ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2011年03月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 円高がもとにもどっています

     

    地震後の大暴落で次々と買えた分がすべて売却されていました。
    これって結構な円安ですよね。
    為替の動向はよくわかりませんので、決まった指値を繰り返すだけにしています。

    明日から念願の新人が入ってきます。
    非常に楽しみです。
     

     




    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 円高がもとにもどっています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 仕事を失ってしまうとしたら

     

    様々な危機がありますが、今回の津波のようにすべてを飲み込む出来事を除いて、一番大きな危機とは何かと考えれば、仕事からの収入が無くなるということだと思います。
    それを危機と感じない対策はこれまでいろいろとやってきました。
    最大の泣き所だからこそ、それを失った時のことを考えるわけです。
    未だに、仕事からの収入に依存している状況には変わりがありません。

    対策としては、「資産形成する」があります。
    貯金もその1つだし、資産運用もその1つです。

    「資産形成をする」とも大きな関係がありますが、「ローコストで暮らす」という対策もあります。
    生活コストが低ければ、同じお金でも長く暮らせますので、貯金もしやすくなり資産形成にもつながります。

    今の仕事の収入がなくなっても別の収入を得るという対策もあります。
    「副業」とか「ダブルインカム」です。


    なんだそんなことかと思う人が多いと思います。
    でも、実際どれだけの人がそれを意識して継続して実践しているのでしょうか。
    それらすべてを実践している人は、案外少ないのではないでしょうか。

    仕事からの収入がある限り、それらを強く意識する必要性は薄いわけですので、ちまちましたことを考えてられるかというのも1つの考え方です。

    逆にそうしたことを意識している人は、心配性で不安症なのかもしれません。
    でも、実践して積み重ねることで不安は消えていくというのもウソではありません。
    ここでポイントとなるのは、人生設計となります。
    収入と支出と資産の均衡がいい具合にいけば、不安は薄まります。
    その均衡について考えるのが人生設計です。
    ただ不安だから貯金が趣味では、晩年、楽しい人生とならないかもしれません。





  • はてなブックマーク - 仕事を失ってしまうとしたら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • いろんなリスクをどう分散していくべきか

     

    この週末はほとんどネットを触ることはありませんでした。
    春休みだけど外にはあまりでずに、子供たちと一緒にいました。

    こうしてパソコンに向かうと、いろんなことを考えますね。
    これからどうなるんだろう。
    それは全然分からないけど、今回の地震と原発でいろんなリスクについて考えさせられています。
    ここでいうリスクとは変動幅というよりは、危機の方が近いかもしれません。
    ただ、生活の安定度という変動幅といえるのかなと思います。

    そういう意味では、投資を始めたころから真剣に考え続けている事なんです。
    いろんなことが起こる度、自分の無知さを思い知らされる一方で、それなりに考え続けてきた何かがちょっとは身についている部分もあります。
    ただただ怯えるだけでなく、何かしらの対処がイメージできるようになってきているのは、自分でも驚くほどの変化だと感じます。

    そうしたことを親から学ぶことはなかったわけですが、子供にいかに残すかは真剣に考えています。
    こうしてブログを書くこともその一環だし、サブブログにポイントを整理していくのもその一環です。

    それにしてもリスクとか危機に対応していくには、ある程度「分散」というキーワードが重要なんだということをいつもいつも痛感させられます。
    もちろん、分散することで、大きな発展の機会も失う点は見逃せません。
    でも、大切な事は、自分たちの人生や子供達の人生が成り立っていくということです。

    投資だけではなく、人生設計に興味を持ったのは、そこがあるからです。
    人生設計とは、リスクとどう向き合うかということもとても大事なんだということです。
    リスクを分散するということも、逆にいえばどのリスクを取るのかを選ぶという意思決定も必要なんだということを忘れてはいけないということだと思います。
    ただ、分散というキーワードだけを追いかけてそこに自分の意思がなければ、ひょっとして足元をすくわれるかもしれません。
     

     




  • はてなブックマーク - いろんなリスクをどう分散していくべきか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 失効するポイントの寄付を忘れずに

     

    いくつかの相互リンク先で少し前に、証券会社のポイントの寄付について言及がありました。
    当ブログでは時期をずらして記事にしようと思いました。

    あと数日で3月末になりますが、失効するポイントがあるのなら忘れずに寄附したいところです。
    もちろん失効しないポイントも寄附するのも素晴らしいと思います。


    個人投資家でマネックス証券に口座をお持ちの方は今一度ポイントのチェックをしてみてください。ひょっとして端数が失効寸前かもしれません。
    ここは1ポイントから寄付できますから有効に寄付できます。


