ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2009年03月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 急激に変化していくと思います

    最近、資産関連以外で初コメをいただけることがあり嬉しく思います。
    今日いただいたコメントを読ませていただいて、明日から新年度ってこともあり、思わず書いてみようと(^^♪


    このブログは資産形成の話が多い中で、時々、別のことも書いたりしているわけですが、仕事のことも今年は少し書いています。

    子育てにしても、仕事にしても、年を取る毎にものすごいスピードで変化している感じがします。
    子供の成長の早さってびっくりするほどですね。。。実感。

    それに最近考えるのが、仕事の変化の早さです。
    経済が悪化するスピードもその1つですが、勤め先の中で立場の変化のスピードが加速し始めているのを実感しています。
    (昇進とかもそうですが、どんな立場かかわらず背中に乗ってくる重さを感じるわけです。)


    うさみみは技術系です。
    団塊の世代の退職。。。2007年問題。。。おそろしいスピードで先輩方が退職していきます。。。継承のプレッシャーってのはことのほか重いです。
    時代の関係で、40代後半から50代後半があまりいないので………一気に我々アラフォー世代に押し寄せてくるという感じです。

    数ヶ月前までは、あと数年で定年というたくさんの先輩から、「これからたいへんやね」と言われる度に、心が重くなっていました。
    口をそろえてみなさんそういわれますからね。。。だったら「定年までの間だけど、後輩のためにがんばるよ」ってくらいのこと言えんのかと思ったりしてました(笑)


    今日は退職した人にとって最後の日だったわけですが、彼らの笑顔を見ていると、定年まで勤めることってほんと偉大なことだなと感じました。
    まあ、先輩方が「あと少し、あと少し」って気持ちも受け入れなきゃいけないなって思います。

    要は、受け取り方です。



    良かれ悪かれ、世代交代はこれから加速します。
    アラフォー世代が渦の中心になっていくことはまちがいありません。

    「どうにかなるだろう」。。。それが今の率直な気持ちです。
    これも、要は受け取り方ですよね? ? ?


    今年に入って、自分を見つめなおしています。
    いくつかの本を読みながら、これからの仕事に、「自分の欠点と足りないところ」を考えてきました。
    これからそれを書き出しつつ、オバマさんじゃないけど変われるようにやっていきたいなって思っています(^^♪






    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 急激に変化していくと思います
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 定額給付金の申請書が届きました

    うさみみ家にもようやく定額給付金の申請書が届きました。
    64,000円もらえます。
    みなさんは、もう使い道を決めましたか?


    そういえば相互リンク先のモンチさんが、使い道のアンケートをとられていたのでちょっとのぞいてみました(^^♪
    定額給付金はどうしましょう?

    「貯金もしくは投資に使う」が一番多いですね。
    うさみみは、「生活費の足しにする」というのも、結局は貯金と同じかなと考えていますので、6割の人が普段使わないような余計な消費に使わないという感じですかね。

    銀行振り込みなんで、「何か使おうかな」ってイメージを持てないですね。
    給料もらっても「給料日だからって何?」と同じような感覚のような。

    この辺りではイマイチ盛り上がらない定額給付金です。
    市町村によっては、プレミアム商品券にして地元で使うってことをやってるらしいですよね。九州の方では結構そんなことをやっているって以前ニュースで読みました。


    いまいち盛り上がらない定額給付金ですが、うさみみ家ではとりあえず、
    ■ETCの設置費用約5000円
    くらいかな。使うのが決まっているのは。
    高速道路1000円が始まってるのに、まだ、ETC届かないんですけどね…。
    申込したけど数が多くてだめでしたぁぁなんてオチもありそうです。


    うさみみ個人としては、ETCがきたら家族でプチ遠出(遊び)できたらいいなって思います。
    みみ姫ももう小学校6年だし、中学になると家族で遊びに行くのが難しくなりそうですしね。
    そういう意味では、今年もTDLにいきたいなと思います。
    そうですね。。。それに定額給付金を使うのがいいかもね(^^♪





  • はてなブックマーク - 定額給付金の申請書が届きました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • うさみみのホームページについて

    今日の日記は、ちょっと宣伝が入っています(笑)

    昨日、久し振りにうさみみのホームページ「長が〜く続けて、ゆとりある暮らし」にいくつか記事をUPしました。今日も時間があればいじってみる予定です。
    記事をUPといっても、ブログ記事とのリンクを張っただけですけどね。


    うさみみがホームページを持っているのに驚いた人がいるかもしれませんが、実はこのブログより歴史は古いんですよ。いわばうさみみのネットライフの原点ですね。
    去年、タイトルとコンセプトを変えちゃったので、昔の原型は少し残っているだけです。

