ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2007年11月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2007年11月末の投資成績

     
    月次ベースでは、過去最悪の成績となってしまいました。
    先週だと、もっとひどかったのですけど、今週の反発でごまかしたような感じです。



    <11月末(11月30日現在)のリスク資産の成果>

    11月の損益    ▼2,221,679円
    第4四半期損益  ▼963,418円.....目標:年末時点で0

    ●日本株アセットクラス   ▼26
    ●外国株アセットクラス   ▼128
    ●外国債券アセットクラス ▼67

    月次で7桁のマイナスってのは、初めてで、しかもダブルミリオンとはね。
    先週末ですと、概算で▼300万円くらいだったと思います。

    これは月次ベースの集計なので、実際の最悪は、8月中旬ですね。
    今月の比ではなかったですっていったいどんだけやってん。

    大きなマイナスで、ツレに呆れられてますけど、なんだか麻痺してきてますね。
    生活レベルの金銭感覚は変わってないと思ってます。
    投資の成果ってのは、普段の生活とは完全に別物の意識ですね。

    これって悪いことではないと思うんです。
    そうしなければ、投資額はお小遣い程度しかできないし、生活に支障をきたすと思います。
    投資が調子悪いからって、生活が崩れたら、1年のうち半分はそんな生活になってしまうもんね。

    まあ、敗軍の将は、あまり語ってはいけないですね。
    負け惜しみにしか聞こえんので。

     
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 2007年11月末の投資成績
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    景色が変われるか

    今日のアジア株はアゲアゲでしたね。
    いわゆる、踏み上げ相場って感じでしょうか。


     日経平均  15513.74(+2.38%)
     TOPIX     1514.47(+2.63%)
     香港H株   17014.13(+3.98%)
     SENSEX  19003.26(+0.34%)
     先日のシカゴ日経平均先物  15575
     10年米国債利回り  4.04%



    こういう展開になると、今夜から週末にかけて踏ん張って欲しいとこです。


    たしか、書いた記憶があるはずと探したところ、
    11月18日の日記「今週は正念場となるか」のコメント欄で書いてました。


    「数ヶ月たてば景色って変わりますので…」


    相場を見る時、うさみみは上記のことを意識しています。
    相場は、不思議なくらい、波動を形成することからなんだけど。
    理屈ではないんです。
    ただ、そういう理解をしているだけ。哲学のようなものかもしれない。

    あと1ヶ月先くらいは、今とずいぶん景色が変わってるかもしれませんね。



    ここから上げていくのか、うさみみには全然分かりませんけど(^^♪

    うさみみとしては、上げて欲しいですね。
    もう、余力も少ないし。。。
    それに、サゲサゲのままだと、明日の月次集計があまりに悲惨そうで…

    神頼みでも何でも。。とにかく、今夜と明日は踏ん張ってくれって



  • はてなブックマーク - 景色が変われるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 口座開設

    もうすぐ、88888アクセスかぁ。
    見たかったけど、眠いので寝よう。。。
    多分、明日だな。。この感じだと。。


    くりっく365の口座開設書類が届いてました。
    うさみみ用です。
    書くべきところを書いて、あとは免許書のコピーっと。

    さっきの日記の答ですけど、
    たぶん、うさみみが口座作ろうとするから、クロス円が上げたのでは…。


    妻からでも紹介OKっぽいですね。
    そうだと、ラッキイっすね。
    「5000円+3000円×2」って結構おいしいかも。


    この口座ができれば、ぼくのFXは閉鎖の方向へ。。。少しづつ。。。
    昨日、ランド円を一部シフト。。。
    また下げた時に、シフトしよう。。。



  • はてなブックマーク - 口座開設
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • なんだなんだ。びっくらポン。。

    最近、仕事がいそがしく、今日も帰りが遅くなりました。
    自分のHPで、いろんな指標をチェックできるんですけど、「なんじゃこりゃ!」


     日経平均  15153.78(▼0.45%)
     TOPIX     1475.64(▼0.21%)
     香港H株   16362.40(+0.59%)
     SENSEX  18938.87(▼0.99%)

     先日のシカゴ日経平均先物  15270
     10年米国債利回り  3.95%




    9:00現在ですが、ぱっと見て、
    ●アジア株は特になんもないんだけど、
    ●ドル円垂直上げ
    (なんだなんだ。ドキドキ)
    ●クロス円も垂直上げ。
    ●ユーロドルが下落。
    (ということは、やはり)
    ●金大幅下落。。。(ってここまで下げるか?)

    ここからは為替ニュース
    ●日中は、資源関係が大きく下げてたみたい。



    なんで上げてるのか全然分かんないけど、為替王さんのいう、ドル円107円に来たとたんにこうなるってのはね。
    信者も多いだけあって、ホントに良く当たるというか。ぼくも毎日みてます。

    あんまり人のいうことを信じるのはどうよって部分はあるんですけど、心の準備としてはよいような気がします。


    まあ、何かあってあげたのかもしれませんが、最近、下げ渋っていたので、ひとまずってとこですかね。

    先週の水準から崩れれば、第3撃の準備はしていましたが、不発で結構だよ。
    このまま徐々にでも上げていただきたいところですね。


    って、上げた理由ってほんまに何?



  • はてなブックマーク - なんだなんだ。びっくらポン。。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 1年前の日記より。。。

    よく考えれば、指数をブログに書くのは久し振りですね。
    今回の日記は、今の相場状況には関係ないですが…。


     日経平均  15222.85(+0.58%)
     TOPIX     1478.78(+0.80%)

     香港H株   16279.34(▼0.59%)
     SENSEX  19127.73(▼0.62%)
     先日のシカゴ日経平均先物  14850
     10年米国債利回り  3.84%




    昔の日記で、記録しておくことは無いかなとチラリみたら、記録しておこうって日記を見つけました。
    去年10月6日のHPの日記より。。抜粋。。保存。。ぽちっと。。
    (生意気に書いております…)




    <今の相場で注目したいこと:2006年10月6日>
    過去の反省を積み重ねて、投資法を微妙に変化させてきたけど、今回のテーマは、「利益を逃さない」
    です。

    利益を逃さないというのは、天井を見極めるのではないです。
    それよりも早めに売るつもりです。←←これ全然できてねぇ?
    天井の見極めなど、愚策というもの...所詮無理。

    その心は「成長期を逃さない」ということなんです。前回は早売りでしたからね。


    これまでの経験から、
    保有株を成長させなければ勝てないと思っています。
    早めの利益確定は、それ以上の速さの損切りとセットでなければ、理屈の上では勝てないから。

    上げが50%、下げが50%の場合、
    細かい利益確定の先に行き着く最終点は、全保有株のマイナス。
    利益確定より早い損切りを組み合わせれば、よいのですが、
    ぼくは、基本的に損切りをしない投資家......
    (いや、損切りのできない投資家...)←←今でも損切りできませぇぇん


    株って言うのは、一気に伸びる時期があるんです。
    そこを逃さないようにするには、保有株を育てるしかない。
    非常に難しいこのスタンス、成功のために、何が必要か。

    そこが、「今相場で注目したいこと」なのです。
    (やっと、タイトルにいきついた......)



    <保有株を育てるために:つづきの日記> 
    脱線ついでに、ぼくの悩みを1つ。
    保有株をそだてるという考え方は、かなり厳しい注文なんです。

    中国株は全体で約200万円の評価に対して、
    1時期12銘柄保有していました。
    今はすこし減らして、10銘柄です。

    このときプラスの3銘柄を利益確定させたけど、
    結果的にマイナス株が8、プラス株が2になってしまったわけ。

    悩みと言うのは、「損切りをしないので、利益確定後の保有株はマイナス銘柄が支配すること」なんです。

    解決策の1つは、
    銘柄数を減らし、複数単元を購入することだと考えています。
    買った株が下げても、余力で買い下がれるような投資。
    しっかり保有しながらも、段階的に利益確定できる投資。
    これは、保有株の選定が重要になります。

    このことを究極に実験しているのが、現在の日本株のETF投資です。

    投資銘柄は、日経平均とTOPIXのETF2銘柄のみ。
    現在それぞれ、9単位と6単位を保有しています。
    株価の動きは微妙に値幅が違うだけでほとんど同じ。
    いいかえれば、1つの銘柄に15単位の集中投資をしているということです。

    この実験は、意外な効果を発揮したのですが、
    それは置いといて......

