ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  2007年06月
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 今年の上半期を振り返って〜下半期のイメージは?

    今年も半分終わりですね。早いものです。
    もう娘も小4と小2です。うさみみの手から離れるのもカウントダウンかな?

    年初にたてた目標です。
    2007年の目標を書初め〜★  より


    <2007年目標>
     ●例年どおりの節約レベルでいこう!⇒⇒⇒地道にやってます。
     ●家族の健康と楽しみにお金を使おう!⇒⇒⇒今年のテーマは温泉?
     ●年トータルでマイナスを出さないように投資をする!⇒⇒⇒あと半年粘るぞ!



    <投資に関して振り返る>

    ●いろんな投資への挑戦から、厚みを増す投資へ

    投資初心者なので、変に思考を固めずに、いろんな投資に挑戦していこうとやってきました。
    実際の経験の中でないと、見えないものがたくさんあると考えてるから。
    そして、固定した考え方や食わず嫌いで、投資を狭くするというのは、それが正しい方向なら良いが、間違っていたら「投資歴が長くなるほど修正しくいという危険」があるというのが、最大の理由でした。




    ●先進国投資を積み増しし、新興国投資とのバランスを

    「円安、外国株高」の流れで、日本株の配分比率が著しく低下してきました。
    3月の世界同時株安では、インド、中国へは増資したのに、米・欧州には増資しなかったという途上国偏重だったのが反省です。

    投資範囲の拡大という意識は、ついつい利益のでそうなところに目が行くという結果になっています。欲深いです。
    これ以上、範囲広げても希薄化するだけだと感じ始めました。

    とりあえず、FXでは、ユーロ、ドルを中心に意識して積み上げていくことを始めています。




    ●バームクーヘンのように厚みを増していこう

    4月以降は、かなりバランス意識して新規投資をしています。

    FXでも、豪ドルを買うなら、まずドルとユーロのポジを積みましてからという感じで、できるだけ全体のバランスをとるように。

    バームクーヘンのようにバランスを取りながら1層1層積み重ねていく感じ。
    調整時には、日本株や米株、欧州株を仕込んでいくようにしたい。



    下半期はだいたいそういうイメージにしていくつもりです。
    成長しているセクターは放置し、低迷しているセクターに新規投入するのを忘れないように、ここに記しておこうと思います。


    昨日算出した、アセットアロケーションの配分比率の現状を踏まえて、下半期の具体的な方向性を、温泉につかりながら、ゆっくり考えていきます。




    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 今年の上半期を振り返って〜下半期のイメージは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 6月末時点のアセットアロケーション

    温泉でいろいろ考えようと思っていたけど、気持ちよくてウトウトしてしまいましたФ

    まず、6月時点のアセットアロケーションです。



    アセットアロケーション{現況配分:4月末⇒6月末}、[目標配分]

    ●流動性資産……{31.5%⇒26.3%}、[37.2%]
    (実働流動性資産…{38.6%⇒37.9%})    
    ●日本株…………{ 8.9%⇒ 8.8%}、[14.4%]
    ●日本債券………{34.1%⇒33.3%}、[10.0%]
    ●外国株…………{ 9.0%⇒10.8%}、[14.4%]
    ●外国債券………{16.5%⇒20.8%}、[22.0%]
    ●その他資産……{   0%⇒ 0.1%}、[ 2.0%]

    ■外国資産割合…{25.5%⇒31.6%}、[36.4%]
    ■リスク資産割合…{34.4%⇒40.5%}、[52.8%]

    ※外国債券アセットクラス内のFXの投資額は、資産評価額で算出(実際のポジ評価額)しています。
    ※実働流動性資産とは、FXの資産評価額と入金金額の差額を加えたもの。(要は、レバレッジをかけて浮いている分は、流動性資産として活用しているからってことです。)




    ●実働流動性資産(IPO抽選資金)は変化なし。
    ●リスク投資がはじめて、実働流動性資産を超えた。
    ●日本株アセットクラスの割合が低下気味
    ●外国株アセットクラスは増加だが、先進国の割合が少ない。
    ●FXを使って外国債券アセットクラスを意図的に増やした。
    ●「ドルとユーロ」の基軸通貨の強化とインカムゲインの強化した。

    ●その他資産としてリートの購入を始めた。




    ここ数ヶ月の間に外国債券アセットクラスが大きく増えちゃいました。
    FXだと、1単位買うだけで割合が増えちゃうものですから。

    アセットアロケーションとしてはかなりバランスが悪くなりました。
    今は、意図的に外国債券アセットクラスに厚みを与えて、インカムゲインを増やすようにしています。

    秋にはアイノマリー的に、株が低迷する可能性を考えているので、その時期は日本株を中心に意識しておきたい。

    外国株については、今は中国株が注目されすぎているので、調整があれば、トヨタアセットバンガード中心にとインドを少々買いたいと意識しておきたい。


    最終的には、「放置で不労所得」というイメージを持っているので、アセットアロケーションの設計では、最大損失予想値を考えておくと目安になります。

    うさみみの現況配分だと、
    1年間の変動が95%の確率で「最大10%以内」に収まります。

    通常でも、最大10%くらい失うリスクがあり、最大10%くらい儲ける可能性があるということです。


    この10%という数字をどう思われますか?

    意識しておかなければならないのは、通常、流動性資産や日本国債アセットクラスが元本割れすることはないはずです。

    うさみみの現況アセットアロケーションで考えた場合、
    割合40%のリスク資産が、「▼25%〜▼30%」以上となる確率が5%あるってことを意味します。

    それだけの覚悟は最低しておきなさいってこと。
    さらに、個別株をやってる場合は、さらに損失が膨らむ覚悟も必要です。

    これは、逆もまた真なりで、プラス方向も同じです。
    だけど、まず下落方向を意識するようにしたいところです。




    あと、もう1つ。
    このアセットアロケーション設計で通常どの程度のリターンを期待しているかですけど、「2.5%」です。


    この「2.5%」はどう思われますか?

    多分、ショボって思われると思います。
    今年の相場前提に考えれば、うさみみもショボって思います。
    でも、世界同時株安が続く局面ではどうですか?

    相場が悪い時も含めた平均と考えれば、2.5%ってのも結構キツイかもね。


    今年の相場はむしろ、この2.5%より、さっきの10%の方を意識するほど、強い相場だというのは確かです。
    今のところはね


    自分のアセットアロケーションの、最大変動幅と期待リターンを知っておくことで、相場の強さが図れるともいえますね。
    もちろん、おおさっぱにだよ?


    そういうことから考えて、今年の利益が多い人は、「自分の力で利益を上げてるのか」それとも「ただ相場が強いのか」を考えてみた方が、自己過信に陥らなくて済みますよФ



  • はてなブックマーク - 6月末時点のアセットアロケーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 以前ほど

    最近のうさみみは、情報感度が悪くなったような気がします。

    以前なら鉱工業生産とか指数の発表日はチェックしていたりしていたけど、最近は発表があってから気がつくってことが多くなりました。

    他の人のブログで、FOMCが昨日からだって知ったりしてね。

    以前は書いていたそういう形としての情報発信はしていないよね。
    FOMCですよとか、結果はこうだったよ、感想はなんて書く気も起こらない。

    あまり興味がなくなったというか。
    めんどうになったというか。


    誤解されるといけないんだけど、指数自体はチャント見てます。

    為替ニュースで後追いだけど、頭にはチャント入れてます。

    うさみみは細かい部分より、そういうマクロ指数を重要視しているので、大切に思っています。

    今朝もFOMCの結果は、ザット見たし、その後の為替と米株の動きもチェックした。


    情報感度が悪くなったというより、結果を知ってからでもいいやって気持になったというべき。

    投資って意外な面があって、どういう形でも成り立っていくものだと思う。

    情報を早く捕らえて、予想してってのが必須だとおもっていたが、今はそうは思わない。

    気になる局面なら事前に調べるけど、そうでないなら発表後でも良いのでは。

    かなりいい加減だけど、この感覚で痛い目を見ることがないなら、それも正しい道なのかもしれない。
    1年くらい問題なければ、楽な方が良いような気がします。



  • はてなブックマーク - 以前ほど
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 2007年6月末の投資成績 

