ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2011年01月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 夫婦の合意を考えるといつも思いだすこと

      

    将来の事や現在のことを考えると、どうしても夫婦の考え方がずれることがありますよね。
    夫婦の合意は大変です。
    どうすればいいのかという答えはさっぱりわかりません。
    臨機応変、環境によって違う、人によって違うなどに落ち着きます。

    いつも思い出すのが「持ち家vs投資」ということです。
    これは「持ち家vs賃貸」論争と同じです。ここでは賃貸と投資はペアなのですから。

    先日UPした、「夫婦の合意とアセットアロケーション 」を書いている時、やはりこのことを思い出しました。
    詳しくはそのエントリーを読んでいただくとして、「持ち家vs賃貸論争」はブログ上でやっているうちは、「人それぞれだよね」でいいのです。
    それでもそれぞれの論者は、自分の考え方、もっといえば生き方のことなので、真剣になります。
    たまに議論が過熱することがありますが、所詮、主張が異なる人がいたとしても他人事ですし、人それぞれ違うので考え方が違うのも当然のことです。

    しかし、夫婦間では考え方が違うだけでは済みません。
    あまりこうした話はWeb上に出てきません。
    思いっきりプライベートな事なので当然です。
    でも、投資をしている人には少なからずこういう戦いの種がある人は少なくないような気がします。

    夫婦が共に歩む以上、いつかどちらかを選ぶことになりますから、他の人の考え方が違っていても自然だなんて結末では終わらないんですよね。

    このことをいつも思い出すんです。
    うさみみは、多少遠回りしても、夫婦が力を合わせて立ち向かえる方がいいと感じています。 

     




    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 夫婦の合意を考えるといつも思いだすこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 食料の価格上昇はジワリ

     

    物価の上昇というと2008年を思い出します。
    小麦、大豆、トウモロコシなどの国際価格が上昇してきていて、当時に水準をもにらみ始めているようです。
    砂糖がで、30年ぶりの高値ということみたい。

    国連食糧農業機関(FAO)の主要食料価格指数はここ半年で30%以上も上昇し、2008年6月を上回り、過去最高を記録しているみたい。そうなんだ…。

    先日「「いつまでにいくら」とアセットアロケーション 」にて作り直したコアCPIのグラフを見ていると、2008年に大きな物価の変動が見られないんですが、あの時は月によっては前年比数%の上昇はありましたよ。
    ガソリンの値段がすごくあがって、すごい危機感がありましたが、その後萎みました。

    急激すぎる物価の上昇はいつか限界点に達するんだと思います。
    ただ、長期的にじわじわあがるような上がり方なのかどうかは分からないですよね。
    物価の予想はどのみち出来ると思っていません。
    とりあえず、年2%の物価上昇は常に意識してるので、様子をみていきたいですね。

     




  • はてなブックマーク - 食料の価格上昇はジワリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 大腸にカメラをいれました

     

    今日は、ちょっときつい体験を…。
    昨日から下剤を飲んで、朝から絶食で、クエン酸マグネシウム(下剤)を飲んで…。
    正直、お尻が痛いし気持ち悪い状態で病院に行きました。

    大腸にカメラを入れたんです。
    最初は割と痛くなかったんですが、途中で激痛が…後から聞くと「S字結腸」ということろがあるんだそうだ。そこを通る時にいたかったみたい。
    先生と看護婦さんの話を聞いていると、カメラは心臓の近くまでいったみたい。

    とにかく何も異常はなかったということで一安心。
    最近は、胃カメラや脳MRIもやっているし、ほんとそういう年になったんだな。
     
     




  • はてなブックマーク - 大腸にカメラをいれました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 確定申告の準備を急ぐ理由


    確定申告書の作成が中盤です。
    源泉徴収票が届いたので、作業が進みます。
    年間取引報告書は続々と届いていますが、取引してないところばかりで本命が来ていません。

    中国株は移管できなかった分について、売却せざえるを得なかったので、一般口座での申告が必要で、これに手をつけねば。
    あと、青い申請書も資料はそろっているので作成を始めていこうかと。

    確定申告はそれほど急ぐ必要はないのです。
    期限までにやればいいわけなんだけど、できるだけ早めに準備しておきたい理由があります。

    それは、数年前に緊急入院した時に、確定申告の準備が8割しか完了していなくて、妻が残りをせざるを得なかったんです。
    申請場所でうつったのかは分かりませんが、妻がインフルエンザにかかったんです。
    父親は入院中で死にかけ?で、母親はインフルエンザで倒れ