    そういう実験を通して、反省から学んできたことが、
    12銘柄を10銘柄に減らした理由です。

    円高のチャンスがあれば中国株の投資額を増やすのと、
    銘柄の絞込みをもっとしていかないと。



    振り返って思うのは、「損小利大」「損切りなし」「成長を持つ」という、キーワードがあること。
    1年前に、今でも意識している点を語っている。
    スタンスってのは、意識して、意識して、失敗して、経験して、育てるものなんだなって感じました。 




  • はてなブックマーク - 1年前の日記より。。。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 吹き飛ぶということ

    今の市場は、ジャブのように地雷が炸裂する感じで、気持ちが晴れることは無いですね。

    これは、「投資先によっては」、8月の安値に迫っているものが出てきているのと、下げ止まる気配が見えないということだと思います。



    少し昼寝をしたので、頭がチョットだけすっきりしてきました。
    横では、うさ娘が宿題をしております。
    みみ姫も帰ってきました。
    ぼくが余り見られない平日の日常が見えます。不思議な気分ですね。
    関係ない話ですみません。




    ここから先は、うさみみのような開き直りつつある人間は、
    ●ここまできたら、悪材料をしっかり織り込んで下げる分には容認せざるを得ない

    って、感じの人も増えてきてるのではないでしょうか。



    こういう感覚ってのは、
    8月ってのは、何もかもなし崩し的に売られた状況に比べて、
    今は、確かに全体を下げているけれども、1つ1つ丁寧に見ると、「下げ余地に差がある」という感じがしております。


    細かく言えば、
    日本株の下げは最悪で、気分も最悪です。
    NYダウが8月の安値に目前にせまりつつあります。
    ですけど、
    中国株は高値からの下落率が大きくても、8月に買った人はいまだかなり儲けですし、インドに至っては余裕のオーラすら感じます。

    うさみみが毎日見ているチェックしているヤツだけでも、ここまで差があります。


    為替も、
    ドル円は底割れして最悪です。
    ポンド円や加ドル円はえぐいところまできていますし、豪ドルも下げてきていますが、ユーロ円の下げは極めて限定的です。


    雰囲気的に全てが下げている気持になりがちですけど、実際はかなり差があります。

    極め付けですけど、原油と金は一時は少し売られましたけど、また上昇しようとしています。リスクを取って買われているんです。



    全てがなぎ倒された印象の8月に比べて、差が見られる気がするのです。

    アセットアロケーションで分散投資をしている人は、全部が最悪状態ではない状況。。
    (もちろん打撃は相当大きいです。でもそれは、9月10月がとんでもない上昇を演じている反動で、高値からの下落幅が大きくなっているから)

    ●下げるやつは仕方が無い。悪材料を織り込んだ下げであるなら容認せざるを得ないと開き直る。

    って人もいるはず。
    それは、ポートフォーリオ全体の動きが大切と考える分散投資の思考は、そんな感じですからね。


    怖いのは、何もかもが売られる状態です
    これは、今下げが少ないものが、軒並み売られる状態。分散投資の効果も虚しく、崩壊に呆然とするのが怖い。


    投資先によってチャンスある一方で、インパクトの大きい悪材料がでれば、下げてないモノほど売られる可能性がある。
    どちらも気にしておきたい点です。



  • はてなブックマーク - 吹き飛ぶということ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 眠く豆腐のような頭で…

    「日勤+飲み会(ぼくはお酒なし)+夜勤」という過酷な労働?で始発電車で帰宅し、先ほど起きました。

    豆腐のように思考力の無い頭で、為替を見ると…

    なんじゃこりゃ〜!


    NYダウと日経平均を見ると…

    これまた、なんじゃこりゃ〜!



    いまだに理由を調べる気にならないけど、とりあえず、予定の行動。
    FX口座の大移動の一貫。。。

    ランド円を1口だけ、シフトしました。


    シフトってかっこよく聞こえるけど、実態は…。
    はい、損切りですわ。。。そして、別の口座で同ポジを買うだけ。。。
    そそ、損したってことっす。。。

    「相当怖いなって感じた瞬間に」、「冷静な時に決めた仕事を」、「少量でも躊躇なくする」
    この恐怖の相場でしかできない、うさみみ自身のメンタルトレーニングを積み重ねていきます。




    んで、それにしても、今見ると。。。
    日経平均プラ転!!!
    クロス円も急上昇!!!

    豆腐のような頭では、思考が全然付いていかない。。
    一体、なんやねん。。。



  • はてなブックマーク - 眠く豆腐のような頭で…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • FXうさみみ口座を縮小して……

    今年、うさみみ分を確定申告するかどうか検討中(+税の勉強中)なんですが、

    検討していることは、
    ●FXの確定利益予定20万円弱を確定申告不要で乗り切るか(医療費控除、株式譲渡益の通算を諦める)
    ●医療費控除、株式譲渡益の通算、FXの確定利益を確定申告するか


    と、行動としては2つに1つなんですが、どちらか決めるにはいろんな要素が絡んできて難しい。


    もともと、何かで確定申告しても、「雑所得(=FXの確定利益)が20万円未満だと申告しなくていいと思っていた」という勘違いをしていたから、検討を始めたんだけど。


    どうも、下の行動を取らざるを得ない状況になりそう。
    決定的なのは、中国株は一般口座でしているし、売ったものがあるので、確定申告をしないといけない。
    中国株の確定利益を損ダシしたくても、利益ゼロにすることは今のところ無理だ。


    そういうことで、確定申告をすることに決めました。
    って、そうしないといけないことに、「検討する前に気付けっての?a?」と自分につっこむ。
    日頃の勉強不足がたたってきますね……トホホ。
    メンドウですけど、個人投資家として、大人として、当たり前の知識なので、再勉強しなおしますわ。



    こうなれば、この暴落期を利用して、節税の売買や乗換えをできるだけやっていきたいってのは、昨日の日記で書いたとおり。
    暴落しようと、しょんぼりしてないで、この時でしかできないことをしっかりやろうと思う。



    今後の事を考えると、うさみみのFX口座は、閉鎖も視野に入れて縮小⇒廃止します。
    理由は、利益額によって、「税区分が変わるかも」、「児童手当がもらえなくなるかも」、「乳幼児等医療助成が受けられなくなるかも」ってなことに怯えながら取引できんということです。

    乳幼児医療は、「入院費は中3まで拡充されているのに驚いた」けど、万が一を考えれば、FXで儲けて受けなれないなんて「バカみたい」ってのが最大の理由です。

    だって、くりっく365の口座をつくって、そっちでやればいいからね。

    そこに、インヴァストで、友達紹介キャンペーンと新規口座開設キャンペーンの延長の知らせが舞い込み、渡りに船。
    即効で、紹介フォームから開設手続き中。。。

    年内に、FXからくりっく365に、損だしついでにシフトさせる方針。
    ランド円はくりっく365には扱ってないけど、こちらはかあも口座にシフト。
    こちらは、38万円基礎控除の範囲は、いろんなものに波及しないでOKですから、FX口座は堅持します。

    (過去、FXで20万円なんたらって書いてきたことは、特定の場合のみでした。誤解を招いた方すみません。でも、なんでも自己責任ってことで。。。逃げる)


    いろいろ細かい作業をやっていかないといけないけど、暴落期にしかできないことが多いので、がんばってやろう。
    うさみみのスタンスでは、確定利益でも含み益でも同じだもん。
    新たなテーマとして、税金的に一番良い利益の出し方を、研究して行こうと思います。




  • はてなブックマーク - FXうさみみ口座を縮小して……
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 大損こきまくりやぁ…

    昨日は、医療費の集計をしていましたので、遅くまで起きてました。
    交通費入れれば既に10万円超えていました。

    ふと、クロス円を見てみると、なんかまた崩れてるぅぅ状態でしたので、くりっく365口座の損出しをしておきました。ユーロ円で。
    くりっく365は、申告分離課税のみで、総合課税を選択するのは無理っぽいので、購入単価を下げておこうと思いました。

    朝、2つの約定通知を見たかあもさんが、「あんた2つも約定してるけど正気か?」とたたき起こされました。
    注文してないはずだし「はて?」〜一瞬凍りましたが…。
    「ああ、それ、税金の関係で、下げてたから損ダシした奴や」


    それにしても、ドル円はとうとう目安の107円台まで行きよったよね。

    とりあえず、今が一番ひどい状況かと思って、主要口座のみ損益計算をかけてみました。
    (下げのデータを収集するためだよ)


    だいたい感覚どおりの損失だったけど……金額は半端じゃない
    このまま行けば、月次集計で過去最大のマイナスは確実だ…。

    年初来でも、あとナイアガラ1回くればマイナスになるかもしれません…。



    悲惨な状態なんだけど、「8月の方がインパクトが強かったと思う」のはうさみみだけでしょうか?

