ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2008年01月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 少し取り戻した自信

     
    最近、健康の話を仕事場でしてて、うさみみは「速歩」をやってるんだけど、「ジョギングがいいよ」と言われました。

    その場では、「続けられないと意味無いですから」って答えてたんだけど、
    投資と同じで、まずは、やってようと昨日挑戦しました。

    帰りの駅から家は、上り坂の2.1kmで、いつもの速歩では、19分くらいなんです。
    どうせ、途中で歩くだろうと思ってました。
    体重が増えて、もうすぐ40代だし、すっかり体力に自信がなくなっていました。

    でも、ヘロヘロになりながらも、なんとか走りきりました。
    膝を痛めないように気をつけていたのもあるけど、ほんとにゆっくりで、速歩より少し速いくらいだろうなって思ってたのだけど、13分35秒なので、5分ちょっと速かった。

    でも、しんどかったので、今日はどうしようかと思ったけど、やってみると、意外に体が軽い感じがしました。
    しんどいといえばしんどいんだけど、昨日とは全然違う。

    13分でいけました。
    多分、自信を少し取り戻したんだと思う。
    気持ちの問題なんだね。
    膝を痛めないように、やれるときにやってみようかと思っています。

     
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 少し取り戻した自信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ダイエット日記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    外国債券の償還

    あまりにマイナーすぎる話題なのですけど、うさみみにとっては投資の土台なので書きます。

    世界銀行NZD債の償還期日到来のお知らせが、トヨタFS証券さんから着ました。
    こういう通知が来るんだなと驚きました。

    償還については、前回の豪ドル債券は途中売却しましたが、今回はどうするか。
    それは税金の関係で、かなり円高で買っていたからでした。

    今回の取得レートは、調べると、NZドルが79.58円でした。
    微妙だよね。償還してもいいかもしれない。

    利回りが5.93%なので、先月買った7.64%よりだいぶ悪いね。
    2年の歳月を感じさせます。

    償還した場合、3000NZドル分ありますので、
    2年間で、3000×5.93%×2×0.8=284.64NZドルの利金になります。

    償還後は、元本と最終利金が外貨MMFに自動的に移行しますので、今だと、年7.675%の利回りです。

    一旦、外貨MMFになると、複利運用になるし、また、債券の原資にもできます。
    去年から、ようやく循環が始まってきました。

    FXにはない面白さ。
    レートなどあまり意識せず、ただただ、外貨を増やす感覚が好きです。
    もちろん、こういうサゲサゲ局面にも、債券は抵抗力がありますし。



  • はてなブックマーク - 外国債券の償還
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 中国について

    中国で作った冷凍餃子のニュースを受けて、冷蔵庫のチェックをしました。
    「有機リン系」みたいで、うさみみの記憶では、神経毒でしょ。これ…。


     日経平均   13345.03(▼0.99%)
     TOPIX     1320.11(▼0.65%)
     香港H株    12755.41(▼4.66%)
     SENSEX   17758.64(▼1.84%)

     先日のシカゴ日経平均先物  13550
     10年米国債利回り   3.68%



    なんか中国の話題が目に付きますね。
    今日は、香港H株も急落してますし。
     

    対中投資額の減少のニュースは以前からチェックしているので、記録に残しておきます。
    強弱ありますが、色眼鏡なく、チェックしていきたいですね。
    減少=中国減退ではないでしょうが、他の国に資金が回っていくといくことは意識しています。
    うさみみも、インド、ベトナムにはそこそこ投資してますけど、どうなるのかなぁ。


    (ヤフーニュースより抜粋)
    ●中国商務省の統計によると、韓国企業の対中投資実行額は04年から昨年の3年でほぼ半減のペースになった。
    ●米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、台湾企業が中国から投資先をベトナムなど東南アジアなどに移す動きがめだち始めた。
    ●韓国や台湾に加え日本など東アジアの主要プレーヤーが中国から徐々に腰を引く背景には外資優遇制度の廃止がある。
    ●中国沿岸部から、内陸部へ移動ではなく「チャイナ・プラスワン」、さらに中国を飛び越える「チャイナパッシング」として、ベトナムやカンボジア、インドなどに注目する外資が増えており、対中投資ブームは完全にピークを過ぎたといえそうだ。



    預金準備率がかなり高く引き締められているので、うさみみは中国株への資金追加は避けてきましたけど、「ボディブローのように、ポキッと折れる」ってのが現実にあるかもしれないですね。
    今は、中国成長神話の話が多いけれども、買い増すのだったら、みんなが見放すまで、何もしないくらいの感覚を持ちたいです。
    投資との距離は遠く、無理をしないでいきます。



    (ヤフーニュースより抜粋)
    ●人民銀行内の一部で過去の利上げが行き過ぎだったとの懸念が出ている。ただ人民銀行は、国務院(内閣に相当)からインフレ抑制を強く指示されており、苦しい選択を迫られているという。
    ●同幹部は「人民銀行が今年これ以上動くことは非常に難しいだろう」とし、「人民銀行内の一部では、金融政策の反応が過剰だったとの懸念が出ている。過去の政策の累積効果が一段と強まりつつある」と述べた。
    ●多くの国内企業は債務の返済を迫られており、日常業務に支障をきたす例も出ている。一部の企業は投資目的で保有していた株式を売り、運転資金を調達しているという。




  • はてなブックマーク - 中国について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ダイエットエクササイズ3周目


    体重が危機的状況なので、今年からスタートさせているダイエット。
    ダイエットより、運動をしっかりやっていこうってイメージでやっています。

    3周目ですけど、グラフが形になりはじめているので、記録していきます。
    とりあえず、体重を減らしたいけど、1年間運動をつづけることを意識して(^^♪

     
  • はてなブックマーク - ダイエットエクササイズ3周目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ありうるのか

    ひょっとしたらと、うさみみも考えていたのだけど、とうとう、為替ニュースで観測として出ましたね。

    それは、「日銀利下げの観測」

    OIS市場では28日時点で8月までに72%の確率で25bpの利下げが織り込まれいる。


    日本経済のダメージが深い、深くなっていく場合ありえない話ではない。
    だけど、これは「スダクフレーション」の可能性もある事態だと思う。

    問題は、利下げ余地。
    すぐにゼロ金利となるだけに、どうなんだろうね。

    いまのところ当面、日本株を買い増しする予定は無いだけに様子見。
    今は、ドル安株安のうちに、細かく長く、欧米株を買う方を先行します。





  • はてなブックマーク - ありうるのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • うさみみの投資スタンス

    いまさらなんですけど、うさみみの投資スタンスを書きますね。
    一昨年から読んでいただいている人は、いまさらかもしれませんが。
    1月に入って、「中期はどのくらい?」って質問を3人の方から受けたので、整理の意味で書いてみます。

    うさみみは、「60歳で1億円が目標」です。
    ただ、これは人生資金計画であって、投資とはあまり関係ありません。

    投資の夢は、「1年間の基本生活費を稼ぐこと(=年間180万円)」です。
    投資の目標は、「年間で損しないこと」です。

    「夢」と「目標」はたまに混同して書くけど、目標は「達成の可能性が高いもの」で、夢は「うんと頑張るか、運がよければ行ける高み」というイメージです。

    人生資金計画の夢は、「50歳で1億円」にしていますが、仕事や節約、投資の総合力で、がんばって10年目標達成を早めることです。


    こういう計画は、「どおせ計画倒れ」とか、「めんどうだし、意味なし」という意見の方が多いですけど、うさみみは逆だと思う派です。
    語りませんが、メリットの方が多いと思うんだけどね。


