなかブロクで取り上げるには至っていません。
    いろんな立場の人がいろんな想いで仕事をしているからこそ簡単には書けないのです。


    今年は、思い切って仕事について書いています。
    仕事について考える
    仕事。。。大切な考え方って何だろうか?
    労働の流動性



    仕事に関して相互リンク先でもいろいろ取り上げられています。非常に大きなテーマだけにその根幹を考えようとされていてすごいなと思います。勉強していなければ書けないですよ。

    物事はなんでも2面性があって、「これはこれ」と数学のようにはっきり言える事は少ないと思います。仕事感ってのも人それぞれであるわけですが、うさみみは資産形成も仕事もその他の事もたいがいは、親として、娘達にどう伝えていくかという視点で考えていることが多いのです。ですので、興味やブログでの取り上げ方はどうしてもそうなってしまうのです。
    (難しいことは書けません……でも、いっしょに考えようでよいと思うのです)


    ですので、「どうあるべきか?」という話は嫌いではないですが、「どう対応していくのがベターなのか?」という視点でどうしても見てしまうのです。


    仕事というテーマを書くときに、一番気にしていることって何かを考えてみると、
    「スキルってなんなのか?」ってことに行き着いてしまうのです。

    正社員の既得権についていろいろ言われています。
    仕事を失った人が貯蓄すらできてないのはおかしいのではという意見も目にします。
    国際競争時代に勝ち抜くには労働の流動性が必要だという意見もあります。
    一方で、労働者と雇用者は対等であり、ある程度の生活は守られるべき社会であって欲しいという願いもあります。
    いや、給料は大事だけど、ぼくはライフワークバランスが大事だと考える人もいます。

    どの道、労働の流動化は今後も進んでいくだろうし、そうならないとしても、仕事に対してスキルがあるとないとでは評価が変わってきます。


    いろんな考え方があっても、やはり、スキルを持っていると有利であることは確かです。
    「スキルってなんなのだろうか?」ってことを娘にどう話せばいいのかってことを大事にしていきたいと思うのです。


    先日、契約更新を打ち切られた自動車関連の派遣社員の30代男性が自動車関連会社の正社員となるべく面接を受けるという取材がテレビで紹介されていました。
    そこで印象に残ったのは、

    ●自分がやってきたことと社会が求めていることが違っていることに気がついた
    という言葉でした。


    派遣会社では履歴書なんて形だけで見ることもなかったということです。
    うさみみは技術系なのでこういう書き方になってしまいますが、
    正社員として欲しい人材は、「工夫して形を作り上げることができる人=つまり自分で考えることが出来て、いいものをつくりあげることが出来る人」だと思います。
    うさみみが上司として考えれば、そういう部下がほしいです。

    「ただマニュアルにしたがって作業をしていること」は、決してスキルとはならないということに、この男性も気づいたということだと思います。


    相互リンク先ののっぽさんが再就職を果たされるようです。⇒面接に行ってきました。
    改めて、のっぽさんおめでとうございます(^^♪

    先生というある意味究極の資格であるとはいえ、スキルがなければ自分にあった新しい仕事ってのはなかなか見つからないと思います。
    先生としてやってきたスキルが評価されてのことだと思います。


    うさみみのいとこで、だいぶ前の話ですが、友達の紹介で正社員になりました。それまで非常勤の経歴しかなかったのですが、今では支店をまかされるに至っています。
    紹介をもらえるというのは、それはそういう人脈を持ち、その人となりを評価している人がいるからこそとなります。
    「前向きで頑張っている人」であることを、見てくれている人がいればこそです。


    うさみみなりにいろんな人を見ている中で感じるのは、「前向きであること」は絶対の要素だと思います。
    それで、スキルというのは、仕事の中で前向きに取り組んで得ていくもので、ただ資格があればいいというのではなく、経験が大事だと思います。


    テレビで紹介された30代男性は、「自分がやってきたことと会社が求めていることが違っていた」という言葉は、1つの現実だと思います。

    社会人になって、最初の過ごし方1つで人生の展開が大きく変わるんだと思います。
    就職難とか運不運ってのがあるのは事実ですが、娘が就職する時はどうなのかはわかりません。
    分からないことは言ってもしかたがありません。運が悪いと諦めた人はそれなりのものでしかなくなると思います。

    社会人になって最初の過ごし方が大事だというのは、そこで経験をいかに積むかってことが大事だということです。
    テレビで紹介された30代の男性は、今からそのスキルを積む場所がほとんどないという現実に直面しているだろうと思います。それに不景気が重なっています……。気持ちが切れないことを祈るだけです。