    (義援金への交換手順)マネックスポイントを日本赤十字社の「東北地方太平洋沖地震義援金」に交換


    関東に住む兄弟から物資の支援要請がありました。
    ニュースで品薄なのは聞いていましたが、やはり実際困っているところと関西とでは実感が違うのでもっと早く動いていればなんて反省しています。

    関西でもいくつかの物は品薄なようです。
    こういうことが買占めになるという批判もあろうかと思います。
    でも最低単位の購入をして送ります。
    送り先の親戚から周りの人に配分してもらえればと思います。


    肝心の被災地に関しては、今は、寄附が一番有効です。
    私もいずれ何らかの形で被災地にいくと思いますが、それまでは今できることをやっていきたいと思います。

    支援の輪は継続が大事だと思います。
    被災地でない人たちは自分たちの通常の生活にだんだんと戻っていくのが自然だと思いますしそれが不謹慎であるということにはならないと思います。(とういうか不謹慎という風潮もだんだん薄れるのが自然というか。)
    そうした普段の生活の中でも、頭の中の一部を困っている方への意識に残しておいて、できることがあれば継続してやっていければいいなと思います。
     

     




  • はてなブックマーク - 失効するポイントの寄付を忘れずに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 電波時計が一時的に受信できなくなっていた

     

    今日の20:50に電波時計がリセットされてしまいました。
    電波時計というのは、独立行政法人情報通信研究機構の日本標準時グループが管理運営を行っている標準電波を受信して、時刻及びカレンダーを自動修正する時計なのですが、電波送信所が2か所あります。

    その1つは、福島局(40kHz)なのですが、福島原発に伴う避難命令により3月12日以降発信されていないんです。
    3月13日以降ここ関西でも受信できているので、もう1つの九州局(60kHz)の方からの電波でOKだったはずです。

    この標準電波は、「10万年に1秒の誤差といわれるセシウム原子時計」をもとに送信されているということで、今まさに放射能の問題で話題になっている「セシウム」に関連するんでしょうね。 電波にセシウムが含まれてるとかではないです。

    妻と一時的に受信できなくなった理由をいっしょに考えていたのですが、何かの前触れ?なのか、九州局だけしかないから何かが遮ったのか、よくわかりません。
    何もなければいいのですが、ちょっと気になりますね。

     




  • はてなブックマーク - 電波時計が一時的に受信できなくなっていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • アパホテルやりますね

     

    うさみみ家の旅行御用達ともいえるアパホテルさんは、たいがい温泉か大浴場がついている上に、結構安いので重宝しています。
    ニュースを見ていると、「アパホテル、災害ボランティアに延べ約3000室を無償提供」という記事が。


    >アパホテルは、東日本大地震の被災地でボランティア活動を行うNPO法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)に対し、災害支援を目的に被災地区でもあるアパヴィラホテル仙台駅五橋において月間延べ室数約3000室の無償提供をはじめた。
    >また、企業などによる経済的支援があるボランティア活動者へは、完全な状態ではない施設事情を考慮して、特別料金で客室を提供しています。環境が整っていないから営業を停止するのではなく、非常時だからこそホテルならではの支援活動に取り組んでいます」と話す。


    素敵な事だなと思います。
    うさみみもそのうち東北に行くかもしれないので、アパホテルを拠点にできればいいなと調べていたところ、今回のニュースが目に入りました。
     
     




  • はてなブックマーク - アパホテルやりますね
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 投資額以上に損失をだした人たち

     

    ツイッターを見ていると、ネット証券で貸し倒れが生じそうだという記事を見かけました。

    デリバティブや信用取引と言われる投資家が出した証拠金の何倍もの取引ができるもので、今回の地震による暴落により、投資家が出した証拠金以上の損失がでたという話です。
    これは投資家から回収できなければ、取引していた証券会社が被るということになるのでしょうね。

    投資していると調子のいい時が続く時がありますが、一瞬で消滅しマイナスになることもしばしばあります。
    リーマンショックでそういう大暴落はあることは経験しているので、今回の暴落はさほど心に響くことはありませんでした。
    それより、ここから後数回のナイアガラがあったのが過去の経験なので、ちょっと安心した時にドカンと来るということも今後あるかもしれません。

    それにしても改めて膨大なリスクを取ることの恐ろしさを感じる記事でした。




  • はてなブックマーク - 投資額以上に損失をだした人たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 前に向かって長く続けることしか

     
    地震発生以降、仕事がバタバタしていて、いろんなことを考えるものの何かをアウトプットできないでいる。
    ブロガーとしても書くことがまとまらない。
    気持ちも思いもなにもかもが中途半端で…。

