ブログパーツ 30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s  □ブログ運営
ラミシール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ブログのアクセス数は階段のように駆け上がるもの(アクセスアップの方法)

     
    このブログの前身である楽天ブログ時代の2008年9月6日に始めて1日のアクセス数が1,000を超えました。
    今のブログに移転してからは、せいぜい1日500アクセスくらいですからすごいことでした。
    ただし、楽天ブログのカウンターは良く回るカウンターであり、他のカウンターをつけることが物理的に無理なので実際のところはどうだった感はあります。

    【2008年9月7日 今、このブログで起こっていること】

    昨日、初めて1日のアクセス数が1000を越えました。
    このブログをご愛読いただいている方に「心から感謝」を申し上げます。
    ブロガーとしては、1000アクセスは1つの夢でした(^^♪
    自分のブログがそこまでいくなんて、数ヶ月前まではちっとも思っていませんでした。

    「最新情報を提供しているわけではない」、「専門的な知識を書いているわけではない」、「毎日の売買の記録を書いているわけではない」、だからこんなにアクセス数が増えるなんて想像していませんでした。

    <過去のトータルアクセス数の記録>
    ●2006年9月24日にブログを開設
    ●2007年10月30日(400日目)80000アクセス
    ●2008年3月25日(550日目)120000アクセス
    ●2008年5月30日(615日目)140000アクセス
    ●2008年7月25日(670日目)160000アクセス
    ●2008年8月11日(687日目)170000アクセス
    ●2008年8月30日(706日目)180000アクセス
    ●2008年9月6日(714日目)186563アクセス

    今年4月頃の1日のアクセス数は、200台前半だったと思います。
    交流(リンク)は、楽天ブログの中だけだったし、ROMも楽天ブログ以外ではいくつかのサイトを見ているだけでした。
    ブログ開設から約570日目に、勇気を出してPALCOMさんに楽天ブログ以外では初めて相互リンクをお願いし、それから相互リンクを結ぶことが出来ました。

    はじめは、こんなブログを受け入れてもらえるか、ドキドキしていました。それは今でも変わりません。
    多分6月頃だと思うんですが、1日300アクセスが定着しだしました。
    7月下旬あたりで1日400アクセスが定着し、8月中旬あたりで1日500アクセスが定着しだしました。
    8月下旬で700、9月初めで800、数日前から900、そして昨日1067アクセスに。
    3ヶ月前からの変化は、正直、信じられません。

    アクセス数を気にしすぎと言われそうですが、ここまで変化すると、気にするなというのが無理です。
    もちろん、理由は、「有名なブロガーさんとの相互リンクが増えたこと」でしょう。
    今、このブログで起こっていることは、相互リンクの威力の証明となると思います。
    ですが、「相互リンクというのは諸刃の剣」です。


    サイト運営で成功されている方のHPで、
    ●まずは、50のコンテンツを地道に積み上げること(アクセス数は気にせず、ひたすら)
    ●自分のしっかりした基盤ができてから、相互リンクの輪を広げる
    というのがポイントだと書かれていました。

    その理由として、「やたら相互リンクを結んでも、内容が伴わなければ、逆効果だと。
    なぜなら、素晴らしいサイトとからのリンクは、読む人も相当期待しているわけで、内容が伴わなければ、その落差に二度と来てくれなくなる。」
    一時的にアクセス数が増えるだけだ。
    逆に、しっかりした何かがあれば、増えたアクセスはもどらず定着すると。

    私の場合は、自分が遊びにいきたいブログに相互リンクをお願いしていて、上記のようなことは考えていませんでしたが、考えてみればその通りだと思います。



    ブログのアクセス数というのは、目に見える数字なのでどうしても一喜一憂してしまうものです。
    あれから6年近く経過して、当時ほどアクセス数は気にならなくなっていますが、だいたいこんなものかなみたいな自分なりの理解をしたからだと思います。