    今回UPした記事は、
    ●人生第2ステージ6記事をUP
    ●保険の見直し8記事をUP
    ●ブログ運営4記事をUP
    です。


    ホームページのコンセプトを変更したと書きましたが、理由を言いますと、
    ■今ではブログがメインとなっています。

    ブログにはちょっと問題点があります。
    ■ブログはその性格上、記事が流れてしまいます。

    表現を変えると、新しい記事を書く事で過去の記事が奥に追いやられるのが問題ということです。

    これを解決するために、「見出し(目次)をどこかにつくる必要がある」と思いました。
    そして、「重要な記事をピックアップすること」が重要だと考えました。

    そこでHPとブログを組み合わせる試みを始めています。
    ゆえに、HPはまだ工事中でお見苦しい点がありますが、少しづつよくできればと思っています。
    あくまでメインはブログですからね。

    そんなこともあって、今年は、過去記事を掘り起こして、HPの見出しに載せれるようなメインコンテンツとして書き直すってのを意識しています。

    あと、もう1つの試みとしてやっているのは、そういったメインコンテンツについてのみ、メインブログとサブブログとをミラーページにしています。
    つまり、メインコンテンツについては、メインブログとサブブログの両方にUPすることで、記事のバックアップを取っておく意味があります。

    ちなみに、HPの見出し(目次)に、「R」と「F」という文字があります。
    見出し(目次)がメインブログ(R)へのリンクの場合は、「F」が後ろにあるのですが、その「F」をクリックするとサブブログの記事に飛びます。

    一見、その記号をクリックしても意味がないようですが、いただいたコメントが違いますので、気いっていただいた記事については、もう一方のブログのコメント欄だけみていただくって楽しみ方もあるかなって思います。


    バックアップを取ると言うのはたいそうに思われるかもしれませんが、無料のブログサービスを使わせていただいている以上、「ドブログ」で起こっているような悲劇はあるわけです。

    うさみみとしては、ブログを書くことの意味の1つに「娘達に残す」というコンセプトももっているので、「真剣に書いた記事。。。残したい記事は、消されてはつらすぎる」のです。



    ホームページの宣伝になっちゃいましたが、時間がある時に覗いてみていただければうれしいです(^^♪


    あと宣伝ついでに(^^♪

    このブログでは、常に相互リンクを募集しています。
    相互リンクは、ブログ運営上(このブログの読者様が混乱しないように)、ちょっと条件をつけさせていただいています。
    相互リンクについて
     

    楽天ブログの管理人様におかれましては、「お気に入り登録」という形でさせていただいております。
    このブログを気に入ってくれている人であれば大歓迎です。。。よろしくおねがいします(^^♪




  • はてなブックマーク - うさみみのホームページについて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 定期付終身保険は評判が悪いようです[H08]

    以前書いた日記、「生命保険、医療保険、個人年金保険の見直し」でいただいたコメントは、保険の見直しの参考にさせていただきました。感謝(^^♪

    その中でも、「定期付終身保険」について書いていただいたコメントからも分かるように、うさみみの加入している「定期付終身保険」というのは、調べてみると世間では評判がよくないようなんです。



    評判の悪い点の第1点目ですが、
    ●定期保険の更新時期になると、保険料が跳ね上がるわけですが、その都度見直しにより「転換」を迫られ、その度にこれまでの有利性を消されてしまうことが多いことです。

    生命保険は同じ保障額であれば、高齢になるほど保険料があがるのは当然です。
    それを一定期間同じ保険料とするため、更新時期には保険料が跳ね上がる商品設計になっています。
    そこをついて、「転換」を勧められて、お宝終身保険(=予定利率が高い)が下取りさせられることで、転換後の保険料を安く見せるという生保レディのアプローチを受けて入れてしまって、気づかぬうちに貯蓄性を蝕まれたり、予定利率を改悪させることが多いようです。

    「気づかぬうちに」というのは、「契約者にも責任」があります。
    複雑であるがゆえに、少々勉強してもわかりずらいことが、真の問題点でしょう。



    第2点目として、(第1点目を発展させると、)
    ●本体である終身保険に、いろんな「特約」がくっついていて分かりにくいという点です。

    いろんな特約を、あれもこれも必要という感じでセットにされているので、非常に分かりにくくなり、よく分からないまま契約させられるケースが多いということです。
    ひょっとして、無駄な特約に入っている可能性があるということが危惧されます。

    うさみみの場合もいろいろついています。
    月○○円程度だから気にならないとはいえ、よく考えると「無駄かな?」と思う特約もあります。



    第3点目として、
    ●保険の見直しに制限がかかることです。(保険会社によってちがうかもしれませんが…)

    うさみみは、「(予定利率が高く貯蓄性の高い)終身保険200万円だけを残して全部特約を外せないか?」と、セールスレディに聞いたのですが、定期保険特約は最低契約金額(500万円)があるために300万円になるまで減額できるけど特約全部を外すことはできないとのことでした。
    (保険会社によって違うかもしれません。)