    投資スタンスは、「国際分散投資による中長期投資」です。
    実際は、長期的な部分が多いです。

    こう書くと、「おや?」と思う人は多いかもしれません。
    日記に書いているのは、短期って印象はなくても、中期の部分が多いとうさみみも思うからです。
    長期については、普段、書くことも無いってのもありますから。


    細かく読んでいただいている方なら分かると思いますけど、考え方はいろいろ書いても、実際、「売却した」という報告はほとんど無いはずです。

    うさみみはあまり取引はしないけど、売却(リカク、損切り)は、年間、両手で数えるほどしかしてません。
    しかも、その半分くらいは、税金を意識した損出しです。


    たぶん、「あれぇ、そうなの?」って印象の方がおおいかもしれません。
    でも、事実です。
    実際、現在のポジションだと、投資の夢の半分のインカムゲインが期待できます。


    自分の意見を、思った時に、自分の言葉で書くように意識しているので、誤解を受けることも多いと思っています。
    (あまり文書を精査してないことが誤解を招く原因だろうけど…)
    でも、それは覚悟の上です。

    「迷い、戸惑い、想い、意識、計画、行動…」すべて、まだ1つに固めきれていないので、フラフラしている部分もあります。
    でも、それは、現時点では、意識してそうしています。

    うさみみは、最初から「これって」完全に決めて一極集中でやるのは避けています。
    投資先が広いという印象のコメントを頂いたことがありますけど、投資先として検討したのは、今の投資先の数倍です。

    一時期は、短期もしました。
    投資期間のことは、それぞれに狙いが違うことがわかりました。
    だから、「長期投資が好きだから、短期はダメだ」とか「長期投資なんて意味ない、目に見えて利益得るべき」をなんて、偏った意識は、かなり消えたと思っています。
    大事なことは、「自分の時間軸(狙うところ)がぶれない」ことと思ってます。

    今は、長期が中心ですけど、中期も徐々にやっています。

    広くやるのは、「勉強したことが必ず通じる世界」ではないからです。
    1つに絞って信じた投資が見当違いだった場合、もう、引き返すことが出来ない限界点を超えてしまうこと。
    これが、こわいからです。

    そのあたりのバランスをとりながら、40歳までに投資スタンスを固めたいと思っています。
    試行錯誤の部分で、「??」の日記になるかもしれないけど、このあたりの事情を踏まえていただいて、今後ともよろしくお願いします(^^♪



  • はてなブックマーク - うさみみの投資スタンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ウオーキング10K(速歩ラップ)

     
    今日は天気がよかったですね。気持ちよかった(^^♪
    かなりやばいので、今年からダイエットを始めているのです。

    今日は、10kmのウオーキングをやってみました。
    図書館までは15分。汗をかかない程度だよね。
    雑誌を読ませていただいて、帰り道は通ったことの無い道を行ってみようと思いました。

    結構、新鮮ですよね。普段見ない景色ってのはね(^^♪
    こどもがトランポリンから帰ってくるまで1時間半ほどあったので、相当寄り道をして歩きました(笑)

    うさみみの歩くスピードは、だいたい100m/分より速い感じなんですけど、ちょっと試してみました。
    家の近くの公園には、1周500mのジョギングコースがあるのだけど、4周歩いてタイムを計ってみました。
    すると、113m/分。。。まあ、意識して歩いてるから早めになるよね。

    今日1日、100分間歩きました。10kmだよね(^^♪
    けっこうやれるよね。あんま疲れなかったし。

    そのままいつもの温泉に行きました。
    いつもの金泉と岩盤浴です。そこの体重計で毎週はかってるのです(^^♪
     
     
  • はてなブックマーク - ウオーキング10K(速歩ラップ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    確定申告の準備

    昨夜はだいぶ押し戻されましたね。
    為替ニュースがメンテ中なので、何があったかわからないけど。
    何かありましたか?

    テクニカル的には、周期性を考えれば反発が早いとか、下げが足りないとかってのもあるようなので、上げてもノンビリかなぁ(笑)

    うさみみは、昨日のクロス円の上げは1つの可能性を示唆したものかなと思ってるんだけど、ゆっくりでいいから、上げてくれたらいいのだけどね(^^♪
    上げても前回高値とかには、及ばないだろうと思うので、ホドホドで欲張らないというスタンス探しにはいい練習になるかも。

    ダメでさげても、入金が済んでいるので、当面は全く気にならないと思う…多分ね。



    源泉徴収票をもらったので、確定申告の準備を始めれます。
    ●医療費控除あり…整理ずみ
    ●株の特定口座の差し引き…年間取引報告書まち
    ●中国株(一般口座)の計算…整理ずみ
    ●FX…インターネット関係の経費の集計は途中まで完了。
    (あのぉ。みんなどの程度経費として計上してます?うさみみは、利用時間の案文で半分にしようかと思ってるのだけど、初めてなもので)
    ●くりっく365…申告の必要あり


    <今年の確定申告のポイント>
    ●今年から妻がパートにいってるのですけど、妻のFXの利益の調整はうまく行きました。
    これが、外貨MMFの利金だと税金取られるだけに、このパターンは使えますね。
    (でも、今は含み損の嵐だけど…ヒェェ)
    ●うさみみのFXは、損ダシが充分できずだけど、今のうさみみの年収では、くりっく365と同じ税率なので(チョット悲しいけど…)関係ない。インターネット接続料を経費として落とせるのでここは利点かなと。来年はその分だけ稼げればいいので、ポジをランド円のみで最低限に。
    ●くりっく365は、損ダシをして微妙にプラスにコントロールできた。マイナスにしちゃうと、今年確定申告の練習ができないと思ったので。
    ●妻の株は、だいぶバックがあると思う。NTTの株券入庫の魔法でものすごい額の損失繰越を去年しているから、今年の利益は全部帰ってくる。
    ●うさみみの株は、中国株の売却をいくつかしたため、初の納付になるかもしれない。今起こってる暴落が、12月だったら、損ダシできたのになぁ…クショー。
    ●こどもの確定申告は今年はなし。IPO当たんなかったからなぁ…。ここであたると利益38万円まで税金還付されるから超おいしいのだけど。


    <関係ないけど>
    くりっく365をやってて気がついたけど、スプレッドが小さいよね。
    1銭って時もあるよ。
    手数料取られてもさぁ、それは利益から引ける。
    「スプレッドが大きいけど手数料無料」+「スプレットが小さくて手数料取られる」の比較は、うさみみのようなノンビリやさんには影響小さいけどね。
    くりっく365は、両建てできないってのは、デメリットとしてあげる人もいるかも。あと、決済ポジの選択は出来ず、先に建てたポジからしか決済できないのが気に入らない人もいるかもね。


    脱線しまくりましたが、パソコンの使用時間を減らしているので、ゆっくり確定申告の準備をしていきます(^^♪




  • はてなブックマーク - 確定申告の準備
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 投資家のものさし

    反転フェイズのはじまりかもしれないね。
    だったら、今度は同じ過ちを犯さぬことを決意を固めよう。


     日経平均   13629.16(+4.10%)
     TOPIX     1344.77(+4.70%)
     香港H株    14015.75(+8.37%)
     SENSEX   18361.66(+6.62%)
     先日のシカゴ日経平均先物  13280
     10年米国債利回り   3.71%



    今はNY株と欧州株以外はあまり株の事は見てないので、クロス円をイメージたことですが、

    昨日は、テクニカル的な買いサインの記事が目立っていました。
    また、跳ね返されるのかと思ったら、上抜けしてきました。

    トレンドとしては下げ基調だと思うけど、投機が生み出すボラティリティの方の反転フェーズへの期待が高まってきました。


    中期投資3割といいつつ、チャント出来てない口だけの人間から脱却したい。
    投資はあくまで結果が大事だ。
    口だけなら、妻の信頼も得られないと思う。

    そういう意味で、ゆっくりでもいいので上げていって、昨日書いたような利喰いのチャンスまで行って欲しいと思う。

    過去ブログでもたくさん書いてきたウンチクのようなことも、結局、実現してないことが多いのだから、そこを1回でも自分がやったと思える実績を残したい。
    FXの今後もそこから考えることだと思っています。