     
    今年も半年が過ぎようとしていますね。
    この半年を振り返り、「円安と外国株高」の相場となっています。
    特に、6月は、円安と外国株高で「強い波動」となりました。

    我が家の投資は、8割程度がバイアンドホールド。
    売買回転で利益をあげる手法ではありません。
    相場の波動の強さがパフォーマンスを決めるといっていいです。
    いつも書きますけど、「運がいいかどうかだけ」ともいえます。

    6月末の評価を書きます。ホントに強い波動です。



    <6月末現在のリスク資産の成果>

    6月の損益   +769,495円
    年初来損益 +2,370,098円

    ●日本株アセットクラス   +14(うちIPO+12)
    ●外国株アセットクラス   +37
    ●外国債券アセットクラス +26


    投資の年間目標:基本生活費180万円/年を超えました。
    年末まで後半年の間、これを維持することを、下半期の目標にします。

    ちなみに去年の6月末時点の年間損益は、▼568,159円でした。

    波動の強い間だけをTOP PICKするのは愚かだけど市場とはそういう期間もあるということであり逆に回転することもあるということだと思う。

    歯車が逆に回れば、我が家の投資法ではなす術がないですね。
    いつまでこんな相場が続くんだろう。わかならい。
    今はこのまま自然に任せようと思う。
    あくまでノンビリマイペースで(^^♪

     
  • はてなブックマーク - 2007年6月末の投資成績 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    とりあえずやや反発で

    今日は飲んできたので、更新が遅くなっちゃいました。
    とりあえず昨夜のドル円買いは、上離れしたので助かりました。
    暴落時に買うのは慣れているんだけど、25日線で買うのは賭けのイメージがあって緊張します。
    まあ、買ってしまえばどうでもよくなるんですけどねФ


     日経平均  17932.27(+0.46%)
     TOPIX     1751.12(+0.58%)
     香港H株  12050.00(+1.14%) 
     SENSEX  14504.57(+0.51%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  17965
     10年米国債利回り  5.08%




    株が反発しましたね。
    米株が反発したからかな。

    先週行き過ぎて偏ったポジションが、バランスを取ったという意味で、ここで踏ん張れば更に上にいくかなって、想像は自由でしょ。


    昨日は、豪ドル円を買えばよかったんだね。
    まあ、ドル円でも月5000円弱のスワップ増となるので、いいです。
    この位置では、チョット下げるだけで不安ですけどね。
    馴染めばいいのですけど。


    明日で6月が終わりですね。
    ちょうど今年も半年が終わります。

    明日は、いつものとおり資産評価しないといけない。
    あわせて今回は、アセットアロケーションのデータ取りもやるので忙しくなるね。

    先週金曜日に、血迷って算出した分よりだいぶ下げてると思います。
    いつもしないことをするから、報いですかね

    いや、明日は月末恒例お化粧買いこないかな?
    やっぱ、無理???



  • はてなブックマーク - とりあえずやや反発で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ドル円しびれをきらして買ってみた

    今日は、ちょっと為替が気になってさっきまでずっと見ていました。

    正直言って、うさみみにはテックチャート見ても全然読めんわ。
    売買で儲けている人はホントすごいなと思います。


    とりあえず、25日線を明確に下割れば、下で待つつもりで見てました。
    RSI9が41(日足)だったし、25日線あたりなので、ここで1つ拾うかなんて考えていたんです。


    たぶん、今までのうさみみだとこの水準では買わないと思うんだけど。
    FXをはじめて半年たって、1万通貨単位に少し慣れちゃった面があって、試し買いを入れる気持ちがでてきてしまった。

    なんか、あせってない?って自問する自分もいたんだけど、チャート見てるとその気になるってのが怖いな。


    さっき、ドル円を122.4円で買いました。
    ビットとオファー勘違いして、あれって感じで…。
    先日ドルスイスを売った分のポジションを戻すって、自分に言い訳して…。

    これで痛い思いをするなら、それもいい薬かと思いつつ、ある程度FXにも慣れなきゃなってのもある。


    25日線が崩れれば、下方向の可能性が大で、株もある程度大き目の調整になると思っています。

    正直、「1万ドルを試し買いする」ほど、余裕はないのですけど、一応あと2段下げには対応できるように、資金面の準備はしています。

    買ったものは仕方ないので、あとは見ずに寝ます。
    っていうか、あんまりチャートをずっと見るのはやっぱやめます。
    1つ買っていると、あとは指値で対応できるし。



  • はてなブックマーク - ドル円しびれをきらして買ってみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 保有分の下落は目をつぶり、やるべきことを確認します

    今日は温泉療養に行って来ました。
    家に帰ってくると、相場が結構動いていましたよ。


     日経平均  17849.28(▼1.20%)
     TOPIX     1741.08(▼1.40%)
     香港H株  11914.53(▼0.02%) 
     SENSEX  14469.14(▼0.22%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  17980
     10年米国債利回り  5.08%



    今週に入り、一転して軟調な相場が3連続となっています。
    最初は、上げすぎの反動であっても、下げだせば売りたい人もでてくるってことかな?
    やはり、徐々に上げるのがベストだよね。急いで上げるからこうなる?
    でも、安く買いたい人は嬉しい面もある?


    相場が動く時は、それぞれの思惑が交錯するけれども、「3連続」とういのは重く受け止めておこうと思います。


    為替の方は、ドル円、豪ドル円のRSIが下がってきているが、まだ買いたい水準ではない。
    よく分からないが、今夜が結構重要?なんとなくそう感じます。
    RSI=50をスカッと割ってくるのかどうかが気になります。

    TOPIXは、RSIも50割れたんじゃないかな。
    かあもさんが、楽天証券で手数料落としのため1306を買いたいということで、タイミングを教えてといわれているんだよね。
    どうしたもんか?



    どうなるかなんてものはよく分からないが、「保有分の下落は無視」そして、「ストライクが来れば買い」そういう局面になるかもしれないということだね。

    あわてることもないが、その時が来れば、瞬時に判断していかないといけないので、「CP補給線の確認」、「買いラインの設定」の準備はシュミレーションしておく感じですか?


    ひさびさに忙しくなりそうな?

    クロス円が最重要と意識しておきます。





    UBICは予定通り初値売りしました。
    朝の日記に書きましたが、「きちり」当選しました。



  • はてなブックマーク - 保有分の下落は目をつぶり、やるべきことを確認します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 当たってたらしい

    上場前日まで気が付かないって…そういうこともあるもんだね。



     日経平均  18087.48(▼0.56%)
     TOPIX     1764.87(▼0.74%)
     香港H株  12040.90(▼1.62%) 
     SENSEX  14487.72(+0.14%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  18045
     10年米国債利回り  5.13%



    今日は、株安+円高ですね。

    書こうかどうか迷いましたけど、今日下げたので書いちゃいますね。
    先週、思わず資産評価算出をした一番の訳は、実は、あまりに上げ方が異常だと感じたから。
    為替も株も両方。

    先週の日記にも書いているけど、去年12月と同じパターンかと感じていました。
    この感覚を、数字で置き換えるとどうなるのかって興味がおさえられなかったというわけです。

    面白いデータが取れたのと同時に、下げてくれて少しホッとしました。
    ある程度、下値を固めながらゆっくりでも息長くあげていってくれればいいな。

    だけど、ここから大暴落はさすがにごめんですね。



    今日、ユービックが当選してたらしい。
    で、明日上場らしい。
    ひさびさの当選です。

    地合いもよいので、明日は期待したいです(^^♪



  • はてなブックマーク - 当たってたらしい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 雨の温泉  みみ姫の投資(加筆しました)