    見直しに制限がかかるというのは、大きな欠点といえそうです。



    その他として、
    ●契約者が終身保険と定期保険(掛け捨て)の違いを理解していないために、「常に」大きな保障であると勘違いする人が多いことです。

    定期保険はあくまで掛け捨てですので、保障期間が終わればこれまで払った保険料はパーです。
    そこを勘違いしている人が多いというのが問題点とされています。

    これについては、契約者の勉強不足の一言なのですが、人間の思い込みってのはものすごいものがあるので、社会問題となりえるということでしょうね。



    いずれにしても、勉強しないといけないということであり、しっかり理解できているのであればデメリットにはならないことが多いように思います。
    デメリットは第3点目に上げた、「セットであるがゆえに見直しに制限がかかる」ことかなって思います。

    予定利率の高い終身保険をお持ちの方は、自分の保険のメリットをしっかり勉強しておく必要があります。

    投資へのシフトが叫ばれていて、一見すると投資の期待リターンの方が大きくなることから、お宝保険を解約するというブログ(景気のいい時の話でした)をいくつか読みました。
    うさみみは、「予定利率の高い保険はお宝債券のようなものとして、リスク投資に対しての分散効果が高いもの」として考えています。
    アセットアロケーションには保険を組み入れていませんが、頭の中では考えていくようにしたいです。



    「定期付終身保険」は問題点が多いと言われていることを鵜呑みにして、予定利率の高い終身保険を捨ててしまうことは、もったいない気がします。
    問題点を大きく煽って行われている保険見直しビジネスにひっかからないことも大切だと思います。


    保険について突き詰めて考えていくと、「保険はできるだけシンプルな方がよい」と感じます。
    うさみみの場合、「過去ことは後の祭り…」としか言いようがないですが(笑)




    少し話が変わりますが、以前の見直しの時に、何人かにお勧めとしてご紹介いただいた2つの保険をメモしておきたいと思います。

    ●「逓減(ていげん)定期保険」
    ●「家族生活保障保険」


    逓減定期保険は、定期保険の一種ですが、保障額が年々減少していくタイプの保険です。
    保険金は原則として、保険事故があった際に遺族が一括で受け取ります。

    家族生活保障保険は、保障額が減少していく点は同じですが、保険金は原則として、遺族は年金のように毎月保険金を受け取ることができます。

    どちらの保険も保障額が年々減少していくので、こどもの成長に応じて保障額が減っていくという生命保険の必要保障額の基本的な考え方と合致します。
    うさみみの調べる範囲では、保険料も安いイメージを持ちました。
    この2つの保険はかなりいいと思います。


    うさみみの場合は、病歴があることもあってこの2つの保険に入るつもりはありません。
    うさみみ家では、定期付終身保険の減額で対応していく方向です。

     




  • はてなブックマーク - 定期付終身保険は評判が悪いようです[H08]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ルパン三世vs名探偵コナン

    いやあ、「ルパン三世vs名探偵コナン」はなかなかよかったですね。
    どちらもファンですので、すごく楽しめました。

    どちらかいえば。。。もちろん、「ルパン」ですけどね。
    アラフォー世代だとそんなとこでしょう(^^♪

    娘達は、「ルパン三世」のことはあまり知らないので、いろいろ聞かれました。
    今度、DVDでも借りてこようかな。





  • はてなブックマーク - ルパン三世vs名探偵コナン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • やはりこの39歳が人生の転換点のようです

    いつか書くつもりではいますが、今はいろんな整理がまだついてないので詳しく書くことはできません。

    半年くらい前から、うさみみの人生にいろんな現象が起こっていて、その都度、悩みながら、1つ1つ進むべき道を考えてきました。
    今まで歩んできてつむいでいた糸と、いくつかの分かれ道で考えて進んだ新たな糸をこれからつむいでいくことになるでしょう。


    うさみみが経験する中では、根本的な考え方が変化するような過去最大級の変化なんだろうと思います。だから人生の転換点と言う表現をしてみました。

    まずは「前向きさ」を基本にして、自分なりに「受け入れて」気持ちの整理を行ってきて、今日「1つの結果が出た」ことで、あとは「なるようになるだろう」という気持ちをもって、やっていくしかないという段階です。


    なんのことかさっぱりわからないと思います。
    いつか書くときも来るだろうと思いますし、資産形成に関してもうさみみ家の5年先の目標
    も見えてきましたし。

    ブログに割ける時間が減る可能性が高そうですが、まあ、楽しみながら書いていければそれでいいかなって思います(^^♪





  • はてなブックマーク - やはりこの39歳が人生の転換点のようです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 外国債券(利付債)の税金

    外国債券の利付債の償還が近づいているのですが、今回は満期償還にします。
    満期償還以外には途中売却という方法もあるのですが、税制によって有利になったり不利になったりするようです。


    <外国債券(利付債)の税金>
    ■「利金」に対しては、20% 源泉分離課税
    ■「償還差益(満期償還)」に対しては、雑所得として総合課税 
    ■「譲渡益(途中売却益)」に対しては、非課税



    これまで何度ももらってきた利金については既に20%の源泉徴収を取られていますので、あとは債券本体にまつわる税金で、途中売却か満期償還かを判断しています。
    「償還差益」に対しては所得税ががかるとされていますが、利益がなければ所得税はかからないはずです。