    8月中旬のピーク時は、年初来でマイナスどころか、設定来でもマイナスになるかと思ったもん。


    今月の損益は、過去最悪となります。。。
    残念ながら。。。今年の利益を全部溶かすかもしれません。。。
    でも、12月はいくらかでもプラスになればいいなと思います。



  • はてなブックマーク - 大損こきまくりやぁ…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 税金の勉強と所得調査

    昨日はUSJに行って疲れモードですので、今日は、お出かけは無しで、娘達とWiiとDSで遊びました。

    雑所得は20万円以下なら課税されないと思っていたけど、実際は、確定申告は不要だけど、確定申告したら所得に計上しないといけないということを知りました。

    慌てたわぁ。FXは20万円まででコントロールしていたから。。。



    まじめに、税金を調べてみようかなってことで、投資そっちのけでやってます。
    投資の方は、どう動くか決めてるので、暇だし。。。

    今年は、所得税も住民税も変わるので、そのあたりから調べようかと思って、さっきまで、4年分の給与明細を整理してました。

    昔は、ちゃんと整理してたんだけど、4年ほどやってなかったみたいで(笑)
    4年前ってのは、住宅ローンを返済し終えたくらいだなって思いました。
    当時までは、所得税の額をある程度計算しておいて、所得税のローン控除と繰上げ返済のバランスを計算してたからマジメにやってた。

    それ以降は、ほったらかしてたけど、今回、税率の変わる区分とかも頭に入れておきたかったので、全部入力しました。フォームができてるので簡単。


    入力してて思ったんだけど、社会保険料ってなんでこんなに増えてるのか…。
    増え方が異常の割りに、所得が増えてないってのは結構つらいなぁ。

    毎月、天引きしてても生活できているので、気にしてなかったけど、これで増税となるとなんが気が滅入るね。

    配偶者控除廃止とかになると。。。きついでこれ。。。
    もちろん控除分税金増えるけど、税率変わる人も結構いるというか、そのあたりが狙いじゃないのかなぁ。

    消費税UPもきついけどね。


    今年は医療費は10万円超えなさそうだってかあもさん行ってたけど、念の為、集計してみよっと。。。
    去年より健康ってことかな?? 



  • はてなブックマーク - 税金の勉強と所得調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 今僕らがためされていること

    現在この暴落で、うさみみファンドがどのくらいの打撃を受けているかは、月末まで分かりませんけど、直近天井(10月下旬あたり)から比べると、8月の世界同時株安以上にやられていると思います。

    年初来からの打撃では、8月の方がキツイ感覚だけど、今回は全然底が見えないということで、この先どうなるのか全然見通しは立っていません。
    月末の、評価算出で腰を抜かすであろうと思います……。



    いろんな憶測が飛び交って全てがマイナスの情報となれば、不安も増大します。
    ですけど、いくら下げようと、「どこかで底を打ち、反転し上昇すること」は確実に起こることです。(トレンドが下げに変化する可能性はありますが)
    今僕らが試されていることを5つだけあげてみると、

    ●リスク管理能力、リスク管理のシステム
    ●次に資金の集る場所を感じること(時代の変化を感じること)
    ●信じられないほど下げているもののバーゲンハント
    ●反転しても、トレンドが上方向なのか、下方向なのかを感じること
    ●この嵐の中で、自分らしい取引(スタンス)を維持できるかどうか


    うさみみは、重要な順に上から5つを挙げてみました。
    (気になることはいくらでもあるけど、キリがないし、惑うだけ)



    今の不安な状態で、「おまえ何ゆってんねんっっ!!」、「今はそんなんどうでもええやん」ってなことですが、

    「アゲアゲの時はモット上げるという感情」を期待するわけですから、同じように考え「サゲサゲの時もモット下げるさげるかもしれないと想定」することは必要なこと。

    平穏な時はそう考えていたはずです。



    まず一番目ですが、
    最悪の事態である「強制退場」と「心を壊した自主退場」に対する不安が増大していていようと、なんらかの形で、もがいてでも耐え切るしかありません。

    うさみみの場合は、FXではレバをかけていますけど、ポートフォーリオ全体では(5年の生活防衛資金を除いても)レバはかけていないので、どこまで下げようとも、HOLDするという選択をとります。

    うさみみなりのリスク管理に対する考え方を踏まえての、平時に組んだシステムですから、3番目にあげているバーゲンハントも含めて、
    5番目にあげている自分のスタンスとしてそれに従うまでです。


    今は「どこまで落ちようと知るかよ、開き直るだけ」です。
    一見無策だけど、いろいろ考えてこの結論を出しています。

    そして、3番目。。見当違いのバーゲンハントとなったとしても、それも開き直りです。
    1度や2度失敗したからって、しゃあないさ。。。
    それで、退場するような危険を冒さなければ、チャンスはまた来る。



    今後いろんな不安が更に増していくと思います。
    うさみみもしんどいです。
    どこまで壊れても耐えれるかどうか分からないけど、今の市場は8月よりも、下げている理由が見えているので、下落率が上になっても、恐怖度は8月の方が上と感じています。(今のところですが…)


    米金融機関の損失計上合戦は、2月に更に拡大する可能性もあります。
    こわいのは、金融システムの崩壊ですけど、そこまでを織り込む相場になっていません。
    8月のあれは、それを織り込もうとしたと考えています。

    今は、「FRBの利下げ」というカードで相場が右往左往するでしょうが、FRBが金融システムの崩壊を○とすることはないと思うのです。そうなるなら断固として手を打つだろうし、そうならないなら経済はしっかりしているはず。
    (FRBにおんぶに抱っこだけど、ぼくらに経済の真実がわかるはずがない。何を信じるかを選択はできる。)


    怖いのは、損失計上が遅れている国。。たぶん日本。。欧州も?
    サブプライムはいまだにどこに地雷があるかわからないから、損失計上に消極的な印象のある国はアク抜けが遠い気がします。
    特に、日本はバブル期に飛ばしまくってたわけでしょ。損に蓋をして回復するまで待つという超愚策だった。で、今の今までデフレですよ。


    それと、逆をしている国。。
    「ドル安」「大幅損失」「景気後退?」などで今一番恐怖に包まれているアメリカが、いろんな副作用で沈んだとしても、いつかの未来は明るかったりするかもしれないです。

    副作用さえ覚悟すれば、利下げが可能な国と、そうでない上に利上げを模索し、増税しようとする国。

    後者が沈みきった時が、この相場の真の底を図る目安ではないかなんて、漠然と考えちゃいます。



    長い戦いになりそうですけど、数ヶ月もすれば景色が変わっていることもよくあることです。
    永遠に下げ続けることはないです。
    下げても、下げても、出た悪材料を1つづつ織り込んで行ってる限り、うさみみ的にはいつまでも待ちます。


    怖いのは、金融システムの崩壊。。。そこだけは無いようにしてほしい。


    ※いたずらに不安を煽る内容になったかもしれませんが、うさみみの現時点での思いを記録するために書きました(^^♪




  • はてなブックマーク - 今僕らがためされていること
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 紫金石。。水晶。。アンモナイト

    市場の方は以前厳しい状況のようですね。

    今日は、娘達が音楽会の代休でやすみだったので、うさみみも夜勤の代休をとって、「USJ」に行って来ました。

    平日なのでガラガラを期待したんだけど、意外に多い感じでした。
    前回は、土曜日に行って2時間待ちもあったので、今日の最長は60分待ち。
    このへんならストレスなく待てますね。
    前回でも、娘達はちゃんと待ってくれたもん。

    最新アトラクションのジェットコースターは、うさ姫が乗れないのでパスしましたけど、他のはほとんど全部乗れました。

    ジュラシックパークザライドに乗った後のショップで、宝石というか綺麗な石と化石のところで足止め。。。


    女の子って綺麗な石好きですよね。
    自分のお小遣いで買うって話を2人でしているので、うさみみが出してあげることにしました。
    (そこまでして買うつもりというのならばということと、娘は絶対に買ってくれとねだることはしないので)


    みみ姫は、最初、紫水晶に手を取ってましたけど、「紫金石」を買いました。
    ぼくが、紫金鉱業って株を持ってて、名前が似てるので気になりました。
    小さな金がキラキラ光ってると思ってたんだけど、人造石みたいです。
    キラキラも雲母?銅??

    小宇宙のような外見から永遠という意味を持つ紫金石という石
    紫金石(人造石):精神状態を安定させ、平常心で物事を解決できる力を与えてくれるといわれ、精神、感情の疲れを取り除く力があるとされるパワーストーン。

    天然石でなくて、口には出さないけど、ちょっとがっかりしてるみたい。
    でも、心が疲れれる時に見つめるといいみたいということを説明しておきました。


    うさ姫は、水晶とアンモナイトの化石を買いました。
    こっちも、天然の水晶ではないかもしれませんね。


    それにしても、女の子は綺麗な石に目が無いですね。
    高い石は、将来彼氏にでも買ってもらってください(笑)




  • はてなブックマーク - 紫金石。。水晶。。アンモナイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • やられちゃった…。

    あらら。崩れちゃった…。


     日経平均  14837.66(▼2.46%)
     TOPIX     1438.72(▼2.08%)
     香港H株   15993.50(▼5.18%)
     SENSEX  18602.62(▼3.52%)
     先日のシカゴ日経平均先物  
     10年米国債利回り  4.10%


    ドル円が崩れましたか…。
    いつもながらうさみみが動けば下げるって感じですね。

    当面行動は謹んで、がまんの日々になるなぁ。。。トホホ。。
    こんかいの局面で投入予定の6割以上を突っ込んだので、信じられないほど落ちるまで動くのは無理っす。
    時間をあけないと、ほんとに手詰まりになるから。。。

