ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2012年07月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 試練ですな

     
    これほど仕事に追いまくられる状況というのは久しぶりです。
    ここまでくると開き直れる部分もあるわけですけど、先々の恐ろしさもはっきりしているので、明るい気持ちにはなれないです。

    ブログを書くのがこれほどしんどいなと思ったのははじめてです。
    新しいネタを探す気力が…。
     
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 試練ですな
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    ユーロが随分さがっていた

     
    6月末の集計時に円高になってきていると感じていたのですけど、仕事が忙しく市場を見る機会もないままに7月も下旬に差し掛かりました。
    ユーロが約12年ぶりの安値になっているんですね。

    現在のユーロ円は、95.4円です。
    そしてドル円は78.5円です。
    今年の春に売却して外貨が減っているので、少しづつ買い戻しいくか検討してみます。

    ただ、NYダウなんかは高い水準だと感じますし、香港株はやや低い水準くらいかなと感じます。
    香港株買い付け用として、香港ドルを買い付けるべきかな。
     
  • はてなブックマーク - ユーロが随分さがっていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    2012年6月末のアセットアロケーション

     
    2012年6月末の投資環境は、5月あたりで欧州危機の再燃があったもののやや持ち直しているようです。
    4月以降は、ほとんど経済ニュースを見る事のなく過ごしてきたので、実際どうなっているのかわかりません。
    2月、3月でいくらか売却した分で、リスク資産が減っていますが、その分投資余力が十分出来たともいえます。

    6月末時点での資産配分(アセットアロケーション)を算出してみました。

     201206配分

    【2011年末⇒2012年6月末の資産配分(アセットアロケーション)】
    ■流動性資産    [ 3.1%]⇒[ 7.9%]
    ■日本債券     [68.1%]⇒[66.9%]
    ■日本株      [ 3.8%]⇒[ 3.7%]
    ■外国株      [ 6.7%]⇒[ 6.3%]
    ■外国債券     [18.3%]⇒[15.2%]
    ■その他資産    [ 0.0%]⇒[ 0.0%]
    ■外国資産割合   [25.0%]⇒[21.5%]
    ■株式資産割合   [10.5%]⇒[10.0%]
    ■リスク資産割合  [28.8%]⇒[25.2%]


    2012年の上半期は、2月・3月あたりのプチ円安株高の際にいくらか売却したために、リスク資産が少なくなってしまいました。
    しかし、2011年末で投資余力は底をついていたため、余力がうまれたともいえます。

    ・市場環境がさらに低迷する
    ・2011年並みの低迷度合いである
    ・市場環境が回復していく

    今年の初めに3つのストーリーに対する対応を書きました。
    今のところ一番下と真ん中の中間的なストーリーなのかなと思います。
    なんとも中途半端な状況ですので、何かをするという状況にはなさそうです。

    この半年間の資産配分の変化を見ると、リスク資産と日本債券の割合が減り、流動性資産の割合が増えました。
    リスク資産については上記のとおり売却が原因で、日本債券については定期預金等に預けていないということでしょう。

    「リスク資産の割合は25~30%くらい」でどうかなと大雑把に考えているわけですが、今はその下限にあるということです。
    これでも将来1億円の金融資産を保有できたとすると、2500万円程度のリスク投資になりますので、良いかとおもいます。
    もはや、割合より額で考えて、マネープランにあてはめていかなければ影響が大きすぎると感じています。


    投資の目標としては、海外資産を増やし、特に海外株式を増やしたいと思っています。
    しかし、なかなか海外株安にならないですね。

    年始のエントリーにも書きましたが、

    「理想の資産配分」を定めるべきか悩ましい所ですけど、今はこのくらいの幅を持って臨みたいところです。
    結局のところ投資をする効果というのが、私の中では明確ではなくなっているということです。
    投資の目的の中心が増やすことより、資産価値の保全というか保険の様な役割を期待している方が大きいわけですから、少々訳が分からなくなっているということかもしれません。

     
  • はてなブックマーク - 2012年6月末のアセットアロケーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    投資スタンスとは立体的なもの

    投資スタンスについてタラタラ書いてきていますが、そろそろ怒られそうなので少しだけフォローを入れておきたいと思います。
    「これが答えだ」というのを期待している人には、ごめんなさいです。

    既に確固たる投資スタンスを持っている方にとっては、「ゴチャゴチャ何をいっているんだ。」と言われそうです。
    自分の投資スタンスを否定されたと感じる方もおられるかもしれませんが、そういう意図は基本的にありません。

    「自分の投資スタンスがいまいちわからない」という人にとっては、「俺もそういうことがはっきりしないんだよな」と感じる方もいるのではないでしょうか。
    投資スタンスを考える上で、ぶつかりそうなところをグジャグジャにして書こうと思っているのでこんな風になっちゃいます。

    理論的に考えるのが好きな人にとっては、あいまいな世界にうつるようにも思います。

    しかしよく考えてみると、投資スタンスって「A⇒B⇒C⇒俺の投資スタンス」みたいに単純なモノではないですよね。
    投資スタンスを考えると言うのは、いろんな角度から見たり、いろんな要素の整合を考えたりと、「相性のよい考え方」を組み合わせていく作業なんだと思います。
    いろんな角度から見たり、いろんな要素の整合を考えたりしていくなかで、立体画像の様なものを映し出していく作業ではないかと思うんです。

    理論的に考えるのが好きな人は、極めて的を絞った立体画像になります。
    小さな点を目指すような感じで非常に密度の濃いものになることでしょう。
    逆に言えば、目指す所を信じるしかないくらい、確固たるものでないと落ち着かないということです。
    よく「インデックス信者」と比喩されることがありますけど、それだけ的が絞れているということであり、他に浮気はできないということからその道を信じるしかないという風にも言えます。


    一方で、そうしたことが窮屈であると感じる人は、ある程度幅を持たせるような考え方をします。
    決め切れない分、コンパクトな立体画像にはならず、密度も低いですけど、変化にも対応できるという安心感もあります。
    これは逆に言えば、フラフラし過ぎて壊れてしまう可能性も秘めています。


    投資スタンスを考えるというのは、様々な観点から自分の考えを組み合わせていく中で、いちばん自分が落ち着く立体画像に向かっていくことなのではないかと思います。

    物事には、メリットとデメリットが存在します。
    完璧な答えなどはありません。
    だからこそ合理性が重視されるのでしょう。

    経済的合理性など、合理的に考えることがもてはやされる時代ではありますけど、それだけではなく、本質的には「自分が一番落ち着くスタンス」を探そうとしているのではないかと思うんです。

  • はてなブックマーク - 投資スタンスとは立体的なもの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    2012年6月末時点の投資成績


    2012年の6月は、全く市場も見る事がなかったです。
    IPOが当たって売れたのでよかったな。

    <2012年6月のリスク資産の成績>
    ■6月の損益    +855,288円
    ■年初来損益    -486,447円


    仕事が忙しい中でようやくゆっくりできる日ではありましたが、月末なので集計作業をしなくてはいけなくて面倒でした。
    昔は面倒だと思う事はなかったのですけど、ここ最近は面倒になってきました。

    妻も先月の集計をさぼっていて、今月はお願いしておきました。
    6月末ですのでアセットアロケーションのチェックもしておく必要があるし、2ヶ月もチェックしないのもどうかと思うので。

    投資成績201206

    さて3か月毎に投資成績をUPすることにしています。
    リーマンショック後、同じ様な水準をうろうろしているみたいです。
     
     
  • はてなブックマーク - 2012年6月末時点の投資成績
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。