    今日は牧場に行きたかったんだけど、雨で温泉行きに変更。

    行った時は、パラパラ雨だったんだけど、岩盤浴から出てきた後は、結構雨が降っていました。

    雨の露天風呂ってのは、結構よいもんですね。
    なんかいつもと違う雰囲気がGUでした。
    娘達は、いろいろ雨がらみで遊んだようですよ。何したんだか〜★

    心と体のリフレッシュがだいぶ出来ました。



    温泉帰り、
    「今日はアイスいらんから、220円頂戴」

    「なんで、220円やねん。いっつもコンビニのグリコのソフト、168円やんけ」

    「前に、かあちゃんが、温泉のソフトでもええでって言ってたで」

    「前にって……。それに220円って中途半端な」

    「じゃあ200円でええで」

    「……分かった。アイス我慢したから、220円だね。」


    娘相手に20円値切る気持ちにもなれず、今後も220円払わされることになるわけですけど、まあ、良いでしょ。

    それなりに筋が通っているわけで、駆け引きまでしてくるんだもの。
    負けたワンФ


    その220円をうさ姫はそのまま受け取り、
    みみ姫はうさみみファンドに100円投資するという。

    「あの、220円あるなら、200口いけますが。」

    「そんなんしたら、破産するわ」

    「(おっしゃる通りでございますワン…心の中で)今は100口=105円だからね」

    「なんで、最初100円やったで。負けてよ」

    「あなたの300円はすでに315円になってるってことだよ。だから今から買うのは100口=105円。」

    「わかった、じゃあ115円頂戴」


    あら計算の早いこと。
    ここではじめて、みみ姫とうさ姫の投資額に差が出来たけど、これはこれで我家の投資教育が面白くなってきたなと思います。



    (加筆しました)
    突然、うさ姫が200口投資すると言い出した。
    よく見ると、基準価格も110円だった…。
    そうすると、みみ姫にも5円請求…。
    結局、みみ姫ももう100口投資すると…。

    結局、アイス食べずに全部投資ってことで、2人の投資額も同じ。
    気にしてたのね。うさ姫も。

    あぶく銭だから気軽に投資できるってことかな。
    これまでは、財布から出していたのに、ちょっと違ったパターンになってしまったな。
    (でも、ぼくらも同じだな。臨時収入入ったら、そんな感じかもね)

    また、横並びってのはどうだか…残念…まあ、強制ではないし、彼女達の自由であり、自己責任だし。
    とんだバタバタでした。




  • はてなブックマーク - 雨の温泉  みみ姫の投資(加筆しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 狙いは東証一部?

    母シリーズ第3弾なんですけど、
    (第1段:えっグッドウイル...><  第2段:団塊世代のパワー


    母の口座内容を見せてもらうと、東証1部銘柄だけでした。
    とりあえず固いとこいってるんだなって、安心しました。


    「東証2部って大丈夫なの?」と聞かれたので、
    小さい市場は値動きが大きくなるんだよ。
    だから、利益も取りやすそうにも見えるね。損する可能性も上がるよね。

    後追いで買う人は今回ぐらいの損失がありえることを意識しておいて損は無い。
    ぼくらが情報を受ける段階では、概ね古い情報って思った方がいいよ。
    だれかのお勧めだとしたら、その人はもう買ってるから、その人を儲けさせるようなもの。

    その情報をもらったのが、自分が何番目なのかは、わからないんだ。
    後追いというのはそういう問題を抱えているということだけ覚えておけばいい。


    どのみち、いずれはボラリティの高い市場でやりたくなるでしょうね。
    それはそれで、いいと思います。

    人に聞くってことは、「肯定してほしい」んですよ。肩を押してほしい。
    だから、リスクあるよっていって、「うんうん」とうなづいたとしても、頭には入らないものです。

    体験していなければわからないことはたくさんあります。


    だから、とくとくと説明することもしませんでした。
    自己責任ですからね。
    それに、すごく才能が開花するかもしれないし。

    できるだけ負けにくい市場で、負けないように楽しんで取引しいけばいいんだと思います。
    経済を通して視野が広がる、ボケ防止、ハラハラドキドキそういう感じで。



  • はてなブックマーク - 狙いは東証一部?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 半年間のFXの基本方針

    FXにはスワップ派ってのがあるんですね。
    ブログランキングにそういう区分があるみたい。
    みんな不労所得ガッポリであこがれちゃいますね。

    うさみみも、基本的には放置プレー派なので、スワップ派に近いのかな。


    以前の日記、
    適正なレバレッジを考える  口座封印か?  を踏まえていろいろ考えました。

    FX利益年20万円以下のコントロール方法は、
    ●決済時に累積スワップが加算される方がよいのでは。
    ●超えちゃったら、売りをぶつければいい。

    そういう方法があることを教わりました。

    うさみみが相当偏ったシュチュエーションを考えていたので、変な返事を書いてしまったなと反省しております。


    んで、とりあえず、セントラルうさみみ口座は、ややポジを落とす決済オペをランド円で行うと思うけど、封印して、スワップ口座にしてみようとおもいます。

    ただし、レバ6倍以下になった時は、オーバー分を出金していき、別口座で運用します。
    (追証用の資金はいつでも入金できる体勢にしておきます)

    セントラルのようなスワップを引き出せるタイプだとこういう形式が可能かなと思います。



    それで、代わりというわけではないけど、「クリック365」で累積スワップが決済時にまとめてもらえるタイプのところの口座を開きます。

    この口座はこれまでどおり、「2口買い⇒1口決済+1口放置プレーポジ」を基本に進めていきます。
    FX利益20万円どうこうとは関係がないので、もすこし自由度を増やすというか、やりたいと思うこともやってみたいと思います。

    もちろんレバのコントロールをしながらですけどね。


    セントラルのかあも口座は予備として、クロス円以外やランド円を中心に、くりっく365では扱っていない部分をやっていきたいと思います。


    目標としては、今年後半で、封印口座のポジと同じくらいの放置プレーポジをつくりつつ、利幅もとることの練習もしていこうと思っています。

    そうすることで、今年の末に安定スワップ1400円/日(今の倍)が得られるような体勢にしていきたいですね。

    こうすることで、アセットアロケーション上も、理想比率にかなり肉薄すると思います。


    今後、半年はこういう方針で行きたいと思います。
    外国債券はFXとは全く別物として、いままでどおり、チャンスがあればやっていきます。




  • はてなブックマーク - 半年間のFXの基本方針
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 今までどおりが一番!

    朝の日記では、チョット暗くなっちゃったけど、かなりスッキリしたぁ

    温泉行きも決定だぁ。岩盤浴がよんでるよぉФ


    ここ10日ほど左肩がいたい。体調が悪い時にここが痛くなるんだ。

    仕事も大きな案件だったりするもので、ストレスがたまってるんだね。

    株価上昇、円安のうれしさで緩和されてただろうけど、週末になってはじけたんだろう。


    一応、朝書いたとおり一通り確認してみたけど、
    うさみみ悪いことも、ルール破りも全然してないしぃぃ、
    これからやろうとしていることも、枠の中の事だということだぉぉ


    とりあえず、やること、
    ●くりっく365の口座を作る。新規資金投入。
    ●FXうさみみ口座の封印:長期スワップ口座として固定。
    ●暴落時のみ買いってのはかわらないけど、日本株ETFはこれまでより多めに投入。
    (RSIだけでなく、騰落レシオでも判断する)
    ●Jリートは、下げれば意識的に買い増ししていく。

    ( )内だけど、5月ゴロの日本株の調整のように日柄調整の場合は、RSIでは機能しない面がある。
    この半年の検証結果から、暴落のときはRSIでよいが、試し買い(初動)は騰落レシオを使ってみる形で、実践しようと思う。



    うん。これだけやればいいね。
    あとは、全部放置プレー。。ストライクがきたら、上記をいくだけやね。
    いつもと同じことだね。


    肩がいたくなくなるまで、体を養生しよう。
    来週1日有給もらっちゃお。。。ふふっ温泉、温泉、岩盤浴ぅФ



  • はてなブックマーク - 今までどおりが一番!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • あきらめた