    このブログの1日の訪問者数は500程度で、ブログ移転時は200から300程度でしたので少しだけ増えました。
    相互リンクの効果は、右サイドバーの逆アクセスランキングを見れば一目瞭然です。
    相互リンクの効果が大きいのかどうかはそれぞれの感覚によって異なりますが、超有名ブログと相互リンクしていても1日数十アクセスしかないブログもあることを思えば、上記のようにコンテンツこそが大事なんだなと実感します。

    このブログはそのコンテンツがいまいちということでそれほど多くの読者をひきつけられていない状態だと思います。
    自分の資産形成を追及していた当時はともかく、投資スタンスが確立し新しい視点を求めなくなった時点で成長は止まるのかなと思います。
    自分の中でブログを書くことは相変わらず好きですが、資産形成や投資に関してはそれほど書きたいことが減っているというか、自分で大切だと思うことは既に書いている感があります。
    だから、ブログに力を入れるなら別のテーマということになります。
    脱力したブログだから成長が止まっているのは仕方がないのですが、だからと言ってこれからアクセス数が増えないかといえばそうでもないのが面白いところです。
    なぜそんなの事を言うのかについては、私なりの解釈を書いていくことにします。





    <ブログ成長の過程と原因>


    私の感覚ではありますが、ブログのアクセス数は階段状に上がっていきます。
    一次関数的に上がっていくのではなく、ある時期に突然アクセス数が増えてそのままアクセス数が減らないという感じです。
    有名ブログに直リンクを張ってもらえて、いきなり1日1000アクセスを記録するというようなことは、私のブログのコンテンツレベルではありませんし、そういう一時的なことを言っているのではありません。

    例えば、1年ほど前からサポートさせてもらっているツレブログでは、最初は当然のごとく1日0アクセスが続きました。
    そのブログの更新頻度は月1~2回ですし、相互リンクもないし、いまだにコメントすらもらったことがありませんから当然のことです。
    でも気が付けば1日数十アクセスを下回らなくなり、今では1日100アクセス付近をうろうろするようになっています。
    季節性があるのかもしれませんが、超有名ブログに相互リンクされているのに1日数十アクセスというブログもあるのが現実の世界でそんなこともあるのです。
    その理由は私の中では恐らくこれかなというものがあって、この事実は「やはりそうか」と思わせることでした。
    実験は成功?かもしれません。

    そのからくりを書く前にもう1つのブログのことを書いておきます。

    このブログのサブブログとして始めた「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」は、今では1日2000アクセス付近にまで成長しています。
    このブログも1日数百アクセスから、500アクセス、1000アクセスを定着させてきて、現在は2000アクセスの定着を図っているようです。
    まさに、階段的にアクセス数が増えていく過程をたどってきました。

    なぜそういうことになるのかといえば、月1万アクセスを稼ぐような1つのエントリーの出現で段階が変わってしまうということです。
    月1万アクセスというようなビックエントリーは狙ってかけるものではありませんが、実は中身は何の変哲もないエントリーだったりするものですから、ホント何が起こるかわからないなと思います。

    はっきりしているのは「検索エンジンからのアクセス」が原因です。
    多くの人が検索するキーワードで検索上位表示されなければそうしたビックエントリーにはなりませんが、そこそこ検索されるキーワードで検索上位表示ならば数十回に1回くらいは狙えます。
    たった1つのキーワードを抑えることができるだけでもアクセス数は1段階階段を上ってくれるのだと私は考えています。

    アクセス数を上げるために、「更新頻度を上げる」とか「相互リンクを増やす」とか言われていますが、その効果はそれほど大きくはないというのが実感です。

    相互リンクの効果については、右サイドバーの逆アクセスランキングを見ていただいて、それぞれで分析していただければいいと思います。
    更新頻度については、更新を楽しみにしている読者が多いようなブログでは効果が高いと思われますが、ただ毎日更新すればいいという単純なものではないです。
    だから毎日更新にこだわるより、しっかりしたコンテンツを作る方が大事なんです。

    更新頻度を上げるために1つのテーマを続き物として複数に分けるのなら、週1更新でもそのテーマをしっかり1エントリーに書き込む方が効果が高いと思います。
    エントリータイトルに気を配りそれと整合するブログエントリーをしっかり書くことが一番であり、相互リンクも更新頻度もそれがあってこそじゃないかなと思うんです。


