ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  娘達が保有しているうさみみファンドの行方(子どもへの投資教育・金銭教育)
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    娘達が保有しているうさみみファンドの行方(子どもへの投資教育・金銭教育)

     
    娘達もすっかり忘れていて、私もほとんど忘れかけていたことなのですが、娘達にうさみみファンドを保有してもらっています。
    うさみみファンドといっても正式なものではなくて、お遊びではあるんですが、我が家の投資成績に連動して基準価格を決めています。



    <子どもへの投資教育の失敗?>

    【2006年12月2日のエントリーより】
    うさみみファンドの娘達への配当金が2%といい結果だったので喜んでました。
    娘達は、解約せず、年末の配当金支払いまでHOLDの判断です。
    私達を信頼してくれたエンジェルに応えないといけないね。

    「うさみみファンド11月末」のエンジェルへの報告では、いろいろ質問が飛び交いました。
    興味を持ったことには、ちゃんと答えてあげます。
    興味がなさそうな顔をしだしたら、やめますけどね。



    2006年といえば円安株高の時期だったように記憶しています。
    配当金が2%だったということは2%の含み益があるという意味で、年末に配当金を支払う約束をしていたようです。
    ちなみにエンジェルというのは、出資者という意味あいです。

    このうさみみファンドに娘が出資するというのは「子どもへの投資教育」といえば聞こえがいいですが、「もうかるから」と煽って話に乗せて出資させたもので、今思えば悪徳商法のような勧誘の仕方でした。
    リーマンショック時にかなりのところまで基準価格が落ちたわけですが、その過程の中で娘達には相当批判され「投資はあぶないもの」という意識を植え付けてしまったと思われます。

    子どもへの投資教育のつもりが、逆効果だったかもしれません。
    逆に投資の怖いところや損する事もあることを体感するという意味では、やっただけの価値はあるとも思います。
    娘達がだいぶ成長しているので、その出資額は今やどうでもいい金額レベルということもあり、娘達は忘れてしまっているようです。

    今、基準価格を計算してみると、それなりのプラスになっていました。
    それで基準価格は変動するものだということが分かるし、それはプラスにもマイナスにも振れることがリアルに理解できるはずです。

    娘達に基準価格がかなりあがっていることを伝えてみたんです。
    笑顔で「そういえば投資していたっけ」と。
    「売ろうかな。まだ上がる?」と聞かれちゃいました。

    ・投資は増えることも減ることもある
    ・投資したことを忘れてしまうくらいの投資額くらいがいい

    こんな感じですかね。
    いつか投資に興味を持つことがあるのなら、今度は自分で何かを買えばいいと思います。

    投資感覚と普段の金銭感覚との違いって、最初は同じなんですけどだんだん違ってきますよね。
    投資を始めたばかりのブログを見るとなつかしいなと思うのは、100円増えたり減ったりで一喜一憂するというか、気になって仕方がないというところです。
    100円でも安い食材を買うのと同じ感覚から、だんだんと麻痺してきて1万円、10万円、給料1カ月分くらいの投資の変動にもなれていくんです。
    でも、やはり最初は少額での一喜一憂から始まることを思えば、子どものうちから慣れておく方がいいかも。




    <子どもへの金銭教育>


    【2006年12月2日のエントリーより】
    娘との話の中から家の話になって、「家買うのに借金したんやろ」⇒「そうや」とか…そんな現実的な話せんでもと思ったけど。

    我が家は、みみ姫の誕生と同時に建てたんです。
    建築中の写真を見せながら、娘達と話がもりあがりました。
    更地の状態から、基礎、棟上、屋根…外装、内装って感じで。
    写真だと子どもにもわかりやすいですね。
    「ここは、どこだと思う?」って聞くと、くらいついてきます。

    以前の壁の色は、ミルクコーヒー色だったけど、子供達は「ぶた色」と呼んでました。うちは厩舎かい!!
    壁は築5年目の時に、私達で塗り替えました。
    長はしごで、高さ5mのとこを塗る時は、正直震えました。
    晴れた日、出かけない日の週末しか出来ないので、半年くらいかかったですね。延べ10日くらいかな。

