ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  資産設計、投資の勉強
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 香港H株指数が10000p超え

     
    少し早いのですが、10月の投資成績の集計作業をしていました。

    ドル円は、円高の記録が連日更新された事を知っていましたし、NYダウも12000pを超えてきたのは知っていましたが、ドル円以外のクロス円も結構円安になっているのは集計してみて知りました。
    海外株も結構回復してきているんですね。

    香港H株指数チャート201110


    この先どうなっていくのかわかりませんが、香港H株指数のかつてのレンジである、12000p~13000pの中間あたりまで回復する事があれば、最近買った分を中期投資分として売却するつもりです。
    ドル円が円高更新をしていますけど、他のクロス円が円安方向なので、ある程度円安に振れればこれも売ります。

    SELL IN MAY以降にちょこちょこ買っていた分の原資は、これまでのインカムゲインを当てていました。
    言わば日本債券アセットクラスから株式アセットクラスへのリバランスみたいなのもであり、それとは逆のリバランスをするような感じです。

    これから下がっていくのかもしれませんけど、そうなった場合の行動についてあらかじめ構想を練っておきます。
     
     
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 香港H株指数が10000p超え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 投資日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    いろんなリスクをどう分散していくべきか

     

    この週末はほとんどネットを触ることはありませんでした。
    春休みだけど外にはあまりでずに、子供たちと一緒にいました。

    こうしてパソコンに向かうと、いろんなことを考えますね。
    これからどうなるんだろう。
    それは全然分からないけど、今回の地震と原発でいろんなリスクについて考えさせられています。
    ここでいうリスクとは変動幅というよりは、危機の方が近いかもしれません。
    ただ、生活の安定度という変動幅といえるのかなと思います。

    そういう意味では、投資を始めたころから真剣に考え続けている事なんです。
    いろんなことが起こる度、自分の無知さを思い知らされる一方で、それなりに考え続けてきた何かがちょっとは身についている部分もあります。
    ただただ怯えるだけでなく、何かしらの対処がイメージできるようになってきているのは、自分でも驚くほどの変化だと感じます。

    そうしたことを親から学ぶことはなかったわけですが、子供にいかに残すかは真剣に考えています。
    こうしてブログを書くこともその一環だし、サブブログにポイントを整理していくのもその一環です。

    それにしてもリスクとか危機に対応していくには、ある程度「分散」というキーワードが重要なんだということをいつもいつも痛感させられます。
    もちろん、分散することで、大きな発展の機会も失う点は見逃せません。
    でも、大切な事は、自分たちの人生や子供達の人生が成り立っていくということです。

    投資だけではなく、人生設計に興味を持ったのは、そこがあるからです。
    人生設計とは、リスクとどう向き合うかということもとても大事なんだということです。
    リスクを分散するということも、逆にいえばどのリスクを取るのかを選ぶという意思決定も必要なんだということを忘れてはいけないということだと思います。
    ただ、分散というキーワードだけを追いかけてそこに自分の意思がなければ、ひょっとして足元をすくわれるかもしれません。
     

     




  • はてなブックマーク - いろんなリスクをどう分散していくべきか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 投資商品に疎くなっています



    投資商品に疎くなってるなと感じた出来事がありました。
    投資している先進国インデックスファンド」 というエントリーでコメントをいただいたのですが、より信託報酬の安いインデックスファンドがあるということです。

    この情報はよく考えると耳に入っていたのですが、頭に残っていなかったということです。
    相互リンク先からいろんな情報を得られ耳に入ってくる環境に慣れてしまって、自分で調べることを忘れてる気がしました。
    まあ、そのエントリーは購入を検討しているものではなく、何を保有しているかを書いたものなので、調べることはなかったのは言い訳です。