      
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - ブログのアクセス数は階段のように駆け上がるもの(アクセスアップの方法)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ブログ
    ジャンル : ブログ

    2013年のブログ運営を振り返り2014年の目標を考える

     
    2013年年始に考えたブログ運営の目標を振り返りながら、2014年の目標をだらりと考えてみます。

    (関連するエントリー)2012年のブログ運営を振り返り2013年の目標を考える

    「娘達がパソコンを頻繁に使うようになってパソコンがほとんど空いていない」という問題は、モニターで貰ったパソコンを使うようになって解決しました。
    週3回のブログ更新を維持することができました。





    <2つ目のブログの変化>


    「30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s」と「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」の2つのブログ運営に携わっています。
    2013年は「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」のブログ運営に大きな変化がありました。

    「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」は、「30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s」から派生したサブブログとして長く運営してきました。
    いろいろな試行錯誤を経て、娘達に主に資産形成についてのいろんなノウハウを残すことだけでなく、「ゆとりある暮らし」というかなり幅広いテーマを持ったブログを目指してきました。

    2013年はそこのもう1つの柱を加えました。
    それはこれまでとは異質な柱であり、これまでとは大きく異なるものです。
    ブログ運営者をツレとの共同(ツレがメイン)としてアフィリエイトやレビュー記事を多く書くようになりました。
    これによりこれまでとは違ったブログになって、多くの読者が離れていったのではないかと思います。
    それでも今のスタイルを加えたのには、理由がありました。

    それは「パート専業主婦であるツレが個人事業主としてスタートすること」でした。
    私が将来リタイアした時の収入源として考えていたWebからの収入を試してみるという試金石としてサブブログをツレメインにしてみようと考えました。
    もともとまとめブログとして検索エンジンからの流入を意識してブログ運営をしていたので、同じ土俵で活動できるのではないかと考え、「じゃあどこまで活用できるのか」という興味もありました。

    最初は1つのブログを潰す覚悟をしていました。
    この1年間は、以前と同様に1日のアクセス数が1,000から2,000の間でその多くは検索エンジンからの流入でした。
    想像通りブログで収益性を求めることでブログの成長は止まりました。
    これも仕方がないことです。

    でもいろいろ得たものがありました。
    レビュー記事を書く中で普段なら買わないものを体験できたことで、家族の中で会話が増えました。
    少しだけ世界が広がったような気がします。
    エントリーづくりの手伝いをするのも楽しいです。

    これから娘に残したいノウハウの更新も続けていくのと同時に、この新しい柱も続けていくつもりです。
    というか、もう私のブログとは言えない部分もありますけどね。
    これからもスタイルはどんどん変化させていくつもりだし、そうした中で培ったノウハウは娘達に伝え残していくつもりです。





    <2014年のブログ運営の目標>


    このブログは昨年同等に「投資や資産運用、資産形成」を中心に整理していきたいと思います。
    昨年立てた目標と同じできたいです。

    ■30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40sの運営目標

    ・投資については、このブログに集約する
    ・これかた数年かけて過去のエントリーを整理する。

    少しづつ少しづつだけど整理してきました。
    まだまだ長い道のりですけど頑張ります。

    過去のエントリーは膨大でどこから手を付けるべきか、また手を付けずにそのままずっと残すエントリーをどうするかはなかなか大変な作業です。
    それでもやりがいはあります。
    過去の愚かな自分と向き合う作業は、今のアベノミクス上昇相場の中では戒めになります。

    ほんと恥ずかしい自分の記録としてブログは面白いなと思う反面、娘たちに何かを残すには適当すぎてダメだなと思っています。
    ブログを始めたころは、とにかくブログを書くことが楽しくで、なんでもかんでもネタにしていました。
    ネタのためにネット検索しまくっていましたね。
    自分の考えを書くことよりも、寄せ集めの知識を書く方が多かったかな。