    新規利付債の場合買った時の債券の評価は「100」で、満期償還時の評価も「100」にもどるので、債券本体に対しての評価は変わりません。
    であれば、購入した時より円高になっていれば、円ベースでは損失ということになるので、利益がないために所得税がかからないはずです。

    今回はそういう理由から満期償還を選択しました。(まちがってたらごめんね。)

    <外貨債券の償還差益を計算するときの円換算レート>
    ●外貨建債券の満期償還により外国通貨で受け取った償還金は、日本円に転換しない場合であっても、税務上、円換算を行って円により本邦通貨により償還差益を計算する。
    ●外貨建債券の償還差益は、円換算後の償還金額から円換算後の取得費を控除して計算する。
    ●円換算後の償還金額は、外貨で支払いを受けた償還金額に償還日の円換算レートを適用して求める。(円換算レートは、取引先の証券会社等が公表しているTTMによる) 
    ●取得費には、税込み手数料など取得に要した費用(円ベース)がある場合には、これを加算する。
    ●償還差益(為替差益を含む)が生じた場合は、雑所得として総合課税の対象となり、原則として、確定申告が必要となる。

     

    満期償還後は、外貨決済で外貨MMFを自動的に買い付けます。
    仮に今後円安になり、外貨MMFを円転して利益が出たとしても、外貨MMFの場合は非課税ですので、税金を払う必要はないはずです。


    今回は、外国債券の利付債の場合ですが、債券の種類はいろいろありますから複雑ですね。
    しかも、債券自体の価格が変動するので、途中売却の方が有利なタイミングもあり、為替と債券価格を考えることが大事になってきます。
    まあ、めんどうであれば満期近くまで持っておくだけで、外貨ベースでは決まった額が増えていくわけですので、それでもいいかもしれませんね。





  • はてなブックマーク - 外国債券(利付債)の税金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 35万アクセス達成。。。ちょっぴり不思議なこと

    35万アクセスを達成しました。
    いつも訪れていただいてくださっている方々に感謝です(^_-)-☆


       35万アクセス.gif

     

    このブログではアクセス数の節目を達成した時に、アクセス数の推移のグラフを公開し、「ブログを運営していて気が付いたこと」を書いていくようにしています。


    今回は、前回の「30万アクセス達成です。。。ブログ運営について」 に関連して、この2ヶ月間に不思議に思ったことを書きたいと思います。


    前回の日記を少し振り返ってみますと、「今年の生活目標は、時間を有効に使う」です。
    そのために、やるべきこは、
    ●インターネットの利用時間を減らす。
    ●充分な睡眠が取れるようにする。
    ことで、
    ●投資やブログ運営にかける時間をかなり減らして、他のことにもっと時間を使う。
    ●ブログは、毎日更新にこだわらない。
    ということでした。

    その方向性は変わってないのですが、最近、ちょっと不思議なポジティブサプライズが起こっています。
    一時的な現象かもしれないのですが、グラフを見ていただければ分かるように、アクセス数が1日約900アクセスと回復してきている感じなのです。


    上記に書いた方向性を受けて、
    現在では、ブログ運営にかける時間は半分以下ですし、更新頻度も無理していません。
    日記を書く時間が限られているので、以前に比べて簡単な日記が増えているはずだし、、ジックリ書いている日記は週1・2回になっています。

    そして、投資関連の日記は更新が減っているので、過去投資ネタを見ていただいていた人は今年に入ってからは、このブログを見放したはずだと思っています。

    投資関連記事を意図して書かないつもりではなく、実践に応じて書いていくつもりですが、実践の機会が減っています。
    むしろ、人生設計的なネタの方の実践が増えてきているので、相対的に投資ネタが減ってきているということです。


    それにも関わらず、最近のアクセス数は伸びてきています。
    正直、なぜなのか分かりません。。。が、人生設計的な話は投資をされている人にとって無視できないことなのかもしれないと考え始めています。

    というのは、うさみみがそうだからです。
    投資というのも、人生設計の一つの手段であるということ。。。このブログの基本コンセプトです。



    投資ネタに関して考えてみると、相互リンク先のブログが実に素晴らしいと思います。
    ですので、方法論とか理論的なことは競争しても負けちゃいます。。。(笑)

    そうそう、昔の事を、思い出すと、
    ブログを始めた頃は、本を読んで勉強した投資ことを書いたりしてました。
    いやぁ、書きたかったんですよね。。。勉強したことをみんなに知って欲しいなんて考えてたんだろうね。
    でも、ある時気づくんです。。。自分より投資に詳しいブロガーなんて腐るほどいると。
    それに気が付いた時、「ちょっとはずかしかった」なぁ。。。(笑)
    結局は、どこかの本を読めば書いていることを書いていただけですからね。


    それからですね。。。「自分がやったことや考えたこと」を書くようにしたのは。
    それが、「オンリーワン」。。。つまり、このブログでしか読めないことなんだよね。


    このブログの立ち位置って、結構かわったところにあるように思います。
    特に、意識はしてないのです。。。それが自然な位置なんです。
    もし、この立ち位置でアクセス数もそれなりに増えていくのであれば、こんな幸せなことはありません。