  • はてなブックマーク - 投資家のものさし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 今日はいろいろ書きましたが

    今日は、ひさしぶりに書きたいだけ日記を書きました。
    最近考えていたことだけに、おかげでスッキリしました。
    たくさんコメントいただいてありがとうございました(^^♪


     日経平均   13092.78(+2.06%)
     TOPIX     1284.45(+2.76%)
     香港H株    12933.20(▼2.61%)
     SENSEX   17215.08(▼2.15%)

     先日のシカゴ日経平均先物  13095
     10年米国債利回り   3.60%

     日経平均   13092.78(+2.06%)
     TOPIX     1284.45(+2.76%)
     香港H株    12933.20(▼2.61%)
     SENSEX   17215.08(▼2.15%)

     先日のシカゴ日経平均先物  13095
     10年米国債利回り   3.60%



    不安定な動きですけど、戻しきれないところがなんとも言えないですね。

    いろいろ書いたFXの件ですけど、明日入金します。
    これでユーロ円で121円までは大丈夫な状態になります。
    最初からこのくらいにしておくべきところでしたけど、余裕あると思うと途中で買っちゃってってのが、厳しい状況を招いた原因だよね(^^♪
    FXってのは簡単にポジションが取れるだけにね。

    ●豪ドルとNZドルの全ポジションの決済注文
    ●ユーロ円1枚の決済注文
    ●ランド円2枚の決済注文
    ○ドルスイスの決済注文

    どれも円安をしぶとく待ってです。
    スワップをもらいつつ、●は利益ポイント、○は損切りポイントです。

    残すのは、ユーロ円とランド円。
    ドル円はひどい傷なので、いやでも残る(^^♪
    どこかで現受することも考えるかな。

    豪ドルやNZドル、米ドルは、これまでやってきてるように外国債券の厚みを増すようにしていきます。

    今月は、2000NZドルの債券を予約して、1000NZドルは買いましたが、この入金で資金を使っちゃうので、のこり1000NZドルは来月移行の債券に回します…(~_~;)


    今月は、定期預金を2つやったので、流動性資金もだいぶ減ってしまいました。
    チャンスかもしれないけど、今はおとなしく、外国債券と、トヨタアセットバンガードの下値を丁寧にかつ小刻みに拾うだけ。

    かなりスッキリしました。投資との距離もとりやすくなると思うしね(^^♪


    今日は、筋力トレーニングをやってみました。
    外は雪だったので。
    平日は、通勤歩きで9kmを速歩で歩いてます。年初から続いています。
    休日はできるだけ、運動をって意識でやってます。
    成果はすこしづつですけど、問題は持続力だよね(^^♪
    毎日の記録もちゃんと続けています。
    今から、もう1回、筋力トレーニングをしようと思います(^^♪




  • はてなブックマーク - 今日はいろいろ書きましたが
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 決意の朝

    深夜に書いた、「決断」に早朝で忙しい時間からコメントいただいてありがとうございます。
    今日は、仕事が休みなので、いろいろ悩んでいたことを一気に書き出します。


    ぴこりんさんおひさです(^^♪
    うさみみも、ブログの撤退というのもありかなと、実は、去年11月くらいから思ってました(笑)。
    30歳代までは、「自分の投資スタンス探し」でよいと思ってました。
    なので、結構たくさんの投資に挑戦してました(笑)

    40歳代からは、こどもが自分の世界を持ち出すだろうと、自分の時間を(もちろん投資以外の)大切にすること考えていました。
    それは、HPでも、このブログでも何度か書いてきました。

    ブログを書く事、ネットサーフィン、インターネットの使用時間が長いことが、投資にべったりとなっているという自覚をもっていたので、今年からネットの使用時間を減らすようにしています。

    そんな感じなので、ぴこりんさんがブログを休止された理由はよくわかります。




    WDふぁんとむさん いつもコメントありがとうございます(^^♪

    WDふぁんとむさんが、うさみみにイメージされているのとほぼ同じ雰囲気の投資を基本に考えています。
    外国債券と外貨MMFからはじめているので、もちろん平行してやっています。

    レバレッジ4〜5をかけることで、外貨MMFなどと同じだけのポジションを20〜25%の資金で持てて、その浮いた分をIPO抽選(妻担当)という形で運用していました。

    結果的には、IPO抽選の利益が大きいので、この資金効率のよさを、ブログでのアピールしてきました。
    ただ、レバレッジをかけたことで、
    ●気の緩み
    ●欲望の増大
    ●窓を開けた一瞬の超暴落への畏怖

    「入金しさえすればレバレッジ1倍にできる」から大丈夫という考えで全く問題ないと思っていたけど、その意識が上記の事を増大させたかなと思っています。

    40歳代に向けて、時間をかけない投資に移行させる。つまり、相場がどうなろうとほっといてもよい状態にすることも必要な形。
    それが、アセットアロケーションの基本的な考え方だなという意識を再認識しています。




    ひささん いつもコメントありがとうございます(^^♪

    ひささんが、強制決済を喰らっちゃったと書かれていて、うさみみもドキっとしました。
    昨日ご紹介した、株の信用取引の強制決済のニュースも、結果的に、安いところで投げさせられるという現実があります。

    おっしゃるとおり、FXというのは、「スワップとキャピタルゲイン」の両方の誘惑を受けやすい商品であるなというのが実感です。
    スワップをもらえればいいという自分と、円安になればいいなという自分とが、相場の変動で入り乱れていく感覚。そして、大事な決断を遅らせてしまう。
    なんか、そういう魔力を感じました。

    これが、外国債券だったら、「有利な時(利回りもしくは円高)に買う」だけであり、あとは為替レートがどうなろうと、外貨の複利運用をしていくだけという一本道です。どうせ老後まで使うことは無いのですし。

    今後、円安になるのはいつの日か全然わからないけど、それまではFXは塩漬けです。
    1つ1つのポジに対して、将来とも長期間残す分、円安時に利喰う分・損切りする分をゆっくり考えて、あらかじめ指値をしておく形で、処理していくことにします。



    mikakomiffyさん いつもコメントありがとうございます(^^♪

    英断であると信じたいです(笑)
    「改善できなかった悔しさ」はもちろんあるんですけど、家族の大事なお金を扱うものとして、自分があらかじめ決めていたことにひっかかった以上、甘えも何もなしという意味で、後悔はないと信じています。
    能力の無さといってしまうのもあるのですけど、「性格に合わないか、性格的に危険度が増す」ということだと思うようにしています。

    こういう1つ1つの決断を積み重ねて、うさみみは最初から1本道で勝負するのではなく、広い範囲の投資を経験しつつ授業料と心労をはたきながら、自分にあったものを模索していくことを念頭に投資をやってきました。

    40歳代になるまでに、その答を見つけることを意識してきました(30歳代はあくまで試運転)。
    その40歳代まで、あと1年9ヶ月なので、1つ1つ固めていく頃合だと思うんです。
    だから、「決断=実行するだけ」。。。こういうのを英断というのかは分かりませんけど(笑)

    mikakomiffyさん のがんばりを今後も応援します。
    それに、FXのこともまだ書いていきます。
    方向としてはFXは縮小なのですけど、結局、外貨MMFだろうと、外国債券だろうと、FXだろうと、それら共通点が大きい商品のウエイトを変化させるだけのことなので、外貨投資は、うさみみファンドの中心的存在であることは代わりは無いです。
    なので、共通の話題も多いと思いますので、今後ともよろしくお願いします(^^♪