    自分の考えを中心に書くようにするようになってから、ネタに困ることもでてきました。
    ぼちぼち続けていきます。





    <新たなブログライフ>


    「長くづけてゆとりある暮らし」の運営に携わって得たのは、資産形成は総合力なんだということを改めて認識したということです。
    言ってみれば当たり前のことなんですけど、実際は無意識にどこかにウエイトが偏っていたりするんです。

    投資で大きな成功を目指す人はどんどん目指せばいいです。
    でも、私は資産形成の総合力で「目標を達成」できれないいんじゃないかなと思っています。

    どのみち、今の投資スタイルは大きく変わらないので、どんなに意気込もうと、やる事が同じであれば、結果はかわらないですしね。
    ならば投資にかける時間は最小にして、他を育てるべきなんです。
    だからいつかセミリタイアする前に、投資ブログ以外の種もいくつか育てていきたいとも思っています。



    今でも資産形成は投資だけではないと考えています。
    投資の素晴らしさは言うまでもないですが、他にも大切なことはいろいろあるし、私たちもまだまだだなと思います。

    投資ブログ以外の種もツレといっしょに撒いてみましたが、育てるだけの労力がついてきていません。
    数年かけてじっくり育てていきたいです。

    こんな感じの方向性でこれからもブログを長く続けていけたらいいなと思っています。
    これからもよろしくお願いします。
  • はてなブックマーク - 2013年のブログ運営を振り返り2014年の目標を考える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ブログ
    ジャンル : ブログ

    2012年のブログ運営を振り返り2013年の目標を考える

     
    私がブログを書き始めてかれこれ7年くらい経ちました。
    このブログは楽天ブログから移転してきたのですが、その楽天ブログで「30歳代からの資産運用~よちよち投資家のブログ」として開設したのが、2006年9月のことです。
    その以前には、父親の子育てブログみないなのを書いていたり、ブログの前身のようなところではじめたばかりの投資日記を書いていました。
    (今は削除してありません。そのブログを加えるとブロガー歴は9年ほどになります。)
    あきっぽい私が、よく続けて書いているなと思います。

    ここ数年のブログライフを振り返ると、以前ほどパワーがなくなったと感じています。
    ほんと、パワー10分の1くらいです。

    ・仕事が忙しくなってきて空いた時間が少なくなってきている
    ・アラフォーになって集中力や根気がなくなってきている
    ・娘達がパソコンを頻繁に使うようになってパソコンがほとんど空いていない

    以前に比べるとブログの更新頻度も随分と落ちました。
    ブログに対する熱いテンションだったのが、とても穏やかなテンションになって、たぶん良い感じなのかなと思っています。
    人生はブログに費やすものではありませんしね。

    テンションがあまり高すぎると、どこかで書いてきたブログを全部消してしまいたくなる衝動にかられるもので、投資ではよく無理のない範囲でといいますけど、ブログの場合もまさにそうなんだなと思います。
    仮に1ヶ月も放置しちゃうとてなんだかやる気が一気になくなってしまいますよね。




    <2つのブログについて>


    ご存知の方もおられるかもしれませんが、私は2つのブログ運営に携わっています。
    当ブログである「30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s」と「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」の2つです。
    これまでは前者がメインブログで、後者をサブブログと位置付けてきました。

    このブログがメインとしている理由は、このブログが「30歳代からの資産運用~よちよち投資家のブログ(楽天ブログ)」から移転してきたので私のブログライフの原点により近いということが1つ目の理由です。
    もう一つは、もともと「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」は、「30歳代からの資産運用~よちよち投資家のブログ(楽天ブログ)」から派生したブログであるというのが2つ目の理由です。

    後者は、書いたエントリーどんどん過去のものになっていくことが嫌だったので、エントリーを追記修正していく形にして、娘達にいろんなノウハウ(最新の考え方)を残してあげたいという思いからそうしてスタートしていて、今では「ゆとりある暮らし」というかなり幅広いテーマを持ったブログになっています。