    タイトルの、ちょっぴり不思議なことってのは。。。うさみみ的にはこんな風に分析してみました。
    ほんとのところはどうなのか。。。2ヵ月後、半年後を楽しみにしたいと思います(^^♪




  • はてなブックマーク - 35万アクセス達成。。。ちょっぴり不思議なこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • サブブログのアクセス解析

    この1週間の風邪でサブブログの方は全然更新していなかったに関わらず、3月17日には600を超えるアクセスがあったようです。
    普段は50くらいのサブブログにとっては、初の事件です。

    この楽天ブログにはアクセス解析という便利なものはありませんが、FC2にはあります。
    ですので、謎解きができる可能性があります。


    そこで滅多にしないアクセス解析をしてみたのですが、

    http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%C3%E6%C7%AF%A4%CE%B4%ED%B5%A1%A1%A
    1%A5%DF%A5%C9%A5%EB%A5%A8%A5%A4%A5%B8%8E%A5%A5%AF%A5%E9%A5%A4%A5%B7%A5
    %B9&from=hotword_top&PT=hotword_top&rank=0

    http://green.search.goo.ne.jp/search?MT=%C3%E6%C7%AF%A4%CE%B4%ED%B5%A1
    %A1%A1%A5%DF%A5%C9%A5%EB%A5%A8%A5%A4%A5%B8%A1%A6%A5%AF%A5%E9%A5%A4%A5%
    B7%A5%B9&from=kwsearch&PT=kwsearch



    goo検索で、「中年の危機 ミドルエイジ・クライシス」というキーワードから575アクセスがありました。
    訪問回数を調べてみると1回が576でしたので、リピーターではないです。


    こんなキーワードが3月17日に話題になったのでしょうか?
    ちょっとした誤作動のような気もしますが、検索から来てくれる人が増えるということはよいことだと思います。


    それはそうと、どのような記事に反応したのかというと、
    ミドルエイジ・クライシス(中年の危機)
    でした。

    うさみみもかなり注目している「心の問題」についてです。
    気になる情報を見つけたときに、時々UPしていますが、これからは非常に大事になってくると思うのです。







  • はてなブックマーク - サブブログのアクセス解析
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 娘は強し

    お見舞いのコメントをたくさんいただいてありがとうございました(^^♪
    今日は熱が出ることもなく、ちょいお出掛けを2回したんですが、軽〜く汗をかいて毒抜けという感じがしました。


    妻もあれほどしんどそうだったのに、なぜか今は元気です。女は強し?
    女は強しといえば、娘は強いですね。
    小学校3年生にもなれば、自分でご飯は作るし、いろいろと世話を焼いてくれるし。
    頼りない親なので揉まれているってことかもしれません。


    今は娘達は、うさみみ達の結婚式のビデオを見ています。
    (妻も、うさみみも耳で聞いていますが)
    ところで、娘がケラケラ笑ってるのって。。。一体、何のビデオを見ているのよ?





  • はてなブックマーク - 娘は強し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • まだ、治っていません

    調子が良くなった感じがしたので、木曜日は仕事にいけると思ったのですが、夜に39度の熱になって朝までそんな感じでした。

    結局、今週は仕事にいけませんでした。
    今は身体はラクですが、微熱です。
    花粉症の薬が悪さしている気がするので、飲んでないのですが、そのせいか昨夜は平熱でした。

    反対に、妻が風邪になって先程病院に連れて行きました。
    症状が違うようです。
    うさみみの方は、峠は越えたようなので、3連休でゆっくり休みながら体調を整えたいです。
    いつもながら娘達には迷惑をかけちゃいます。去年よりましですが…(笑)


    調子が回復するまでは、ブログの更新もたまにって感じで、コメントにも返事は書けません。
    申し訳ないです。




  • はてなブックマーク - まだ、治っていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 汗とともに毒を出す

    今朝も39度台の熱がありました。
    こりゃいつまで続くんだろうと思って、花粉症と胃の薬を飲まないようにしました。
    風邪薬だけ。

    そして無理してでも水分をたくさん取っていると、汗とともに体温が下がっていく感じで、12時ごろには平熱になっていました。
    昨日までは平熱になってもまた熱があがっていたのですが、今回は身体がかるくなったのでピークを越えたなと思いました。
    汗とともに毒が出て行った感じです。

    不思議に花粉症の症状もなかったのでラッキイでした。
    明日から仕事に行けそうです。
    「働ける喜びを感じつつ、今夜も安静に汗をかきたいと思います。」





  • はてなブックマーク - 汗とともに毒を出す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • インフルエンザではなく風邪

    週末に頭がフラフラしてしまって、車の運転もヘロヘロになりながらでした。
    熱をはかると39度台だったので、インフルエンザかと思ったんです。
    席を並べている同僚が先週インフルエンザだったこともそう思わせました。