    内藤忍さんの外貨投資についてのオンラインセミナー見ていました。
    資産設計塾を読んでる人には、あまり新しいことはなかったですね。

    中国はまだいけるかとか、ベトナムはどうかとかという質問もでてましたけど、内藤さんがいけると言えば行くのかなぁ??
    そういう質問で貴重な時間が消えていくのはチョット残念でした。

    でも、マネックスで海外ETFを取り扱ってほしいとか、前向きなこともあって、みんなの関心の高さを実感できてよかったと思います。



     日経平均  18240.30(+0.16%)
     TOPIX     1780.38(+0.32%)
     香港H株  12207.97(+2.54%) 
     SENSEX  14499.24(+0.81%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  18090
     10年米国債利回り  5.13%



    トヨタFS証券の「世界銀行NZD建債券」なんですけど、利回りは7.37%。
    締め切りマジカですけど、円高にならず、購入をあきらめました。
    残念だけど、また次の機会にします。

    ちなみにセントラルのFXでのスワップと比較しますと、
    197円×9435000円÷365=7.6%

    スワップの方がよいです。
    うさみみは、この程度の差なら、どちらでもいきます。
    利金を外貨でもらえる方が好きですからね。
    ただ、NZも介入するほどですから、利上げもあるかもしれません。
    であれば、無理に債券を買う必要はないわけですよね。


    香港株は今日もお祭りでしたね。
    AH格差がこんなに早い時期にテーマになるなんて思わなかったけど、資金が入ればどうなるかは、去年末に体験しているので、上昇の早さにはビビらないです。
    半年間モミモミしていたエネルギーが上に放たれたと考えればいいのかな。

    どのみち香港ドルが高すぎて、新規に投入できない状態だったので、助かります。
    今日、長年の目標だった、2倍銘柄が2つ同時にできました。
    更に育てるつもりで、我慢と投資を続けて行こうと思います。


    日経平均も高値ヌキ目前ですから、上にエネルギーを開放してくれれば、面白いと思います。
    ある意味、半年前のパターンと同じ気がします。

    あげなくても、あげても特に何もするつもりもないので、どうなろうといいのではありますけど、ここは上げてほしい局面ですね(^^♪



  • はてなブックマーク - あきらめた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 団塊世代のパワー

    今日も元気な相場ちゃん。
    家に帰って数字見るのがドキドキしますよ。

    何がドキドキかといえば、いつこのよい相場が終わるのか。壊れてないかってことが一番気になるね。



     日経平均  18211.68(+0.26%)
     TOPIX     1783.72(+0.18%)
     香港H株  11905.48(+0.33%) 
     SENSEX  14411.95(+0.81%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  18225

     10年米国債利回り  5.08%



    先日書いた母シリーズ第2弾なんですけど、
    株は今年3月下旬から始めたみたいで、興味をひいたのは、「友達のほとんどが株を始めて、自分が一番後発だ」ということでした。

    悩んで話題についていこうと勇気を振り絞ったんだと思う。
    それにしても、団塊世代の裾野の広さを感じました。
    広がれば一気にというか、邪魔していたのは「不安感」なんだと思う。


    グッドウィルG株は、友達が儲けているということでだいぶ後追いになって、あの事件‥ということでした。
    被害は、「▼40%、約28万円」ということです。

    うさみみは、これ聞いて「正直安心」しました。もちろん母は凹んでるけどね。

    ●損失額・損失率は大きいけど、生活に支障がある水準ではないこと。
    ●こういうことは早めに経験しておく方が良いこと。


    ぼくのライブドアに比べれば、かわいいものですからね。
    それにしても、親子でそういう株を選ぶとはなんとも言えませんね。

    友達に影響されようと、ネットで感化されようと、儲けている人の後追いをする行為自身のリスクはそういうものなんだってこと。
    自分で調べないということが、あまりに脇が甘いリスク管理になるということだね。
    いつかこうなるということだと思う。だから早い方がいいんだよね。



    それにしても、最近の日経平均と香港H株は、強い「陽の波動」ですね。
    低迷、もみ合いから脱して急上昇するとき、これまで低迷して我慢を強いられている状況なので利が出れば売りたくなるけど、こういうときに振り落とされないようにしたい。

    予想外に伸びるときがこういう時だったりする。
    ただ、売るのがメンドウだということでもあるが…。



  • はてなブックマーク - 団塊世代のパワー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • えっグッドウイル…><

    今日は実家に寄ってきたので遅くなりました。
    書きたいこといっぱいあるのに、もう遅いので簡単に。



     日経平均  18149.52(+0.99%)
     TOPIX     1788.39(+0.87%)
     香港H株  11866.71(+3.70%) 

     SENSEX  14080.14(▼0.58%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  18180
     10年米国債利回り  5.16%




    昼休みに母親が職場に来てくれて、いろいろ話していたんですけど、最後に「株始めて、グッドウイルで負けてるねん…」の一言。

    えっ、聞いたことある名前、あれ確か…
    ちょうど打ち合わせをつめておきたいこともあって、「仕事終わったらいく」ことにしました。

    うわー、一体どんな状況だろ…、うさみみがなにかアドバイスできるのか…
    いろいろ考えましたよぉ。

    いろいろ話をしたけど、時間のあるときにゆっくり書きます。
    (家族のことなので書けないかもしれませんが)
    まだ、頭の中で整理できていないし、すごく勉強になったこともあったし。



    今日は、予定通り、Jリートの投信を買い増ししました。
    積立してるけど、下げた時には仕込んでいきます。


    今日は香港H株は最高のできでしたね。
    目を疑いました。
    木、金、月あわせて指数が10%弱上げてるんじゃない?

    うさみみのは金融、資源株が多いので、最近の低迷の反動で、それ以上上げてくれてます。チョット怖いくらいに。


    ちょっと短いけどこの辺で。為替だけはニュースを見ておきたいので。
    あとのはほったらかしでいいと思う。


    コメントの返事、明日になった方ごめんなさい。

    全部返事かけました。わーぁぁい(^^♪
    しかし、円安の勢い止まらんね。
    ランド円はRSI的に決済水準にいたらず、もう少し待ちます。

    おやすみなさぁぁい(^^♪



  • はてなブックマーク - えっグッドウイル…><
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • コメントありがとうです。

    FXのレバレッジでたくさんのご意見をいただきありがとうございます。


    放置プレーだとレバ3倍がやはり基本で、みなさん基本に忠実だってことがよくわかりました。
    やはり、利益を安定的にあげるには、大事なことだと再確認させられました。

    ある程度動かすプレーだと、最大レバも5〜6倍ということで、チャンスには買うけども、10倍とかは一時的という感じですね。


    うさみみは、「放置プレーでレバ6+入金準備」で行こうと思っていたけど、スワップが入ってもレバを引き戻すのは遅らせようかなって思いました。
    まあ、実際やってみて考えるということなんですけど。


    他にも、両建てのアイデアもいただきました。
    うさみみは、米ドル、豪ドル、NZドルの外国債券を持っているのですけど、確かに下落局面では、FXでショートポジをぶつけて、外債とFXの違いにこだわらずに両建てという戦略もあるなと考えさせられました。

    うさみみは、利益確定も好きなんですけど、外貨のポジを持つことにもこだわりがあります。
    アセットアロケーションという考え方をやってまして、FXというのは、外国債券アセットクラスの一部になるんですけど、「要は円以外の資産にも分散しておく」という単純な作戦です。

    よく、日本で生活するから「円での資産最大化」が基本だと、反論されちゃうんですけど、確かにそれ大切です。それでいいと思います。

    だれでも視点が違うので、お互いケンカするようなことではないんですよね。

    うさみみの場合は、円だけで持つことに不安を覚えるということだと思います。


    投資では、利殖(増やす方向)だけでなく、資産防衛しやすい体制ってのも大事にしているつもりです。


    少し脱線しましたけど、たくさんのご意見ありがとうございました

    昨日の日記のコメント欄を再読いただければ、他の方のご意見も見れますので。是非。
    FXの先輩方の意見を聞くと、勇気付けられましたワン
    とにかく、退場ナシで、長くたたかっていきましょう?