    最初は学校では教えてくれないお金のことや人生設計・マネープランのことを取り上げていましたが、ある程度一通り書ききってしまった感があり、要するにネタ切れになってきています。
    お金や人生設計というは、1つの大きな柱ではあるけれども、「ゆとりある暮らし」の前提条件に過ぎないものなので、他の柱も立ち上げています。
    去年からはブログの運営スタイルも変化させており、私が関与する割合は低下してきています。
    これからもスタイルはどんどん変化させていくつもりだし、そうした中で培ったノウハウは娘達に伝え残していくつもりです。




    <2013年のブログ運営の目標>


    上記の流れの中で今年に入って多少ブログ運営に余裕がでてきたので、このブログを改めてどうしていくのかを考えていくのが今年の課題です。
    以前からやってきた過去に埋もれていくようなエントリーの量産はできるだけやめたいけど、きちっとしたエントリーばかりだと息が詰まるというジレンマをどう整合していくかが悩みです。
    そのあたりはやりながら考えるとして、当面は、このブログを「投資や資産運用、資産形成」を中心に整理していきたいと思います。

    私は目標をたててもほとんどフォローしないので、あまりカチッとした目標を立てるのはやめて、こんな風に今年はブログライフをおくれれば理想的だなということを考えてみたいと思います。

    ■30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40sの運営目標

    ・投資については、このブログに集約する
    ・これかた数年かけて過去のエントリーを整理する。

    この2点です。
    後者は、1年では無理だと思いますので、数年はかかると思います。


    最近は、私が投資を始めたころの雰囲気に少しづつ似てきました。
    私が投資をはじめてから、「上昇相場→上昇のピーク→大暴落の連続→大底→上昇相場?」という感じでちょうど景気の長期サイクルが1周つつあるのかもしれませんね。
    これまでの歩みを振り返ると、情けないことに、私の投資は失敗しか経験していないな…と思います。

    そうした失敗の繰り返して今があるわけです。
    というか、今があるということに、投資を継続できていることに意味があるのかなと思います。
    私がブログを書き続けている間に、残念な事に本当にたくさんの投資ブログが消えて行きました。

    そして最近は、7~8年ほど前の私のように、新しく投資ブログを立ち上げる人が増えてきています。
    そういう意味でも、サイクルが1周しつつあると感じるのです。
    きっとまた、多くの投資ブログが誕生し、多くの投資ブログが消えていくんだと思います。
    私もいつ消えるかわかりません。

    これから仮に上昇相場に入っていくとしたら、これからが一番大切な時期になります。
    何が大切だと考えているのかは、ここでは書きません(どうせ書いても伝わらないことですし)が、私が失敗を繰り返した前回のサイクルから少しでも失敗の度合いを減らすためにやるべきことは、過去の失敗を今一度ここで振り返るということです。

    過去のエントリーを整理していくことが、これから調子に乗らないことにつながるはずです。
    実は、2年ほど前から過去のエントリーを振り返りたくてウズウズしてたんですが、それをすべきは2サイクル目に入った時だと考えていました。
    そういう意味では、このブログをちょっと手抜いて、「長く続けてゆとりある暮らしブログ」の方に力を入れていたのも自然なことでした。

    でも、そろそろ機が熟しつつあるような気がしています。
    これまでのエントリーを参考に、投資のことを過去の失敗を中心に、ここから数年間で一度まとめて、娘達に何かを残せればいいなと思います。
    失敗を中心に書いていくとすれば、みんなが儲かっている中で失笑の対象になるのでしょうが、その方が私にとってはかえってこれからの投資にはいい影響があるのかなと思います。
    また7~8年後に、今度はやってよかった投資を中心にかければいいなと思います。




    <長くづけてゆとりある暮らしで得たこと>


    投資ブログだけを書いている時は、どうしても投資にどっぷりつかりがちになっていたと思います。
    そりゃそうですよね。
    投資ブログを書いているんですから。
    でも、私が今やっている投資スタイルなんて、本当は投資ブログで書くほどのことではないんですよね。

    「長くづけてゆとりある暮らし」の運営に携わって得たのは、資産形成は総合力なんだということを改めて認識したということです。
    言ってみれば当たり前のことなんですけど、実際は無意識にどこかにウエイトが偏っていたりするんです。