  • はてなブックマーク - 決意の朝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 心労をかける投資

    とりあえず短期的な連続的な暴落はとまりました。
    でも、まあ、また落ちる雰囲気の方が支配してる雰囲気を感じますね。


     日経平均   12829.06(+2.04%)
     TOPIX     1249.93(+2.46%)
     香港H株    13279.53(+11.48%)
     SENSEX   17594.07(+5.17%)
     先日のシカゴ日経平均先物  13110

     10年米国債利回り   3.437%


    今日は、トヨタアセットバンガードを買いました。
    うさみみが興味あるのは、やはり、どこまで下がるのかなってことですね。
    昨日が一番底となるのかどうかが、まず1番先でしょうか。

    FOMCどうなんでしょうね。50bp大幅利下げなのでしょうか。
    緊急利下げが遅すぎたという意見も多いようだけど、比較できるわけではないから、うさみみにはよく分かりません。
    つきつめれば、結局、どこまで落ちるのってことなので、心が痛いのが続きそうです。


    為替ニュースで、「日経平均、株の強制決済多発も下落要因」と出てましたね。

    うさみみもFXでレバレッジをかけているので、心労がわかります。
    一応、うさみみの場合は、入金しさえすればレバ1にできる範囲でしかやってないので、やばければ入金すればいいのだけど。

    そうはいっても、FXが一番心労をかけているのも事実。
    その証拠に、外国債券だって、外貨MMFだって下げているし、株なんてもっとすごく下げているけど、あんまり気にならないのです。

    レバレッジをかけて、資金効率を上げる代わりに、「強制決済」がある投資というのは、心に負担がかかるってことがよく分かる。


    念の為、うさみみはFXを否定するつもりで書いているのではないです。
    外国債券、外貨MMFとFXは、商品の特性が違うので、それぞれもっているし、使い分けています。



  • はてなブックマーク - 心労をかける投資
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 決断

    今日はこの下落の中迷っていたことを決断しました。

    ●一昨年、ハイレバレッジでやった、ドル円を一瞬で7万円の損失(逆指値)を出し、FXを1度やめました。
    ●去年から再開して、8月の世界同時株安で、あまりの下げにビビって、証拠金を妻にたのんで入金させてもらった。
    ●その時、心に決めたことだけど、「再度同じ過ちをしたらFXをやめる」と書いたと思う。


    正直言って、ここ最近の下落で悩んでいたのは、最後の点。
    うさみみのFXは、一番状態の悪い口座で、現時点から▼12%で強制決済されてしまう状態になっている。
    ドル円で92.5円、ユーロ円で134.5円、豪ドル円で80円といったところです。

    ここまで下げることはないだろうと、去年末まで考えていました。

    ●今でもそこまではないだろうと心のどこかで思いつつ、相場とは一気に落ちるものなので不安が消えないこと。
    ●少なくとも見込みを誤って、投資のものさしを失っている自分自身の判断で、どうこうしても、決めるのは市場であるということ。
    ●8月以降、リカクできるチャンスを得ながら、1つしか利食いをせず、長期投資という理由をつけてこの事態を招いていること。
    ●長期投資というのならば、長い時間HOLDすることであるから、レバレッジをかけて、強制終了のある投資と矛盾を感じること。
    ●うさみみの性格上、資金効率を良くするという考えに酔って、気持ちも大きくなってしまい、リスク管理をないがしろにするおそれがあること。
    ●そして、先ほどの日記に書いたように、強制終了のある投資は心労が大きいこと。


    いろいろ考えました。特にこの1週間は。

    そして、かあもさんに証拠金の追加の許可をもらいました。
    先ほどまで、ここから20%の下落があっても大丈夫な分の、証拠金追加額を計算していました。
    ユーロ円では117円までという水準です。


    FXを長年されている方からすると、そんなとこまで下げるはずがないと言われるかもしれません。うさみみにはわかりません。

    妻に証拠金の積み増しの許可をもらうということは、うさみみにとって、FXをやめる方向に進むということを選択したと同じことです。

    妻にそう約束していたわけではないけど、8月にうさみみ自身が決めていたことだから、そう「決断」しました。
    3度間違いを犯したのだから、言い訳も何もないです。
    それに、市場は不確定だからビクビクしないといけないのがしんどいです。


    <今日決断したこと>
    ●FXでの買いはもう行わない。
    ●利益がでるまではスワップをもらいつづけ、利益がある程度出た段階で、徐々に決済していく。
    ●FXを始める前の、外国債券と外貨MMFを意識した従来のスタンスにもどす。

    <今後の決定事項>
    ●ユーロ、ランドに関しては、外国債券の取扱が少なく、FXが代替の意味を持たせていた点については、その分のポジションをどうするかは今後決める。




    撤退する方向という「情けない決断」になってしまいました。
    わざわざ、詳細に書いたのは、決心をつけるためです。

    外貨投資をやめるわけではないし、極一部、FXを残す要素(上記:ユーロ、ランドの件)はあります。
    これまでと同様、アセットアロケーションに従った投資を崩すわけではないです(^^♪

    今年に入って、強く意識しているのは、投資との近すぎた距離を離すことです。
    こんな相場になると、チョコチョコ、レートチェックをしてしまう自分が、嫌になったのが一番の理由かもしれません(^_-)-☆

    とにかく、今は、しのいでいきましょう(^_-)-☆




  • はてなブックマーク - 決断
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 素直な気持ち(加筆しました)

    昨夜の欧州株の大幅下落から、今日のアジア株も強烈な下げでした。
    ここまでの勢いの下落は、うさみみとしては初めて経験します。
    今日は情けない日記になると思いますけど、今の素直な気持ちを書き止めておきたいと思います。


     日経平均   12573.05(▼5.65%)
     TOPIX     1219.95(▼5.70%)
     香港H株    11911.91(▼11.97%)
     SENSEX   16729.94(▼4.97%)
     先日のシカゴ日経平均先物  休場
     10年米国債利回り   休場


    何もかもがうさみみが投資を始めた時の水準にもどろうとしています。
    なんか2年少しの投資生活がすべてまき戻された感覚です。
    この嵐もどこかで治まるのだけど、その時、どれほどのことになっているか、今は全然想像が出来ません。
    2年4ヶ月前よりもひどくなっているのかどうかも分かりません。

    うさみみがアセットアロケーションと出会い、国際分散投資を本気で始めたのは、ちょうど2年前です。

    この投資法は、その性格上、世界の投資環境に密接に関係します。
    この2年で、成長したり、崩れたりを繰り返して、今、各株価指数や為替レートのいくつかが、原点よりも更に昔の水準にもどっていく勢いで下げています。


    今、思っていることの1つを素直に言えば、リスク管理とかリスク許容度の、机上と現実の差を感じています。
    そして、同時にうさみみの「心の弱さ」を感じています。


    まず、リスク許容度ですが、
    予めどの程度の損失を覚悟するかという点を決めて、配分を決めています。

    ですので、うさみみが今持ってるポジションで、最大どのくらいの損失を覚悟しているかは数字で持っています。
    「95%の確率で、1年間に500〜600万円以下に治まるだろう」という想定です。

    本来これだけの覚悟をして投資をやっているんだけど、これだけの「勢い」で下げてこられると、なにかが手につかないというほどでなくても、下げが気になって仕方ないです。
    時々、携帯で為替レートをチェックしてしまいます。

    多分、年初来でいえば、想定の半分か半分を超えたあたりの損失ではないかと、想像しています。
    にもかかわらず、安いから買おうという気概が極端に薄れています。


    どこまで落ちるのか想像が出来ないからだと思うけど、こういう「机上と現実のギャップ」を感じています。

    とはいえ、じゃあ寝れないのかというと、「最終的には、日記を書きながら市場チェックをする段階では、仕方ないなって開き直っていて、寝れないことはありません」
    ただ、わざと感情を封印しているようにも思います。