    これは退場者でるところまでいくのかな…
    借金してやってる人は、キツイ局面になりそう……。

    そうならないことを祈るけど、うさみみは市場の成行きに身をゆだねます。

    FXのマージンコール水準(3口座のそれぞれの範囲)
    ドル円:91〜95
    ユーロ円:134〜139
    ランド円:14
    豪ドル円:84



    明日は、大阪のある場所に、娘達と遊びに行きます。
    投資のことは完全に忘れて。。。楽しんできます(^^♪



  • はてなブックマーク - やられちゃった…。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2撃目約定。。。恐怖の心で

    今日は、うさみみとしては珍しく、1日で3つも約定させました。


     日経平均  15211.52(+1.12%)
     TOPIX     1469.27(+0.87%)
     香港H株   16867.38(+2.01%)

     SENSEX  19280.80(▼1.80%)
     先日のシカゴ日経平均先物  14780
     10年米国債利回り  4.07%



    昨夜のNY株の暴落を見て、うさみみも感じました。
    心が凍る瞬間。。。みんなが逃げたくてたまんない瞬間。。。がくると。

    ●1306は寄り付きでHIT
    ●豪ドル円ロングが約定。
    ●ランド円ロングが約定。2つめの注文は引っかからず。


    どの注文も多分買えるだろうって水準にしました。

    心は凍っていても、注文は絶対売りではなく、買いです。
    行動は常に心と反対で。。。


    この2撃目がどうなるのか分からないけど、買ったらもうどうなろうと目をつぶるのみ。
    心は凍ったままだけど、溶けるときが来るのをひたすら待つしかない。


    3撃目の出番は来なくていいけど、ここから信じられないほど崩れた時になる。
    もう、どんだけぇぇって時。。。


    金価格は上昇だけど、ノーザン・ロック株は41%超下落し、取引が一時停止。
    一体どうなるうさみみ。



  • はてなブックマーク - 2撃目約定。。。恐怖の心で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • むう。。約定せず

    東京株は、年初来最安値といいつつ、ザラバでの最安値ではないのか。
    1306を指値し続けているんだけど、買えてないです。


     日経平均  15042.56(▼0.74%)
     TOPIX     1456.61(▼1.02%)
     香港H株   16535.17(▼1.21%)
     SENSEX  19633.36(▼0.33%)
     先日のシカゴ日経平均先物  15190
     10年米国債利回り  4.17%




    日本株もここまで下がれば、どうにでもしてくれって気持ちになるね。
    1306を先週から指し続けているんだけど、HITしないな。
    でも、指値は変えない。週末まで指し続ける。
    指値を上げた瞬間に落ちるってよくあることだもん。
    買えなくても、既に買った分があるのでいいもん。。。


    クロス円も再び下げてきているので、指値をしておこう。
    買えるか買えないかはわかんない。


    インドの強さが目立つ一方、中国と日本は売られる材料がありありなので、悲鳴をあげそう。
    香港株はうんと売られるまで、動こうとは思わないというか、
    騰落レシオ的にまだ、プレミアムははげていない気がする。
    あくまで、恐怖で震える瞬間まで待つ。。。。

    日本株は、流石にここから崩れたら怖いという水準で指値をしている。
    あっさり買えてさらに下げるなら、まだ買うつもりでいます。

    うさみみの悶死も近そう…。




  • はてなブックマーク - むう。。約定せず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 今週は正念場となるか

    投資も3年目になると、栄枯盛衰を見ることがある。
    1年目に経験した、日本株のお祭りは、今は見る影も無い。
    その頃のインドは大きく伸び、中国は低迷していた。

    今年に入ると、中国がインドをアウトパフォームし、香港株躍進。
    最近になるとインドの強さが目立つ一方で、中国株の勢いが薄れている。

    人気がはげるというのは、一気に変化しないけれども、着実に変化していく感じがする。
    そして本気ではげれば閑古鳥が鳴く。

    FRBの資金供給は規模が大きくなっていた。
    ドル安の流れ、いくつかの変調。。。有り余る流動性。。。

    あれほど強気一辺倒だった、中国株、香港株はどうなっていくのか。
    今週が正念場になるかもしれません。

    仮に人気がはげるなら、どういう風になるのかな。。。
    他人事みたいに書いたけど、他人事ではない……。



  • はてなブックマーク - 今週は正念場となるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ホームページのメンテナンスを再開

    ほったらかしにしていた、ホームページのメンテナンスを再開し始めました。

    ブログに比べて、更新がメンドウなので、どうしてもほったらかしに(~_~;)

    ホームベージだと、お気軽文章って訳にも行かず、時間もかかるんだけど、そろそろちゃんとやらないといけないなって思い始めました。


    投資スタンスとか、微妙に変わってるし…。。。
    レバレッジをかけた投資をしないって書いてるのに、FXでレバかけてるし…。


    さすがに、自分でもあきれるんだけど、30歳台は「自分のスタンス探し+実践研究」でいいと思ってるので、初志貫徹にこだわるより、柔軟にいくこともありかと思ってます。

    ただの、言い訳っす…。



    HPの更新を再開しようかと思ったのは、
    だんだん、書きたいことがはっきりしてきたってのもあるんだけど、

    グーグルで、「アセットアロケーション」で検索すると、
    うさみみのページの一部が、17番目に表示されている。。。。以前はもっと後ろだったんだ。。。
    さすがに、まじめにメンテナンスしないとまずいなって気持になりました。。。

    3日坊主にならないようにしないと…


    ちなみに、 20番目には、資産配分(アセットアロケーション) 楽天ブログ
    が来るんですよ。


    紙魚さん。
    立ち上げられたテーマ、すこしづつ目立って着ましたよ(^^♪
    今はマイナーな世界だけど、そのうち(^^♪



  • はてなブックマーク - ホームページのメンテナンスを再開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 暴落を買うというのは難しい(アセットアロケーション30)

    投資スタンスの中で、「タイミング」のみを考えてみると、
    ●暴落時に買う
    ●人気のあるときには買わない
    ●暴落時に使えるキャッシュを残す

    をうさみみは挙げています。


    考え方を書く事は簡単ですが、実際やるとなると別です。


    一番下は、以前も書きましたけど、常にキャッシュは用意しています。
    これは、「
    資金効率ってなんやねん」って事に対して、答をもっていればできることです。
    常に全力資金を動かすを選択するなら、暴落時に買うことにこだわるのはおかしいし、毎日が勝負でいいはずです。


    真ん中は、考え方をしっかり持った上で、「強い我慢」をしていけば、完璧は難しいけど、できてくると思います。
    他人の芝生にまどわされないことが一番大事で、あと上と同じく資金効率についての考え方を決めて「強い意思」がもつのが大事ですね。


    ここまでは、暴落のみを買うという自分のスタンスに対して、裏付けを持って強い意志があればなんとかなるのですが、


    一番上は、「暴落を買う」と言葉で書くのは簡単なんですけど、
    ●保有分がなぎ倒されていく恐怖
    ●いったいどこが底値圏なのか?
    ●事前に底がどこかは誰にも分からない(市場の雰囲気は最悪状態の中)
    ●下げ止まり反転して2番底をつけに行っても、それが2番底とは限らない。
    ●極め付けが、ここが下げトレンドへの転換点ではという恐怖。


    いろんなことを整理しながら、キャッシュ余力と相談しないといけないとか、市場の雰囲気が最悪の中、恐怖に支配されながらも行動するのは、本当に困難なことです。

    実際、金曜日用の指値は1つもHITしなかったです。
    東京株一時年初来最安値ってニュースの見出しを見て、買えた!と思ったのに実際はHITしていませんでした。
    もちろん、反転したクロス円は論外だけど。

    狙ってもサラリーマン投資家ならば、指値の場合値動きを当てないといけないわけで、慎重すぎれば買えないし、買えなかったことが正解ってこともあるだけに、本当に難しいです。
    (市場を見れても、値動きや雰囲気に、惑わされ簡単に買えるものではありませんし)


    うさみみの場合は、
    1撃目は確実に買えるように仕掛けます。
    2撃目は底値を引っ掛けるように仕掛けます。
    3撃目以降が可能なようにキャッシュを残します。

    アセットアロケーションの各アセットクラスの中の、各ターゲットについて、それぞれこの段階を踏んでしかけるのですけど、たいがい2撃目をHITさせることができないことが多いです。
    (1撃目はほとんど完了しています。ここをしておかないと反転した時に何も出来なかったことによる心理的悪循環が起こるため、多少甘いポイントでも全然OKって考え方です)


    つまり、「暴落を買う」っていい気になって書いてても、実際はその程度しかねじ込めていないんです。
    以前の日記、「行動力は2割弱」がそれを物語っています。


    最近のは急落に対して、反発も早いので、なお更恐怖が大きく、一瞬の判断力と行動力を培わなければ、3撃目はおろか、2撃目をねじ込むことも難しいなって思います。


    うさみみとしては、「覚悟」の問題が一番大きいと思うんだけど、上手い取引がしたいという気持ちを捨てきれない青臭さが一番の阻害要因かと自己分析しています。

    一言で言えば「怖い!怖い!怖い!」ってことが一番大きいんだけど(笑)