    FX以外のことなんですけど、

    東証REIT指数が、5月31日の2612.98から2350付近まで急落していますね。

    リートはさっき書いたアセットアロケーションの一貫として、今年から積立ててるけど、▼10%になってたわぁぁ
    まだ、2万円分なんだけどねФ
    (高値過ぎて、過度な積立は避けました)

    で、暴落してRSI14が20近辺にきているので、とりあえず今週5万円分買い増ししようと思います。
    積立はなんなのって感じになるのだけど、RSIが基準に合致すれば、買い増しです。それ以外理由はありません。

    「金利高の影響+これまで買われすぎた」のが理由で、まだ下げると思うけど、もう1段さげれば少し間をあけて買います。
    こういうのは、経験上2段で終わるのが多いけども、今回は3段もあるかも。
    っていえるほど、リートのことは知りません…?

    今は、株高と円安ですることがないので、いいかもしれませんね(^^♪



  • はてなブックマーク - コメントありがとうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 適正なレバレッジを考える

    ものすごい円安になって、皆さんホクホクでしょうね?
    うさみみは、もっと買うべきでしたけど、後の祭りですね?


    6月25日から、セントラルでは「証拠金率の引き下げ及びロスカット条件の変更」があるそうですね。

    これまで、うさみみは口座精算価値が必要証拠金よりあればいいやって、あまり勉強してこなかったんですよね。
    この際、あまり知らなかった「マージンコール」とか「ロスカット」を調べてみました。




    セントラル:うさみみ2007年6月15日現在
    レバレッジ

    6.2倍

    ...円評価持高÷口座精算価値
    証拠金使用率

    30.7%

    ...必要証拠金÷口座精算価値
    下げ余力 
    マージンコール-11.1%...口座清算価値<維持証拠金の場合
    ロスカット-15.1%...口座清算価値<必要証拠金×20%


    セントラル:かあも2007年6月15日現在
    レバレッジ

    3.2倍

    ...円評価持高÷口座精算価値
    証拠金使用率

    15.8%

    ...必要証拠金÷口座精算価値
    下げ余力 
    マージンコール-26.6%...口座清算価値<維持証拠金の場合
    ロスカット-30.6%...口座清算価値<必要証拠金×20%



    マージンコールって何かお知らせが来るのかな?
    危険ですよって、サインなのかな?

    ロスカットってのは、強制終了されちゃうんだよね。
    しかも全滅で…それ以上もありうるらしいが…。


    こうして作ってみると、自分の適正レバを考えちゃいますね。

    増資可能なので、レバを高めても良さそうだけど、一気にナイアガラが来る時もあるしね。

    ●レバ3倍……30%下落でロスカット。これだと安心して寝られるね。
    ●レバ6倍……15%下落でロスカット。これでも安心?して寝れそう。
    ●レバ10倍……9.5%下落でロスカット。平日は旅行にいけないかも…。
    ●レバ15倍……6%下落でロスカット。正直怖い…。


    うさみみの場合は、通常6倍あたりで、最大10倍くらいかなぁ。

    最大10倍とすると、うさみみ口座でドル円2口、かあも口座もドル円2口までは、余力がありそうです。
    予め、これを考えていたら、ユーロ円をもう1つ仕込めたかも?a
    もう追いませんが。

    漠然と不安だったからなぁ……やっぱ、事前の準備が大事だね。



    みなさんの適正レバはどのくらいかなぁ?


  • はてなブックマーク - 適正なレバレッジを考える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 続:ほぼ行ってこい(加筆しました)

    今週の動きを楽しみに見ていました。
    まさかの、行って来いになるとは、予想外です。


     日経平均  17971.49(+0.72%)
     TOPIX     1772.94(+0.93%)
     香港H株  11443.91(+2.35%) 

     SENSEX  14162.71(▼0.33%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  18010
     10年米国債利回り  5.22%




    10年米国債利回りの上昇が、波乱となるかなって思っていました。

    ドル円はここ数年の壁を越えて行ってこい。
    NY株も切り返して行ってこい。
    日本株も今日は行ってこい。
    香港H株は昨日今日と爆上げで行ってこい。



    正直、あいた口がふさがりません。
    波乱は全て買いだったのかなんて思っちゃいますね。


    とりあえず何か手を打てる状態ではなくなったので、現実にやれることを考えてみると、2つだけだね。

    1つは、NZ債券を買うかどうかということ。
    幸い?NY政府の為替介入で上値が重いので、チャンスがあれば少し買いたい。

    もう1つは、Jリートですけど、結構売られてるとニュースで見ました。
    金利上昇が急激だったからなんですかね。
    まあ、逆張り投資家としては、楽しみができたと考えていますよ。


    相場は常に上げ下げの波動なので、たくさんの太陽の上昇の陰に、沈もうとしているものも大切に見ておきたいですね。



    (加筆しました)
    香港H株の2連続爆上げが可愛く見えるような、ユーロ円の上げ。
    普段は相場を見ないうさみみも、ついつい見とれてしまいました。
    165円突破ですね。

    正直言って、何でこうなるのか、全然わかりません。
    ただ、上げてるという事実を追認しているだけだなぁ。

    じっくりチャート見て、うさみみなりの指標で照らし合わせて見ました。
    ユーロ円、ランド円もまだ持っていようと思います。
    ドル円はうさみみの精神的主柱なので、ずっとホールド。
    ドルカナダが落ちればひろいたかったが、無理っぽい。

    NYダウも大幅高だそうで、これまでで最高の「円安、株高」って局面ですな。
    とにかく持っているものは大事に振り落とされないようにしがみつきます。

    もう眠いので寝ます。


     




  • はてなブックマーク - 続:ほぼ行ってこい(加筆しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 海外投資先の国別比率(加筆しました)

    今日は、体調調整で休みでした。
    久し振りにうさみみファンドの海外投資の国別割合を計算してみました。

     


     日経平均  17842.29(+0.62%)
     TOPIX     1756.64(+0.61%)

     香港H株  11180.92(+2.58%) 
     SENSEX  14209.82(+1.48%) 
     先日のシカゴ日経平均先物  17910
     10年米国債利回り  5.20%

     



    2007年6月14日現在  前回1月末
     1<アメリカ> 31.2%⇒30.0% (株式 2.2%、債券27.8%)
     2<中国>    33.0%⇒23.9% (株式23.9%、債券 0%)
     3<豪>     19.0%⇒12.2% (株式 0%、債券12.2%)
     4<欧州>     1.1%⇒11.7% (株式 0.7%、債券11.0%)
     5<南ア>      3.8%⇒ 9.2% (株式 0%、債券 9.2%)
     6<ベトナム>    5.7%⇒ 6.8% (株式 6.8%、債券 0%)
     7<NZ>       4.5%⇒ 2.9% (株式 0%、債券 2.9%)
     8<インド>     1.2%⇒ 2.8% (株式 2.8%、債券 0%)
     9<ブラジル>    0.3%⇒ 0.4% (株式 0.4%、債券 0%)
     10<スイス>       0%⇒ 0.1% (株式 0%、債券 0.1%)
        計              100.0%
             (株式43.8%⇒36.6%、債券56.2%⇒43.3%)

    前回の日記⇒世の中確定的なものは何もない?〜外貨投資の内訳


    前回に比べて、順位の変動がありました。
     ●1位アメリカは、着実に米ドルを増やしており、中国を越えた。
     ●2位中国は、新規増資していないため1位より転落。
     ●3位豪は、定期的に債券を購入しておりキープ。
     ●4位欧州は、最近ユーロを買ったので、8位から上昇。
     ●5位南アフリカは、FXのスワップポジ増で、6位より上昇
     ●6位ベトナムは、増資したたが、欧州、南アに抜かれ4位より転落。
     ●7位NZは、債券を少しづつ買い増しするも、5位より転落
     ●8位インドは、世界同時株安で増資するも、7位より転落
     ●9位ブラジルは、増資なし。
     ●10位スイスは、FX口座にスワップ+差益が蓄積 初登場