    昨日病院にいくと、先生が細長い麺棒で鼻の中をくるくるかき回して、鼻の粘膜をとったのでしょう。
    10分ほどで結果が出て、A型もB型も陰性でした。

    へっ、風邪だったんだぁ。
    金曜日の夜にうさ姫がうさみみの布団の中に入ってきて、シングル布団に2人で寝たもんだから冷えたのかもしれません。それから微妙に体調が悪い感じがしてたし。
    (娘にはいえませんが…)


    花粉症の薬、抗ヒスタミン剤を服用しているので、よくかんがえると免疫力が制限されているとも言えるのかもしれませんね。
    この時期はうさみみにとって鬼門のようです。去年は入院したし。

    とにかく風邪を治さないといけないので、静養します。
    ブログの更新できなくて申し訳ありません。





  • はてなブックマーク - インフルエンザではなく風邪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 携帯電話の見直しについて

    携帯電話の見直しというか乗り換えを実行しました。

    うさみみ家と携帯電話のお付き合いというのは、まだ、歴史が浅いのです。
    驚かれる人が多いかもしれませんが、2年前までは携帯電話をもっていませんでした。
    妻は昨日まで持っていなかったのです。

    子供でも持っている子がいるし、高齢者でも持っている人が多い時代なのに、まさに化石のような家族でした。
    別に節約ということではなく、単に必要とは思わなかったのです。


    3年前に移動して緊急呼び出しのある仕事に移動したことで、めんどうだけど持たないといけないかなってのがきっかけでした。

    2年前、ネットのプロバイダーがヤフーBBなので、ソフトバンクで考えていたのですが、自宅で「圏外」という残念な結果に、AUさんと契約をしました。
    パケット定額プランにも入って、入院した時はブログの更新を携帯からしたり、為替の大暴落の時は携帯からチェックしたりしたんですが、正直あまり携帯のネットは使わないなってのが正直なところです。

    いつでも情報が引き出せて便利ってのが、一般的なのでしょうが、そういう感覚はまだもてていません。
    家でのネットで充分です。


    妻の友達がソフトバンクの携帯電話の事をいろいろ教えてくれたのが、今回の見直しのきっかけです。
    月に3000円台払っていると言うと、ソフトバンクだと2台(うさみみと妻)の分を持てるよという情報をもらったのです。
    それでAUからソフトバンク「ホワイト学割with家族」に乗り換えました。

    現在では自宅も圏外ではなくなったし、ヤフーBBなので家への電話もIP電話なら無料だし、家族間通話も無料だし、パケットを使う習慣がないので、本当に以前の支払いで2台分持ってお釣りがくるかもしれないです。

    携帯のプランってのはいろいろあって、分かりにくいのでまだなんとも言えませんが。


    みなさんは、どんな携帯ライフを送っているのでしょうか?
    うさみみ家の携帯ライフはやはり特殊なのでしょうか?




  • はてなブックマーク - 携帯電話の見直しについて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 定額給付金の使い道(その1)

    定額給付金の支給が決まったわけですが、うさみみ家は4人家族で、64000円の給付になるはずです。
    いつもらえるかは、市町村によって違うわけですが、この給付金の一部を使って、ETCを申し込もうと思っています。

    定額給付金と同時にETC助成も決定したわけですが、ETCのキャンペーンが続々といった感じです。
    オートバックスもETCの関係で混んでいるようです。
    景気対策としてはよいようですね(^^♪


    うさみみは、阪神高速のやっているキャンペーンに資料請求したのですが、今見ると19日までOKだった資料請求がもう締め切られていました。
    すごい勢いというか、激しい争奪戦のようです。
    まだ資料・申込書は届いていませんが、届き次第申し込まないといけなさそうです。


    うまくいけば取り付け費用のみでいけそうなので、5250円くらいの負担かなぁ。
    まだまだ、定額給付金は残るので、なんに使うか考えて行きたいと思っています。
    最初は貯金と考えていましたが、どうせなら普段ではお金を使わないことで、満足のいく使い方を考えてみたいと思います。


    思いつかなければ貯金でもいいのですが、それは結局生活必需品の購入というのと同じ意味なんですよね。
    普段のお給料から生活質需品を買うか、定額給付金から買うかの違いだもんね。
    考えることがちょっと楽しいかも(^^♪




  • はてなブックマーク - 定額給付金の使い道(その1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 頭金を不要にする

    読売新聞より引用

    >自民党は12日、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の長期固定ローン「フラット35」について、住宅購入時の頭金を不要にする制度改正案をまとめた。
    >マンションの売れ行きが悪化していることから、景気対策として住宅取得を促す。
    >フラット35は同機構が民間金融機関と提携した最長35年の固定金利ローン。利用者が最も多い「買い取り型」は、融資の上限が建設や購入に必要な金額の90%で、数百万円の頭金が必要となる。制度改正で、住宅の購入意欲はありながら頭金を用意しにくい若年層などがローンを利用しやすくする。


    借りやすくするのは、家が欲しくて「返済できる人」には良いと思います。
    しかし、住宅ローンを返せる人は貯金が出来る人のはずなので、数百万円くらいは貯蓄して、貯められる家計なのかどうかを確認する期間も必要かなと感じます。