    投資で大きな成功を目指す人はどんどん目指せばいいです。
    でも、私は資産形成の総合力で「目標を達成」できれないいんじゃないかなと思っています。

    どのみち、今の投資スタイルは大きく変わらないので、どんなに意気込もうと、やる事が同じであれば、結果はかわらないですしね。
    ならば投資にかける時間は最小にして、他を育てるべきなんです。
    だからいつかセミリタイアする前に、投資ブログ以外の種もいくつか育てていきたいとも思っています。

    こんな感じの方向性でこれからもブログを長く続けていけたらいいなと思っています。
    これからもよろしくお願いします。



       
  • はてなブックマーク - 2012年のブログ運営を振り返り2013年の目標を考える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ブログ
    ジャンル : ブログ

    面白い検索キーワード(2012年4月編)


    まとめブログの4月のアクセス解析から、面白いなと思ったと思ったキーワードとその方が訪問されたエントリーを見ていきます。


    ■目標と40歳になる私はこれからどうする→5年先の資産形成と人生設計の目標を持て(20代、30代、40代)
    ■40歳社会人なのに責任が持てない→上記に同じ

    あまり人気のあるエントリーではないですが、私の経験が詰まったエントリーです。
    「目標と40歳になる私はこれからどうする」というような文書的な検索を私はしたことがないのですが、何が検索したいのかはっきりわかるのが面白いです。
    40歳はいろんな意味でターニングポイントですし、いい目標を持って新たなステージを歩んで欲しいですね。

    「40歳社会人なのに責任が持てない」ですか。
    無理に責任持つ必要はないし、持たないといけないと思い込む必要も思います。
    立場が人を作るという言葉がありますし、責任を負わなくていい立場でいられるならむしろラッキィだと思うなあ。
    ただ責任逃れをしていると自覚しているのなら、それは経験上かえって状況を悪化させることになりがちです。
    気をつけなはれや!


    ■中学生を持つ親の貯金額→子育て費用のシュミレーション

    こういうキーワード検索で、人気2位のエントリーにつながるんですね。
    中学生になるとこれから子どもにお金がかかるぞという臨戦モードに入ってくるので貯金額がきになりますよね。
    そうそう、本当はシミュレーションが正しんだけどね。あえて間違ったまま修正しないでいます。


    ■家計簿ブログ 高校生→子どもの教育費負担の実態は?(高校・大学にかかる費用の平均)

    高校生という言葉にドキドキしつつ、家計簿ブログでどこに訪問してくれたのかと思いきや、教育費のエントリーでした。
    我が娘も来年は志望校で高校生になって欲しいな。しみじみ(^^♪


    ■嫌なことからすぐ逃げ出すタイプのこども→嫌がる子どもの習い事(塾・英語・運動など)

    親なら絶対に悩む事ですよね。
    親の心配をよそに逃げたり、ぶつかったりしながら子どもは成長していくものです。
    しばらくは見守ることがポインとでしょうか。
    あまりに極端な行動が続くときはそれなりに手を打つべきでしょうが。


    ■弁当とパソコンが入るかばん →ELECOM お弁当とパソコンが入るビジネスバック(激安、PC用)

    この系統の検索がポチポチあります。
    愛妻弁当を入れるためだよね。幸せ者だね。


    ■人生 設計 背負う 健康 借金 仕事 結婚→トップページ

    欲張りな検索だな、どのページに訪問したんだろうなと思いきや、なんとTOPページでしたか。
    確かに人生そのものの検索ですよね。
    「背負う」ってのが気になります。


    ■可能性の低いことを心配してくよくよ悩む→ 「心配症」と上手に付き合う方法

    そういう時期ってありますよね。良く分かります。
    でも、そういうことを悩める余裕があると言う時期でもあります。
    エントリーがお役にたてると良いのですが。


    ■ローン ファイナンシャル 資産形成 エクセル シミュレーション →人生設計・キャッシュフロー表のエクセルでの作成方法

    すごい。是非、エクセル自作して欲しいです。


    ■何のために家計簿をつけますか?→家計簿をつけるメリットを考える

    こういう問い好きですね。
    いろいろ考えるきっかけにして欲しいです。


    ■一戸建てを買うと生活が快適になるか? →戸建て住宅を買うという決断

    この問いの答えは買ってみないとわかりません。
    でも買ったら後戻りはできません。
    家とはそういう買い物です。


    ■1千万円貯まったらどうする→20代、30代の資産額(貯蓄額)は?