    米、ユーロ、豪、NZ、スイスを先進国とすると、前回は55.8%でしたが、今回は56.2%と微増しました。


    前回コメントかいていたとおり、ユーロを持っておきたかったので、買いました。
    FXをはじめたので、1口買えばすぐに割合が変化してしまうんですね。
    チャンスがあれば、買い増ししていきます。

    ランドもスワップ用として、また、ドルの逆相関として増やしていきたいです。

    ベトナムの割合が高いけど、これは夢を買ったつもりです。
    上場前の株式(IPO,店頭株)などに投資するファンドに投資しています。
    コネや既得権が横行するベトナムでは、高値の現物株より、上場前を押さえる方が有利と思うし、国有民営化の過程は中国の成功をを模倣してくると思うのだけど、いい結果になるか、ドボンかは神頼みです。


    何を何%とかは決めていないけど、無意識にバランスを取るように、なっていると思います。

    国別割合は、ちょっとしたお遊びだね。(^^♪
    資産がすごく増えれば、意味あるとおもうけど、今は変動がはげしい(^^♪


    ※香港H株とインドSENSEXの終値を更新しました(21:17)




  • はてなブックマーク - 海外投資先の国別比率(加筆しました)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 補給線が絶たれる

    おはようございます。
    うさみみ体調調整のため今日はお休みしました。

    ちょっと、肩が痛いんだよね。コキコキ鳴るわな。
    仕事でPCばかり使う時期なので、体と目のケアーをって、日記かいてれば一緒だろってねФ


    最近はアメリカのことばかり書いています。
    まあ、アメリカが一番動いているから、仕方ないですね。

    米10年物国債利回りにつづいて、ドル円もここ数年の壁を越えてきました。
    そういう流れをここ2週間見てきただけに、時代もかわるのかなって感覚も芽生えているんです。


    でも、まあ、相場が悪ければ数ヶ月前までサブプライム問題とか取り上げてて、相場が好転すればこういう話題ばかりになるわけでね。

    こういうときに、あまりアナリストの文書をたくさん読むと、「逆もまた真なり」にやられますわ。
    相場の波動ってのは、上げ下げを繰り返すのだから、今はドル上げ意識で行くけど、「いつまでも続かず、下げる流れが生じる」のはいつかがわからないけど、意識しておく必要はあるよね。


    とはいえ、弱ドルが転換点に来たのも事実で、これは「外国株への補給線が削るられた」も同然ですな。

    ドルがここまで上げてきたエネルギーがついえて下落した時にどれだけ、押し目ができる余力と勇気があるかが勝負だ〜〜なんて、シナリオの書換えを考慮中。

    むしろユーロを拾うチャンスが増えるかもってシナリオもあるかも。



    いろいろ考えられるので、今は楽しいです。
    そのうち方向感が絞られていくとおもうけどね。


    株の話題から遠ざかってますねФ
    でも、外国株は円安が進みすぎると買いづらいんです。
    どうしても円高で香港ドルや米ドルに替えておいて、株安時に買うという2段になるからね。

    日本株はそういうめんどうなことはないのでいいかもね。
    まあ、外貨ベースで見れば、日本株のパフォーマンスは、相当な▼なので、割安ではありますな。
    割安とはいえ、円安が止まらなければ欧州は買ってこない気がする。
    相変わらず日本は無視で、アジアは中国、インドで決まりのままか、こればかりはよくわかりませんね。


  • はてなブックマーク - 補給線が絶たれる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 振り落とされちゃった

    いやあ、ドル円がすごいことになってますね。
    うさみみは、朝、やらかしちゃいました…



     日経平均  17732.77(▼0.16%)
     TOPIX     1745.92(▼0.33%)
     香港H株  10899.23(▼0.17%)
     SENSEX  14003.03(▼0.91%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17680
     10年米国債利回り  5.29%



     

    朝起きて、重い頭でニュースを一通り見て(その間2分程度)、為替ボードを見て(30秒)、「なんかやばい」と思っちゃったんだよね。

    ●米10年債利回りが5.30%に上昇(5年ぶりの水準)
    ●クロス円が円高だった。これまで買われていた通貨が売られていた。


    で、ドルスイスの指値をほぼ成行き状態でぶつけて、決済しました。

    米10年債利回りが5.40%あたりまで決済を待つつもりだったのだけど、どうなるかわかんないって感じがしたので、振り落とされちゃいました。

    米株の下落でドルはしばらくもたもたかと思ったけど、やはりドルはしっかりでしたね(笑)
    やっちゃったものは仕方ないですよね。

    もう1口あるので、こちらは当初の思惑通り、スワップをいただきながら傍観します。
    これで余力もできたので、下で待つこともできるようになりました。


    日本株は踏ん張っていますね。
    この水準だと買いも売りも動けないですね。
    どちらかに行ってもらえれば、参加できるのですけどね。


  • はてなブックマーク - 振り落とされちゃった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 中国が動かす?

    ちょっと飲んできたので、遅くなりました。
    楽しい時間をすごせてよかったです。



     日経平均  17760.91(▼0.41%)
     TOPIX     1751.62(▼0.54%)

     香港H株  10917.95(+0.13%)
     SENSEX  14130.95(+0.34%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17930
     10年米国債利回り  5.15%



    米10年債利回りが寄り付きから5.2%台を上回ったようですね。

    ところで、この米10年債の利回り上昇の流れだけど、「5月18日の人民元変動率拡大や中国による米プライベート・エクイティ大手ブラックストーンへの出資などが導火線になった」なんて書き方をされているのが目立ちますね。

    どこがたくさん米国債を買ってきたかってことを考えてみると、人民元をコントロールしているところなわけですから、中国の行動1つで、アメリカでさえ影響が大きいってことを、投資家として意識しておけということだと思う。

    幸い、中国に関しては、いろいろ見てきているので、このあたりを予想できたわけではないけど、世界の資金の流れの1つとして今回認識できればよいと思う。


    ある水準がポイントになるのかなとは思うのですけど、そういう流れの中でドルが112.2円を超えるだけのエネルギーに変えれるかどうかってのが、興味あるところですね。

    あせって売買することはないし、方針は決めたので、あとはのんびり流れを見ていつ行動するかを判断するだけだ。

    昨日まで悩んでいたけど、決まってしまえば、いつものオキラクモードになるね


    こういう流れを敏感に感じてか、ジャスダックもまた落ちてきてますね。
    金利高は小型株にはつらいものがあるしね。

    また、「円安=株高の図式」が一般的に認識されてるけど、それは企業業績を中心に物事を見ている視点だよね。
    外国人投資家の観点から言えば、日本株に関しては、「円安=自国ベースの評価損」なんてことが意識されているとしたら、そういう視点もなくはないということ。

    それは、うさみみのように外国株を買う人なら、普段から気にしていることじゃないかな。
    うさみみの外国株買いは、投資国の通貨が強くなることを意識してるものね。
    いくら株が上がっても、通貨が下がれば、魅力は減るわけです。


    結局は、教科書どおりに何事も進むというものではなく、「何を材料にみんなが動いているか」が大切で、それは実践の中で見て感じるしかないということだと思うんですよね。

    そういう偉そうなことを書いても、うさみみは全然読めていませんが、今は経験を積めばいいと思う。
    意識して相場を見ていれば、結構楽しいし、生かすときが来ると信じてる。



    米国債のことにしても、非常に面白い状況なので、毎日楽しみに見ています(^^♪
    それなりに楽しんでいきたいですね。


  • はてなブックマーク - 中国が動かす?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • どうなるか見てみたかったこと

    先週の相場を受けて、どうなるか見てみたかったこと。

    「ドルの強さ」、「米国債利回り」


    今のところは、ドルじり高の流れが継続してるけど、米10年国債利回りが、高いとこから始まったからですかね。

    米ゼロクーポン債を買うにしても、利回りとドル高の兼ね合いがあって、お買い得って感じはあまりないんですよね。

    例えば、前回購入の「利回り4.6%で117円」と「5.1%で121円」だとすると、10年物で後者が有利ではあるけど、円ベースでは大差ないんですよね。
    米ドルベースでは利回りが高い方が有利だけどね。

    5.1%で117円ってのは、相当特殊な状態でなければありえないものね。


    そういう意味で、債券投資ってのはまだイマイチよく分からないのだけど、あまり効率を求めるというより、
    うさみみの場合、以前、マネックス証券で販売されたゼロクーポン債の名前どおり、「タイムカプセル」のような感覚。

    投資というより、存在を忘れてしまった定期預金のようなものでいいのでは。


    とはおもうけど、やはり、悩むんですよね。
    どっちやねん!!