    (その時の状況)両親不在状態と娘達の成長

    小さい娘達にとってはすごい状況だったわけで、確定申告のたびにそれを思い出すんです。

    さて、毎年確定申告の手順の記録を残しています。
    毎年ちょっとずつ変わるのでついていくだけでも大変ですが、こうして記録に残しておくと次の年本当に楽なんです。

    平成22年分確定申告書の作成手順(2010)〜医療費控除、株、外国株、FXなど

    こうしておけば、いざというとき妻もできますしね。
    もうひと踏ん張りです。

     

  • はてなブックマーク - 確定申告の準備を急ぐ理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    未来への期待感の差



    日本のGDPが中国に抜かれるのがほぼ確実なんだそうです。

    ロイターさんの記事引用します。

    >中国が20日発表した2010年の国内総生産(GDP)成長率は、前年比で実質10.3%増となり、名目金額で日本を追い抜き、世界第2位になることがほぼ確実となった。


    中国の成長は加熱気味だとかいろんなコメントが飛び交っています。
    いろいろ言われていますが、うさみみが株式投資を始めたのは中国株が最初なので、それなりの思い入れがあります。

    日本人は日本の未来を悲観している人が多いので、低成長なのは仕方がないです。
    中国人は今日よりも明日と思う人が多いので、高成長なのもうなずけます。
    未来を悲観するか希望に燃えるかで成長が決まるわけではないですが、頑張っても仕方がないという国が成長する要素も薄いという因果はあるのだと思います。

    低成長の中で生き抜く術みたいなことを、ブログで書いてきているうさみみが言うのはなんですが、まあ低成長で仕方がないって自分でも思ってるのはどうかとも感じているんです。


    生き方の選択肢が格段に増えた今の時代では、「仕事で頑張る」みたいなのは古臭いという人も増えてきました。
    頑張りすぎるのはNGだとしても、仕事で頑張るのも否定することで、生き方も格段に広がるみたいです。

    羨ましいな見たいな気持ちも持つ半面、選択肢が多すぎて迷っている人も多く、迷走しているうちに何も得ていない人もちらほら見かけます。
    社会が成熟し、低成長になり、生き方の自由も増える。
    そんな状況では今日より明日と思えない中で、自由といっても、ほんとしっかりしないと振り落とされるのかもしれません。
    同時にしっかりしている人を見ているとすごいなと思うし、がんばれぇって思います。


    うさみみは、従来型で過去の概念に縛られた人間です。
    その呪縛で自由度は低いです。
    この先、自由を手に入れるという希望はもてています。
    今は、自由よりゆとりで充分です。
    ある程度だけど未来を描くことができるというだけで、心にゆとりがうまれるし、これ割と心地いいです。
    徐々に呪縛から解放されるという生き方ですが、これはこれで自分の生き方だと言えます。

     




  • はてなブックマーク - 未来への期待感の差
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 郵送されてくる特定口座年間取引報告書たち

      

    確定申告の準備が4割ほど終わりました。
    医療費控除とFX関連が終わりです。
    源泉徴収票がまだ手に入っていないし、ようやく届き始めた特定口座年間取引報告書もこれから到着してくると思います。

    (到着した分)
    ■三菱UFJモルガンスタンレー証券
    ■SBI証券

    電子交付された年間取引報告書を印刷しても確定申告には使えませんのでご注意を。
    自動的に郵送されない証券会社もありますので、下記エントリーを参考にしてください。

    (参考になるエントリー)株式特定口座の年間取引報告書(確定申告用)


    妻の分は今回は確定申告はなしの方向です。
    今できる作業は、青い申告書の作成です。

     




  • はてなブックマーク - 郵送されてくる特定口座年間取引報告書たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2011年の生活目標をかかげてみる

      

    2011年も始まって2週間経ちます。
    2011年はどんな風に暮らしていくのか、目標を上げてみます。
    まずは、健康面から、


    ■1日速歩で7500歩以上歩くこと

    1日1万歩が基本で以前そうしていたのですが、入院してからはバスに乗る機会が増えました。
    1万歩だと通勤時はすべて歩きと決まってしまい気力がなえると続かなくなるので、無理が生じないよう「3歩き1バス」もありとする代わりに、速歩でいくことを目標にします。


    ■背筋を伸ばすこと

    とにかく猫背で姿勢が悪いので、背筋を伸ばすこと。
    特に電車やバスに乗ってる時、パソコン使用時には意識してやる。


    次に家族のこだわり、うさみみ自身のこだわりについて、


    ■季節に1回の家族旅行(年1回以上の長期旅行)