    サブブログには書きためた記事もいくらかあるが、今を考えると違和感を感じる。
    こういうときは休むに限るというかそうするしかなさそう。

    日常の大切さ。家族の大切さ。命の大切さ。
    いろんな想いが駆け巡る。
    ここ関西は被災地ではない。もちろん少なからず影響はある。

    妻の仕事がなくなったかと思えば、先ほど新しい仕事を頼まれた。
    そう。少しづつだけどうねりは動き始めている。
    大きな破壊と混乱の後、なにも進んでいないかに見えて、少しづつとはいえ前に向かって動いているのだと思う。

    ぼくらが受けた阪神淡路大震災と今回の巨大地震は、内容も規模も違うし、影響も桁が違うと思う。
    特に、原子力発電所の問題は深刻で、復旧段階にスムーズにいくことが難しい。
    放射能と電力不足。それにより燃料やモノが行き渡るのが大きく阻まれる。
    阪神淡路大震災と比べても復旧には困難が多すぎる。

    それでも少しづつ復旧から復興というプロセスに向かって少しづつ動いている。
    遅すぎるとみんなが思っていても、うねるように前に向かって動き始めている部分もある。 

    とにかく、前に向かって長く続けていくことしかない。
    何をどうするのがいいのか。ぼくたち一人一人が考えながら。





  • はてなブックマーク - 前に向かって長く続けることしか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 凄い円高が来たんですね

     

    今週は仕事が忙しく、昨日は一睡もせずに屋外にいたので未だに体が凍えています。
    緊急に臨機応変の対処で止むを得ないし、東北で被災されている方々に比べればホント大したことではないです。
    被災地は、原子力はどうなっているのか全く分からずに過ごしていた矢先に、妻から大量の約定メールが来てるとの悲鳴がありました。

    すごい円高が来て注文全部約定したみたい。
    しかも一時期は更に下げていたとの電話があり、まあ買っても大丈夫な量しか注文してないからと妻となだめました。
    それにしても円高になるんだね。よーわからん。

    日経平均も大変なことになっているようで、妻ともしばらく投資してないのでエントリーしてみるかという話を先日していました。
    日本を買い支えるという趣旨で日本株のETFを買っておられる人もおられますが、それはあまり意識していません。
    投資に感情面が入るのは避けるように意識していることもあるんだけど、気持ちは分からなくはありません。

    ここ数年ほど新規投資をしていないので、投資に回す資金には事欠かないし、本当に世界が大丈夫かという時には新規投資してもいいと以前から思っていたので、世界を日本に直せばそれもありだろうと思います。
    ただ、それは今ではないのかなと。
    じゃあ、それはいつと言われればわかりませんが。
    自らのポリシーをぶち壊すほどの時、日本を買い支えるということではないかと感じています。




  • はてなブックマーク - 凄い円高が来たんですね
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 東北地方太平洋沖地震

     

    日本における観測史上最大の東北地方太平洋沖地震が発生し3日目となっています。
    亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。
    懸命の救出活動が続いておりますが、一人でも多くの方が救出され、また連絡の取れない方の無事が確認されることをお祈りいたしております。 

    私が阪神淡路大震災の被災時に感じたことは、現地で被災している人と、それ以外にいる人との温度差がものすごいということでした。
    その温度差は未だに大きいとは思いますが、しかし阪神淡路大震災以降少しは小さくなっている気がします。

    関西にいる我々が今できることは少ないでしょうが、少しでもできることがあればやっていきたいと思います。
    関西電力の関係者から昨夜流れたメールでも、中部電力と関西電力から関東方面への送電が行われるという話もあったり、何が正しい情報なのかはよく分からない部分はありますが、「18:00以降の節電」により、東北や関東の方々の携帯電話充電ができたり、医療機器が使えたり、少しでも早い停電解消がなされるのであればやっていきたいと思います。
    →この関西電力の関係者からのくだりの部分についてですが、「事実無根の内容のチェーンメールでは無いでしょうか。」というご指摘をうけ、いろいろ調べていると恐らくご指摘通りだと思います。
    以後、極力確認をしていきます。


    節電徹底については「ヤシマ作戦」という名前でTwitterで大きな流れになっています。
    福島第一原発の動向は気になるところですが、テレビ局もそうした被災地の支援につながる様なことが何なのかを正確に伝えていただければありがたいなと思います。
    いろんな情報が錯綜している中、そうした部分でもテレビ局ががんばってほしいと願っています。