    ※アセットアロケーションとは関係なかったけど、シリーズの中に入れておこうと思います。




  • はてなブックマーク - 暴落を買うというのは難しい(アセットアロケーション30)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 奏でる

    今日は、子供達の音楽会がありました。
    うさみみは、日勤+夜勤の20時間労働でしたので、家に帰って耐えられずスグ寝ちゃいました。
    なんとか音楽会の娘の出番には間に合ったのでよかった。
    寝坊してたらとおもうと。。。。ガクガク(~o~)ブルブル(~_~;)


    2年生は2年生なりの演奏という感じですけど、4年生になるとやや複雑な演奏を奏でますね。
    子供の成長は急激だってことを感じます。

    最後の6年生は、すばらしかったですね。
    毎年、感動させられますけど、今年は特にすごかったような気がします。

    みんなが心と体を一つにして「奏でる」素敵でした(^^♪
    眠かったけど。。。(笑)



    ぼくらの戦場である市場も、「投資と投機が奏でるメロディを持っています」

    だけど、参加者全員が、心と体を一つにしてというよりは、いろんな思いが気ままに複雑に絡み合って奏でている感じですね。
    作品に感動があるかといえば、特に無いけど、不思議な魅力があるような気もします。

    みんながバラバラだったり、赤信号をみんなでわたったり、訳分かりませんけど、なぜか値動きは波動の形になります。

    なんで波動になるかってのは、うさみみも独自の見解を持っていますけど、それが相場の奏でるハーモニーであり不協和音でもあるのかもしれないね。


    それぞれの人がどういう考えを持っていたにせよ、
    価格が決まるのは、いろんな人の思惑が出会い、売りと買いがぶつかった時です。
    チャンスと思って買った時、その相手はなんらかの理由で売っているわけです。
    そこに思いをはせない取引。。。。。
    売買の相手となる投資家団の思いを考えずに、独りよがりの相撲をとっても、いずれ相場の奏でるハーモニーを聞き忘れた者は、消え去るだけ。。。


    リスク管理に匹敵するくらい大事なことかもしれないね。


    一昨日の日記に書いたようなこと。
    自分以外の投資スタンスの投資家の思いや行動にもアンテナを広げること。(ただし侵食されないこと)
    今年からかなり意識しているけど、来年はもっと意識していきたいと思う。


    いろんな人の想いと行動が「奏でる」ところで戦っているのだから。



  • はてなブックマーク - 奏でる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 他の投資家の実感から学ぶこと

    こういう変換点で、いままでの相場観?(変動値?)に引っ張られて、痛い目にあいますね(^^;
    FXだとボックス相場+急変相場があってボックスだとかなり儲け易い。
    ただその相場観が染み付くと今回のような急落で痛い目に遭います(^^;



    勝手に取り上げさせていただいてすみません。
    うさみみの日記にいただいたコメントを取り上げさせていただきました。
    (もし、ご迷惑になるなら、即効で削除いたします!)


    うさみみは、ブログを読むとき「実感のある言葉」を大事にしています。
    (逆にリカクとかは、かなり読み飛ばしています。。。キャア重大告白ぅぅ...)

    実感で書かれた言葉って、経験という裏づけがあるので、そこまで想像しながら読むという楽しみがあるからです。

    その人の投資スタンスも頭に入っているので、本当に参考になります。
    特に異なるスタンスの場合、経験できないことを経験できると言う意味でね。
    ほんと、ありがとうです(^^♪


    今回はFXの話題ですが、BOX圏を取っていくってのは、短期では上手い方法なんだろうなぁ。
    昨日いただいたコメントでも、そのようなニュアンスのものがあったし。
    ただ、急落なのか、反転するのかってわかんないから、急変するとやられるってことなんでしょうね。


    うさみみは、短期は経験がほとんど無いので、的を得た意見かどうかわからないけど、

    「上手く取る」ってのは「仮儒」なんだよね。
    「仮儒」ってのは、保有する意志はなく、値幅を取るってことで、買ったら必ず反転売買を生じる取引になる。空売りしたら、必ず買い戻すよね。
    その場合は、逆に行けば即損切りというリスク管理しかないんだろうね。

    一方、「保有する意思」をもつ「実需」は、反転売買を予定していない取引になるよね。
    BOXでは儲けにならないわけですから、いかに安く買うかって事に集中することになる。
    だから、BOX圏は無視して、普段は安くなるのを待つだけで「忍耐」が必要になる。仕掛けるチャンスは限られてるんだよね。


    うさみみの場合は、中期投資ってのは「仮儒」なんだよね。
    短期の場合よりもう1つ大きな波動の上下を取りに行く作業。

    そこでも、反対に行けば即損切りってのが、正しいんだけど。
    うさみみの場合は、そうなれば最悪塩漬けしてきた…
    だめなら、長期投資に変えちゃだめだよね…。。

    長期分(7割目安)も中期分(3割目安)も買うタイミングは同じで、行動で言えば、ただ数ヶ月後の天井で売るか売らないかという違いしかが無いから、損切りができない。。。

    いただいたコメントから得るべきものが分かっても、生かせないかなぁ……投資ってやっぱ難しい。。



  • はてなブックマーク - 他の投資家の実感から学ぶこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 行動力は2割弱…

    あずいずさんのコメントを見て、豪ドル円がかなり戻しているのを知った。
    昼休みに1円か2円戻してるなってのは、携帯から見たけど…。
    そろそろ次のナイアガラで勝負かって、通勤電車で考えたんだけど…。

    今回は大暴落にはならないのかな。
    8月安値と10月高値の差の、半値程度で止まるなんて思ってなかった。

    ここで反発するなら。。。いいや。。。何もしないでおこう。。。
    チャンス逃したってことかもしれないけど、仕方ない。。。


    ただ、リスクリダクションの動きが止まったとは思えない。
    (ホント言えばこのまま反発してくれって思ってるよ。)
    「悪材料織り込んだの?」、「何か好材料は出たの?」、「今日のがセリングクライマックスなの?」


    昨夜のアメリカのEトレなんて▼59%だっけ?
    ちょっと、目を疑った。。。(個別株の恐怖を思い出してしまった…)

    日経平均も底を舐めてる。。。株はまだ反発というほどではない。


    さっきの日記で、恐怖を感じていると書いておいて、なんでもっと下げないのって書くのは変かもしれない。
    予想の外れたただのおっさんの愚痴ということにしておきましょう(^^♪


    豪ドル円が崩れたら、買うでってかあもさんに話したんだけど、「どうぞぉ」だってさ。
    「1306用の資金入れてくれる?」とお願いしたら、即入金してくれた。
    (昨日豪ドル債券を買わなかったのは、本音では、トヨタアセットバンガードをまだ仕込むチャンスがあると思って、温存したかったから。。。)


    それにしても、妻はどういう気持ちで応じてくれたんだろうか。
    この暴落がどういう状況なのか話しているので知ってるはずだけど。。
    豪ドル円を買うかもって話にしても、19日から即日入金できるようになるって説明したら、安心だねって言ってくれた。。。

    「気持ちと反対の行動をする」
    妻も感情をコントロールして、ぼくに付き合ってくれてるのだろうか。
    ますます、退場するわけには行かないな。。。ぼく。。。



    しようと思ったことの2割もまだできてない。。。
    行動としては、いまいちかな……うさみみ的には更に警戒は強まっている。。




  • はてなブックマーク - 行動力は2割弱…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 恐怖を感じる心

    消えるのはいつも一瞬ですね。。。
    日本の時価総額がこの1週間で○○兆円消えたらしいけど、うさみみだって○○○万円消えてるさ。。。


     日経平均  15126.63(▼0.46%)
     TOPIX     1454.73(▼0.11%)
     香港H株   16695.08(+0.23%)
     SENSEX  19035.48(+1.59%)
     先日のシカゴ日経平均先物  15030
     10年米国債利回り  


    リスクリダクションの動きは消えていないけど、下げ幅縮小なり、小幅反発なりという感じですね。

    8月を体験されたからか、「平気です」って日記がそこそこみられるのにはビックリです。
    うさみみは、8月為替があれだけ動くと思わなかったので、きつかったけど、今回は前回より落ち着いてはいますが…。


    ですが、ここ数日書いているように、怖いです。。。
    まだ下げ止まってもないのに、「平気です」って書ける人はすごいなって思います。
    (えっ、今日下げ止まったって?。。。そうだとうれしい。。)


    大半の人は恐怖を感じているようです。

    「恐怖を感じることははずかしいのか」ってことかって考えてみました。
    スタンスによるんだけど、感情を素直に認めることは、大事にしています。

    投資って、みんなの欲望とか感情が渦巻いている世界です。
    決して、教科書どおりに行かない世界。


    そこで感じる感情っていうのは1つのアンテナだと思っています。
    だから、退場が怖いとか、恐怖を感じるとかってのは、素直に書きます。


    うさみみにとって大事なのは、感情と逆の行動が出来るかってことだけです。

    やや円安になって、やっぱ豪ドル債券買っとけばよかったななんて反省もしました。
    今日は、香港ドルを買いました。
    明日はどうするか。。。考えています。。。