    長期旅行については、3年前と一昨年は東京ディズニーリゾート、去年は北海道に行ったので、今年は沖縄に行く。
    世界遺産めぐりを続ける。あと長嶋スパーランドや和歌山の忘望洞が候補。


    ■自分の旅

    家族以外の仲間との旅や一人旅にいく。去年は山口・北九州、福井・石川、千葉あたりを実現した。
    ろくすけさんほどではないにせよ、もっと旅に出ていく。


    ■多くの温泉に入ること

    去年は10か所くらいしか入っていないので、今年はいろいろ行きたい。
    できれば温泉ブログを書きたいのだが…。


    次に、お金関係について、

    ■支出のゆとりあるコントロールをすること

    支出のコントロールは、節約面がクローズアップされているが、方向としてはむしろ逆をいきたい。
    去年からいい感じでゆるやかな支出の拡大が実現できている。
    これは決して無駄遣いするという意味ではなく、より生活の幅を広げたり、おいしいものを食べたり、家族の団らんにも通じるようなより楽しくゆとりある暮らしのためにお金を使いコントロールしていくということ。


    ■資産形成はマネープランどおり

    年初にマネープランの上方修正を実施したので、計画通りに行けばよい。
    上方修正するための支出のコントロールではなく、1つ上の目標を目指していく。
    収入に関しては、増やしていく努力をしたい。


    ■投資は現在の投資スタンスを維持

    ここ3年変化のない投資スタンスを維持していく。


    最後に、このブログを含めたインターネット生活について、

    ■これまで書いてきたことの総まとめと新しい方向性に向けて歩み出すこと

    このブログで数年間書いてきたことをサブブログに整理してまとめているが、年前半にこれまで書いてきたことを最新の考えに修正していくことと、まだ整理してないことをまとめていく。
    ここまでの作業により、資産形成についての1つのまとめになる。
    また、最近の試みとしてやってきている「旅・温泉」、「子育て、心と体の健康」について書いていく。
    新たな試みとして、過去エントリーの整理ができた後、40代・50代から資産形成をはじめる人向けに何かを書いていきたいと思う。


    ■ホームページを移転する

    1つ上の目標に絡めてホームページを移転する。


    以上、8つをかかげます。
    四半期ごとにチェックしていきたいと思います。
    みなさんにとって、今年がいい年になりますように。






  • はてなブックマーク - 2011年の生活目標をかかげてみる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 衝撃的に安い学習ノート トップバリュの学習帳

     
    家族全員が衝撃だったのが、「格安のTOPVALU(トップバリュ)の学習帳(漢字練習帳、連絡帳) 」でした。

    「コメントゼロ=反響がない」ではないのでしょうが、読者層が小学生の子どもがいる人が少ないということもあるのかなと思ったので、こちらのブログでもフォローを。

    学習ノートって安くないのです。
    子どもが勉強に使うものといえば親は値段が高くても買うのですが、シンプルで安いノートがでてもおかしくないと思ってはいました。

    CMでおなじみの有名メーカーのノートは高いしその知名度を覆すのは難しいということだったんでしょう。
    でも、イオンは違いますね。

    やっぱり販売量がすごいですから、プライベートブランドで学習ノートやってもやっていける見込みがあるんでしょう。

    すごいですよ。トップバリュでは、1冊58円なのですから。

    今まで100ショップでジャポニカ学習帳を105円で買ってたんですが、58円ってすごくないですか?
    以前は78円だったみたいです。それが今は58円。

    知ってる人は知ってるようです。

    小学生の子どもがおられる方で知らなかった人は一度イオンをのぞいてみては。


    あらゆる種類の学習帳があるわけではないようです。
    (ふつうは○○マスとか△△字とかの学習の指定があります)
    トップバリュ学習帳のラインナップは、上記のエントリーで紹介しています。

     
  • はてなブックマーク - 衝撃的に安い学習ノート トップバリュの学習帳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    桃太郎電鉄ワールドを購入

      

    最近は夜勤が多くて、今も眠いです。
    世界の勉強になると行って桃鉄ワールドを買おうと提案すると、あっさり家族全員OK。
    アマゾンのポイントが貯まっていたこともあるけど、面白いもんね。