    私事ですが、当面の間ブログやツイッターの更新ができないかもしれません。
    また、コメントの返事も当面の間できないかもしれません。
    大変申し訳ありませんがお許しください。




  • はてなブックマーク - 東北地方太平洋沖地震
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 気になる検索キーワードを眺めてみた

      

    このブログではアクセス解析ができないので残念ですが、アクセス解析は面白いです。
    サブブログではアクセス解析を楽しんでいて、今年から毎月レポートを書くようにしました。

    (関連するエントリー)人気ページとアクセス解析(2011年2月)


    中でも面白いのが、検索キーワードです。
    他人がどんなキーワードで検索しているのかは知る由がありませんが、訪問してくれた人がどのキーワードを検索して来てくれたかわかるのが検索キーワード解析です。

    検索キーワード解析の順位が高いと恐らくはそのキーワードで上位になっているということなので、何位に表示されてるのかも気になります。
    それとは別に、意外なキーワードとか面白キーワードで訪問してくれた人がいることも楽しみの1つです。

    サブブログでの2月での気になった検索キーワードは、

    ■つぶやきアニメ
    ■心配性を治す方法
    ■小肥羊 見積もり
    ■子供をしかる 自己嫌悪
    ■くらみ 下痢 黒い便
    ■自信がない若者 データ
    ■一番お金のかからないくて仕事がある暮らしやすい田舎は?
    ■公文 切り捨て 子供
    ■行 宛 の活用
    ■死にかけ体験
    ■貯蓄なし 40代 もう遅い?

    4486のキーワードの中で、「なぜそのキーワードでこのブログにたどりついたのか?」と思うやつと、気になったキーワードをチョイスしました。


    「つぶやきアニメ」っていくつかありましたが、これって何なのでしょうね。
    「心配性を治す方法」は、うさみみも知りたいです。
    「子供をしかる 自己嫌悪」で、どのエントリーにたどりついたのでしょうか。
    「くらみ 下痢 黒い便」と「死にかけ体験」は、当ブログが役に立ったでしょうか。心配です。

    一番気になったのが、「一番お金がかからなくて仕事がある暮らしやすい田舎は?」でした。
    どのエントリーにたどりついたのか気になりますし、なんかちょっと気持ちがほがらかになるキーワードだなと思います。

    「貯金なし 40代 もうおそい?」というのは、ストレートな表現です。
    この日本ではもう遅いってことはないでしょう。多分。




  • はてなブックマーク - 気になる検索キーワードを眺めてみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • クレジットカードをちょこちょこ使い始めています

     

    基本的に今でもクレジットカードが好きではないのですが、ちょこちょこ使う場面が増えてきました。

    数年前のサブブログエントリー「クレジットカードについて」で書いたこともちょっと書きなおす必要がありそうです。
    コメントもたくさんいただいていて、いろんな考え方があるということですよね。

    便利でお得な面もあるということで、JRの定期券や旅行費用、最近では進研ゼミの支払いなどもクレカでやりました。
    小さな出費は今でも現金ですが、スキミングをされそうにないところでは使うことも増えてきました。

    今でも普段は持ち歩いていません。
    便利な部分をしっかり使うことが大切だと感じ始めています。
      

     




  • はてなブックマーク - クレジットカードをちょこちょこ使い始めています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 新作ケーキで笑顔


    今日はトラブルで仕事帰りがちょっと遅くなったので、ケーキを買ってこなくていいと妻が電話をくれたのですが、少々遅くなっても買って帰りました。

    (予感)
    上の娘はそれほど関心がないかもしれないが、下の娘は多分、「ケーキ買わなくてもいい=使えない父ちゃん」 という評価になるはずだ。

    (予感2)
    「ケーキを買って帰る=評価があがる」だろうが、センスが問われる。

    なんて計算も半分くらいしながら、結局、娘がよろこぶだろうなと想像しながらケーキを買いました。

    買い物は楽しいです。
    特に喜んでくれる人がいれば。
    春の新作ケーキがあまりに綺麗だったのでそれにしました。
    とても好評でした。

    あと2つケーキを買っていたのですが、明日の楽しみとなりました。
    いつもならもう1つ食べるということになるのですが、おやっと思いました。
    そうか。成長したのかもしれないな。


     




  • はてなブックマーク - 新作ケーキで笑顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 所得税の還付が早速

      

    所得税の還付の通知が来ました。
    早く出せば早く還付されるのがいいですね。
    ただし還付されても申請に誤りがなかったということではなく、とりあえず還付しているだけなので注意が必要ですね。




  • はてなブックマーク - 所得税の還付が早速
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。