    以前の日記に書いたことで、のっぽ先生が印象に残ったと書いてくれた言葉です。

    >いやなことから逃げたいと考える人が増えると、逆に先に切られる存在となってしまうなんてことがあるかもしれない

    これは、仕事に関して考えたときのうさみみの心からの実感です。


    親として娘に伝えたいということはたくさんあります。
    それには、自分が実践していなければいけないと思うんです。
    大切だと思うことはうさみみ自身が実践して、娘が興味を示した時に語ってあげること。。。それが今出来ることだと思っています(^^♪




    関連記事
  • はてなブックマーク - 仕事のスキルって何なのでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    おつです。

    >「ただマニュアルにしたがって作業をしていること」は、決してスキルとはならないということに、この男性も気づいたということだと思います。





    きっとこのマニュアルを書く側にならないとだめなんでしょうねぇ。。マニュアルを書く側だったり、マニュアルを書く人を束ねる側にならないと、正社員として生きていけないのかなって感じがします。



    日本人に蔓延したことば「とりあえず」



    「とりあえずジェネレーション」とか「とりあえず」、「なんとなく」、「なんとかなる」こういうことを考えちゃいけないんでしょうね。



    っと思います。



    今、正社員として働いていますが、、やりきるとか、まぁ、矢向さんいれば何とかなります。っという考えが・・・・・・・・・・・





    26,7から続いています。本当は,,,そうだと、怖いんですが。





    Re:仕事のスキルって何なのでしょうか?(02/08)

    技術系でも派遣がありますが、正社員と派遣では求められるスキルが全くことなりますよね。

    3年(?)間同じ職場で派遣として働いた場合は正社員への道を開くみたいな話しがありますが、会社が求めるスキルが違うので社員への道は遠いようです。



    こんばんは

    興味深く拝読させて頂きました。正社員としては『自分で考えて行動できる人物』、『指示がなくても自分で積極果敢に行動できる人物』が欲しいと考えるのは企業として当然だと思います。私の周りには、正社員のくせに、指示がないと動けないタイプが多くて、困ります(笑)。



    Re:仕事のスキルって何なのでしょうか?(02/08)

    そうですね、

    何かを作り上げることができる人、

    統率できる人が、正社員の最低レベルでしょうか。

    今すぐにでなくても、数年後にでも可。



    持っているだけで、

    食べていける資格というのは

    日本ではほとんどなく、

    あっても取得困難で、また未来への保証はない。



    でも自分の頭で何かを考えることができれば、

    積み重ねてきたものを応用して

    食べ続けていくことができるかもしれませんね。

    Re:おつです。(02/08)

    silencejokerさん



    そうですね。何かを生み出すことができる人が望まれると思います。それに、他に代わりがいないと周りに思われる人でしょうか。



    「とりあえずジェネレーション」って言葉があるんですね(^^♪



    「なんとかなる」ってのは結構そういう気持ちでやることはありますよ。

    何もしない人は失敗しないけど、何かをする人は不安ながらもするわけで、なんとかなると思わなければできないことってありますしね(笑)



    たよられる存在のようですね(^^♪

    潰れない程度にがんばりましょう。。。

    Re[1]:仕事のスキルって何なのでしょうか?(02/08)

    tom_2003さん



    >3年(?)間同じ職場で派遣として働いた場合は正社員への道を開くみたいな話しがありますが、会社が求めるスキルが違うので社員への道は遠いようです。



    正社員へのルートってのもある場合があるんですね。企業も試用期間という感覚なのでしょうか?





    Re:こんばんは(02/08)

    リストランテ・トヨタさん



    >私の周りには、正社員のくせに、指示がないと動けないタイプが多くて、困ります(笑)。



    確かにいますね。アルバイトの方が仕事してるってこともありますし。

    正規社員の首切りをスッとできるような方向に社会が歩み始めた時、そういう人は淘汰されるかもしれません。



    Re[1]:仕事のスキルって何なのでしょうか?(02/08)

    ありすちん0299さん



    娘に常に語っているのは、自分で考えること、工夫することですね。

    そういうことを意識として持っているか。。。意識するってことが一番大事だと思っています。



    結局突き詰めれば、「前向きであれ」ということと「自分で工夫しろ」ってことと、「仲間をたくさん持て」ってことなんだろうと思います。



    塾漬けにして友達と遊べない子供もいますが、何か大切なことと引き換えに勉強を強要されているように思います。

    教えられることと、自分で学ぶこと。。。前者はだれでもできますが、後者は意識しないとできませんし、経験してこないとできないですね。

    意識していれば必ず工夫がうまれますし(^^♪



    まあ以上が正しいかどうかは分かりませんが、そういうことを親として考えるかどうかってことも大切なんじゃないかなって思うんですよね。。。



    Re[1]:おつです。(02/08)