    桃鉄も最近のやつを買ってなかったので、どんな風に進化しているか楽しみ。

    DVDレコーダーを買ってから、テレビを見る機会が増えてきてます。
    家族で一緒に見ることが多いですね。
    娘が興味を持つものは興味あるし、親の興味と子どもの興味は割と似てるから、みんなで見るのも自然ですか。

    その分、ネットの時間が減っているが、いい傾向かも。
    ツイッターでつぶやけてないので申し訳ないですが。





  • はてなブックマーク - 桃太郎電鉄ワールドを購入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2010年末のアセットアロケーション分析

      2010年末のアセットアロケーションについて、ファンドの海さんの「アセットアロケーションツール」を使わせていただき分析してみました。  海2010末.jpg
    ■期待リターン:年率1.84%(信託報酬▼0.6%) ■リスク    :年率5.09% あれれ、インフレ率年2%に期待リターンが負けちゃってるんだ。 もっともあり得る結果は、 20年後に1.33倍になっているこということです。  2海2010末.jpg
    効率的フロンティア曲線はこうなりました。 この位置にあるのってどういうイメージになるんでしょうか。 多分あまりリスク取ってないなってことですよね。 配分のバランスは悪くないとも言えるかも。 日本債券アセットクラスの配分が多いのでこうなりますが、リスク資産としての日本株、外国株、外国債券だけでやってみます。 ■期待リターン:4.62% ■リスク:11.87% 効率的フロンティア曲線は、効率が悪い位置になりました。 資産全体としてみるか、子どもの教育費は別として見るかなど、分け方によって効率的フロンティアは変わっていきますね。 資金を効率的に資産運用に活用しているかといわれれば否ですね。 でも、最終的には絶対額で、それが収入になるわけですから、早くしっかりとした収入としてカウントできるようになりたいですね。 それにしても期待リターン1.84%というのは想像通りです。 年2%のインフレに対応するというコンセプトですので。    
  • はてなブックマーク - 2010年末のアセットアロケーション分析
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 株式投資
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    子供のお小遣い事情

      
    子育て系の話題も取り上げて欲しいというお話をいただいていました。
    何が書けるか構想を練ってきましたが、いくつか書けそうなのでチャレンジしてみました。

    第1弾は、うさみみ家で考える子供のお小遣い事情ということで、

    (サブブログエントリー)子どものおこづかいはいくら? をアップしました。


    一般的なことも少し盛り込んだつもりですが、いただいたコメントを見ていると、この話題は幅広いなと思いました。いろいろあるんですね。

    そう感じたので、このブログでも「子供のお小遣いについて」呼びかけてみようかと。
    もっといろんな考え方があるんだろうなと思うので。

    他の方の目線からもう1つエントリーをかけるかもしれません。
    正面がうさみみのストレートな考え方だとすると、他の方のコメントが左斜め45度から見た感じで、あと本などから学べることが右斜め45度見た感じと加えていくと、立体感がますような気がします。

    本などに書いていることって、どうしても方法論なのであまり面白くはないのですが、いただくコメントは方法論と成果を結ぶ線という経験が書かれているので面白いですよ。







  • はてなブックマーク - 子供のお小遣い事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2010年末のアセットアロケーション



    2010年末のアセットアロケーションを算出してみました。
    1年前に比べてどうなったのでしょうか。
     

      201012配分.gif


    (2009年末→2010年末)

    ■流動性資産     [10.9%]⇒[ 5.4%]   
    ■日本債券       [56.0%]⇒[62.3%]
    ■日本株        [ 4.8%]⇒[  4.6%]
    ■外国株               [ 8.8%]⇒[  7.9%]
    ■外国債券            [19.4%]⇒[19.8%]
    ■その他資産          [ 0.1%]⇒[  0.0%]
    ■外国資産割合        [28.2%]⇒[27.7%]
    ■株式資産割合      [13.6%]⇒[12.5%]
    ■リスク資産割合    [33.1%]⇒[32.3%]
    ※リスク資産とは、日本株、海外株、外国債券としています。日本債券にはリスクがないと考えているのではなく、いわゆる円キャッシュ的な資産以外のリスクがある金融資産を指している、うさみみ独自の造語です。


    リスク資産(日本株、海外株、外国債券)の割合が、全体の33.1%から32.3%と1ポイント下がってしまいました。
    移管の関係で、中国株を一部売却したことや円高によるものだと思います。
    それでもリスク資産の割合がおおむね3分の1ということで安心です。

    投資スタンスとしては、新規に投資資金を追加していない上に、総資産は増えていくので、どうしてもリスク資産が減っていく方向になります。
    これは選んだ道なのでそれでいいと思います。