    この不況でワークシェアリングの名の下に、残業カット、週1日を強制的に休まされて、急激な収入激減についていけず、親戚に借金しなければ生活費が足りない人もまわりにいます。
    借金できなければ住宅ローンが払えず、家を手放さないといけない状況で、家計の見直しも追いつかない。
    (友達なので心が痛むし、やきもきしますが、なかなか家計リストラの意識がない…)

    事態は予想を超えて急激に悪化することもあると考えれば、頭金をなくすことで家を買いやすくするってのは、景気に対しては特効薬かもしれませんが、副作用が強そう。
    昔のゆとり返済と同じような発想で、それが今本当に必要な政策なのかなぁ?
     
    そんなの返せなくなってもその人の自己責任と言ってしまえばそれまでだけど。
    最近の政策ってのは、ほんと考えさせられます。




  • はてなブックマーク - 頭金を不要にする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 貧困が「教育」を奪う

    NHKの番組クローズアップ現代「貧困が"教育"を奪う」 を見ました。


    (番組の概要) yahooテレビより引用

    >景気の悪化が家計を圧迫し、授業料を滞納する高校生が急増。
    >中退を迫られるケースも出ている。
    >親の貧困が子供の学ぶ機会を奪い、貧しさが再生産される社会の歪みを追う。


    ここで紹介されていた公立高校では、半分が高校中退しているクラスもあると紹介されていました。
    中退自体は今に始まったことではないけど、去年11月以降は一気に増えたということでした。


    親としては、自分のことならまだしも、子供のことなのでつらいです。
    娘も最後の方は見ていましたが、どういう風に感じたのか。

    このブログでは人生設計についても取り上げていますが、やはり、「仕事からの収入」というのは全ての基本にあることを痛感させられてしまいました。
    人生設計というのは、ある意味「未来の希望を描くために立てる」という風に考えています。

    TVで紹介されていた若い方が、「明日の事しか考えられない」と発言されていました。
    この点に関しては、うさみみは何もできません。


    うさみみもいつ仕事がなくなり、収入がなくなるかわかんないです。
    自分の娘が希望する学校に行かせることができるかどうかもわかりません。
    今、世界経済はものすごい勢いで変化しています。
    本当に明日、更に大きく変化する可能性もあります。
    積み上げることは時間がかかるけど、崩れるのは一瞬です。




  • はてなブックマーク - 貧困が「教育」を奪う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 娘達も飛びました

    娘達はトランポリンのサークルに入っていますが、先日、県大会がありました。
    娘達は楽しく飛ぶということで、競技を目指しているわけではありません。

    そうした子もいれば、オリンピック強化選手もいました。
    ものすごいレベル差なのですが、それが県大会ということなんでしょうね。

    楽しく飛ぶ、競技を目指して飛ぶ。。。いろいろだと思います。

    自分にあった目標を持って、前向きに取り組む。。。どんなことでもそうありたいものです。
    もちろん前向きといっても、「死ぬほど努力する」から「ちょっと頑張ってみようか」までいろいろありますが、ちょっとがんばってみようでも充分です。

    うさみみにとってもいい刺激になりました(^^♪




  • はてなブックマーク - 娘達も飛びました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 平成21年1月及び2月の投資成績

    よく考えると1月の成績をUPしていませんでしたね。
    仕事の方のスキルアップに手をとられてしまっていました。


         HP投資データ200902.gif


    <2月末のリスク資産の成果>

    2月の損益     +849,808円
    1月の損益   ▼1,400,872円
    年初来損益     ▼551,064円

    になりました。


    1月は相当厳しかったようです。2月は更にのようですね…。
    時間の使い方を今年の最重要課題としていますので、ネットを使う時間を制限しています。
    そのためあまり市場ウオッチはあまりしていませんが、TVニュースを見ても2月の方が株価は下がっています。
    円安が進んだので2月は少し回復したって感じですね。

    このあたりの動きは非常に興味を持っています。
    この大不況の中、外貨資産が変動し、株資産がどう変動していくのか。
    コモディティや不動産がどう動いていくのか。
    うさみみが60歳になる20年後、80歳になる40年後にデフレのままなのか、インフレが巻き起こるのか。
    いろんな想像をしてしまいますが、特に性急に考えをまとめる必要もないし、
    そういう意味でも、距離を置いて、市場の動向をみるような感じで過ごしています。


    1年間の変動幅は年収をはるかに超えているので、「リスク資産の変動に慣れる」ということが今は一番大事だと思っています。
    そういった変動は、資産形成を目指すのであれば、どのみちだれもが通る道だと思います。

    人生40年近く生きてきて思うのですが、過去に経験した範囲内の地獄というのはそれほど戸惑うことはありません。慣れとはおそろしいものです。
    そういう意味からすると、こういった経験は早めにしておくのがいいのかもしれませんね。




  • はてなブックマーク - 平成21年1月及び2月の投資成績
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 嵐山にて