    どのみちうさみみの投資では、どんな嵐になろうとも、受け止めることしかできません。
    それが、宿命であり、動いて取れる才能の無い人間にとっては、これしかないと思ってやってきたことです。


    うさみみの投資の基本的な考え方ですが、
    外国債券や外国株は7〜9年で、高い時期に投資を始めても、それだけ経てば塩漬けしていても利益になるということを念頭においています。

    そして、うさみみにとっての投資の成功は、
    適度に国際分散した状態で、上記の時期に、こういう嵐が起きようと投資元本を割らない状態にもっていくことだと思っています。


    この嵐で、多くの時間を巻き戻されています。
    そういう成功を信じつつも、今まで何をしてきただろうって気持ちもあります。

    そして、時間が巻き戻った結果、「これまでの投資のまずい部分」によって、損失になっていると想像できることが、頭から離れないです。


    (追記しました)
    最近は10時くらいには寝るようにしているのですが、今日は虫の知らせかわからないけど、ひょっとしたらということで、起きていました。

    FOMCは75bpの利下げをしました。

    これで、アメリカは、「政府」「ウオール街」「中央銀行」ともに利下げモードに突入していきますね。
    うさみみとしては、初体験ですので、何がどうなるのか分からないけど、この利下げが効いてくるのは半年ほど先ですね。




  • はてなブックマーク - 素直な気持ち(加筆しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • くりっく365(1月18日)

    くりっく365の先週末の結果です。
    今日は、なんでもかんでも暴落しました…。


     日経平均   13325.94(▼3.86%)
     TOPIX     1293.74(▼3.56%)
     香港H株    13531.45(▼7.07%)
     SENSEX   17605.35(▼7.41%)
     先日のシカゴ日経平均先物  13560

     10年米国債利回り   3.62%


    くりっく365の含み損も先週末時点で100万円を超えちゃいました…。
    現時点で更に30万円弱含み損が増えています。


    妻とも話してましたけど、
    どこまで行くのか分からないけど。。。とにかく耐えるだけ。。。
    それと、フルインベストメントでなくて良かったなぁと。。。
    しかし、投資って減らすのは早いなぁ。。。つくづく思います。。。
    厳しいけど、2008年は耐えるしかない。。。



  • はてなブックマーク - くりっく365(1月18日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • なつかしのマネー診断

    今日は娘のトランポリンの試合にいってきました。
    みみ姫は失敗して予選落ちでしたが、うさ姫は決勝にいけました。
    「優勝してくる」って決勝に向かっていったのは驚きました。

    実力的には、決勝に残るだけでも超不思議なのに、そういう発言をする娘。
    大物か?、無知か?
    ただ本番に強いのだけは確か。。プレッシャーなど感じないのか?
    練習より上手かったし、予選より決勝の方が点数が良かった。

    トランポリンノ試合を見て思ったけど、自分に出来ることを着実にやることが大事なんだなって思いました。



    昨日借りてきた本は、「人生で必ずかかるお金に困らない本」で、先ほどから読み始めました。

    うさみみとしては、教育費から老後の資金までで何か得るものが無いかなって気持ちです。

    今読んでるのは、住宅ローンのページですが、「マネー診断」なるものがありました。
    うさみみ家は、以前、新聞とかのマネー診断をよく読んで、夫婦でああだこうだと言ってました。

    住宅所得は、全然無理だろって家庭もあったり、結構がんばってるなって家庭もあったり。
    けっこう励みになりましたよ。

    この本にでてるケースをみてると、独身は楽だなって思いました。
    子供がいるとやはり厳しさの度合いが全然違うなって。
    だって、こども2人育てる費用で、家をもう1件と車数台買えるわけでしょ。

    どういう人生がいいのかは、人それぞれだけど、改めていろいろ考えさせられました。
    とはいえ、人のことはしょせん他人事。
    うさみみは、家族4人が楽しく暮らせる道筋を考えればいいだけのこと。



  • はてなブックマーク - なつかしのマネー診断
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 意外な銘柄が塩漬け1位…

    図書館で日経マネーの2月号を読んだのですが、07塩漬けランキングなるものがあって、その1位が意外でした。

    多分、日本株はインデックス投資にしている関係で、うさみみだけが知らなかったことなんだとは思うし、日経マネーは3月号が出ているので、古いネタなのだけど。


    1位は、なんとトヨタ自動車でした。

    一瞬、目を疑いました。
    円高だから売られたのもあるだろうし、日本一の時価総額だから換金売りされたのもあるだろうし…

    2位以下を見たらあることが大きいのかと思いました。
    2位:三菱UFJ 3位:みずほ 4位:SBI 5位:新日鉄 6位:住友商事 7位:双日 8位:コマツ 9位:キャノン 10位:OMCカード

    はっきり言って優良株といわれているものが多いですよね。
    (↑実は、あまり知らなくてイメージで言ってます。ちがってたらごめん…)

    新興市場が低迷してて、優良株にシフトした人が軒並みやられたってことなのかなと思いました。
    たしかに、07年は、ブログも優良株ネタが多かった気がします。


    うさみみも昔は個別株もやってて、人気株を追っかけてました。
    というより、情報が溢れてこぼれてるんだよね。
    その話題ばっかり。

    その時、痛い思いをしているので、なんとなく分かるんだ。
    うさみみは、それから情報を制限する方向(耳に入れない)に進んだんだけど、それ以降、情報が入りにくい投資先の方がいい投資ができるのではという感覚ができつつある。

    感覚って書いたのは、情報の多い少ないで同じ時期に比較できないからイメージだけど。


    情報とどうつきあうのかって難しいと思う。
    それぞれだと思うけど、儲けネタをネットで探す人が多いからということが原因なら、それはリスク認識を伴わない危険なことと思う。

    指数とかマクロ分析や財務諸表なんかの事実ネタを自分で判断してやる方が、失敗しても、成長できるのではないかなぁ。



  • はてなブックマーク - 意外な銘柄が塩漬け1位…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 埋もれ行く国になって欲しくない

    今朝見たら、ああ…とうとうきちゃったかぁ。
    含み損が、8月と同レベルの下落水準になっちゃった。(←FX)
    ここから下は、苦しいけど、スワップをもらってきた分だけ楽になっているので、やはりインカムゲインは大切だなと思う。


     日経平均   13861.29(+0.56%)
     TOPIX     1341.50(+0.83%)
     香港H株    14561.32(+0.55%)

     SENSEX   19013.70(▼3.49%)
     先日のシカゴ日経平均先物  13360
     10年米国債利回り   3.62%




    本日は、NZドルの債券を買いました。
    あと、トヨタアセットバンガードを買い増ししました。

    景気後退を織り込む長く深い闇に覆われてきているけど、みんなキレナイように。
    ●ムキになってきている人は、自滅しないように。投資は、余裕資金でってことだけは忘れてはいけない。
    ●余力がある人は、先々のことも考えていこう。余力がすべてという局面だもの。

    うさみみは、国際分散投資だから、市場が暗転すれば評価が下がることを避けられない。
    配分は行動のブレーキとなる。配分と現状の差をどういう風に使っていくか。
    リスク投資の配分を減らして定期に回した分、なんでも増資は出来ない。
    メリハリをつけて、ポートフォーリオで配分の低いものに絞らざるを得ない。
    「欧米株」と「外国債券」をチビチビといくしかない。他は無理だ。


    一国の閣僚から下記の発言があったみたい。
    素直な発言と感心する部分はあるけど、これが日本の現状だとうさみみも思う。
    アメリカは、共和党と民主党が一致して、景気対策に乗り出す。
    これが、危機に立ち向かうアメリカの強さだ。