    配当金やFXのスワップなど自動的に再投資されない分を原資にして、ちょこちょこ買付を行ってきました。
    タイミングとしては、普通のニュースで大変だと報道されることを買付条件としていますので、年数回の買い付けだったと記憶しています。

    投資に時間を割くことがないので楽です。
    新規投資資金を入れないことで、よく機会喪失だとアドバイスを頂きます。
    確かにそうですね。仕方がないことです。

    機会喪失という概念から解放されているので、ほんと投資にかける時間って全くないに近くなっています。
    今のスタンスを続けて、特に考え方が変わった部分がないので、投資についてブログに書くことがすごく減ってしまっています。
    日頃意識してないことを書くというのは、どうも無理っぽいです。
    投資のテンションが低いわけではないのですけど、投資に時間をかけないでっていう工夫のつもりなので仕方ないです。

    結構、買付余力も貯まってきたので、機会があれば買い付けていきます。


    そろそろ重い腰を上げて、今年の後半くらいに、投資について書いていけたらいいなと思っています。
    「40代、50代で投資を始めよう」という人といっしょに考えていけるようなテーマで書いていければいいなって思っています。
    それまでは、相互リンク先などで勉強したいと思います。




  • はてなブックマーク - 2010年末のアセットアロケーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2010年12月末の投資成績

     
    集計が遅くなり2010年末とちょっとずれてしまいましたが、年末の投資成績を算出しました。
    2010年はNYダウも11%上がったのにかかわらず、年初来プラスになったと報告している人が多いのに関わらず年初来マイナスで撃沈しました。

    投資成績201012.gif





    <2010年末のリスク資産の成績>

      12月の損益    +126,536円
      年初来損益     ▼463,430円
      設定来損益     ▼429,841円

    去年の投資は、グラフを見ていただくと分かりますがとても穏やかでした
    ずっとマイナス圏での推移でしたが心も平穏でした。
    成績はいつかプラスになることを願っています。

    去年の出来事で一番大きかったのが、松○証券の中国株取扱とりやめでした。
    別の証券会社に無事移管しました。

    実際は無事とはいえず、紫金鉱業が以前に株式分割した時の単数が移管できずに売却をせざるを得なかったのが痛いです。
    さらに香港ドルから円転せざるを得なかったのも痛かったです。

    面白い経験では、中国株工商銀行(ICBC)の有償増資を初体験しました。
    外国債券では久々にゼロクーポン債を購入しました。
    FXではトラップリピート的なイフダン注文もやってみました。
    あとは外国株のインデックスファンドを購入しました
    日本株の購入はゼロです。

    購入はいつもどおり通常のテレビニュースでも報道されるような状況においてのみで、小額で買付けをしました。
    今年も同じようにするつもりです。
    もう少ししたら円高がニュースで報道されるかな。その時は少し買うと思います。

    今年の投資成績の報告は、例年通り月次でやりますが、グラフは3か月に1回くらいにしようと思います。

  • はてなブックマーク - 2010年12月末の投資成績
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    今年もよろしくおねがいします

      

    ちょっと遅めのご挨拶になってしまいました。
    2011年 明けましておめでとうございます。

    いやぁ、雪の年末年始ですごかったですね。
    高速道路のパーキングエリアで雪合戦してしまいましたよ。
    帰りも通行止めにならないかヒヤヒヤものでした。
    自宅の方も雪が数センチ積もって、うさ姫が身に雪だるまを作りましたよ。

    そうそう、一つ報告があります。
    DVDビデオ買いました。
    以前記事を書いたとおり、パナソニックのDMR-XE100にしました。
    29500円で購入です。

    多分、もっとチャンスを待てばもう少し安く買えたのかもしれませんが、みみ姫の年明けの実力テストまでに買う約束だったんですね。
    2学期の期末テストで見たい番組を録画できなかったからなんです。

    VHSのレコーダーは動くんですけど、時々テープをつまらしてしまうので、もうかれこれ1年くらい使ってなかったんです。
    ということは、1年くらい録画してないってことだよねと妻と話していました。
    特に不便がなかったんですが、娘達はそうもいかない年頃なんですね。


    さてさて、まだ年末の投資集計ができてないんですね。
    明日だなこりゃ。
    コメントの返事ができてませんが、少し遅れます。ごめんね。

    今年もよろしくお願いします(^^♪




  • はてなブックマーク - 今年もよろしくおねがいします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。