    ドルスイスが上がってきています。
    ある程度いくのではと期待しつつ、
    ■IMMのスイスフラン投機ポジションを見ると気になる。

    20070213 ▲63406
      …
    20070327 ▲11559
      …
    20070508 ▲34352
    20070515 ▲34745
    20070522 ▲65869
    20070529 ▲59208
    20070605 ▲58252***

    世界同時株安前と同等に、スイスフランショートが貯まってるからなぁ。


    どこかで1口売る。
    というより、どこかで決済売りしたくて仕方ない気分。
    その時、米国債を0.3口買うのはどうか。

    なんだか、悩んで、様子見ているうち、買えなくなるんだろうなぁ。
    いや、それは後悔が残るだけだな。やはり失敗してもどこかで行くべきだよなぁ。

    明確な基準も経験もないだけに、気持ちの問題だよね。


  • はてなブックマーク - どうなるか見てみたかったこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • あなたのお小遣いは?

    NZ当局の為替介入があったようですね。
    世界銀行のNZドル債券を予約しているけど、うーん、やっぱ高すぎる…。


     日経平均  17834.48(+0.31%)
     TOPIX     1761.15(+0.28%)
     香港H株   10903.99(+0.70%)
     SENSEX  14083.41(+0.14%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17920

     10年米国債利回り  5.10%


    GEコンシューマー・ファイナンス(GE Money)発表2007年版「サラリーマンの小遣い調査」より。
    会社に勤めている20〜50歳代の男性500人を対象。


    毎月の小遣いは、平均小遣い額が4万8800円
    ●20代が5万6100円
    ●30代が4万5500円
    ●40代が4万2100円
    ●50代が5万1300円

    ●2005年の4万600円、2006年の4万5400円に続き、3年連続で上昇
    ●30歳代は、2006年と比較して4900円も減少。世代別で平均額が唯一減少したのは30歳代だけだった。



    特に、為替も株もあまり変化ないので、何を書こうかなっておもってたけど、30代ネタがあったのでそれを。


    この調査を見て、みんなけっこうお小遣いもらってんだなって思ったのはうさみみだけかな?
    うさみみは自分が月いくら使ってるかは、調べたことがないんですよね。

    そう、「必要な分だけ」もらっております。
    でも、1万円づつもらうけど、月2回くらいじゃないかな。
    5回請求してももらえますけどね。たぶん…。


    調査結果なんだけど、
    「30代だけが唯一前年を割り込んだ」ってことが、なんか悔しいというか
    20代の方がたくさん使えるんだってのと、40代はもっと減るんだってのと、かなり複雑な気持ちですね?a



    うさみみの場合は、お小遣い自体あまり興味がないんだけど、投資をたくさんさせてもらえるかどうかのほうが、興味ありありですね。


  • はてなブックマーク - あなたのお小遣いは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 第2回:過去ログを振り返る(2006.10前半)

    過去の日記を将来の自分や娘が、読み返すときが来る時に、分かりやすいようにしようと思って始めてみました。

    頂いたコメントを読んで感じたのですけど、自分が「ポジティブ」になれることは、なんでもやってみようって思いました。ありがとぉ
    もし、2006年末までいけたら、以前のヤフーブログもさかのぼってみたい。



    第2回目は、去年の10月前半を振り返ります。



    10月の投資材料を事前チェック(2006.10.1)
    このころは、必死で相場の流れを読もうとしていた記憶があります。
    材料分析、アイノマリーなど。
    このころの経験からなのかわからないけど、今は材料の発表がいつかなんて調べないですね。
    材料のニュースが出てからゆっくり流れを考えるスタイルになったかも?a



    インデックス投資は、たいくつですが (2006.10.4)
    ほんとインデックス投資は暇だわ〜って書きつつ、このころは必死で流れを読もうとしている感じ。
    確かに、下落率▼20%程度くらいだと、なんとか寝れるかな??

    今は、かなり機械的な取引をしている。進歩か後退かわかんないけど。



    IPOが、1日2つ当たっちゃった〜コワィ (2006.10.4)
    たしかこれ公募割れしたぞ......
    10月13日の日記で、やはりS○Iスポーツ…公募割れを確認。


    熟した果実の争奪戦のはじまりですね。 (2006.10.5)
    熟した果実って......もすこしましな表現ないんかい!!



    我家のアセットアロケーションの定期点検 (2006.10.07)
    偉そうに書いてるなぁって、かなりはずかしい
    アセットアロケーションを語れるほど、よい分散をしているとは、今は思っていない。でもあせらないっす。
    でも、なつかしいなぁ。今はリスク投資割合が1.5倍くらいかな。



    子育て:教育資金はいくら必要なの? (2006.10.07)
    そそ、子供の養育費2人で、4740万円也。



    ETF投資を始めて〜沈んで〜やっと買値にもどるのか? (2006.10.09)
    背水の陣(=だめなら日本株をやめる)ではじめたETF投資だけど、このころはまだ含み損だったよね。それでも損切りはしなかったよね。

    去年5月6月頃の世界同時株安では、「株価を見るな。株価水準を見ろ。」というスタイルになった原点だった?



    大崩壊の後には光がさすのか? (2006.10.11)
    関係ないけど、誕生日だ。わーーい。



    ひさびさの株価ボードです(2006.10.12)
    (抜粋)
    >1つの銘柄の研究も、指数や為替の流れを読むのも同じなんですね。

    確か、この後出てくると思うけど、「世界の余剰資金の行く先を見る」ということが、個別株の選定より大事ではないかという考えの、ここが原点だったのかもしれない???


    無性に何か買いたくなっちゃいませんか? (2006.10.15)
    勉強したことや調べたことを一生懸命投資に繋げようとしているけなげなうさみみ。
    今はこんな情熱ありましぇぇぇん!



    このころの日本株は新興低迷、日経上昇中だったと思う。
    そして、この後から、日本株が世界株に後れを取る展開になったんだよね。
    こういう経験から、「世界の余剰資金の流れ」を意識するようになった。
    だから、定点観測をしているけど、先は読めないね



  • はてなブックマーク - 第2回:過去ログを振り返る(2006.10前半)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • いろいろやっています(笑)

    >うさみみ1969さん はFx取引ではなくて米国債なんですか?