    しかし、多分、次に購入する時は保有分の買い増しをしていただろうなと。
    信託報酬が安ければいいとはいえませんが、安いファンドを検討する意義は大きいですよね。
    コメントいただきありがたかったです。
    これもエントリーを書いたからこそ。
    ブログで何かを発信すればこうして得るものもあるというのが、ブログを書く魅力ですね。
    もちろん発信したエントリーが誰かの役に立てば幸いです。
     

     




  • はてなブックマーク - 投資商品に疎くなっています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 昔、家計簿をつけていました

       
    今日は、ひさびさに家計診断を見つけて眺めていました。
    家計診断というのは、ある家庭の家計簿からファイナンシャルプランナーがいろいろ指導しているあれです。
    結婚したてのころとかって、ああいうのを楽しみに見ていました。


    そのころは、家計簿らしきものをつけていました。
    ちゃんと記録するというのではないけど、レシートを張り付けるって感じだったと思います。(妻がやっていたのでよく知りません。)

    当時の食費ですけど、野菜は田舎でもらってくることもあって、1食数十円って時期もありました。



    家計簿は意味がないと思っているわけではなくて、単に(妻は)めんどうなんだと思います。
    全員O型なのでアバウトです。

    それと資産形成の視点から家計簿の効果を見ると、つけていた当時は高かったと思いますが、ある程度支出を抑える術を身につけている段階では、家計簿をつけることで資産形成に結び付ける効果は薄くなります。

    それは、昨日書いたエントリーにまとめました。
    ストックとフローと家計簿



    家計簿をつけていない言い訳の様な気もします。
    実は家計簿に否定的だと思われるのがいやで、書きたくなかったエントリーです。

    家計簿に対して肯定的です。ただ、ある段階になると資産形成的には家計簿の効果が薄くなるという風に思っているだけです。
    ですので、将来娘たちには、当然のごとく「家計簿はつけた方がいいよ」って言います。





  • はてなブックマーク - 昔、家計簿をつけていました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 投資信託を乗り換える

       
    最近、低コストのインデックスファンドやETFが続々と登場していて、相互リンク先が紹介してくれるので自分で情報を集める必要がありません。

    一般的にはインデックスファンドであればコストが安いほど有利で、信託報酬以外の見えないコストに注目が集まっています。

    それらの記事のコメントを読んでいると、「乗り換えする」といういう人もおられます。
    信託報酬以外も含めてコストが安い方が良いのではありますが、実際に乗り換えようと検討してみると、これが簡単にはいかないんですよね。


    これはインデックスファンドからETFへのリレーでも同じなんですが、もともと保有していた分を売却することで損失や利益の確定があります。ここをどう考えるかが簡単ではないという部分です。


    この話では、昔読んだブログを思い出します。
    その方はリーマンショックもあって含み損を抱えたインデックスファンドをETFに乗り換えられたようで、「下がっている時に乗り換えられてとてもラッキーだ」と興奮気味に書かれていました。
    たしか、利益が出ると税金を取られるけど、損失ならば税金は取られないそれに安く買えたという説明でした。


    これがそんなに喜ぶべきことなのか。。。考えたのですが正直よく分かりませんでした。

    リレーにせよ乗り換えにせよ、既に保有している分を売って同時期に乗り換えた場合、乗り換え分が以前より安く買えたとしてもそのことを喜ぶ理由がよく分かりませんでした。

    損失確定をした分を損失繰越して、今後3年間の確定利益で相殺できればよいのですが、それが出来なければ損な気がするんですよね。
    結局、乗り換えた分を利益確定する時に余計に税金を取られるのではないかと。


    こんな時興奮するほどラッキイだと思うことがあるとすれば、うさみみの場合、損益も利益もなく売却してリレー出来た時だと考えます。


    あんな場合、こんな場合といろいろ考えてみると、リレーとか乗り換えって簡単じゃないよねっていつも思います。

    次回は、もう少し細かく突っ込んでみますね(*^_^*)






  • はてなブックマーク - 投資信託を乗り換える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。