    >たよられる存在のようですね(^^♪

    >潰れない程度にがんばりましょう。。。



    お疲れ様です。微妙ですが・・・頼られるか、、俺より後ろにもう人がいねぇ。。という感じか、



    こんな月給で、何でこんなにプレッシャーがあるのだろうという感じか分かりませんが。。



    多々、いろいろな環境の中で働いています。それは、社会人になってから、与えられてきた環境の積み重ねの一環ですが・・・。



    「最近、ちょっと暇気味・・」といったら新しい案件をやらされるとか、、簡単な作業は派遣さんに教えてあげたり、エクセルでちょいちょい直したり立会いはこーするんだよって教えてあげたり。。



    誰でもができるような場を提供するという意味で、正社員と派遣社員は違いそうな気がします。



    色々思うに、最後までやり切れる&最初のビジネスを作り始めるという色々な雑務だったり検討からすべてをしたい人がそんなにいるかどうかが、正社員と派遣さんの違いかもしれません。



    ちなみに、40人程度のグループで、1〜2年に一人今でも欝が出ます。。

    就職活動を如何にして乗り切るか

    きっとこれなんでしょうねぇ。。



    人口分布的に若い人が少なくなってくると、今までの比較的「楽な」総務や人事系の職業の正社員枠は減ってきそうな気がしています。



    そうかといえ、ネット社会化してくると営業も減って競うな気がしています。(金融系・銀行や生保・損保などは今以上にネット化が進んでくる気がしています。)



    本当に将来に対してやりたいことがないと、進む道が大変そうな気がしています。



    僕が、就職したのはかれこれ10年ほど昔ですが、IT化が盛んに言われていましたので、そこらへんに乗って10年間過ごせてこれましたが、もちろん、ITの世界は、個人向けと違って受注するための営業も各購買部門もある程度必要ですが、、。。





    今後はさっぱり分かりません。どういう職種が生き残るか・・。でも勉強して世の中の仕組みを知り続けることだけは必要そうな気がしています。

    Re[2]:おつです。(02/08)

    silencejokerさん



    >俺より後ろにもう人がいねぇ。。という感じか

    >こんな月給で、何でこんなにプレッシャーがあるのだろうという感じか分かりませんが。。



    なるほど。がんばりすぎないことも実は大事だったりすると入院以来思います。

    入院しても仕事は回っていくし、以前うさみみが異動した時もやはり仕事は回っていきます。

    楽しめる程度のプレッシャーであればよいのですが(^^♪



    うさみみは、39になっても課ではずっと最年少、不思議なことに若ければ若いほどいろんなことをやらされているような仕事場です。



    年配の人は自分のテリトリーから出ないんですよね。それでいて他の仕事は評価しない(いやしたくないだけか)…でも、あんたたちの仕事はぼくらが仕組みを作り調整してどんどんやりやすくなっているってことには気づく人は少なく、程度の低い仕事としてサボっているとさえ思う人もいます。



    その人が歩んだ環境ってのはいろいろで、その環境によりやるべきことが変化することを求められている人だとすると、おっしゃるように、「与えられてきた環境の積み重ねの一環」ということで、それが他の人に真似が出来ない強みにいつか変わる時がきますよね。



    うさみみは派遣のことはあまり知らないのですが、少なくとも仕組みづくりに関わるってことは少ないんでしょうね。

    つまり、広く浅く全体を見る力を求められているのではなく、他の追随を許さない専門性が求められていると理解しているのですが、どうなんでしょうね。



    正社員であれば、前者か後者のどちらかが少なくとも必要であると思うんです。

    Re:就職活動を如何にして乗り切るか(02/08)

    silencejokerさん



    おっしゃるように就職活動ってますます大切になってきてる感じですね。



    うさみみの時代では考えられないくらいに。

    ちなみにうさみみの就職活動は、おちゃらけで書いているとはいえこんな雰囲気↓です。

    http://plaza.rakuten.co.jp/ryukunusamimi/diary/200811270000/" target="_blank">http://plaza.rakuten.co.jp/ryukunusamimi/diary/200811270000/





    ネット社会化というのはうさみみも意識しています。こうしてブログを書くこともその勉強の一貫でもありますしね(笑)

    ツールとして進化してきているわけですから、それを活用していくのは当然の成行きですしね。



    今後どういう職種が生き残るのでしょうね?