    壁の色は白にしました。
    幼稚園の娘に「白はカメムシがよってくるからあかんわ」って…確かに想定外。
    私達のあの苦労は…。

    家のメンテナンスは、ほんと大事なんですよね。
    屋根裏の拡張、ベランダの防水塗装…、できるだけ自分達でやってます。
    屋根の塗装は怖いので、悪くなるまでとことん放っておいて、業者にお願いしよう思います。

    外壁も業者に頼むと、足場組んで吹き付けして100万円近くかかるのね。
    ローラで塗る方がしっかり塗れていいのと、自分達でやると塗料代で10万円くらいしかかんない。
    しんどいけど、楽しかった。

    「娘の教育にもいい」かもしれない。
    できることは「勉強して」「考えて」「手間隙かけて」「自分でする」ってこと、娘にも感じてもらいたい。

    そういう意味では、娘の勉強机も、ぼくが設計して、材料を買いつけ、5歳と3歳の娘と一緒に作った。
    部屋の間取りに完全にシンクロした、世界に1つだけの机。
    費用は製品を買うのと変わんないけど、伝えたいことがあったし、一緒に作るのは楽しかった。

    将来に明らかになる、もう1つの仕掛けをのこしてるんです。
    娘が大きくなれば、作り変えられるし、いらなくなった時は、すべて素材にして、何か別の命を吹き込む魔法をかける。
    正直、既製品の机は将来ゴミになります。

    自分で手間かけて、創造するってことを、意識して伝えていきたい。
    きっと仕事をしだした時、自分を組み立てることができると思う。
    娘達には自立した大人になってもらいたいと願っています。



    子どもへの金銭教育というには、おこがましいかもしれません。
    振り返るといろんなものを作ってきました。
    「自分で手間かけて、創造するってことを、意識して伝えていきたい。」と真剣に思っていました。

    中高生になった娘達には今更な話ですね。
    もう意図して何かを伝えるというより、子どもはそれなりに感じてくれているようなので、いちいち何かの話をすることはありません。





    このエントリーは、2006年12月2日にUPしたものを修正・追記しています。
     
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 娘達が保有しているうさみみファンドの行方(子どもへの投資教育・金銭教育)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    幸せ家族

    いい感じですねホノボノします♪

    うさ姫ちゃんもきっとステキな女性になれそうね

    うさみみさんみたいな家庭をつくれるといいなぁ

    でも親の事が気になって

    お家から出れなくなっちゃったので無理かなぁ

    Re:幸せ家族(12/02)

    mainchan(n_n)vさん

    >いい感じですねホノボノします♪

    >うさ姫ちゃんもきっとステキな女性になれそうね

    >うさみみさんみたいな家庭をつくれるといいなぁ



    ブログで書けないこともあったりします(笑)

    書くとヤバイので書きませんが…





    >でも親の事が気になって

    >お家から出れなくなっちゃったので無理かなぁ

    - - - - -

    そっかあ。事情が100%わかんないので、どう書いていいかわかんないけど、勇気をだして書けば。



    親の気持ちも複雑なとこもある気がします。

    ぼくは親だけど、働けてるので、こどもに頼る気持ちはまだよくわかんないけど、やっぱ1番は娘には幸せになってほしいなって思ってて。

    ぼくは娘より長く生きてるから。



    ぼくも世代的にマインチャンさんの気持ちの方が分かるから、なんとか自分のことと親の事が両方できないかなって願います。



    大変だけど、「あきらめないで」、自分のこと「も」考えて〜

    凄く大変で壊れそうな時期は、ぼく達にも何度かありました。人生そんなもんですもん。

    そこで踏ん張った時、人は強くなるってことが、分かってくると更に強くなれます。

    お父さんもお母さんもそう願ってるんじゃないかな。親としてもカンで(^^♪

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。