    日本も足を引っ張り合うことではなく、本気で世界に挑戦していくべきだ。
    いずれアジアの他国にのまれるであろう、「通貨円」は、日本の国債の格付けが上がるようなことがなければ、厳しいとしか言いようが無い。

    今どんなに円高で評価損をくらっても、円だけで持つ方が恐ろしくて仕方ない。
    保険をかけておかねば、家族の笑顔が消えるかもしれない。
    本当に怖いことは、偏った資産が集中的に崩壊することだと思う。

    うさみみは保険が生きなくてもいい。
    日本はせめて世界についていくだけのことをやっていってほしい。



    (ヤフーニュースより)
     大田弘子経済財政担当相は18日午後、衆参両院の本会議で経済演説を行った。世界の総所得に占める日本の割合が24年ぶりに10%を割り込んだことなどに触れ、「もはや日本は『経済は一流』と呼ばれる状況ではなくなった」と、国際的な地盤沈下に危機感を表明。「今の日本経済に求められることは、もう一度、世界に挑戦する気概を取り戻すことだ」と訴えた。
     経済の現状では、米国経済の減速懸念や原油高、住宅投資の回復の遅れを懸念。世界の経済環境が大きく変化する中で成長を続けるため、成長戦略を強化、再構築する方針を示した。
     経財相はまた、国・地方合わせたプライマリーバランス(基礎的財政収支)の2011年度黒字化に向け、「歳出削減の努力を決して緩めない」との考えを重ねて強調した。 



  • はてなブックマーク - 埋もれ行く国になって欲しくない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 利率決定+おわび

    米金融機関の決算も山を越えたのかな。
    ここから売るには理由もいるってとこで、とりあえず売り方の買い戻しかな。
    FOMCフェイズになるのでしょうか。


     日経平均   13783.45(+2.07%)
     TOPIX     1330.44(+2.16%)
     香港H株    14481.41(+3.32%)
     SENSEX   19700.82(▼0.84%)
     先日のシカゴ日経平均先物  13580
     10年米国債利回り   3.74%


    先日ご紹介した、NZドル債券ですけど、2年物で年7.64%に利回りが決定。

    FXだと、NZドルのスワップ利回りは、
    1月10日に計算した時は、183×365÷85.1万=7.84%
    今日の段階では、173×365÷82.76万=7.63%

    だいたい同じような利回りですね。
    昨日からの販売だったのか。昨日は安かったよね。うーん。

    その前にFXでNZドルが刺さっていたから…。


    最近、パソコンの使用時間を減らしているので、市場チェックと日記を書くので時間をとってしまって、みなさんのプログに行く頻度が減ってるかもしれません。

    最近運動量が多くなって、早く寝るようにしてるので、すみません。
    頑張って覗きにに行きますので、あたかく迎えてくださいね(^^♪

     

     




  • はてなブックマーク - 利率決定+おわび
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • せめて

    去年の8月を思わせるようなものすごい下げですね。
    「うーん」とうなるしかありません。


     日経平均   13504.51(▼3.35%)
     TOPIX     1302.37(▼3.54%)
     香港H株    14016.12(▼6.56%)
     SENSEX   19868.11(▼1.89%)
     先日のシカゴ日経平均先物  13795
     10年米国債利回り   3.67%



    こんなペースで崩壊していったらと思うと、ゾクゾクします…心が弱くて情けないけど。

    うさみみは、アセットアロケーションを組む時に、リスク許容度を想定しているんだけど、そこまでは遠いと思っても、気にしてしまう自分がいる。

    うさみみの投資は、今のスタンスでずっと続けていきたいと思っている。
    ずっと続けられるように、痛い思いをしながら、経験を積んで、改良してやっていきたいと本気で思っている。

    娘が生きていく時代は、大投資時代になってと思う。
    そんな大海に船出する娘に、ナマのノウハウを残したいと思っている。
    ノウハウは、数年では身につかない。長く長くかかるものだ。
    だから、へこたれてはいけないんだと、心の中でつぶやく。

    今の投資で全然ダメダメなら、うさみみは投資から足を洗うと思う。
    (他の方法はリスク面から考えて、考えられないし、やろうとも思わない)


    日経平均の大暴落を受けて、妻にあの時リカクして置けばよかったって言われた。
    5000円くらいでリカクせずとも、12月にもっと上がるよってうさみみが言って、そのまま放置してこの状態を迎えている。

    申し訳ないなぁ。うさみみの責任だけど、妻の心に残ってしまうんだなって…。
    本当に申し訳ないです。

    7割のポジションはホールドだけど、3割のポジションは回転させると言っておきながら、全然出来ていない。
    欲を持ちすぎているから、今、ひどい目にあっているんだよな…。

    せめてもの償いとして、ほぼ同額のリカクとなる、金ETFを明日売ります。
    どこまでも伸びるものではないし、それなりに育てたと思う。

    これから、大きく崩れていくであろううさみみのポートフォーリオと付き合いながら、「ほどほど」という真の意味を、実践の中で模索したいと思う。
    そこが形にならなければ、また、同じ過ちを犯すことになる。
    早売りでなく、ある程度成長させた、「そこそこ」でポジの3割を売る。
    難しそうだけど、意識し続けなきゃできるものもできやしない。

    金ETFはそういう意識で売る。



    そして、妻には改めて感謝を述べたい。
    年初に、それぞれの名義で定期預金にした。(妻の提案で)
    去年の利益の大部分相当を定期に入れたお陰で、この局面でもアホな投入の仕方を意識的にセーブできていると思う。

    上手いところで買えてはいないけど、7月のFXの高値掴みのようなあとあととことん響くようなひどいものはないと思う。

    今年は、投資の低迷で迷惑をかけることが必至の情勢です。
    これまでの利益もすっ飛ばすかもしれないです…。
    だけど、せめて、体重だけでも落とすので、脱メタボを支援してね。


    もし数ヵ月後成果がでてきたら、脱メタボ大作戦の実践をブログに載せようかな。
    とにかく、意識し続けていかなきゃ。
    ほんと、せめて痩せなきゃ。。。

     




  • はてなブックマーク - せめて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 投資にかける最低時間(夜編)+「1月11日までの成果」

    ドル円に引きずられて、クロス円も下げてきたらと、指値をしているけど、全然刺さりません。あせらず、週末まで指し続けます。

    ドル円の下落の目安は、次のピークは104円ってことですから、そこまでいくのかわからないけど、そこまできたらついでに売られたほかのクロス円を狙いたいです。




     日経平均   13972.63(▼0.98%)
     TOPIX     1350.20(▼1.99%)
     香港H株    14999.90(▼3.10%)
     SENSEX   20251.09(▼2.30%)
     先日のシカゴ日経平均先物  14210
     10年米国債利回り   3.77%


    先週のくりっく365+FXの結果の報告です。
    あいかわらずマイナス圏での推移だす……。
    しかも、そこからさげてますからキツイね。仕方ないや。


    夜の市場チェックに要した時間を測ってみました。
    ●うさみみHPのトップ⇒為替ボード⇒株価ボード⇒ブログを立ち上げる⇒ブログ更新のページを立ち上げる⇒中国株をチェック・記録⇒中国株のポートフォーリオを登録したものをチェック⇒インドSENSEX指数をチェック・記録⇒日経平均・TOPIXをチェック・記録⇒為替ニュースの見出しをチェック⇒気になる記事をチェック⇒昨夜の日経平均先物の終値を記録⇒米国債をチェック・記録