    うさみみは自分勝手ながら、自分のところが生き残ればとりあえずOK。。。

    その上でどういう職種が生き残るかより、世の中からなくならない仕事の中から、仕事を辞めてもいつでも復帰できるような職種を探していきたいと思っています。



    それは何故か、前者は自分のことは今更どうしようもないという意味です(自分でなんとかするという気持ちも含めて)。

    そして後者ですが、2人の娘の子育てを考えたときに、男とは違う事情…つまり結婚や出産で仕事を辞めることがある…という前提で、そういったところにアンテナを張りたいのです。



    労働に関して書いたのも、ご指摘の「世の中の仕組みを知り続けることだけは必要」ということで、意識するためかなぁ(笑)



    こうしていろんな人にコメントいただいて、知らないことを聞くことができるってのは、ブログってすごいなって思いますね(^^♪

    有難うございます。

    有難うございます。



    面接を受けていて、何が評価されたのかは、あまり分からなかったのですが、お蔭様で採用されました。

    「世の中は、どうなっているのか。」について、殆ど学ぶことなく、大人になったにもかかわらず、こうして、また仕事に就くことができ、本当に幸運だな、と思います。

    Re:有難うございます。(02/08)

    のっぽ187さん



    先生はがんばりすぎるタイプのようですので、がんばりすぎないでくださいね(^^♪





    >「世の中は、どうなっているのか。」について、殆ど学ぶことなく、大人になったにもかかわらず、こうして、また仕事に就くことができ、本当に幸運だな、と思います。



    先生の場合は、幸運というより時代の要請と実力だと思います。

    ヘルスケア的なことは最近興味を持っているので、仕事にいきはじめればそういうネタも書いていただけるかなって期待しています。

    おっと、無理をさせてはいけないですね(^^♪



    矢向が感じるところです。

    お疲れ様です。更に追加。

    僕が会社で働いていて思ったこと。プロジェクトマネジメント兼ネゴシエーター兼システム屋さんみたいな感じの仕事をしています。





    一番大事なのは、コミュニケーション能力

    二番目は、深く物事を考えたり、仮説を立てて検証を進められる能力

    三番目が、文章作成能力

    四番目に、プロジェクトマネジメント能力/職能スキル?

    五番目に、自己管理能力(風邪とか休みがちは厳しいです。)





    総務、業務系の場合は異なってくると思いますが、額面どおりの回答をしないようにする。自分がどれだけ早く吸収できるか?っという事が意外に大事です。

    スケジュールさえ管理できれば、後はのチームマネジメントなんっていうのはチームができて初めて必要になるのでなかなか必要ないかなと思って、4位にしました。



    たぶん、うさみみさんのほうが、長く働かれているのでここら辺には色々お考えがあると思いますが。。





    矢向が感じるところです。

    キャリアについて

    >仕事というテーマを書くときに、一番気にしていることって何かを考えてみると、

    「スキルってなんなのか?」ってことに行き着いてしまうのです。



    以下のリンクで興味深いキャリア形成について書かれていたので、「キャリアコンサルタント・小杉俊哉氏」の記事です。





    http://www.globis.jp/public/home/index.php?module=front&" target="_blank">http://www.globis.jp/public/home/index.php?module=front& ;action=view&object=content&id=345&page=1



    マニュアルを作るのは難しいですね。使う側の立場に立って文章を推敲していくことに苦労しております。

    自分が使うために備忘録のマニュアルを作るのはそれほど困難ではないのですが・・・。

    Re:矢向が感じるところです。(02/08)

    silencejokerさん



    うさみみは専門的な技術系の仕事をしてきたので、チームリーダー的な仕事はしたことがないんですよ。

    そういったことはこれからって感じです。参考になります(^^♪



    というのは、現在、試験中なんですが合格すればって状況です。あとは二次試験…。

    人生の転換期になるかもしれない時期ですね(^^♪



    新しいことに挑戦で、不安感とワクワク感でいっぱいです。仕事に関して見つめなおしています。よく考えるとブログも今年に入ってはこの系統のネタが中心ですね(笑)

    Re:キャリアについて(02/08)

    まるまるまるたさん



    ご紹介いただいた記事はこのURLですね。

    http://www.globis.jp/public/home/index.php?module=front&" target="_blank">http://www.globis.jp/public/home/index.php?module=front& ;action=view&object=content&id=345



    実に興味深い内容ですね。

    特に、「自分サイズというか自分をさらけ出す」って部分はそうありたいと意識しているところです。

    うさみみにしかできないことをやりたいので、額面的な評価は意識しないでいければいいなと思います。





    >マニュアルを作るのは難しいですね。使う側の立場に立って文章を推敲していくことに苦労しております。



    マニュアル作りも大変なんですね(^^♪

    これからやらなければいけないことに、技術技能の継承という組織的な課題があるのですが、そのマニュアル作りだけでなく、マニュアル化できない技能について、どう吸収し伝えていくかってことが使命かなと思っています。

    これは、日本全体の問題(2007年問題)でもありますね。



    silencejokerさんの指摘された5つのことが必要なのでしょうが、具体的にはやってみないとわかんないってところですね(笑)

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。