    恐怖を感じるから、情けないとか、投売りするとかではないんです。

    自分が恐怖を感じ、周りもそうである時に、その恐怖の度合いをアンテナに、「投売りしないと耐える」とか「買いに向かう」とか、大事なのは行動でしょう。

    恐怖を感じるか自体は、損得に影響ありませんから。。。
    感情のままの行動は損につながりやすいので、そうでない何かを行動するよう考える。。。10考えたうちの3でも出来れば今はいい。。。


    ぎゃあぎゃあ書くのは情けないかもしれませんけど、それはそれでお許しください(^^♪




    関係ないけど、インドが強いです。。。。逃した大魚って感じです。。
    先月みんなが中国中国っていいだした(=天邪鬼の発想)ので、どうかなってとこで、シフトを狙ったけど、だめで。。。今回も下げてこない。。。あのぉ、キャッシュは用意してて口をあけてるんですけど……。

    先月はその代わりに中国小型株を仕込んだ。
    中国大型株ってみんなが言うもんだから(=天邪鬼の発想)。
    こうして失敗していくのかな。。。でも、長い目で見ればなんだよね。。。




  • はてなブックマーク - 恐怖を感じる心
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 5度目の大暴落の中で(一部訂正しました)

    本日は米国市場が休場ですので(訂正:為替だけ休場で株はやってるの??)、様子を見るというより、今夜はほんまにお休みって感じかな。
    クラクラするくらい削られてますが。。。こういうのは何度目だろうか。。。


     日経平均  15197.09(▼2.48%)
     TOPIX     1456.40(▼2.54%)
     香港H株   16656.91(▼5.73%)
     SENSEX  18737.27(▼1.69%)
     先日のシカゴ日経平均先物  15255
     10年米国債利回り  4.22%



    ドルと逆相関の金も売られ、資源通貨が売られたことで、リスクリダクションの動きが確定したわけですので、戦々恐々ですね…。

    うさみみは、ポジを減らすことなく、「ただ殴られるままに過ごすつもり」です。
    ポジを減らして耐えるタイプの人や、ショートで攻める人は忙しいかもしれません。。。

    先週たてた作戦の中で、今日決断しないといけないことは、豪ドル債券を買うかどうかだけど、今回はパスにします。
    理由は、円貨決済的には、もっと円高でFXで豪ドル円をロングするつもりであること。。
    外貨決済的には、豪利上げ前に決まった利回りなので、外貨MMFを温存する方が賢そうだということ。。
    ということで、予約をキャンセルしました。。。ごめん、トヨタFS証券さん。。



    うさみみは、「暴落の時こそ目を開いて相場を見よう」と以前書きました。。。
    暴落の中で、下げ止まるまでは、何をどう思おうと、下げるだけです。。。
    それをいろんな思いで、それを直視しなければなりません。。。辛い作業です。。。

    でも、こういう中で自分を見つめなおすと効果が高い場合があるので、気持ちに余裕があるうちに考えてみてもいいかもしれない。


    こう書くと、
    ●高値の時になぜ逃げられなかったのだろう。今度は絶対にって考えている人もいるでしょう。
    ●折角の暴落なのに、なんでもっとキャッシュを残してなかったんだろうって考えている人もいるでしょう。
    ●その両方だっていう欲張りな人もいるかもしれません。


    うさみみは、大暴落時とか、普通の時とかでもよく考えます。
    それは、「自分が確実に出来ることってなんだろう」ってことです。


    暴落前に逃げることって本当に確実にできることでしょうか。
    できる人もいるでしょう。
    うさみみはできないな。。
    暴落ではなく調整程度かもしれないし、そうだとすれば売ったら美味しい瞬間をのがすことになるかもしれない。


    人間だれしも。。どの時間軸の波動を狙うかは別にして。。。
    天井付近で売って⇒下げの間お休みし(もしくはショート)⇒大底付近で買って⇒上げの間がっちりHOLDし⇒天井付近で売って⇒…ってのが理想でしょう。

    自分の投資を反省する時に、これと比較して「ため息」をつくわけです。
    (チャートを後から見れば、理想の取引がみえる)
    自分はだめだなとか、次こそはとか。。。このサインがでたらとか。。
    でも、なかなか理想は手に入らない。。。1回は出来ても次はダメだったとか。。


    1つ考えて見ましょう。

    「できるかどうか全く見えてこない理想と常に比べる行為自体に、無理が無いかってこと。」


    逆に、この中で、工夫すれば、自分で確実にできることは何かを探してみる。
    そして、それ以外のことは守りのみ考えて思い切って捨てる。
    それで、投資が何とか成り立つってことはないのか。。。ってこと。

    自分の確実にできることだけやるだけでも、なんとかならないもんかってこと。


    うさみみは、
    ●暴落時に余力を少し残しおくこと{可能}
    ●暴落時に勇気を出して買う(=暴落時以外には買わない){まあまあ可能}
    ●上昇の間ガッチリHOLD(=薄利売りはしない){最近まあまあ可能に、努力中}

    この3つ以外は、全然出来ない。
    でも、この3つだけでもできるようになったら、暴落時にノーガードで殴られてもいいくらいのリスク管理さえ出来れば、投資スタンスとして成り立つのではないかって思う。


    甘い考えかもしれない。
    今回うちのめされるかもしれない。。。
    常に退場の恐怖を感じるし、でも投資をしていない自分を想像しても恐怖を感じるのだ。



    ※ここで書いた、確実にできるというのは理想だけど、当然ですが、投資に確実はありません。得意という風に読み替えてみてくださいね。



  • はてなブックマーク - 5度目の大暴落の中で(一部訂正しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • サイエンスイベント。。。子育て日記

    今日は、サイエンスイベントに行って来ました。

    ●エナメル線を使ったコイルモーター
    ●備長炭を使った電池
    ●月球儀作成
    ●美味しい火山実験
    ●風景万華鏡


    ぼくは理科系なので、こういうイベントは好きです。
    手伝うつもりは無かったんだけど、エナメル線のコイル作りの時に、ぼくのところに来て「シクシク泣く」ので、手伝ってしまいました。

    電池にエナメル線を巻いて輪を何個も作り、コイルに纏め上げる作業なので、小2には無理といえば無理だったろう。
    多分、説明の意味すら理解できてなかったんだと思う。

    でも、本当は、サポートの高校生に「分かりません」って自分で言って、手伝ってもらって欲しかったなぁ。
    そこまでは、下の子には、まだ無理かな。顔がテンパッテたし。。
    もちろん、子供に頼られる親ってのは、うれしいんだけどね。

    姉ちゃんの方も、半泣きっぽかったらしいので、相当難易度は高かった。
    結局、姉ちゃんの方も、手伝ったんだけどね。
    なんせ、ぼくがやっても、なかなか上手く回らなかったっす。。。

    他のイベントは手伝うこともなくてよかった。
    月球儀は上手くできなくて諦めたけどね。。。それもいい経験でしょ。
    親が子供以上に張り切って、子供そっちのけでやって、先生にクレームつけてってのを見たけど、あれが子供のためとは思えなかったなぁ。
    そこそこ綺麗な月球儀はこどもに与えられても。。

    お手伝いの高校生が、「人生ままならんもんよ」って、隣の子供に言ってるのを見てて、妙に夫婦でうなづいて、笑ってしまいました。
    「ほんま、そうやでぇ」。。。
    いつかその言葉の意味がわかるときが来るでって。


    風景万華鏡って、面白いよ。。。
    三角の筒を作って、黒紙を張って、先端に大きな透明のビー球つけるって奴なんだけど、「こんなん見たことねぇ」。。。
    万華鏡のただの応用といえばそうなんだけど、妙に感動しました。


    帰りに、何が一番良かったかって聞いてみました。
    最後の、火山の実験は、お菓子作りを兼ねた火山実験で、食べながらみんなキャーキャーいってやってたんだよ。
    だから、当然、それか。。。もしくは、風景万華鏡かと思ったんだけど。。。


    「最初の、モーターの奴だ」っていいました。。。
    「おまえ、泣いてやんけ($・・)/~~~」って言ったら、笑ってました。。。
    関連実験の備長炭電池もなぞめいて面白かったよう。。。

    家に帰っても、もっかいやってたし。。。不思議なもんです。。。
    ひょっとして、手伝って、途中、親でも上手く行かなくて、ああだこうだと、言い合いしながら、やったからかなとも思いました。

    やはり、求められた時は、最低限手伝うってのは大事なのかもしれない。
    突き放すことも大事ではあるが。。。


    今年に入って急に、「これからどんどん子供が親から離れていくんだ」ってのを、日々感じています。
    最近は、妻もパートに行ってるし、ぼくも土曜日に独りで温泉に行って来ました。
    去年とかは、下が小1ってこともあり、ぼく独りの時間ってとろうとも思わなかった。


    少しづつだけど、ぼくも、自分の時間を持つ。。。
    そういう時期になったんだなって、温泉で考えてました。

    投資は、ブログに書くので、いろいろ忙しくやってるけど、
    実際は、本当に投資に必要な時間って、1日10〜20分程度。。。
    週末に考えの整理に1時間もあれば。。。(通勤電車でも充分)
    ってなことで、ブログに割く時間が圧倒的なんだよね。。。