    最近は雨が多かったんですが、今日は晴れましたね。
    今日は、仕事仲間と京都に遊びに行きました。

    嵐山は10年ぶりくらいです。
    驚いたのは、「人、人、人…」それに「お店、お店、お店」で、以前より凄みをましていた感じです。
    湯豆腐とお酒をいただき、温泉に入った後なので、嵐山駅周辺しか散策しなかったけども、本当に景気が悪いのかって雰囲気に圧倒されました。


    生八橋っていろいろ味ができてるんですね。
    いちご味が面白そうなので買ってみました。

    それと、嵐山駅前のロールケーキ屋さんがなかなかいい感じだったので、抹茶ロールを買いました。
    先程すこしいただきましたが、抹茶が効いておいしかったです(^^♪

    このARINCOというお店。。。ちょっぴり有名どころだったようです。
    http://www.arincoroll.jp/products/



  • はてなブックマーク - 嵐山にて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ちょっとしたことだけど

    この前の土曜日のお話ですが、温泉に行くついでに、妻から傘の修理セットを買ってきて欲しいといわれました。
    へ〜ぇ、そういうのがあるんだと思いつつ、骨が折れた傘を見ました。

    行きつけの温泉の近くに大型のホームセンターがあって、店員さんに聞いてみたんですが、以前は1種類だけあった修理キットだけど、今はないとのことでした。
    そして、もう入荷することもないと。。。

    今時傘を修理しようなんて考える人は少ないんでしょうね。

    修理セットを買うくらいなら、よほど安くない限り、新しい傘を買った方が良いじゃんって一瞬うさみみも思いましたもん。
    妻が言うには、100円でいくつか入っているということなので、それくらいなら修理キットを買ってもいいかなって思いました。
    そんな安くて、売れないものは、店には置かないのかもね。


    で、修理の方ですが、壊れた部分を見たときに、クリップで直せそうだと直感的に思っていました。
    普通のクリップを延ばして2つに折って、折れた部分を補強し、ビニールを被覆したクリップは柔らかいので、傘の骨とクリップをぐるぐる巻きにして、固定しました。
    完全には治らないけど、使える程度には応急処置ができたんです。


    その間、。。。うさ姫が修理の様子をのぞきにきました。
    うさ姫の傘なので気になったんでしょう。
    「この傘、お気に入りなの?」と聞いたら、「うん」と言いました。
    ある程度見て、治りそうなのを確認して、家の中に入っていきました。

    ちょっとしたことだけど。。。様子を見に来るってのは、なかなかやるなと思いました。
    そういうことって大切だよねなんて思いつつ、修理を楽しませていただきました(^^♪

     




  • はてなブックマーク - ちょっとしたことだけど
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 低成長時代の資産運用と2008年末のアセットアロケーション

    相互リンク先である、グラフトン通りさんが書かれたエントリーがきっかけだと思うのですが、
    長期リターンの一致
    株式市場から得られるリターン

    相互リンク先であるNightWalkerさんが興味深いエントリーを書かれています。
    CPIと日経平均の比較 1970-2009/1

    また、相互リンク先であるかえるさんも興味深いエントリーを書かれています。
    期待リターンを素人目線で考える (5)
    期待リターンを素人目線で考える (4)
    期待リターンを素人目線で考える (3)
    期待リターンを素人目線で考える (2)
    期待リターンを素人目線で考える (1


    それぞれ非常に興味深いエントリーだと思います。

    難しいことは分からないので、感覚的な部分がほとんどですが、日本は既に低成長時代に突入し、もはや高成長時代は期待できないのではないかと感じています。
    この100年に1度の言われる大不況の最中なので、そういう背景がそう思わせるという面があると思いますが…。


    過去のリターンが期待リターンの算出に使われるのが一般的ですが、それは統計の取り方でどうしても変化してしまいます。
    ですのでなかなか真理は見えにくいし、真理があるかどうかもわかりません。
    真理があったとしても、それがうさみみが運用している期間には別の力が左右するのであれば、真理は関係なくなりますしね。


    グラフトン通りさんがご指摘されている、
    >長期的にはあらゆる資産から得られるリターンは名目GDP成長率に一致します。
    >当然、株式市場から得られるリターンにも当てはまります。

    ということが正しいならば、
    低成長時代が続けば投資の効果は、今まで一般的にいわれている期待リターンはより小さなものになるということになります。

    日本の成長は今後どのくらい成長していくのかを考えるとなかなか厳しいものがありそうです。
    日本は輸出依存ですから、世界に今後どのくらいの成長の余地があるのかも気になってきます。

    そういうことを考えていくことも大切なことだと思います。
    とりあえず急ぐことはないので、今は貯金に専念して足もとを強固なものにしていきたいと思います。



    さてさて、最近は忙しくて、去年末のアセットアロケーションについてグラフの作成を怠っていました。
    今年の末にどんな配分に変化しているか楽しみにしたいと思います。


        200812配分.gif




  • はてなブックマーク - 低成長時代の資産運用と2008年末のアセットアロケーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。