    昨日tomさんにこう聞かれて、「ハッ」と気がつきました。

    うさみみの文書は、時々、「○○投資では」ってのが抜けてると。
    いやぁ、喋りでも、主語が抜けてて、何の話?って聞かれることもよくある。


    日記とはいえ、自分だけが分かってればいいというものではないから、注意せねばといつも思うけど、国語力ねえからなぁ…。


    うさみみのリスク投資は、個人投資家の中では、幅がひろい方かもしれないね。
    アセットアロケーションで国際分散投資をやってる人の中では、狭いほうだと思っているんですが……なのでまだまだ勉強する余地大。


    広げようにも資金が……ってことになるのだけど、徐々に広げればいい。
    むしろ、最近は資金を集中させる方にも意識を集中させているため、おいそれと手を広げられない感じ。

    うさみみの仕事の収入から考えたバランスからいうと、手を広げるのも限界なんですよね。
    しょぼい給料ではね……勝ち組の人はうらやましいが、投資する時間もないほど忙しいってのがゴメンこうむりたい。


    むしろ、今の投資範囲の厚みを増やすことの方が大事で、「利益が出た分」で手を広げるようにしています。

    そう、今の投資を自分のものにして、そこからの利益の一部を新たな挑戦に降る向けるという、暗黙もルールが頭の中にできてしまってる。



    「手を広げる」、「資金を集中する」ってのは、資金がなければ両立はしないよね。
    かといって、副業もできんだろうし、これ以上の節約は無理でしょうし。



    どんな投資をやってるのかは、書いてる投資区分が毎日バラバラなので、わからないですよね。
    「週末に過去ログを読み直してみるつもりなので」、自分を振り返りながら、簡単にふれてみたいと思います。って興味ないと思いますが(笑)



  • はてなブックマーク - いろいろやっています(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 壁を越えたね

    米長期金利の上昇を受けて、米株も3日連続の大幅下落でした。
    アジア株も軒並み下落ですね。


     日経平均  17779.09(▼1.52%)
     TOPIX     1756.16(▼1.32%)
     香港H株   10828.64(▼1.17%)
     SENSEX  14063.81(▼0.86%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17735

     10年米国債利回り  5.13%

     

    今話題をさらっている、米10年物国債については、気付いている人もいるとおもいますが、毎日この日記で書いているんですよ。


    ここ1年では、4.4%もあったと思いますけど、4.6%あたりが多かった。
    かなりの期間4.8%辺りで頭打ちになっていました。
    月曜日の日記シビアなポイントに書きましたけど、先週は4.95%とすんなり5%近くまで行くという状況だったので、ドルは強くなる可能性があるなと想定はしてました。


    そういう意図でドルカナダを買ったのですけど、今朝無事に売れていました。
    (スワップの勘違いで逃げたというべきかも)
    かわりにユーロ円が買えており、相変わらずいまいちのインですが‥‥。



    話を戻しますが、昨日あっさりと5%を越えていったんですけど、先ほど5.24%で2001年5月以来だそうです。
    あとで、FFレートを確認してみようと思います。


    うさみみは、こういう指数を終値を毎日チェックしているのですけど、少しづつ流れというか、関係性というものを感じるようになってきた気がします。
    クロス円以外の取引を最近やってみて、そういう部分を深く感じる気がします。


    米債は暴落レベルですから、余波はある程度続きと思います。
    株はちょっと短期的にネガティブだと思うので、大きく下げれば押し目ですね。
    為替の方は、円の巻き返しがあるかどうかですけど、基本的に相対的なものですから、あきることはないですよね。

    来週は、資金と相談しながら、米国債を少しづつ買いたいと思います。


  • はてなブックマーク - 壁を越えたね
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 配当ナリ、スワップナリ

    米株もようやく上げどまり、2日連続の大幅続落ですね。
    日経平均は切り返すして、強いのかな?


     日経平均  18053.38(+0.07%)
     TOPIX     1779.72(+0.07%)

     香港H株   10956.67(▼0.65%)
     SENSEX  14186.18(▼0.49%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17790
     10年米国債利回り  4.96%




    今日はインカムゲインの通知が2つ届きました。


    まずは、配当金。
    ちょっぽりだけど、

    ペトロチャイナ(0857)から、税控除後で、282.79HKD


    次は、FXのスワップ。
    こちらも、ちょっぽりだけど、

    5月分スワップ、12,601円+65.24スイスフラン



    まだまだ、少ないけど、インカムゲインはどんどん強化したいな。


  • はてなブックマーク - 配当ナリ、スワップナリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • どうなるか

    NYダウが大幅下落だったけど、バーナンキさんの発言からなのかな。
    では、クロス円の下落は、福井さんの発言からですかね。


     日経平均  18040.93(▼0.07%)
     TOPIX     1778.11(+0.11%)
     香港H株   11028.71(+0.06%)
     SENSEX  14255.93(▼1.92%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17970

     10年米国債利回り  4.99%



    きっかけはどうであれ、高水準に積みあがっていたのもが利食い入ることは想定できる。ただいつかわからないのが難しいところ。


    少し前だが、スイスフランの投棄ポジションがショート取り崩しになっていた点。
    米国債利回りが5%を伺っている点。ドルの利下げ観測後退で、ドルが強含むと予想していたが…。


    キャリーが緩やかに巻き戻され、ドルが強くなるなら、「ドルカナダ」がRSIが相当低かったのでどうかなと仕込んでみたものの、早すぎたのが先日の話。

    実際、昨夜からキャリーは緩やかに巻き戻されたが、ドルも弱い。
    やっぱ、バーナンキのおっさんのせい??


    そんな中、「ランド円」買い指値がHITした。
    少し前に売った分の買い戻しですが、も少し安く買えたなと反省。
    場を見てるわけではないので、仕方がないところ。


    悩むのが「ドルカナダ」のポジの扱い
    日記にも書いたけど、スワップ3倍デーの表示を勘違いして、約100円かとおもっていたが、1日30円程度とランド円より低かった…。

    重ねて、myliferoomさんにご指摘のいただいた長期トレンドが加ドル高ドル安できていることも、知っていただけに…。
    スワップ30円では、長期ポジには向かないなって少々悩んでました。


    結論的には、短期でいきます。
    大きく損を出すポジではないと思うので、利食えればそうしたいです。
    チャンス来るかな。それとも今逃げるか。スワップ3倍を取るか。



    月曜に追加買いした「湖南有色金属」が大幅高で、これが一番嬉しかった(^^♪



  • はてなブックマーク - どうなるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 「素人相場」という言葉

    昨日買った株は下げちゃって、昨日買えなかった株は上げました。
    こんなもだにゃ。。うさみみの実力はФ


     日経平均  18053.81(+0.45%)
     TOPIX     1776.56(+0.21%)
     香港H株   11022.09(+0.91%)
     SENSEX  14535.01(+0.27%)
     先日のシカゴ日経平均先物  17985

     10年米国債利回り  4.93%



    証券市場や企業業績などへの知識が乏しいまま、やみくもにタンス預金で株を買う個人投資家があまりに多い「素人相場」


    アナリストが中国本土のA株を指していうコメントですけど、少々耳が痛いですね。
    多くの人が強制退場させられた「新興バブルと崩壊」に参加して、同様のことをやっていた素人うさみみとしては。。。

    そう考えれば、日本だろうが中国だろうが、大差ないと思いますが……。
    うさみみだって、A株が買えるなら参加したかったし、B株を買っとけばなぁって思うもん。
    ※うさみみは、A株は買えません。原則、中国人のみです。


    だけど、最近本土B株の方がアホみたいな動きですよ。
    B株は基本的には中国人は買えないわけ。日本人を含む外国人が買ってるわけ。
    ※B株はうさみみも買えます。もっていないけどね。


    本日、上海B株指数が前場▼4.82%⇒+9.01%高
    A株の値動きの4倍くらい動いてるわけ。
    中国人は確かに盛り上がってるけど、最近はB株の外国人の方がバブってるわけでしょ。

    結局、大差ないってことじゃないの? 


    うさみみだって内心参加したいよ。
    投資スタンス上、今から参加したりはしないけど、H株がバブれば参加するわけだし。

    言い方悪いが、投資している以上、バブルになる前に仕込んでおいて、バブル(もしくは高騰)を待つってのが、逆張り投資でしょ。
    笑われてもよいが、うさみみはそうだもん。

    参加しているのが悪いというより、後から参加したら極端にマイナス方向のリスクが高いということを認識して参加しているかどうかってことが大事なわけです。



    日経平均が18000円回復ですね。
    なんかGDP確定値が上方修正されるとか。ふむ、上げ上げになるのかなぁ。



  • はてなブックマーク - 「素人相場」という言葉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。