    これから徐々に。。。自分のしたいことに時間をもらえるような環境になっていくんだろうなと思う。
    もちろん、妻も同じようにそういう時間を持っつようになる。

    寂しさもあるけど、段々そうなるんだよ。間違いなく。。。
    ぼくは、ぼくの時間を。。ぼくの楽しみを、そう遠くない時期に歩みだす。。。
    ブログに割く時間も徐々に減ってくるかもしれないね。



  • はてなブックマーク - サイエンスイベント。。。子育て日記
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 今度は何がシフトするのかな。。。

    来週はかなりえぐい形で、リスクリダクションする雰囲気です。

    パラダイムのシフトが起こるのでは。。なんてことが書かれ始めました。

    気の早い人が何かを言ってるってな受け止め方もあるでしょうけど、過去を見ると破壊の後には、新たなテーマが生まれることが多いと思いませんか。


    来週、ここからチョット下げて反転するなら、テーマは変わらないと思います。
    ちょっとビビッタけどなんとかなるんじゃないのってことだもん。


    でも、やはり。。。普通の読みだと、どこまで下げるのかみんな見ざるを得ない状況っすよね……。


    ドル円が8月安値を割ったのを見て、長期チャートを眺めてました。
    何が見えたわけでもないけど。。。。
    他のクロス円も見てみました。。。。

    NYダウの昨夜のチャート。。。半年。。。超長期のチャートを眺めてました。
    どうなるんだろって考えてました。

    たまに、超長期チャートは見るんですよ。
    で、過去の暴落ってのは超長期チャートではよく分かんないんだけど、NYダウもSP500も、数年間は持つとしたら、ひどいことにはなる気がしないんですよね。綺麗に右肩上がり。。。途中いろんな暴落もあったはずなのですが。。。


    このタイミングで。。「中国は預金準備率を0.5%引き上げ13.5%とし、今月26日から実施すると発表した。」。。。金融引締めですね。

    アンテナとして先月買った中国株小型株が、9日に大きく上げてました。
    来週は値を消すだろうけど……
    直通車も遠のいた今。。。次に起こることはなんだろぉぉ。
    アンテナに電波がくるかどうか。。。


    ドル円以外のクロス円も、リスクリダクションで売られるならば、それはそれでしたいことも出てくるし。。。イメージトレーニングしとかなきゃ。。。
    強い通貨も。。。弱い通貨も。。。まとめて売られるなら。。。それはそれで、やりようがある。。。
    ドルだけが売られるなら、なにもできないけど。。。


    どうなるか。。どこまで下がるのか分からないけど、
    暴落を機に、自分の思うポートフォーリオに変えちゃうってのはありかも。

    あと、どこが先に回復するのか。。。なんてのが一番気になるね。

    大嵐でも、寝ているわけには行かないっす。
    普段、寝ている人間は、大嵐には目を開かねばなりますまい。。。
    でも。。。凍死になるような嵐だけは避けてぇぇぇ。。。魂の叫び(~_~;)



  • はてなブックマーク - 今度は何がシフトするのかな。。。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 投資期間によって(アセットアロケーション29)

    昨日の日記にコメントいただいてありがとうございました(^^♪


    相場って上を目指したり、下を目指したり。。。今は下ですけど。。。
    刺激ありますね。。。


    昨日の書いたキャッシュポジションコントロールは、いろんな方法があるけれども、基本的に中期以上の期間に当てはまることと認識しています。

    もっといい方法があるとか、「こうしているよ」ってたくさんのご意見があると思います。
    ただ、同じテーマで話してても、たまにお互いの「時間軸の感覚」がずれれて、誤解を招くことがあります。


    最初は、投資期間によって、戦略も戦術も変わるなんて思いもよらずに、ただ「安く買って高く売るだけっしょ」ってことで、投資をはじめます。

    でも、それがそう簡単なことではないということは、本を読んでも分かりませんが、やってみれば分かってきます。
    ビギナーズラックがあってもそれは最初は慎重だからであって、長続きはしないものです。
    いくつか壁にぶつかって打ちのめされていきます。


    「昔にソニーを買って、いままでもってたら」とかって話。。。
    長期投資家で無い人が、長期投資なんて買って持ってるだけで簡単でしょ。
    短期はこれほどに難しいのに。。。まあ、短期がダメなら長期にすればいいや。。。。。はたして上手く行くのでしょうか?


    投資経験の豊富な人から見れば、そんな奴は居ないやろって思うかもしれません。
    でも、投資を始めた頃、そんなことを思ったことは一度もありませんか??


    逆もあるでしょう。
    長期投資で、なんども含み益を消されていって。。。
    こんなんだったら、とっととリカクして安く買い戻せば。。。
    おれは、長いホールド期間でこの株の癖を見てきたから、簡単に行くだろう。

    長期が中期に変化する程度の時間軸の差であれば、いけるかもしれませんが、短期となると、ホントに上手く行くのかなぁ?


    長期投資のことは、ほんとに長期でHOLDするとか、少しづつ積み上げていくということを長年経験しなければ知る由がありません。
    なので、うさみみは長期投資のことは、現段階で自分の言葉で書く事はできません。


    うさみみは、「短期投資」と「中期投資、長期投資」は、利益を取る対象(=何を利用して利益を取ろうとするのか)が違うと思っています。

    これは、投機と投資の区別を考えていかなければならないのですが、
    投機ってのは、悪いイメージで思っている人が多いので、あまり書きたくありません。

    私の投資を「投機」というのかって感じの苦情をうけてしまう気がします。
    1年位前だと思うけど、投資と投機の違いを日記に書いたことがありますが、実に様々な意見がでてきます。

    「投資と投機の区分」については、うさみみは当時とは違う区分です。
    さっきも書きましたけど、「何を利用して利益を得ようとするのか」で分けるようにしています。


    うさみみは、自分自身の区分でいう、「投機」も「投資」も両方やっています。

    長期投資は、保有する意思を持つので「投資」と考えています。
    ですが、中期投資は、「投機」と「投資」両面を持っています。



    うさみみは、投機家であり、投資家でもあると思っています。

    そして「投機」と「投資」は、どちらも市場の形成に欠かすことの出来ないことで、「どちらが良くて、どちらが悪いとかって議論」は、利益にあまり関係のないことではないかって思います。


    ※ここまで書いてしまったので、近いうちに、うさみみ的「投資と投機」をテーマに書かないといけないかな……ウウッ。。



  • はてなブックマーク - 投資期間によって(アセットアロケーション29)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 自爆のジャブか…地割れモード

    クロス円大崩壊です。。。来るべき時が来ました。


     日経平均  15583.42(▼1.19%)
     TOPIX     1494.35(▼1.49%)
     香港H株   17704.08(▼0.07%)
     SENSEX    休場?
     先日のシカゴ日経平均先物  15670
     10年米国債利回り  4.28%



    さっき為替ニュースを見たら、緊急市況のオンパレード。
    ドル円の底割れを実現しているので、かなり危険な状態。
    クロス円も引きずられることは間違いなさそうです。
    ここから下は真空地帯。。。下げは極端になる可能性は大きい。
    (為替王さんのブログから、107円ってのもありかな)

    FXに関しては、8月よりポジは少ないし、その時追加資金も置いているので、今すぐ危ないってのは無いけど、一瞬でも証拠金不足になれば終わりですから、注意ですね。

    「この辺で止まるだろう」「底を取ってやろう」とかは考えず、落ちるのをだまって見てるくらいがいいね。


    TOPIXが買いルールに入ったので、1306を買いました。
    14:41の約定ですが、こんなクロス円の下げを見ると、地獄の始まりに買っちゃったって感じだな……。
    だいたい1撃目はいつもこんな感じだけど…。
    (でも、このルールのお陰で、ハイレベルな高値掴みは無いんだよね。)

    ションボリですけど、ルールどおりする。。相場感ははずす。。
    でなければ、相場の才能の無い人間は、恐怖のあまり何も出来ないってのがあるもんだから、しゃあないなって感じやね。

    とりあえず、かあもさんに話をして、2口分を口座に入れることにしました。


    昨日書いた日記は、早くも危機モードになったってのは、神のお告げか。
    うさみみの進歩か。。。
    今年3回目の、アセットアロケーションの中間試験モード突入です。
    いつものおきまり文句ですけど、卒業(=退場)試験にならないことを祈るのみです。



  • はてなブックマーク - 自爆のジャブか…地割れモード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • キャッシュポジションコントロール(アセットアロケーション28)

    市場は荒れております中、娘達のマッサージサービスを受けて労賃20円づつ取られ、ゲームでは伝説のポケモンをゲットさせられ、ボス戦を頼まれ1時間も格闘していました…。


    市場はどうなったんだろって、気になりつつ、心地よいマッサージのお陰で、週末だし、朝、結果を見ても同じだろうって気分になったので、
    またまた投資でこれまで考えてきたことから1つ書いてみます。