    ※記録というのはブログの日記に書き込むという意味です。


    ここまでが、うさみみが最低投資に使っている夜の時間です。
    13分46秒かかってました。

    そしてここまで書き終えるのに、24分16秒です。
    このくらいの文書で、市場チェックから日記としてUPするまで、25分〜30分かかるってことですね。




  • はてなブックマーク - 投資にかける最低時間(夜編)+「1月11日までの成果」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • うさみみ流リバランス(2008年の株式投資)

    前回の日記の続きで、今年の株式投資の方針を考えて見ます。
    (考えながら書いているので、修正をかけると思いますが)


    もっとも悩むのは、日本株のウエイトをどうするかです。
    冷静に物事を見るためには、
    ●日本株の本を、一番多く読んできたこと。
    ●日本人として日本ひいきであること。
    ●去年、主要国でパフォーマンスが最悪だったこと。
    ●今、日本の政治には失望気味なので、その影響を頭から排除すること。

    この4つは、できるだけ排除して、純粋に未来を模索したい。(←ちょっとムズイっすね)


    実現できるかどうか分からないけど、イメージしていることは、
    ●先進国と新興国の割合を「5:5」くらいにしたいと思う。
    ●欧米の株式を増やしていきたいと思う。
    ●日本株の割合は40%⇒3分の1くらいにしていきたいと思う。


    もっとも意識していきたいのは、欧米の株式の割合を増やすこと。
    サブプライム問題で、「円高と株安が同時に起こる」両者一致が起こる状況は、滅多に無いので、意識して取り組みたいです。
    ここをやれば、必然的にイメージに近づきます。

    それが中期的に正しいかどうかはわかりません。
    ただ、分散投資ってのは、欲しいと思うものを必ずしも買い訳ではないので、目をつぶって買うことも必要と思っています。

    アセットアロケーション運用で大事なことの1つは、「リバランス」です。
    赤字のイメージは、「うさみみ流リバランス」ではないかと。
    (正しくは、うさみみはまだ理想配分に達していないので、リバランスではなく誘導目標なんですけど、イメージとして)

    赤字は言い換えれば、
    ●新興国の成長分を、弱まる先進国株式に増資すること

    本音は新興国の成長を期待してるので、もっと増資したいです。
    だけど、新興国を1買えば、先進国を2買うといったことをやるということになります。

    欲しいものを買えば、それと値動きが違うものを買うってのは、分散投資の宿命のようなものだね。



  • はてなブックマーク - うさみみ流リバランス(2008年の株式投資)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 娘の優しさ

    3連休は体が休まりましたか?
    うさみみは温泉と岩盤浴。。。いとことところの遊びに行く。。。散策10km+子供とあそぶ。。。
    という3日間を過ごしました。

    パソコンの使用時間を削っているので、肩や目も痛くなく、体の調子はいいです。



     日経平均    休場
     TOPIX      休場
     香港H株    15480.10(▼2.23%)
     SENSEX   20728.05(▼0.48%)
     先日のシカゴ日経平均先物  14175
     10年米国債利回り   3.79%



    豪ドルの利上げの可能性が取り立たされてますね。
    今年の課題である、外国債券の長期債への投資を考えれば、どこかで試験的に買ってみようと思う。
    いろいろ迷ったけど、FXの証拠金UPは今年は封印し、増資は債券のみにしようと90%決断しつつあるところです。

    ドルの下落に、金の900超えの最高値更新ですね。
    金は、800でもたもたした時に売らずに良かった。
    全体が下げる中、こういうのが少しでもポートフォーリオの下落を軽減してくれる。



    古本屋で500円券があったので、公園にいった帰りに行きました。

    うさ姫はインコの本が欲しかったんだけど、なかったみたい。
    そこで、メタボなうさみみのために、ダイエットメニューの本を買ってくれた。

    なんか、気持ちが嬉しいね。。。ウルウルきますよ。
    こんな親でもね。。。がんばんないといけないと思う。。。脱メタボ。。

    みみ姫(←姉だよ)は自分の好きなマンガを買ってました(笑)




  • はてなブックマーク - 娘の優しさ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2007年の国別株式投資の推移

    うさみみファンドの株式投資における、2007年の国別投資先です。

    kabu200712.gif


    kabu200701.gif


    <2007年のうさみみ家の株式投資の特徴>
    ●アジア株が約95%となっていて、アジア株に極端に偏っています。
    ●先進国(日欧米)の割合が半分以下になりました。(54.6%⇒41.1%)
    ●日本株の割合が大きく低下しました。(53.4%⇒39.5%)



    <2007年の株式投資を振り返って>
    ●2007年の株式市場を総括すると、日本株の地盤沈下と外国株の続伸という流れになりました。
    ●2006年までは、日本株と香港H株が中心でしたが、新たな投資先として、年前半に、2006年の利益を、2月の世界同時株安時にインド、その後ベトナムに投入して勝負をかけました。
    ●8月の世界同時株安時は、香港H株の増強を行いました。9月の増資は失敗だったと思います。
    ●7月の日本株増資は早まり失敗でした。11月は予定通りの増資でした。
    ●10月の上昇では、香港H株の1割を利益確定し、その後の下落で小型株を購入しました。
    ●8月及び11月の世界同時株安では、トヨタアセットバンガードを増資しました。


    増資のタイミングに関しては、中期的な視点では、概ね良かったと思います。
    ただ、長期的な視点として捉えた場合、日本株に関しては、トレンドの変化を読み違えた可能性が高いと思っています。

    このため、2008年は、残念ながら「中期的な買い場」と、「長期的な買い場の違い」を思い知らされる結果になるやもしれません…。

    ライブドアショック後の新興株の経験から、トレンドの変化に対する違和感は、転換点から3ヶ月は経たないと分からないし、その変化が現実に見えてくるのはもう少しかかると思います。
    (株価は半年先を映す鏡とすれば、参議院選挙から半年後となる、春頃に日本経済の地盤沈下を目の当たりにする可能性を意識しておきたいです)


    2008年の方針については、別で書いていきます。
    (ホームページに載せる文書として整理していきたいので、何度か修正をかけると思います)




  • はてなブックマーク - 2007年の国別株式投資の推移
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • いよいよまとめていこうと思う。

    パソコンの使用時間を半分にするってのを意識しているので、ゆったりしたペースで今年の目標をまとめています。

    いつものように思いつきで書くのではなく、HPに載せる文書で考えているので、何回も見直しをしててキリがありませんが(笑)

    相場環境が嵐になったってのは、アセットアロケーションの意思決定をする上では、ベストな状況(リスクを意識するという意味で)なので、ここまで引っ張ってよかったかもしれません。


    慎重にことを進めるのは、30歳台後半の、人生の第3ステージもあと1年半。
    実質的には今年が最後であり、第4ステージにつながる形にしたいからです。


    第4ステージの投資は、「時間をかけない」のがメインテーマと考えています。
    言い換えれば、「生活の隙間で投資活動を片付けよう」ってイメージです。

    去年までは、多くの金融商品の勉強、情報の取り方・整理の仕方、投資設計、動く時の判断基準、投資感覚などを、実践を通して修正してきました。
    それらを自分の納得できる程度に形にするのは当然として、今年は、ライフスタイルの中で投資に割く時間をどう組み入れるかをメインに考えています。

    そして、「自分がやりたいこと」に時間を取れるようにしていきたいな。


    この3日間で、まとまったところから順に、文書の精査をして、HPに書き込んでいきたいです。




  • はてなブックマーク - いよいよまとめていこうと思う。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 夢なんかではない

    先ほど更新したばかりなんだけど、お気に入り登録している「そよかぜさんの日記」を読むと思わず書きたくなりました(笑)

    そよかぜさんが、住宅ローンを完済されました。
    ほんとに、おめでとうございます。


    さすらいの旅犬さんも先日完済されました。
    どちらも、うさみみと同じくらいの年齢なんですが、普通のサラリーマン家庭でも、早期住宅ローン完済は充分ありえるんですよね。

