ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  医学部、大学院ベースにマネープランの見直し
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    医学部、大学院ベースにマネープランの見直し

     
    これまでは「子育て費用のシュミレーション(平均額と内訳)」を参考に子どもの教育費をマネープランに反映してきました。

    しかし、みみ姫は将来のビジョンを持って高校受験に臨み、高校生になりました。
    もう一般的な調査データがこうですよではなく、もっと具体的にどうなっていくのかを考えていかないといけなくなりました。

    例えば、医学部に進みたいという希望はかなえられるのか。
    大学院に進学したいという希望はかなえられるのか。
    マネープランを持っていれば、簡単にシミュレーションできるんですね。

    (関連するエントリー)医学部の学費がどのくらいかかるのか(国立大学の授業料・学費の推移・一覧)

    一般家庭では私立大学医学部は普通無理だとしても国公立大学医学部ならどうなのか。
    コメントで具体的なコストを教えていただいたことを元に、マネープランを修正してみました。

    授業料+教材費+家賃+生活費で年間250万円。
    6年で1500万円かかる予定です。



    もともと大学4年間は、年間230万円で見込んでいました。
    4年間で920万円が、6年間で1500万円になると、プラス580万円ということになりますね。
    580万円って決して小さい数字ではないですけど、なんともならない数字でもありません。


    老後の生活費をシミュレーションするためのマネープランを修正してみました。
    インフレ率2%を加味しているので、580万円以上のマイナス要素にはなったんですが、グラフの見た目の変化はあまり感じないんですよね。
    小さい額ではないんですが、人生設計を狂わすほどの金額でもないという印象です。
    変更後の教育費でも既に準備できている範囲内でしたので一安心です。
    とはいえ気を引き締めていかなければいけませんが。


    こども1人あたりの養育費は、2,370万円と見込んでいましたが、みみ姫の場合は3,000万円という感じですね。
    とはいえ、中学も高校も公立ですので、そこまでかからないと思うんですけどね。
    実際、オール公立ルートでいけば、医学部にいっても2,370万円で収まるような気もするんですよ。
    これはみみ姫のがんばりのおかげだよ。
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 医学部、大学院ベースにマネープランの見直し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。