    今の状況だと、「キャッシュポジションコントロール」がいいかなって思いました。


    これって意外に難しいでしょ。

    ●円安時に、「円高になったらシコタマ買うぞ」って言ってた(思ってた)人。
    ⇒今、キャッシュ残ってますかぁ〜★

    ●「澤上ファンドのように暴落を買うぞ」って言ってた(思ってた)人。
    ⇒余力残してますかぁ〜★

    ●暴落を待って最近買ったけど、もう資金が無い人。
    ⇒ここでなんとか反転して欲しいよね。

    ●暴落を待ってて嬉々としてタイミングを図っている人。
    ⇒しっかり拾えますかぁ。過去怖くて何も出来なかったてことなかったですかぁ。


    さて、どうでしょうか。
    うさみみは、過去そういうケースを経験しています。

    中長期投資家を目指し、澤上さん的なタイミングで買いたいという、うさみみは、キャッシュポジションコントロールってのは、一時期、最重要課題でした。

    ●安くなっている時に買えないのは辛い。
    ●待ってもちっとも安くならない。資金をキャッシュで置いとくことに我慢が出来なくなる。(物色していい銘柄を見つけたときは特に)
    ●一生懸命待ったけど。。。そこそこ安くなってきたので買っちゃった。
    ●いつも何かを取引していないとダメだ。
    ●資金効率を良くするため、下げそうなら売るから問題ないはず。

    いろんな誘惑で、キャッシュ使っちゃうんですよね。
    永遠の課題でもあります。

    「資金効率」ってなんだってことは、別の機会に書きたいテーマかな。省略。



    うさみみは、この問題に対して2つの方向から実践的にやってみました。
    今も実践研究段階です。。(あくまでうさみみにあった方法を考えています)


    「1つ目は、自分の目指すタイミングって、どこなんだってことを明確にする。」

    「おまえが、キャッシュを使う場面はどこやねん」ってこと。
    「暴落時」って決めたんなら。。。とことんヤレってこと。。。他はとことん買うなってこと。。。バカみたいに一定期間やってると。。。慣れるもんだ。。。

    お陰でスッ高値をつかむことは全然無い。(6月のFXはちょいやっちゃったけど…)
    が、同時に、普段は昼寝状態なので、チョコチョコ儲けることはありえない。

    他の人がリカクの嵐の時も、さみしく見てる時期があった。。。でも、だんだん焦りがなくなってくるんだよ。
    したいことをが見えてるからってのはあるような気がする。
    あと、いろんな投資スタンスを見るにつれ、それぞれみんな違うんだってことと、利点も欠点も違うんだ。。何を選択するかだけなんだってこと。。そう思うと、少しづつ気にならなくなってくる。。。(煩悩は完全には消せませんが)



    「もう1つは、キャッシュポジをもつシステムを作ればいいじゃん」ってこと

    これはだれでも思いつく。
    ルール化すればいいわけです。

    うさみみの場合は、
    ●アセットアロケーションの流動性資産の比率を決めていること
      10月末の実働流動性資産32.6%(理想配分25%)
    ●各アセットクラスの配分の上限を積極的に狙わないこと
      概ね上限から1〜2割減までしかポジを持たないようにしている

    上は、気休めです。
    実際は、流動性資産は「妻の投資に活用している」し、「生活資金も入ってます」なので普段は使えるはずが無いけども。。。緊急的に使おうと思えば使える??

    下は、「中期投資:長期投資=30%:70%」を目指しているので、当然、中期投資半分くらいの15%は、遊びしろになる。


    そんな考えです。厳格に数字をあわせるようなことはしてないけど、自然にそうなります。。。それだけしかやってないから当たり前ですけど。


    今も実践で検証中です。。。永遠に検証だろうけど。。。



    あと、少し別の視点になっちゃうんだけど、キャッシュをたくさん残したのに、「底を狙いすぎた」とか「もっと暴落するのでは」ってことで何も出来なかったってことも経験ないですか?



  • はてなブックマーク - キャッシュポジションコントロール(アセットアロケーション28)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • どんどん書きましょうね

    今日は全面安ですね。
    最近、本土A株もしっかり調整モードに入っていますね。
    どうせ世界的な株安なら、しっかりと放熱して欲しいとこですね。


     日経平均  15771.57(▼2.02%)
     TOPIX     1516.94(▼2.55%)
     香港H株   17716.86(▼4.50%)
     SENSEX  19058.93(▼1.20%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  15850
     10年米国債利回り  4.31%


    昨日の大幅下落の前に、NYダウが大きく下げた時があったよね。
    あの時と今回ってちょっとちがうよね。
    あんときは、豪ドル円は100円割ったんだよ。
    でも、豪ドルもランドも。。資源通貨は強い。
    あんときもドル安だったけど、今回は「ドル安が加速」するんじゃないのってことなのかもしれませんね。


    下げ相場で、気持ちが冷えている人が多くなってるかもしれません。
    こういう相場がつづくと、ブログの更新が段々減ってきます。
    だれでも、気持ちが沈めば書きたくなくなるのは当然です。

    でも、目をそむけることは、もったいないと思います。
    ブログを更新する気はなくても、いつも以上に市場の動きを見たいですよ。

    うさみみの保有資産はボロボロと崩れています。
    多分、昨夜から今日にかけて給料の2か月分は消え去ったでしょうよ。

    怖いかと聞かれれば怖いし、不安かと聞かれれば不安です。
    でも、結構、麻痺している自分も、確認できます。


    市場の動きとか、9月10月の相場環境がよかったことなど、反動が来てもおかしくないって想定も(しぶとくドル円が116円まで上昇するのがメーンシナリオでしたが…)やっているので、意外性はないです。

    昨日書いたように、下げの加速に面食らった面はあります。


    うさみみは、こういうときには、できるだけ、「自分の心」とか、いろんなことを記録したい派なので、あほみたいな更新をしていくと思います。

    折角、将来何度も出会うであろう、下げ相場を経験できるのですから、体感します。
    結果がどうなるかわからないけど、うさみみがどう感じようと、全然関係なく、相場は動いていきます。

    不安だったら、素直に不安を感じればいいじゃん。
    不安だから失敗してるってわけでもないでしょ。。。ただ、先が見えないだけでしょ。
    とるべき行動は別でしょ。。。



  • はてなブックマーク - どんどん書きましょうね
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 退場しないためさ(アセットアロケーション27)

    長々とエントリーを繰り返しておりましたが、「来年の理想配分案」を決めたところまでで、書き留めておいたことを全部出し切りました。

    今度からは、趣向を変えて、投資で感じたことを、適当に書いて行こうと思います。


    今日のアジア株は厳しかったですけど、どうなるんでしょうね。
    下げ相場になると、急に怖くなるのは「退場」の二文字です。


    8月の大暴落のときは、FXで大幅損失の人がたくさん出ました。
    FX界で有名な為替王さんのブログには、多くの人のメールが寄せられていて、たくさん紹介されていました。
    全部読みました。。。

    リアルの友達には言えないので、だれかに聞いて欲しいってことだったのかなと思う。
    うさみみのようにブロガーだと書けば、だれかコメントくれたりします。


    大幅損失をしでかしても、「再起を誓う人」もたくさんいて、きっとその失敗が未来につながると思います。

    ですが、心を病んでしまった人もいたと思います。
    自分は投資に向いてない。。。才能が無いからダメだ。。。
    そうして、「投資を諦めた人」。。。。

    うさみみのリンクさせていただいた人の数人は更新がありません…。
    さみしいです。。。


    大幅損失を受けた人が退場者ではありません。
    それを受け止めて、再起している人もたくさんいます。
    (うさみみも、ライブドアから立ち直った人間です)


    損失の大小に関係なく、「投資を諦めた人」が退場者です。
    これは、非常に残念でなりません…。。。
    インフレなどで潰されないことを祈るのみです。。。


    うさみみも、ライブドアショック時に、退場を一瞬考えました。
    それ以来、日本株の個別株は一切買っていないという点では、うさみみは退場者です。

    でも、投資からは退場していません。
    自分の才能の無さには幻滅しました(この記憶は永遠に消えないと思う)が、希望は消えていません。。。


    それ以前から形だけやっていた、国際分散投資。。。アセットアロケーションをやってみたい。
    退場しないための勉強はなんでもする。。徹底的に。。本気で取り組みました。。。。

    「大底で買って天井で売る」とか「銘柄選び」の才能がなくても、うさみみに「確実に出来ること」だけで投資が出来ること。。。をさがすと。。。


    戦略としての、アセットアロケーションで
    戦術としての、波動をイメージしたタイミングで
    アンテナとしての、マクロチェック(指標を毎日チェックするだけ)で
    徹底して同じことをする。。。



    そんなとこから、今のスタンスが出来たんじゃないかなって。。。思うのだ。

    振り返ると。。。。
    アセットアロケーションとかを勉強しようと思ったのは、そういうことだったんじゃないかなって。。。




  • はてなブックマーク - 退場しないためさ(アセットアロケーション27)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。