    うさみみは、投資のことをメインに書いていますけど、本当に大事なのは「人生設計」の方であって、投資はそれをサポートする手段に過ぎないということを改めて書きたいです。


    うまくお金を使うことはもちろんなんだけど、大事なことは「早くから計画して着実に実行すること」ってことだと思います。

    こどもの小さいうちに完済しておくと、教育費も老後の計画もホントに楽になります。


    並々ならぬ努力も苦しいこともあったでしょうが、そよかぜさんの頑張りに元気をもらった気がします。
    うさみみ家と共通点も多いので、なんかうれしいです。

    おめでとうございます(^^♪




  • はてなブックマーク - 夢なんかではない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ニュースを見ていると

    為替ニュースを見ていると興味深いものが目に入りました。


     日経平均   14110.79(▼1.93%)
     TOPIX      1377.58(▼1.70%)
     香港H株    15833.75(▼1.21%)

     SENSEX   20894.79(+1.52%)
     先日のシカゴ日経平均先物  14505
     10年米国債利回り   3.89%


    (引用)
    「日本株を震撼させる日経リンク債のノックインを巡る攻防」
    …この日経平均の下げを加速させたのは、昨年個人投資家に本邦証券・外資系証券・銀行の窓口で販売された日経リンク債というストラクチャー商品が一つの大きな要因となっている。
    日経リンク債とは海外政府系金融機関の債券などに、日経平均プット・オプションの売りを組み合わせた仕組み債であり、オプションを売ってプレミアムを得てクーポンの利回りを高くしたものである。簡単に言えばプット売りを購入してクーポンを得るということである。
    設定期間内に、日経225種の終値がスタート価格に対して20%以上下落しなければ、元本が確保できる仕組み。また一度でも終値で20%以上下落すると、日経225種のインデックス・ファンドで償還される。



    この債券は以前確かに売られてましたね。
    うさみみも、日記で取り上げました。もちろん否定的な書き方だけど。
    そんなの買うならETFの方がましと思って、眼中になかったんだけど、こういうのが下落の原因の1つになるんだなと興味を持ちました。

    記憶だけで確かでないけど、この債券は、株価が上げても一定利回りしかもらえないのに、株価が20%?さげたらその損を引き受けるというものだったと思う。
    リスクとリターンのバランスがはちゃめちゃで、売り方だけが一方的に得する商品だという印象しか残ってない。

    結果的に、ETFでもってるうさみみは下げにつきあってるわけだけど、株ってのは本来そんなもので、リスク勘定をして買ってるわけだけど、利回りのいい債券のつもりでこいつを買った人は、思わぬ損失を負わされる可能性があるってことだよね。

    オプションのことは全然わからないので、ニュースの中身の半分も理解できないけど、まだまだ日経平均は下げる材料に困らないということかな。

    こりゃ、我慢比べになるし、リスク管理の甘い人はかなり追い込まれる可能性もあるので、ホントに崩れたら相当なものになるかもしれないね。



  • はてなブックマーク - ニュースを見ていると
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 米ドル建て外国債券

    すっかり買い込まれている米国債ですが、去年はうさみみも多少買いました。

    いままで、外国債券を買って、評価が下がることがあっても上がることはなかったですが、米ドル建てに関しては上がっています。
    さっき、初めて確認したんだけど。正直評価などどうでもいいので気にしてなかったんだけどね(^^♪

    豪ドル債券は、最低評価のものが96.64ですから、3.36%も値下がりしてるんです。
    値下がりの原因は豪金利の上昇です。
    まあ、購入した時の利率で利金はもらえるので不満は無いですが。

    一方、米ドル債券は短期新発のもので、最低評価のものが102.6ですから、2.6%値上がりしています。
    既発債券の長期債だと、なんと7%以上上昇していました。
    アメリカ利下げによって、ますます評価が上がる可能性があることを意味していると思います。

    これが、よく言われる、景気後退局面における「株⇒債券」へのシフトが王道である所以です。
    ただ、円評価としては「円高」の影響で、トータルでも評価損となっています。
    (そこは、売却しても円転せず、円安を待つという作戦につなげればよいかもしれないね)

    日本の投資家から見れば、「円安=米国債安(利回り高)」という関係、「円高=米国債高(利回り安)」となりがちなだけに、難しい投資先ではあります。
    そのあたりの、細かい損得を意識しすぎて、去年たくさんは買えてません。
    (利回り5%を超えていたときは、円安でした。買いづらいでしょ。)

    ただ、分散投資の基本は、逆相関のものを持つことですから、「株安=債券高」という図式は、ポートフォーリオの下落幅を小さくする効果が、確かにあると確認できました。

    FXにはない効果ですね。
    ユーロや豪ドルなどは、まだ、利上げの可能性もあります。
    米国債ではもっと投資すべきだったと思いますので、反省を生かしたいです。




  • はてなブックマーク - 米ドル建て外国債券
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • くりっく365の課題

    みみ姫が借りてきた、「佐賀のがばいばあちゃん」の本を読みました。
    行き帰りの通勤電車で読めちゃいました。
    早っ、1冊の本としては、人生最速の読破かも(笑)

    ちょうどTVでもやってましたね。素敵な本でした(^^♪


     日経平均   14528.67(+0.19%)
     TOPIX      1403.06(+0.74%)
     香港H株    15659.71(+0.44%)
     SENSEX   20873.33(+0.29%)
     先日のシカゴ日経平均先物  14510
     10年米国債利回り   3.83%



    昨日報告した、くりっく365の散々な成績ですけど、視覚化することで問題点を把握しやすくなりました。

    うさみみは海外資産を比較的多く持っているので、株価の上げ下げより為替の方が気になります。


    長期投資といってしまえば、正直、別にこのままでもいいやって気持ちもなくはないのですが。。。


    ですけど、割高をつかむのと、割安をつかむのでは、「大きな差」が出ることも体感しました。
    6月の高値つかみは、いまでも致命傷になっています(泣)

    そして、未現実損益の推移を見ると、「取れるときに取っておく」ことも、必要なんだなと思えます。
    やはり、課題は回転ということになります。

    それをやるには、短期とまではいかなくても、「中期よりも短いスパン」で取れるときに取るということを、とりあえずやってみる必要があるなと思います。

    テーマを絞ってやっていくつもりです。
    この状況を打破するのは、正直しんどい地合いですけど、アドバイスよろしくおねがいします。


    先週末から指値をしていますが、刺さる気配が無いですね。
    あげていくといいのですけど。



  • はてなブックマーク - くりっく365の課題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 我家の伝説となった「宇宙芋」

    写真ですけど、以前ご紹介した宇宙芋なんですけど、実は地下部です。
    以前は、地上部〜いわゆるムカゴだったんです。

    今日は、家に帰ると、早くうがいして手を洗ってと、かあもさんに言われました。
    いつもはうさみみがつくる「お好み焼き」を我慢できず作ったとの事。

    この宇宙芋は、日曜日にもらってきたんです。
    うさみみが以前調べたところ、地下部にもあるってことで、ほっていてくれてました(^^♪

    自然薯ももらってきてるんだけど、そっちのけで、こっちをつかってやがる。
    最高の「お好み焼き」になってました。
    ふんわりと仕上がる上に、味がある感じです。

    地上部よりも、水分が多かったそうです。
    水を加えることなく、ネタが出来たとよろこんでました。
    (キャベツの水分だけでネタを作るのがうさみみ流です。)
    うさみみも調理したかったけど…でも、3個のうち1個まだ残ってるの。
    土曜日が楽しみだ。


  • はてなブックマーク - 我家の伝説となった「宇宙芋」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。