    このキーワードでなぜこのエントリーに繋がるのがが意外でした。
    1000万円にこだわったエントリーをいくつか書いているのにな…。
    「1千万円貯まったらどうする」の答えは、もう少し頑張って貯金すると、見えてくる世界が変わってきますと言うのが私なりの答えです。


    ■交際費私せこいんです →貯金がもたらすゆとりとは


    人生のある時期の季節風邪みないなものです。
    交際費に意味があるのかを自問している証拠であり、それで得るものと失うものがあるわけですから、いつか交際費が大切だと思う日もくるんじゃないかな。


    ■収入減の中塾に行かせる必要がある?→教育費の貯蓄(貯め時)と家庭教育

    教育費はかけようと思えば際限がないので、どのくらいならの意思決定が難しい面がありますね。
    必要性を言えば、そもそも塾に行く必要性はないわけです。
    我が家は行かせてないですし。
    教育費は持続力も大切で、塾代にお金がかかりすぎて、将来の学校に行くお金が不足すれば本末転倒ですし、無理をすれば親の老後にも響いてきます。
    将来も意識して判断していくのがいいと思います。


    ■教育費が足らなくてつらい →生活防衛資金と余裕資金[2009-16]

    うむむ…親として悲痛な叫びです。
    私もこれからが教育費がかかりはじめるので、経験がなくよいアイデアは持っていません。


    ■Tバックをはく40代主婦→40代、50代の資産額(貯蓄額)は?

    な、な、何故このキーワードで…このエントリーにつながるのか??
    こういうネタも必要なのか。



    4月は7652の検索キーワードと出会う事が出来ました。
    面白いなと思ったキーワードをご紹介しましたが、中には悲痛なキーワードもいくつかありました。
    人それぞれ悩みがあり私のサイトではお役にたてそうもありませんが、別のサイトでいいヒントが見つかるといいですね。


    検索上位は「携帯水没」「子育て費用」「家計簿診断」「40歳平均年収」「家計管理バランスシート」「基礎英語2」「書きやすいボールペンランキング」「宇宙芋」「平均年金額」「洗面台水漏れ」「上手な貯金の仕方」「人生設計シート」などです。
    やはりお金にまつわるキーワードが多いですね。

     
  • はてなブックマーク - 面白い検索キーワード(2012年4月編)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    タイトルを変えるとアクセスが増える?

     
    そこそこ長い期間ブログ運営をしている中で、いくつか気がついたことがあります。

    数年前に自分が書いたエントリーは、つっこみどころが満載だということです。
    まあそれは当り前で、3年もたてばいろいろ違って当然と言えば当然です。

    インターネット内の星の数ほどあるエントリーは、随分前にUPされたものがありますが、もう時代に合わないものも星の数ほどありますよね。
    当時の記録としては意味があるのだろうと思いますので、それらに存在価値がないとは思いません。

    キーワード検索から調べ物をする時に、すごく昔のエントリーばかり上位に表示されていて、知りたいところになかなかたどりつかないこともあります。
    ある程度の歴史があるエントリーでなければ上位に表示されないのかなと感じますね。

    逆にある程度歴史のあるブログで新しいエントリーを書いた時に、いきなり検索上位にくることがあります。
    ひょっとすると、グーグルページランクなんかも影響するのかな。
    検索エンジンは基本的には、新しい情報が上位にくるようになっているとも思います。


    自分が書いたエントリーを時々修正していく試みをここ2年ほどやっていますが、最近ではタイトルそのものを変えてしまうこともやっています。

    例えば、最新のサブブログエントリーでは「最初が肝心だよ」→「貯金生活は最初が肝心です(貯金のコツ)」という風にタイトルを変えました。

    昔は、書きたいテーマをタイトルにつけて(いわゆるお題)、それについて書くというスタイルでした。
    ここのブログで手始めにサラッと書いてまとめエントリー的にサブブログで書くというスタイルでした。
    そうして数年間でたくさんエントリーを書いていく中で、エントリー間の横のつながりも含めて、1つ1つのエントリーが独立しているのではなく、複数のエントリーを通じていくつもの角度(視点)から構成していくというようなブログ全体で何を伝えたいのかも意識するようになりました。

    そうなると当然、これまで書いてきたエントリーでは不足します。
    「最初が肝心だよ」で書いた時は、資産形成で最初に取り組むべき事というお題だけだったのに対して、節約術についても視点を加えたいと感じました。
    1つ違った角度から捉える視点を加えることで、私の今の思いを少しでも伝わればいいな、そういう視点もあるんだよ見たいなことが表現できればいいなと思うわけです。

    それと最近大事にしているのが「タイトル」です。
    「最初が肝心だよ」→「貯金生活は最初が肝心です(貯金のコツ)」にしたのは、最初が肝心だよでは何が何だか分からないということです。
    なぜ「貯金のコツ」を加えたかといえば、検索エンジンに引っ掛かりやすくならないかなという邪な考え方と、タイトルを見て読みたくなるキーワードを入れるというこれも邪な作戦です。

    正直にいえば「貯金のコツ」と威張って言えるほどのことではありません。
    「貯金のコツ」というキーワードにつられて読んでみたものの「なんだこれは?」という人もいるだろうし、「そういう考え方もあるのか!」と思ってくれる人もいると思います。
    「貯金のコツ」という釣り言葉のストライクではないかもしれないけど、私としてはそれはありという範囲で書いているので、ウソではないという感じでしょうか。


    アラフォーで一度立ち止まる意味(仕事、結婚、独身、ドラマなど)」なんかは、かなり無茶なタイトルの付け方をしました。
    これにどう効果があるのかは今はわかりませんけど、タイトルをいじるだけでお題を別の角度から捉える視点が増えるので、これはこれで楽しんでいます。

    エントリーをリメイクするする楽しさを見出してしまうと、もはやネタ切れなどあり得ないのかもしれません。



    (関連するエントリー)サラリーマンの平均年収調査(20代、30代、40代、50代) 国税庁民間給与実態統計調査(平成22年)より
    (関連するエントリー)気になる他人の財布-家計平均貯蓄額(20代、30代、40代、50代、60代以上)

    この2つなんかは、強引なタイトルづけにより、検索エンジンにHITしはじめた例だと思います。
    両者とも1日当たり20件弱の訪問で、いままで水面下にいたのに人気ページの上位におどりでました。

    「気になる他人の財布は?」だけだったタイトルを、強引に変えました。
    多少強引さはあってもウソではない範囲で書く事で、いくつかの視点を加える事が出来ます。
    タイトルづけでストライクだけにこだわらず、変化球を加える事で、いろんな意味で幅が生まれます。
    曖昧さや幅広さを加えられる事で、更に書く楽しみが加わるのです。

    エントリーのリメイクを楽しみ、更に検索エンジンでHITしてくれようになれば一石二鳥です。
      
     
  • はてなブックマーク - タイトルを変えるとアクセスが増える?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ブログ
    ジャンル : ブログ

    最新記事



    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    プロフィール

    usamimi30s

    Author:usamimi30s
    FC2ブログへようこそ!

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数  
    スポンサーリンク

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    勝手にリンク
    相互リンク以外で管理人がよく訪問するサイトです。
    豊健活人生
    為替王
    年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記
    The Goal
    ファイナンシャルプランナーの楽天日記
    吊られた男の投資ブログ
    株をはじめる前に読むブログ

    その他の運営サイト
    逆アクセスランキング
    人気ページランキング

    月別アーカイブ
    ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村
    スポンサードリンク
    ブログタイムズ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。